★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 260.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東大病院放射線科准教授・中川恵一&日本原子力技術協会最高顧問・石川迪夫「プルトニウムは非常に重いので遠くへ飛散しない」
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/260.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2011 年 10 月 07 日 01:19:50: XrXUVCoFJUfoI
 

(回答先: 3月半ば放出、風で北西へ=プルトニウム微粒子―代谷安全委員 投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 10 月 06 日 19:29:46)

プルトニウムとは 専門家解説(日テレ)
< 2011年3月29日 19:03 >
 福島第一原子力発電所の敷地内から、微量のプルトニウムが検出された。プルトニウムとはどのような物質なのか、放射線医療が専門の東大病院放射線科・中川恵一准教授に聞いた。

http://www.youtube.com/watch?v=bHEMrOMqRio

アナウンサー「一般市民、私たちの生活にはどんな影響があるんでしょうか?」
中川恵一「「はい、これはありません」「この物質は非常に重いんですね。ですから、ヨウ素のように飛散していくことがありません」「わたしが生まれた50年前、プルトニウムの量は今の1000倍だったんですよ」
アナウンサー「半分の威力になるまで2万4000年かかるということですね」
中川恵一「繰り返しですけども、一般住民の方に影響が出るということは基本的にはない。ですからご安心いただいていいと思います」

*********************************************************

また、今年4月のテレビ朝日「朝まで生テレビ!」で、日本原子力技術協会最高顧問の石川迪夫(みちお)は・・・

「プルトニウムが重いから、福島第一原発の敷地内に落ちて、外には飛散していないよ」と断言した。

また、「60年、100年だって耐久性に問題ない。大丈夫ですよ原発は」「原発の作業員だって250mSvまで大丈夫なんだから。20msvなんて気にすることない」「1000年に一度の津波のせいでね、こうなったんだからね」と余裕ともとれる発言を行っていた。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月07日 04:57:47: IOzibbQO0w
中川恵一は医療の専門家だが、物理の専門家ではないから
微粒子が、どのように拡散するかを理解していないのかもしれないが

石川迪夫は過去の核実験でのPuに関して知らないとは思えないから確信犯の臭いがするな

いずれにせよ、微粒子だから、Puと言っても線量は大したことはないが
作業員が原発の近くでたくさん吸いこんだら、どうなるかはわからない

まあ、近場だとセシウムやSrなどの方が遥かに危険だから、いずれにせよ
あまりPuの害を恐れる必要はないだろう



02. 2011年10月08日 00:53:44: sgolhP60mA
黄砂は中国から日本まで飛んでくる。黄砂くらいの小さな砂に、さらにちょっぴりプルトニウムがくっついて飛ぶときのことも検討したのだろうか?  
プルトニウムだけでも、非常に小さい粒子ならそのくらい飛ぶかも知れないが、はっきり否定できるのだろうか?  

医学の先生に言うのは無理か?
今回の事故でプルトニウムの危険度が高い低いは別として、学者は瑣末なことでも間違いを言わないように気をつけるものだと思っていた。間違えると信用がなくなる。


03. 2013年6月24日 01:17:00 : 4Ic1DNuQtE
政府がプルトニウム・ストロンチウムの飛散認める:たった100カ所の土壌調査を3ヶ月以上かけて公開
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-67.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧