★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 266.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
10月6日 〔児玉先生関連動画あり〕 南相馬市と東大が除染で協力協定へ・・・! (ぼちぼちいこか。。。) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/266.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 07 日 08:59:19: igsppGRN/E9PQ
 

10月6日 【児玉先生関連動画あり】南相馬市と東大が除染で協力協定へ・・・!
http://bochibochi-ikoka.doorblog.jp/archives/3075454.html
2011年10月07日04:17   ぼちぼちいこか。。。


東日本大震災:南相馬市と東大、放射性物質測定や除染で協定締結 /福島
毎日新聞 2011年10月6日 地方版
 福島第1原発事故の影響で除染作業を進める南相馬市と東京大学は5日、放射性物質の測定や除染に関して連携・協力する協定を結んだと発表した。東大の児玉龍彦教授(アイソトープ総合センター長)はボランティアとして市内の除染に協力してきたが、市と東大が9月30日付で正式に協定書を交わした。 市は汚染の測定や除染計画の立案・推進で東大と協議。東大は放射線障害や防護に関する専門家を市に派遣して除染について助言することなどが柱。
 児玉教授は、6月から市内の幼稚園や保育園などで線量測定や除染を続け、職員向け講習会や市民対象の講演などを実施。今後は、東大が食品や農業、土壌などの分野の専門家を派遣して研究・指導などに当たるという。
 会見で児玉教授は「東大全体の持つさまざまなノウハウを使って支援できる。スケールが異なってくる」と説明。桜井勝延市長は「教授や東大の協力で、ほかの自治体に先んじて除染を進めてきた。市民が帰還できるよう一層努力したい」と強調した。【高橋秀郎】
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20111006ddlk07040202000c.html

【児玉先生関連動画】
ニュースにだまされるな10/1(土)「放射能と食品、除染の対応は」1/7
http://www.youtube.com/watch?v=d0u_rQzWdL8&feature=channel_video_title
ゲスト:
  児玉龍彦(東京大学先端科学技術研究センター教授)
  安田節子(食政策センターVision21 代表)
司会:
  中村うさぎ(作家)
  金子 勝(慶応大学教授)
※1/7〜7/7まであります。

除染は計画的にやるというのは、大賛成です。
スポットでやってもうまくいかないことは、山内先生の渡利の報告からも明らかです。
どこまでやれるか、東大の力を見せてほしいと思います。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月07日 10:03:47: XRaix0NcXM
卒業生の官僚と組んでさんざん推進して業界から金を貰い、除染利権もゲットか。マッチポンプとはこのこと。

02. 2011年10月07日 10:14:54: EF2Owu3KPN
児玉氏、あやしげになってきたな。
>東大の力 いやもうイヤになるほどタップリ見せてもらいました。

03. 2011年10月07日 10:31:22: EFVCB0CS7g
ボランティアで毎週、南相馬に通っていれば、尊敬されるのに。

本当に「東大全体のもつさまざまなノウハウ」なんて言ったのでしょうか。
東大には、あの斑目や大橋もいるんですけど。


04. 無段活用 2011年10月07日 12:12:20: 2iUYbJALJ4TtU : ZgIt55eFaN
でも、坂村健氏も東大だった(畑が違うか?でも、同じ学校ではある)。「年収400
万円以下の家庭の子弟は、授業料を免除する」方針を最初に打ち出したのも東大だ。
社会的・歴史的な文脈の中で、自らの存在意義を弁えているということだろう。

南相馬市の対応には批判も多い。「市民が帰還できるよう一層努力したい」という言
葉に生理的な嫌悪感を覚える人もいるだろう。しかし、所与の厳しい環境の中で、地
域の再生を真剣に考えていることは確かで、そのスタンスは、国・県とは明らかに一
線を画する。

様子を見たらどうだろう?



05. 2011年10月07日 13:07:30: 03bw0jfJsI
南相馬市は除染は無理と思う。除染作業中に多量の被爆をするのではないか?私は数十年移住したほうが良いと思う。

06. 爺さん 2011年10月07日 15:42:14: pkMRoq8j2xu8g : a4jZFanTpM
そこからは逃げた方がいいと思う。
セシウムの体内蓄積をシュミレーションした人がいる。
http://yocaki.tumblr.com/

汚染の件は善意で話している人ばかりではありません。
当座の危険を軽減するために叫んでいる人は善意だと思う。
しかし高汚染地で地域社会の維持どころか復興まで口にしていたら眉唾物だ。
周到に裏では計画が練られているでしょう。
何の計画かはご自分でお考え下さい。


07. 2011年10月09日 14:12:12: Jk72sZfYww
私たちの税金を大量に使って除染するのだから私は反対です。
南相馬市の汚染レベルは全域避難すべきです。避難支援に使うべきです。
私はやはり児玉氏は国側の要請で出てきたように思います。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧