★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今は何時代なのか
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/267.html
投稿者 宮島鹿おやじ 日時 2011 年 10 月 07 日 09:08:03: NqHa.4ewCUAIk
 

福島第一原発の爆発事故があって7箇月が経過しようとしている。
その間、我々は、信じ難いものを見続けてきた。

例を挙げればきりがないが、私たちが信じてきた国家・社会が、「近代的」で「民主的」な国家とは、全く異なるものであることが曝されつつある。

8月26日に、文部科学省のモニタリング調査結果が公表された。その中で、ようやく「プルトニウム」という放射性核種が、原子炉から放出されているという事実が記載された。そのようなことは、ここに集う方々は、皆、当然知っていたことである。かつて「プルトニウムは比重が重いから飛ばない」「吸収しても大丈夫」という意見との戦いを、繰り返し、この場所で見た。

私が、今回のことで、最も、驚愕していること、それは、この国は、「封建社会」にも劣る非人権国家であったという事実である。

私がいう、この、封建社会というものついては、若干、論及しておきたい。この用語については様々な立場・学説から多くの見解がなされているが、ここで、私が言う意味の封建主義とは、突き詰めれば「安全保障」という意味におけるそれである。

ある者が生産し、親族らと共に暮らす。その地域を含む広範囲な地帯に、統一的な権力が存在しない場合、つまり、警察権が確立していない場合、私たちはどのようにして、自分と家族の安全を確保しようとするだろうか。自分たちの健康・生命・財産を、不法な侵奪者から守るためにはどうしたらいいだろうか。当然、自衛するというのが第一であるが、それにも増して重要なのが、いわゆる「集団的自衛権」というものである。つまり、私を攻撃した場合、私に連なる「大いなる力」があなたを攻撃する、としておくことによって、侵奪行為を阻止するのである。そして、そのための、連帯行為が、「臣従」の本当の意味である。つまり、封建体制の根幹には、かならず、この「臣従−保護」の互恵関係があるはずなのである。ある武士が主君の命で切腹をする場合、残された家族の「扶持」は保護されるはずである。自分と共に、家族も処刑されるのであれば、ほとんど多くの武士はそのような自殺行為はしないはずである。封建時代には、武士には帯刀(武力)が認められていた。つまり、これは、状況においては自力救済も可能とする意味を含んでいる。本来、封建制度というものはそういうものなのだ。

つまり、封建制度とは、自力救済・自律しうる「家・親族」の連合体という構造を骨格として持っている。そして、主君のために、率先して、滅亡していくことを美とするのは、江戸時代における儒学(朱子学)による観念的変容と言わざるをえない。

今、我々の目の前で展開されている状況を言い表すならば、もっとも適切な言葉として思い浮かぶのが「奴隷社会」である。

奴隷とは、人格のない、客対物である。これは、民法上の「動物」と同じものである。

客対物、つまり、所有・管理・譲渡・処分 の 対象物ということである。人間には、かならず、「人権」というものがあり、これを有するがために、そのような取り扱いを受けずにすむというのが、近代的権利の根幹である。

今回の福島原発事故後の国や一部の地方自治体の行為によって、福島県民が取り扱われている状態がまさにこれである。「何かの考究」の処分対象にされているのである。

繰り返すが、現時点においては、福島県を含む我々の社会は、封建体制にすら存在していた「互恵」という関係が完全に崩壊している。税金を払うことに意味がないのである。

私が言っていることは、陳腐なことである、このようなことは、多くの方が同様に思い、様々にコメントしてきたのである。

しかし、私は、言葉を替えて、はっきりと、言いたかったのである。そして、最後に、こう、言いたい。

ふざけるな! 私たちは、奴隷じゃない!

あなたにも訴える。もし、あなたが奴隷となれば、あなたの妻は「奴隷女」となり、あなたの子供は「奴隷の子供」となるのだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月07日 09:53:31: XRaix0NcXM
江戸時代においては、藩で不祥事があるとすぐにお取り潰しになったのだとか。

それを恐れて一見すると秩序だった社会が続いた。
もちろん不祥事を生じさせない努力をする意識も広がっただろうが、
人間だから間違いも起こるし感情の起伏もある。
そのときにそれを隠蔽する意識のほうが広がってしまった。
他人の不祥事を見てそれを指摘すると
今度は仕返しがくるので黙っておくという意識も増大してくる。

そして本当の問題を先送りしているうちにとんでもないしっぺ返しがくる。
幕藩体制崩壊や敗戦、そして今回の原発事故を見ていると似たようなデジャブを覚える。


02. 2011年10月07日 10:28:39: xCOPNzKK9k
昔の領主にも「護民」という意識は強くあった。

たとえば籠城している城主を野戦に導くために領内に火をかけると言うことが行われた。
なぜそれが有効な戦法なのか。
それは、領民を守るのが領主の責任であるという価値観がすべての人に共有されていたからである。
領民を守れない領主は領主の資格がないとされたからである。

今の役人に護民という意識はない。
あるのは、省益だけである。
省益のかなう村を作り、その村人以外は蛮人と思っているのだろう。


03. 2011年10月07日 10:38:50: kW5R8llegA

中身は戦前の大日本帝国と同じになっていて
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html
漆間巌、大林宏、田母神俊雄。
警察と検察と軍(自衛隊)の頂点のチンピラたち。
こうして見ると、現在の日本がどういう国であるかがよく分かる。
この現在の日本国と日本国憲法がどのような関係であるかがよく分かる。
今の日本は、外形は違うが中身は戦前の大日本帝国と同じになっていて、過激な右翼のイデオロギーを内面化した人格が権力機構の頂点に立ち、彼らの理想と目標に従って統治が行われている国家である。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmygb853/11593578.html
http://blue.ap.teacup.com/97096856/3913.html

・民主主義を標榜している先進工業国で、政府が使う金の額とその入手方法が、選挙で選ばれていない官僚たちによってすべて決定されているような国は、日本以外どこにもない。
・(前略)しかし、問題は、これほど明らかなことなのに、日本の多くの人はなぜ、官僚の無能力が国に損害を与えている事実をなかなか認めようとしないのか、ということだ。
・日本は世界で三位か四位の金のかかる軍隊を維持しているのだから憲法は辱められている、と同胞である日本の市民に警告する者がいる。
しかし最高法のなかで破られているのは、第九条だけにとどまらない。
一般の認識よりもっと大がかりに、しかも徹底的に破られている。
第十五条(公務員の選定・罷免権、全体の奉仕者性、ほか)、20条(信教の自由、政教分離)、38条(不利益供述の不強要、自白の証拠能力)、 41条(国会の地位、立法権)、65条(行政権と内閣)、76条(裁判官の独立、ほか)の各条はふだんは完全に無視されているようだ。
これらの各条を起草する大きな動機になったのは、戦前・戦中の非公式の官僚統制をなくしたいというやむにやまれぬ気持ちだったことを思うと、これは皮肉な話だ。
『人間を幸福にしない日本というシステム』ウォルフレン著
http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm


04. 2011年10月07日 10:49:55: wIcpB1Tc7I

>間もなく冬が来ます、今年は暖冬?それとも
仮設住宅の寒さ対策、宮城県に大幅な遅れ!!
http://ameblo.jp/renatarojp/entry-11034560165.html
文科省がいじめられっ子の末路を調査へ 過去に不登校になった4万人の家を訪問
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1668322.html
長期にわたるストレスが脳を縮め、認知症を引き起こす可能性が指摘される
http://gigazine.net/news/20111003_prolonged_stress_can_shrink_the_brain/
一般女性を対象にした研究は昨年行われたもので、中年の女性の中でもスト
レスを感じる状況に繰り返しさらされた人は、そうでない人より認知症にかかる
確率が2倍にふくれあがったという結果が出ています。

◇風邪は肩から足元から、これは是非お試しお勧め、その暖かいこと。
冬季間のみ臨時に掛け毛布などに固定用のボタンを付け、それへ着脱可に
首まわり専用の垂れ幕みたいな防寒布を取り付ける、襟巻きや厚いタオルなど。
暑過ぎる時は内側へ折り返して置く。取り外し洗濯も簡単。風邪ひきも激減。
市販品に肩をすっぽり包める毛布もありますが大きくて洗濯が・・・。
 画像検索→ 首元毛布  肩元毛布  肩の部分毛布

 検索→ Heaven ○○      ・語句変えて大量に
 検索→ Heaven 寄生体    ・表に出ないものはもっと?
 検索→ site:http://chiquita.blog17.fc2.com/ 寄生体
 検索→ Radioactive pollution Chart
 検索→ Pacific Ocean Radioactive pollution Chart
 検索→ Western Pacific Radioactive pollution Chart
 検索→ Arctic Ocean Radioactive pollution Chart
4本の腕をもった赤ちゃんが生まれる--ベトナム
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-5972.html
8本の手足を持って生まれた少年、外科手術によりスポーツのできる身体に
http://gigazine.net/news/20111005_8_arms_and_legs_boy/
これから子供たちに起きること(国際フリージャーナリスト現地取材リポートの裏側)
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/174.html
>中にリンク、人間 動物 障害 (奇形アトラスは見ればショック!!)
人類は7万年前に絶滅寸前、全世界で僅か2000人。(生誕人類800億人)リンク多数。
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/642.html
>気になるのか皆さん調べてますね
>検索→ ペスト 風呂
中世ヨーロッパで黒死病と呼ばれたペストが蔓延しヨーロッパの人口は半分に
なった、それが故に、外国人は感染を恐れ風呂に入る習慣を失ったそうだ。

>ネタ拾いや 観る 読む 知る知る満ちるの未来へ。
動画専用ブラウザ。Craving Explorer ってなに?
Craving Explorer は、YouTube、ニコニコ動画などの動画を
ダウンロードし「種々の形式に変換し」保存する事ができる
動画専用ブラウザです。複雑な設定が必要ない為、操作に
迷う事なく簡単に利用することができます。
YouTube・ニコニコ動画ダウンロードブラウザ Craving Explorer
http://www.crav-ing.com/
http://www.crav-ing.com/history.html
>ベットでパソコン、2chなどから真似しましたが快適です。
100円で出来る24液晶モニター吊り金具、ベットでパソコン、探求の冬。
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/171.html



05. 恵也 2011年10月07日 12:12:40: cdRlA.6W79UEw : 9nyD8q2Jf2
>> 自分たちの健康・生命・財産を、不法な侵奪者から守るためにはどうしたらいいだろうか。

勝てないと判断したら即行で逃げ出す事。
今の福島県の汚染地帯は人間には勝てない放射能に占領されたのだから
あきらめが肝心だよ。

程度の問題として0.3mSv/h以上の空間線量のある場所からは逃げ出すべし。
有り金全部を持って、出来たら西日本に。


06. 2011年10月07日 12:37:47: YRaSC9Ahlg
奴隷ですか?それとも家畜?

07. 2011年10月07日 12:48:45: 03bw0jfJsI
03. 2011年10月07日 10:38:50: kW5R8llegA >其とうりである。そしてこの問題を解決する方法が簡単であるのに、実行に移すには道が遠くて長いのだ。我々が生きている間に改善できるのか?原発被爆で更に怪しくなったのか?いや!いや!道が開けるのか?


08. 2011年10月07日 16:53:53: 5Am7c9WMpU
「奴隷社会」ではない。
奴隷というのは本人の意志に反して暴力で無理矢理「捕獲」され「連行」され、「強制労働」につかされたものたちだ。

しかし福島の大多数の住民の様子をマスコミなどで知る限り(これもマスコミのバイアスがかかっているのでほんとうは現地に行って一人一人の住民の生の声を聞かないと実態はわからないのだが)、マスコミで知る限りでは、だれひとり佐藤人殺し知事のリコールや批判を言い出さない。むしろお上のやることを容認している。
そういう状態を見る限り、
06さんのいうように、奴隷社会というよりむしろ国蓄社会だろ。
話はとぶが、
東京都民なんか国蓄のさいたるものだ。あのアルツハイマー知事を再選させ、瓦礫をもってくる。そこへオリンピック誘致ときた。だれが来るか!www
こういう低脳知事を選ぶ都民の脳みその具合たるや「奴隷」のような反抗心など露ほどもなく、家畜のように国に飼われているニワトリである。


09. 2011年10月07日 21:48:43: 39HuzqnW7g
治療のための検査ではなく、データ収集のための検査。
放射能の人体に対する影響を調べるためのモルモット。
奴隷っていうのは、そういう意味だと言いたいのでしょう。
でも、とても信じられない。現実とは思えない。まるで、SFのようだ。
本当に今の政府がやっていることはそういうことなのだろうか。
そうではあるまい。もしそうなら福島選出の国会議員が黙っていないはずだ。
そう信じたい。

10. 2011年10月07日 22:26:47: GB1y72Cjic
>09

ノンキでいいね。長生きしてね。そう信じてね。

あなたなら、詳細な線量を住民に知らせるでしょうね。

いまの政府や官僚は、   何故、知らせないのですか?

それだけで分かりませんか?

分かったときはお仕舞いなんですよ。    そういう段階ですよ。


11. 2011年10月07日 22:56:24: PZjxsfYrwE
日本人は奴隷でも家畜でもありません。

日本人は奴隷並みの抵抗力さえもっていません。
家畜並みの思考力さえもっていません。

日本人はパラサイトに侵略された宿主です。
だから、パラサイトの出す麻酔剤で痛みを感じない。
いたって従順に生血を吸わせています。

しかし、いずれパラサイトも絶滅するでしょう。
放射能で宿主が死に果てるから。


12. 2011年10月07日 23:02:24: JrPYjVYQO2

 戦前、戦中に逆戻り。民主主義は敗戦で降ってきたようなもので中身は
相変わらず大本営のやりたい放題。

13. 2011年10月07日 23:29:28: wBb8lUTLQA
 これは、ここのサイトには珍しい文章だと思う。ある実証的報告と言うだけではなくって演説をしているのだが、その演説の水準が高い文章だとお見受けした。こういう文章はここでは珍しいと、即座に見た。「宮島鹿おやじ」さん。よく覚えておきたい。たった一つの文章でファンになったから、あなたの名前が出ていたら即座に、また読ましていただく。どんどん書いて下さい。
 この文章そのままを、僕のブログでも紹介させていただく。一応、週延べでアクセス2000、閲覧15000ほどあるブログだ。但し一言。
 最近、ヤフーとかグーとかの検索面で、ブログ紹介のやり方が変なことになっている。僕のあるエントリーが紹介されたブログ名の数が、1〜2日で次第に少なくなるのである。保安院か何かの検閲があるのではないか。このブログ名をそのまま僕らのブログで使うから、検索をしてみてほしい。僕らのブログで僕が使っている名前は文科系という。
   文科系

14. 2011年10月08日 01:29:59: BmAHKHw1b6
結局日本は「虚像の先進国」
化けの皮が剥がれたら中身は中国や北朝鮮と大差無いと。

15. 2011年10月08日 01:46:25: H0HKR4lQJZ
この島国日本は、まるで格子のない牢獄だね。

16. 2011年10月08日 07:11:17: QYdrSnpL5M
>今は何時代なのか

「情報戦争」の時代です。


17. 2011年10月08日 07:24:31: XzayNcSFXc
>15 島国について

ヨーロッパのど真ん中にある国だったりしたら、こんな放射能垂れ流し、どころか、がれき枯れ木どんどこ燃やして空気中にまき散らすなんてこと、周囲の国が許さない。

頭の整理がしたく、日本が島国であるための独特の国民性とか歴史経過の特異性に言及してきた学者さんの言っていたことなど、振り返りたくなりました。


18. 2011年10月09日 20:00:46: nXMIev3lPj

この国は、亡びるよ。10年以内に。

この10年で癌の死者は100万人とも言われている。
健康被害者は、おそらく1000万人単位で発生するだろう。
ロシア・ウクライナ・ベラルーシの健康被害が700万人
と言われている。人口密度が圧倒的に高い東日本では、
1000万人の健康被害は、格別驚くべき結果ではない。

首都圏3000万人とすると、3人に1人が放射能による
健康被害で苦しむことになるのだ。それも若い人間に圧倒的に集中
するのだ。国がもつ道理がない。

この国は3・11以前にすでに詰んでいた。福島原発の事故
で、破綻に向けて一挙に加速するだろう。


19. 蒲田の富士山 2011年10月09日 21:11:45: OoIP2Z8mrhxx6 : y8yibd5C8c
02様、ちょっとそのへん、農民と領主について知りたいなと思っていたところでした。
「農民一揆」を検索してみたら、Wikipediaに、以下のようなのがありました。
−−−引用始め
室町時代・戦国時代を中心とした中世後期の日本社会は、下は庶民から上は大名クラスの領主達に至るまで、ほとんど全ての階層が、自ら同等な階層の者と考える者同士で一揆契約を結ぶことにより、自らの権利行使の基礎を確保しており、正に一揆こそが社会秩序であったと言っても過言ではない。戦国大名の領国組織も、正に一揆の盟約の積み重ねによって経営されていたのである。例えば戦国大名毛利氏の領国組織は、唐傘連判状による安芸国人の一揆以外の何者でもなかった。そのため、一揆が原因になることもあるが、政権の転覆を図る反乱、暴動、クーデターなどとは本来ははっきりと区別されるべき語である。
−−−引用終り
「農民蜂起」とは違うらしい。


20. 2011年10月11日 00:10:36: TPtugRKNos
私も13さんと同じ感想です。

封建制の評価、根本で同意できます。
江戸時代を封建制の典型、あるいは「後期封建制」などととらえる歴史家(というより「常識」?)が横行していますが、根本を抑えるなら、これは、「宮城鹿おやじ」さんのいうように、封建制からの変容以外ではないはずです。
(この点をめぐる既成の歴史観是正の必要を感じてきました)

原発事故をめぐっての今の社会の評価も(今回は簡単な記述ですが)共感します。

「宮城鹿おやじ」さんには、以前の投稿にも強く共感させられたものがあります。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧