★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 282.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ヨウ素剤服用の助言、政府対策本部に届かず 政府が答弁書で認める
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/282.html
投稿者 あややの夏 日時 2011 年 10 月 07 日 20:41:39: GkI4VuUIXLRAw
 

産経新聞 10月7日(金)19時11分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111007-00000577-san-pol

 政府は7日の閣議で、原子力安全委員会が東京電力福島第1原発事故の発生3日後の3月14日、体内被曝(ひばく)をした場合に健康被害を防ぐ効果がある安定ヨウ素剤を住民に服用させるべきとする助言をしながら、菅直人首相(当時)が本部長を務める政府の原子力災害対策本部に届いていなかったとする答弁書を決定した。公明党の浜田昌良参院議員の質問主意書に答えた。

 原子力安全委は同月13日、一定の被曝線量を超える住民に安定ヨウ素剤を服用させるよう求めるコメントを発表。翌14日に対策本部事務局にも助言を行った。しかし答弁書は、同事務局で「受けた記録が確認されていない」とした。

 結局、原子力安全委の助言をもとに政府の原子力災害現地対策本部長が16日、福島県や関係市町村に住民への安定ヨウ素剤の投与を要請したが、コメントから3日後、助言から2日後にずれ込んだ。

 答弁書は、安定ヨウ素剤が配布された福島県のいわき市など6市町村のうち、同市、富岡町では配布者数を、楢葉、双葉両町、川内村では配布者数と配布日時をそれぞれ「把握していない」とした。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月07日 20:47:49: A4GQ7o9O02
現地最高司令官である、原子力災害対策本部の副本部長、池◯◯さんは、職場放棄してトンズラしていたらしですが。
最前線で、敵前逃亡したらその場で射殺。または、軍法会議で銃殺。エライサんはノープロブレムですか。

02. 2011年10月07日 21:01:09: w6jnLGPqbg
>翌14日に対策本部事務局にも助言を行った
>しかし答弁書は、同事務局で「受けた記録が確認されていない」

対策本部事務局がウソをついているか、原子力安全委員会がウソをついているか、そのどちらかじゃないか。どっちがウソをついているのか、突き止めるべきだ。もし、対策本部事務局が安全委員会の助言をウヤムヤにしたのなら、どの役人がもみけしたのか、責任者を処罰すべきだ。


03. 2011年10月07日 21:20:57: vsXOorX3zQ
>配布者数と配布日時をそれぞれ「把握していない」
大嘘もいい加減にしろ

安定ヨウ素剤の配布
深刻な福島原発事故の現状から、いわき市長は、下記のようなメッセージを出して、3月18日から、40歳未満の市民に安定ヨウ素剤の配布を開始しました。平地区では、いわき芸術文化交流館アリオスなど5ヶ所、小名浜地区は行政嘱託員等が配布し、一部は支所等で配布しています。勿来地区は地区巡回による配布、常磐・内郷・遠野・好間・三和・田人・川前地区は行政嘱託員等による配布、四倉・小川地区で支所窓口で配布し、避難所では直接配布しています。安定ヨウ素剤の配布については、事故発生直後の3月12日に市長に対して口頭で申し入れていました。小名浜地区支所には多くの市民の皆様が訪れ長蛇の列ができました。
http://skazuyoshi.exblog.jp/14454774/


04. 2011年10月07日 21:43:46: au4dKgprDA

ということでしたが、いわき市長からヨウ素剤服用の指示はついにありませんでした。

ヨウ素剤は3月12日には飲んでいなければならなかったと思います。


05. 2011年10月07日 21:50:53: vsXOorX3zQ
>いわき市長からヨウ素剤服用の指示はついにありませんでした
>ヨウ素剤は3月12日には飲んでいなければならなかった
全く仰る通りです
政府だけでなく地方自治体も全くやる気がない小学生の判断力にも負けるぞ
いわき市長!!!

06. 2011年10月07日 22:10:37: u3E6Ef3e1Q
「助言をしながら届いていなかった」だと?
伝書鳩か伝令でも走らせたわけではあるまいに。
直接、総理にでも誰にでもガンガンとなぜ言わなかった!
他人事のような無責任な御託を並べるんじゃない!

07. 2011年10月07日 23:04:01: B3FrSkvLWQ
これは結局<責任を曖昧にしました>という「答弁書を決定した」ということ。
「決定した」という言い方がなんとどんぴしゃりなことか。
ただ責任の所在が分からない場合は、対策本部長だった菅氏に全責任がいくことは(トップたるものにとって)当然のことであり、いずれ菅氏は裁判に引っ張り出されることになる。
それにしても責任をきちんと取れないとは、日本はなんと情けない国なのだろうか。これで震災から復興や日本の再生が出来るわけがない。
冗談抜きで、この国は終わったのかもしれない。

08. 2011年10月08日 10:17:21: KREUHyHzno
安定ヨウ素剤やイソジンは副作用があるから飲むな、という指令は
放射能なんとか研究所とかいうところを始めたくさん出していたのに、
飲めという指令だけストップした、というのはあまりに不自然。

09. 2011年10月09日 11:34:57: sgolhP60mA
いつまで経っても「配った」と言う報道がないのだから、閣僚・議員ほか政府に接触できる人は「どうなっているか」と質問すべきだった。「配っていないのは必要がないからだろう」と勝手に思ったのなら政治家失格。今も「配る必要はなかった」と信じている議員たちはそう言うべきだ。
ヨウ素剤配布について、詳細を報道しなかったマスコミも同罪。 

責任者は、名前が挙がった人だけではない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧