★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 318.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
阿修羅掲示板で、かねてより懸念されていた、天下り団体による除染利権の巨額ピンハネ無駄遣いが明らかに。
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/318.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2011 年 10 月 09 日 09:31:48: d1qFhv8SE.fbw
 

阿修羅掲示板で、かねてから懸念されていた、巨額な除染利権が明らかに。

官僚天下り団体の中抜き、ピンハネで、多額の税金無駄遣い。

実質的な作業は何もしないのに、伝票を通すだけで、多額のカネを抜く。

これは、ほとんど、泥棒と同一の行為である。

そんな無駄カネは、排除して、全額被災者に直接配って、
おのおのの自由選択に任せたら良い。

除染に使うも良し、他地域への疎開費用に使うも良しだ。

とにかく被災者に選ばせてあげて欲しい。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月09日 10:41:02: 7PGW2xQswU

 >巨額ピンハネ無駄遣いが明らかに。

血税を食いつぶす構造を国民の怒りで排除して行くしかない。

もっと大きな詐欺が震災の最中に

2011年10月1日 新聞都内版
次期戦闘機選び なぜいま
小学校教員 (相模原市 59)
 防衛省は、米・欧のメーカーが売り込む航空自衛隊の次期戦闘機の機種選定を年内を めどに行うという。9月26日の本紙夕刊には、二つの飛行隊の約40機を導入予定で、 総額1兆円規模の商戦になるとみられている―とあった。
 ちょっと待った!
 そんな戦闘機を買う余裕があるのなら、大震災対策の増税を言う前に、それを復興支援に回すべきだろう。直ちに予定を見直すべし、と進言したい。
 そもそも、次期戦闘機選びなどという悠長な発想は、どこから出てくるのか。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin01.htm
2011年10月5日 新聞東京版
 津波に逃げ遅れる戦闘機では
 無職 (東京都大田区 69)

 防衛省が、航空自衛隊松島基地(宮城県)でF2戦闘機18機が津波で被災したとして修理費など1090億円を第3次補正予算で要求した。
あきれた。
 18機のうち12機は処分し、6機は修理に800億円かかるという。
1機110億円で購入した機体の修理費は、新品の購入機を上回り1機130億円もする。
結局、被災で12機分の1320億円が消え、6機の修理費が800億円かかる。
さらに、そのための分解調査費として136億円がかかった。
 M9.0の大地震発生から津波が来るまで最低30分はあったであろう。
その間になぜ、18機は他の航空基地に退避できなかったのか。
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html


02. 2011年10月09日 12:35:06: GURk8qyf0k
地震が来たとき、ふるい漁村の言い伝えでは、すぐに船を沖合に出せ、

家族は山に避難しろ、と言い伝えられてきた。石に彫り込んで

海のそばの神社の入り口に立ててある村もある。


むかし海だったところを埋め立てて空港にしておきながら、

津波が来るまで数十分あったが、離陸させておこうという

知恵はなかったんだろう。日本人か?山猿か?いや、ポチの

アメリカ仕込みの知恵の限界だろう、と

ここでは決めつけておこう。

                                                                 .
ピンハネ不正が行われた時、なあなあで、誰も法律を守る

守らせる仕事をしてるはずのヒトが自分の本来の仕事を

放棄してやらないでいる。それが許されてる。

それが属国末路のニッポンちゃちゃちゃだ!

はらたつ!!


03. 2011年10月09日 14:04:45: Jk72sZfYww
800億あったら、何人の人が健康で文化的な最低限度の生活ができるか計算してみました。4人家族で源泉徴収額600万円と仮に設定すると…1万3333世帯、53332人が生活できる。この際そんな予算カットすべきだ!!

04. 2011年10月09日 15:58:24: IuL7OZ5IMk

除染は東電にやらせろ。  原発の除染作業は専門だろう。  なぜ政府がやろうとするのか。 現状復帰は東電の責任だろう。 東電が生きている以上政府が負担する必要はない。

05. 2011年10月09日 16:00:08: 03bw0jfJsI
投稿者さんありがとう。みんな怒らないとダネ!! 01>さん勉強になりました。大賛同します。さて、TPPも大問題。良い文なので御紹介します。
2011年10月09日
本澤二郎の「日本の風景」(849)
<地球は動いている>
 故郷の埴生の宿に戻った際、近くの湿地帯へと足を向けた。地元では「いっせんぼく」と呼んでいる。山裾に広がる湿地帯からは、いくつもの泉が噴出して清流の流れる小川を形成している。無数の泉を称して1千といい、そこからボクボクと音を立てながら、山から浸みだした地下水を噴き出しているところから、この名前がついたものらしい。

 せせらぎには、沢山の貝殻が清流で削られ、一段と白くなって水面を引き立たせている。光線の具合でぴかりと光ったりする。この辺りの山には、貝殻が見つかる。建材用の砂が採取されるため、土建屋によって山が無くなってもいる。ということは、房総半島に限らないのだろうが、人知の及ばない古代は海底であった証拠である。いつの日か、再び地底に沈むかもしれない。
 3・11の東日本大震災でも地底に沈んだが、それは地球大変動に比べると、小さな変動であったのだろう。
 地球は太陽の周りを回っているのだが、地球それ自身も地殻変動を起こしている。じっとはしていない。同じように、地球で生きる人間社会も停滞してはいない。栄枯盛衰を繰り広げている。人類の方は50年、100年、300年の周期で変革を迎える。
 世界は動いている。「アラブの春」だけとは限らない。アメリカの世紀は終末を迎えている。アメリカの衰退に比例して世界も動いているのである。日本も66年前の体制が、これからも存続することなどありえない。筆者が「日本の春」「東京の春」を指摘するゆえんである。
 戦後の対米従属派の天下は、確実に衰退しているのである。代わって対米自立派が台頭している。歴史の必然なのである。
<日米関係も変革>
 1945年に日本はアメリカとの戦争に敗北した。2発の原爆の投下という世にも恐ろしい非人道的な武器の前に、軍国主義の日本帝国も完璧に屈してしまった。以来、形だけの民主政治、形だけの平和外交を演じながら、米ソ対決のわき役として、経済的利益を懐に入れてきた。80年代ごろになると、アジアの奇跡といわれる経済大国の地位を掴んだ。
 わが世の春は10年足らずだった。一方の覇権大国も、勝利のない戦争に明け暮れて深く傷ついてしまった。太った豚のような日本に食らいついてきた。超円高ドル安政策という経済戦争である。属国の経済大国の地位を奪い去ってしまった。中曽根バブルと崩壊である。これは2度目の日本敗北を意味した。
 しかし、それでもアフガン・イラク戦争で疲弊したワシントンは満足しなかった。次なる日本解体作戦が、TPPという関税ゼロの新たな経済侵略である。日本経済を根こそぎ食い尽くそうというのである。日米共に沈没する局面でのワシントンの最後の対日攻略作戦である。それに従う対米従属派に対して、対米自立派が台頭している。これも歴史の必然といっていいだろう。
<服従から自立対等へ>
 ひたすらワシントンにひれ伏すことで、経済的利益をくすねてきた対米従属派の日本である。日本国憲法よりも日米安保を上位にいただくというお粗末な法治国家を、これからも継続させてゆくのか。形だけの独立国家を存続させるのか。もはや限界を迎えてきている。
 膨大な戦費にアメリカ財政は破綻してしまっている。中曽根バブル崩壊後の日本も借金で首が回らなくなっている。そんな日本から生き血を吸うような吸血鬼が、いうなれば今のワシントンである。
 どうだろうか、中曽根内閣・小泉内閣のような対応は許されるだろうか。アメリカの属国・属領として沈没するのか。いいわけがない。今が健全なナショナリズムの高揚期の日本なのである。
 対米従属派から対米自立派にバトンは引き継がれる。これが歴史の必然なのである。アメリカも動き、日本も動いている。対米従属派は最後の勝負に出ている。その標的が対米自立派の大将である小沢一郎なのである。ワシントンによって小沢は、日米関係の中心人物に持ち上げられたことになる。
 対米自立派はワシントンの従僕ではない。モノ言う独立国として相互主義を貫く。ワシントンの暴走に歯止めをかけることもいとわない真の友人なのだ。日米対等だからである。それは中国との関係にも言える。過去を直視しながら、真の友人として率直な意見交換をする日本である。日米中対等の関係構築が、とどのつまり3国を利するからである。
 日米対等は日中対等でもある。自立派のスタンスなのである。
<自然の摂理>
 話を再び埴生の宿に戻す。初めてのことである。柿が沢山生っている。しばし、柿の下で柿を観察してみた。よく見ると、一様ではない。まだ青い柿もある。黄色くなった柿にも微妙な差があるのがわかる。赤く熟れているのもあるが、原因は虫が食べて赤るんでいるのである。
 そこには蟻もいる。ハエもいる。さまざまな昆虫類も。今度はそこへと小鳥が集まってきた。柿は虫や小鳥の餌なのである。そして人間も食べる。1個の果物によって生かされる生き物なのである。人間の独占物ではない。
 1本の果樹によって多くの生き物が生かされる。これこそが自然の摂理というものなのだろう。人間の独占物にしようという恐ろしいことを科学者が考えた。これが西欧文明である。農薬使用である。間違いなく生態系を破壊する。やりすぎると、自然を征服するという悪しき文明となってしまう。
 科学万能主義は自然・地球を確実に破壊する。最悪のものが核による兵器や発電所ということになろうか。西欧文明は自然破壊を正当化させて、その限界をさらしている。いずれ地球から葬り去られることになろうか。無農薬の柿には、人間を含め、虫や小鳥も生きる。
<農薬・化学肥料排除の自然農法へ>
 筆者が子供のころは、農家では農薬を使っていなかった。貧しい農民は、化学肥料も使用していなかった。肥料は主に人糞や鶏や牛馬の糞だった。アンモニアの臭いを除けば、もっとも健康的な肥料だった。これに植物の堆肥である。
 鶏糞や牛フンは現役で活躍しているが、どうして人糞を排除したものか。理由は水洗便所メーカーのためであろう。また、なぜ農薬を使い、化学肥料を使うのか。農薬メーカーや化学肥料メーカーに大量の官僚が天下りしているからなのだ。農協の悪しき実績でもあろう。
 いま真面目な農民は、無農薬の野菜・穀物・果樹を生産しようと必死である。科学万能という毒薬から解放されている。糖尿病や高血圧・がんなど生活習慣病は、農薬や化学肥料と関係があることが判明しているからだ。
<自立派の夜明け>
 今回も我が家庭菜園にラッキョウを植えた。無農薬・無化学肥料である。大根も芽を出していた。こちらも同じである。大豆が実を付け始めている。無農薬・無化学肥料であるのに、ひどく調子がよさそうだ。自立農法である。
 科学の全てを否定するものではない。機械化である。お陰で70代、80代のお年寄りでも米を生産、畑をいとも簡単に耕作している。これは毒薬ではない。
 とはいえ自然の摂理を破壊する人間の行いが、永続することはない。国家や民族も、である。ワシントンの悪役たちは、このことがどうして理解できないものか。不思議でならない。寛容喪失の国や民族が永遠に繁栄することはない。売国奴のような対米依存の官僚や政治家などの為政者も、同様である。
 対米自立派の夜明けは間近い。
2011年10月9日8時35分記


06. 2011年10月09日 20:28:02: g5U9vG2cMi
除染は簡単にはいかない。周りのすべてが汚染されている場合、スポットとして、学校、保育園、公園・・・各家庭を除染しても、除染されなかった周辺の野山から密度1.873のセシウム(酸素→1.429、二酸化炭素→1.977、、、、)は地面があったまり空気が上昇気流として舞い上がり再度除染した周りの環境を汚染する。つまり、その地域をすべて除染できなければ安心して生活できる環境は得ることができない。自然の拡散希薄化と半減期の時間を待つこと以外にもとどうりのすめる環境は得ることができない。スポット除染対応では安全環境を得るという問題を簡単にはクリアできない。
試行錯誤の問題ではない。無限大の国費投入すると言うならば別であるが。
環境汚染とは恐ろしいものである。空気が汚染されたら、汚染されていない環境へ逃れるしか、誰もその生命の危険から逃れることはできない。

07. たつまき 2011年10月10日 02:03:21: qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
こうした金権腐敗は、結局、日本人を滅ぼすな。
その上、
(1)除染で線量は減らない!
 −神戸大大学院山内教授(放射線計測)が福島市の現地で計測して証言した:

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/87.html

(2)
ベラルーシの現状を見た医師が評価する福島の影響(保存転載):

関東・関西も高線量化、α線とβ線の内部被曝症状

 2011-10-03 

 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/87.html


08. 2011年10月12日 05:14:56: Px8FCO2CKs
チェルノの時は除染は不可能と判断
街ごと放棄して疎開
それでも住民はタヒんでいったんじゃなかったか?
仮に街中を除染したところで、風が吹けばまた放射性物質が飛んでくる
汚染地に住む人は自分の意志で逃げないとだめだ
政府や東電の出方を待っていたら命が危ない

09. 2011年10月16日 12:00:54: eYvf9hoJ3w
赤十字による仮設住宅入居者等への家電6(?)点セット支給ってのも、ピンはね+利権ですよね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧