★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 339.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
本当のストレステストをやる場所が、日本にはない。1957年降って沸いた原子力発電計画
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/339.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 10 月 10 日 07:14:01: V/iHBd5bUIubc
 

1957年(昭和30年)東電に、国策事業して降って沸いたような、原子力発電。

水力発電所に勤務しておるところ、
ダム所長から、原子力発電事業への異動を命じられる。
なんと、当初の原子力事業のメンバーは庶務の女性を含めてなんとたった5人。

そしていきなり原子力発電の先進地米国へ視察となりました。
米国立アルゴンヌ原子力研究所へ。

そこで、彼らが見た物は・・・・・

当時すでに米国では、高速増殖炉の実験研究に取り組んでいて

広大な砂漠地帯で、圧力容器のフタがどれほど耐えられのかの、爆破実験。

本当のストレステストとは、こういうことだったのか(愕然)

「こんなん、日本じゃ、やる場所ない。」

アメリカのすごいところは、実験的にこういうことを実験的に、実証的にやってしまうところですね。

鬼束さんの「黒い絆」に、内橋克人さんの文章を引用されていたのを思い出しながら書きました。

降って沸いた国策原子力発電・・・・・・・・・。

思い出しながら書きました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月10日 12:35:23: gx7dVGZ6VU
ストレステストはコンピュータで計算して終わり。

02. 2011年10月10日 16:02:45: sgolhP60mA
仮に設計が正しいとしても、コンピュータでは施工ミスは発見できない。
まして、運転ミスは。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧