★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 353.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
誰が賠償するのか/飯田哲也
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/353.html
投稿者 仁王像 日時 2011 年 10 月 10 日 17:27:57: jdZgmZ21Prm8E
 

(回答先: 「再処理からの離脱」の道を閉ざされた東電/飯田哲也 投稿者 仁王像 日時 2011 年 10 月 10 日 17:23:35)

飯田哲也<誰が賠償するのか>ー第五章 フクシマへの道 から

・東電がすべての賠償責任を負うことは大前提であるが、今回はそれでは圧倒的に足りない。損害賠償をカバーしきれない場合は、国が補償するしかない。つまり税金が投入されるわけだ。
 だが、これについて、最近は原子力事業者に無限責任を負わせるべきとの議論が海外にはある。「天災」でも免責なしにすべきとの意見もある。実際、地震保険と同じ金融工学を使うと、無限責任でも保険料率を算出することができるのである。

<東電は一時国有化して出直す>
・まず東電の現経営陣の退陣と総入れ替えだろう。東電内のリストラも欠かせない。株の100%減資も当然必要だ。…加えて、いわゆる「原発埋蔵金」もある。使用済み核燃料の再処理のために積み立てられたお金で、その額は2.5兆円。さらに毎年500億円ずつ積み上がっている。これも今や、まったく貯める意味もないし使い道もない。おおいに吐き出しして賠償金に充当すべきだろう。

【出典】『「原子力ムラ」を超えて』飯田哲也・佐藤栄佐久・河野太郎/NHK出版‘11年
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月10日 17:34:40: LYKdbTLER2

この国は、亡びるよ。10年以内に。

この10年で癌の死者は100万人とも言われている。
健康被害者は、おそらく1000万人単位で発生するだろう。
ロシア・ウクライナ・ベラルーシの健康被害が700万人
と言われている。人口密度が圧倒的に高い東日本では、
1000万人の健康被害は、格別驚くべき結果ではない。

首都圏3000万人とすると、3人に1人が放射能による
健康被害で苦しむことになるのだ。それも若い人間に圧倒的に集中
するのだ。国がもつ道理がない。

この国は3・11以前にすでに詰んでいた。福島原発の事故
で、破綻に向けて一挙に加速するだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧