★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 379.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射性物質:進まぬ除染、道険し 雨のたび山から汚染土砂 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/379.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 11 日 13:09:04: igsppGRN/E9PQ
 

放射性物質:進まぬ除染、道険し 雨のたび山から汚染土砂
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111011k0000e040040000c.html
毎日新聞 2011年10月11日 11時33分(最終更新 10月11日 12時21分)


 福島第1原発事故で放出された放射性物質の「除染」について、長期化への不安が住民の間で広がっている。山際の地域では除染後も、雨が降る度に、山から放射性物質を含んだ落ち葉や土砂が流れ込み、放射線量が再上昇した例も。7割が山地の福島県。都市部にも里山が多い。国は年間被ばく線量が1ミリシーベルト以上の場所で自治体が除染する費用を負担する考えだが、住民は「山の近くは繰り返し除染するしかない。その費用もちゃんと出るのか」と心配する。【町田徳丈、安高晋】

 福島市は7〜8月、市内でも線量が高い大波、渡利地区で除染実験を行い、数日〜1週間程度後に線量を再調査した。すると計885地点中7地点で、除染後の数値が除染前より高いという結果が出た。毎時3.67マイクロシーベルトから同4.63マイクロシーベルトに上がった側溝もあった。市は「山の近くや、山から水や土砂が流れ込んだポイントで数値が上がった」と分析する。

 大波地区に住む八巻祐子さん(52)の自宅裏には里山が迫る。まとまった雨が降ると山から庭に土砂が流れ込む。玄関先は毎時1マイクロシーベルト以下だが、庭は2マイクロシーベルト超。「どこもうちと同じ状況」と訴える。

 渡利地区で息子夫婦と孫娘2人の6人暮らしの裏沢利夫さんは、市民団体の調査で、自宅脇の水路から30万ベクレルを超える高濃度の放射性セシウムが検出された。「一度だけの形式的な除染では意味がない。定期的に実施できないのなら、住民の安心にはほど遠い」

 森林の汚染実態について調査してきた農水省は9月30日、宅地などとの境から20メートル程度の範囲の森林の落ち葉などの除去が効果的との中間とりまとめを公表した。だが、その中でも、常緑の針葉樹については「葉にも放射性セシウムが蓄積しており、通常3〜4年程度をかけて落葉する」として継続的な落ち葉除去が必要と認めた。

 2年間で全域の生活空間の線量を毎時1マイクロシーベルト以下にする計画を立てた福島市。今月中にも大波地区で本格除染を始める。山林については未定だが、国の「20メートル指針」に対し、地権者らの同意を条件に75メートル内部まで腐葉土を取り除く方向で検討している。除染は繰り返すしかないとみているが、長期的な財政支援が得られるのか、国からの回答はないという。

 「汚染土」の置き場の問題も深刻だ。国は国有林の活用も検討し始めたが、伊達市の担当者は「全域の『森林20メートル』は広大。大量の土砂を置く場所の確保は本当に難しい。それに人手はどうするのか」と指摘する。

 また、森林にはさまざまな役目がある。9月末に緊急時避難準備区域から解除された川内村。9割近くが山林で全域が井戸水や流水で生活する。村は約20年かけて山林全体を除染する計画だが、担当者は「水源を保つためにも山林は必要。木を伐採せず、森林機能を保持したまま除染する方法はないんでしょうか」と苦悩を語った。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月11日 13:17:30: pZ4CHUghM2
100兆円超かかるらしいよ。

02. 2011年10月11日 13:45:08: VbWAbFllIA
チェルノブイリは半径30キロ内を今でも居住禁止としている。
最近一時立ち入りは許可されるようになった。観光目的もあるようだ。
最も被害の大きかった隣のベラルーシでは約2000平方キロを
除染はぜずに放棄した。
フクシマはこのベラルーシとほぼ同じ汚染状態。
ベラルーシは人口1000万で人口密度は日本の10分の1。
それで放棄が出来た。
それでも周辺で甲状腺ガンや白血病。その他の疾患に悩まされている。
日本はフクシマといえども人口密度は高く、土地を放棄出来ない。
5年後には多くの県民がガンを初めとした疾患に悩まされるのは確実だろう。

03. 2011年10月11日 13:47:49: 5VmIBssrxo
日経ビジネス 時事深層
東から西へ、「疎開転職」増加
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110610/220678/

待機児童が突然ゼロに
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110610/220678/?P=2


04. 2011年10月11日 13:50:42: 7Xp8KW46Ek
・九大准教授が自殺 ヒ素紛失騒ぎに関係(共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101101000381.html


05. 2011年10月11日 14:24:42: iQinVlOl1c
放射線管理区域にとっととしろ。その方が安く上がる。
汚染状況はそろそろチェルノを超えるぞ。

06. 2011年10月11日 14:45:24: 295kIWqzpk
除染で半減のトリックについて解説してます

除染の基本方針案“2年後”までに線量半減を目標⇒また国民を騙す気です
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/48427477.html


07. 2011年10月11日 15:18:46: vsXOorX3zQ
[放射性の]セシウム137の半減期(物質が元の量の半分まで崩壊するのにかかる期間)は約30年だが、チェルノブイリ付近の土壌に含まれるセシウムの量は、およそそんなペースでは減少していなかった。

ウクライナ政府が将来的には再びこの土地を利用したいと考えるのは無理もないことだが、研究チームは、セシウムの半量が周辺の環境から消失するまでの期間―–研究チームはこれを「環境的半減期」と呼んでいる―-を、180〜320年と算定している。
http://wired.jp/wv/2011/04/05/セシウムの「環境的半減期は180〜320年」/


08. 2011年10月11日 15:41:58: u3E6Ef3e1Q
日本のような地形では里の除染の前に、山の除染をしないと、あまり意味がない場所が多いだろう。だから、その山の除染がどこまで可能なのか?どんな手段でやって、どの程度の費用と時間がかかるのか、もっと突っ込んで議論してほしい。

ただ、「やる」ということだけ決めても意味はない。


09. 2011年10月11日 15:56:26: wIcpB1Tc7I

 検索→ 汚染された紙幣や硬貨
 検索→ site:www.asyura2.com 原発事故対応マニュアル
硬貨にお金に触れない…現金アレルギーを持つ女性
http://labaq.com/archives/51704965.html
世界中の紙幣がBPAで汚染――レシート用の感熱紙が汚染源の可能性
http://health.nikkei.co.jp/hsn/index.aspx?id=MMHEb1001030082011
前にも書いたが、紙幣や硬貨も汚染されている
http://www.nikaidou.com/archives/17179
たった2分でできる! 高速マヨネーズレシピ(動画あり)
YouTube - Homemade Mayonnaise in 2 Minutes or Less
http://www.youtube.com/watch?v=GbPF_rLpd9o
http://www.lifehacker.jp/2011/10/111005twominutesmayo.html



10. 2011年10月11日 16:28:48: 5MxFkBs5Ng
どうしてこの程度のことにすぐアイデアが浮かばないのか、いまの官僚たちは。

報道によれば福島の除染は最大で東京ドーム23杯分だという。
それならば関西新空港埋め立て土砂量の5分の1以下にすぎない。
(関西新空港の埋め立て土砂量は東京ドーム110杯分。)
関空の五分の一の小さな島ひとつ、福島原発敷地を中心とする範囲につくればいいだけの話だ。


11. 2011年10月11日 17:45:53: 5VmIBssrxo
>>10
ゾォ〜
あくまでも放射能拡散させる気の工作員かあ

12. 2011年10月11日 17:47:19: 5VmIBssrxo
>>10
すまん意味間違えた。


13. 2011年10月11日 18:01:18: sgolhP60mA
10さん に賛成

14. 2011年10月11日 20:32:41: tRdNTeoJ5o
http://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20111011_yol_oyt1t00878/
あったりまえだよ
みんなで被爆分かち合えってか、糞くらえ!!

15. 2011年10月11日 21:40:36: EF2Owu3KPN
>>14
失礼なのは誰がどう考えても福島から逃げてきたじじいのほうだよな

16. 2011年10月11日 22:30:09: sWDtD0HhJI
今やっていることは「除染」しているのか「汚染を拡散」しているのかわからない。むしろ作業による被爆の危険の方が大きい。

一度自分の付近にある山を見てそこがどんなところかよく見ること。
除染が出来るなどのアホな結論にいたることはない。


17. 2011年10月12日 09:14:46: 45etipCg0I
除染によってできる廃棄物を放射能汚泥コンクリートでかためて壁のように福島原発の周囲に何重にも張り巡らせることはできないかな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧