★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 414.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発事故の内部被ばく 神戸の医師が警鐘本(神戸新聞)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/414.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 10 月 12 日 19:01:16: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004540711.shtml
原発事故の内部被ばく 神戸の医師が警鐘本(神戸新聞) 

 原爆被爆者の治療を続ける東神戸診療所(神戸市中央区)の医師、郷地(ごうち)秀夫さん(63)が「被爆者医療から見た原発事故‐被爆者2000人を診察した医師の警鐘」を出版した。著書の中で郷地さんは「国は原爆の放射線被害を過小評価し、病気との因果関係を否定してきた。福島の原発事故でも内部被ばくを軽視し、同じ過ちを繰り返そうとしている」と危惧する。


 原爆のような熱線や爆風のない原発事故は、見えない放射能との闘いだ。広島、長崎では、原爆投下後に被爆地に入った救護者らが残留放射線で被ばくし、数年後に白血病、30〜40年後にがんなどを発病する人が相次いだ。

 しかし、国が「原爆症」として被爆と病気の因果関係を認めたのは被爆者手帳を持つ約22万人の3%ほど。全国の被爆者が原爆症の認定を求めた集団訴訟でも、国は「内部被ばくの影響は無視しうるというのが確立した科学的知見」とする主張を繰り返した。

 今年7月、東京地裁は、放射線の健康被害に関する専門家の意見が分かれていることを踏まえ、「(内部被ばくや残留放射線の)影響が小さいと断ずべき根拠はない」と判断。一連の訴訟では各地裁、高裁で原告側の勝訴が相次ぐが、国は従来の主張を変えていない。

 同訴訟を支援している郷地さんは「国は一貫し、原爆の放射線被ばくを過小評価してきた。福島の事故での対応の悪さは原爆の場合と重なっていることを伝えたい」として、6月に執筆準備に取りかかった。

 著書では原爆と原発事故の共通点、内部被ばくと外部被ばくの違いなどを8章に分けて詳述。安全対策の具体策や内部被ばくを防ぐための対応についても詳しく記す。

 「福島第1原発の建屋内にあった核燃料、放射性物質は広島原爆リトルボーイの1万倍以上」と郷地さん。内部被ばくについて「影響がないと言いながら、食品に暫定規制値を設ける。国は主張と政策が矛盾している」と訴える。

 A5判111ページ。かもがわ出版、千円。問い合わせは同出版TEL075・432・2868(木村信行)

(2011/10/11 16:30)

--------------------------------------

<参照>

http://civil-society-forum.com/?p=564

被爆者医療から見た原発事故(市民社会フォーラム)

被爆者医療から見た原発事故…..被爆者2000人を診察した医師の警鐘

「フクシマ」。医師から見た原発事故の脅威。私たちは被爆者から学び、何を引き継いでいかなければならないか。

子どもたちのために、次の世代のために。いま正確な情報がない状況下で、加害者として自らの責任の自覚を求めることは過酷かもしれない。しかし、原爆の経験を自らのものとできないまま、この地球を放射線汚染の脅威に曝すようなことは避けなければならない。私たちは決して、加害者になってはいけない。….医師・郷地秀夫(ごうちひでお)

1947年 広島県賀茂郡西条町(現東広島市)に生まれ、1973年 神戸大学医学部卒業後、精神科、神経内科、リハビリテーション科、一般内科、緩和医療等に携わりながら、被爆者医療に取り組んできた。

2003年から神戸健康共和会・東神戸診療所 所長、兵庫県保険医協会副理事長「核戦争を防止する兵庫県医師の会」に創設時から参加し、現在、運営委員。東神戸診療所と東神戸病院の外来で、約250人の被爆者の主治医として日常健康管理を行っている。東神戸病院では被爆者特診外来を、年2回の被爆者検診では約700人の検診を担当している。これまで兵庫県下の2000人の被爆者と関わってきた。

被爆者医療から見た原発事故…..被爆者2000人を診察した医師の警鐘/郷地秀夫(ごうちひでお)著

かもがわ出版 定価/本体1000円+税


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月12日 19:18:10: nEbap70oso
>私たちは決して、加害者になってはいけない。

そのとおりだ。が、放射能汚染した食品をそれと知りつつ他人に売りつけたり食わせたり、これは”リッパナ”犯罪だろ!

汚染ガレキを持ち込んで燃やす行政も、放射能テロを住民の金でやってるのとおなじでは?!!


02. 2011年10月12日 20:21:01: FDS6bDhrRw
>>01

しかし、その犯罪を小出という男がおおっぴらに推奨している。
どんな高濃度の汚染食品でも作りつづけ、それを全国に拡散しろ。
福島の汚染瓦礫も全国が引き受けるべきだと。
これは犯罪を推奨する以外のなにものでもない発言だ。


03. 2011年10月12日 22:26:59: FEC1zKK4NY
どこの欄を見ても、小出先生への攻撃があって、しつこく見苦しいのだが
雇い主から「一斉攻撃」の指令でもあったのかと思う。

もうやめてくれませんか?、何の話題でも必ず小出先生攻撃では辟易する。


04. 2011年10月12日 23:46:07: C4o01wJ8i2
確かに小出さんに対する攻撃が多すぎますね。
工作員がかなりいるように思えます。

05. 2011年10月13日 00:21:19: EUCZpDc5yE
今週末の大阪の脱原発イベントのおしらせ貼らせてください。

■日時 10月16日(日)11:00〜

■エル・おおさか大ホール
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

■料金  1500円(前売り1200円)
    
■主催 とめよう「もんじゅ」関西連絡会
    脱原発政策実現全国ネットワーク・関西福井ブロック

■その他
チャリティーバザー(企業提供品あり。格安)
喫茶・軽食あり。
デモには、各自 鳴り物やプラカードをご持参下さい。
■第一部・10:30開場 11時開演

●映画「もんじゅ・・・明かされた真実」(20分)上映。
詩の朗読・・・吉永小百合
音楽・・・坂本龍一

●講演「廃炉に向けて」
小林圭二   

■第二部・脱原発へ  13:00〜

●映画「サクリファイス」(15分)
チェルノブイリ原発事故処理に狩り出された100万人の労働者たちは・・・。

●映画「児玉龍彦 国会での参考人陳述」(15分)

●講演「若狭の原発の危機」中蔦哲演

●講演 「放射能から子どもを守るために」崎山比早子(医学博士)

●トーク 藤波 心(中3アイドル)
     山本太郎(交渉中)

●アピール 服部良一(衆議院議員)

■デモ  16:00〜 関電コース  

 −−−−−−−−−−−−−−
崎山比早子先生は、高木学校の先生で
3・11後、原子力情報室で何度も講演されて
いる先生です。

お近くの方、是非どうぞ。


06. 2011年10月13日 00:26:12: GNcNi6mjs6

小出先生は専門家ではない我々に貴重な情報与えてくれたと思う。
これは大変感謝するべきことだ。しかし、小出先生も大学に所属しており、
主張するにも限界があると思う。NHK解説員やタレント・アナウンサーと同様。
間違ったことをワザと判るように話す時、皆さん気がついてくれという
メッセージを送っているとも受け取れるが…

ガレキ焼却に関しての発言や既に全国が放射能汚染されているという発言は
明らかにおかしいと思う。フランスのセシウムのシミュレーションでも、
西日本はほとんど汚染されていないし、北海道も僅かに汚染されただけだ。
宮崎県産コシヒカリからセシウムが出るのは、大気圏内核実験やチェルノブイリの
影響が今も出ているのであって、福島原発の影響ではない。

小出先生を批判される方は、小出先生の盲目的な信者に警告しているのだと思う。
情報操作・マインドコントロールされないようにと…

マスゴミの情報操作には皆うんざりしていると思うが、影響力のある人が狙われ、
間違った方向へ皆を誘導する段階に来てしまっているのかも知れない。

こうなってくると、犠牲者が多数出ないと国民の目がさめなくなってしまいそうだ。

うちの親も政府がやっているから大丈夫だといって、めでたく洗脳されている始末だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧