★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 442.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世田谷弦巻、4.699μsvのミニホットスポット周辺で、こどもの紫斑病や肺の疾病報告がきています。(木下黄太のブログ )
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/442.html
投稿者 こーるてん 日時 2011 年 10 月 13 日 12:24:47: hndh7vd2.ZV/2
 

放射能防御プロジェクト 木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」
           
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/5b0bf1854c54fea6e4a833235f37df72
 (転写開始)


世田谷弦巻、4.699μsvのミニホットスポット周辺で、こどもの紫斑病や肺の疾病報告がきています。
2011-10-12 19:49:40 |

福島第一原発世田谷区弦巻の区道の歩道部分が除染前4.699μsv、除染後でも2μsv以上あるようですが、このあたりが、雨水が溜まるのみならず、ミニホットスポットになっていると僕は思います。

 というのも、桜新町駅周辺の幼稚園、小学校で、複数人の子供たちが紫斑病になっていて、うち1人は一時重症になり、近隣の大病院で治療を受けたとの情報がありました。一部、学校は特定でき、紫斑病になっているお子さんがいることは確認しましたが、細かくは詰めきれていませんでした。この話は、複数発生している観点から、どこか子供たちが行き交う場所の周辺で、高濃度に汚染されていて、α線、β線核種も多いだろうと、想定していました。ここが、そこかどうかはともかく、このような場所が通学路の歩道にあったということは、このエリアでおそらく危険な核種は飛び交っていると思います。地元グループは、この土壌を区に申し立てて、検査させるべきです。数万ベクレルの可能性がありますから、ストロンチウムの検出可能性も高いと僕は思います。線量で終わってはいけません。セシウムのみならず、ストロンチウムなどの核種分析をさせなければなりません。世田谷のこどもを守る活動をしている人たちは直ちに動いてください。

 この桜新町から経堂のエリアに住んでいるお子さんが、肺の重い疾病に、3.11以降になったという話も聞いています。紫斑病や肺の重い疾病という話からも、このエリア周辺で、高い濃度の汚染がある疑いを僕はずっと持っていました。東京西側の高級住宅地の、しかも通学路で事がおきている事をわかってください。セシウムだけが危険なのではありません、間違いなくさらに危険な核種はこのあたりに存在しています。

 土壌調査では、近隣では、世田谷区深沢でセシウム合算550Bq/kg、世田谷区瀬田でセシウム合算1000Bq/kgを超える結果は、聞いています。ウクライナのキエフを上回る数字が、この世田谷の高級住宅地にある現実もいい加減に認識してください。

時間がありません、なんでこれでわからないのか。僕には、わからないあなたが理解できない。

              (転写終了)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月13日 12:40:33: DTK68v7wks
10μSv/hが出るのは、時間の問題だな。
まだ7ヶ月だというのに。
20年後を考えると恐ろしい。

02. 2011年10月13日 12:51:57: yBsOXuoGaQ
世田谷高級住宅街の土地価格が無価値!

03. 2011年10月13日 13:25:06: EszHBBNJY2
時間が経てば、経つほど自然環境での濃縮がおこる。


04. 2011年10月13日 14:24:28: GNcNi6mjs6
紫斑って原爆症や劣化ウラン弾扱っていた米軍兵士にもおきていた症状ですね…
かなりヤバイんじゃないですか。一刻も早く疎開させて治療しないといけません。

福島原発だけではなく、周辺の焼却施設の煙突からも放射性物質が漏れ出します。
微粒子となったα線核種が焼却施設によって再び継続的に大気を汚染している
可能性があります(二次汚染)。

世田谷の焼却施設が高濃度ダイオキシンで焼却を停止したとネットで読みました
が、焼却灰が高濃度に放射能汚染され、これ以上焼却を続けると作業員が大変危険
ということで焼却を停止したというのが焼却停止の本当の原因なのでは?
特に焼却施設の風下は、かなり危険だと思います。


05. 2011年10月13日 15:17:34: mAKWjxKjsw
「救世主?」木下黄太について語れ「ブチ切れ」で検索

最近この人心神喪失状態なんだって?
避難に対して意見する人を、バカ、屑とののしるらしい。
「バカ屑、そんな物言いをする人が正しい事を言っても説得力なし」と書かれてた
自分に従わない人は許せない性格?
「小出は避難すると生活崩壊する難しさをきちんと指摘したうえで作戦を練っている」
「避難避難と大騒ぎした以上残った人が大きな病気になってくれないと体裁たたないだろう。」
「日テレの社員、会社では早くやめてもらいたがってる」
「信奉者のコメントが宗教を思わせるすごい」

彼は関西に避難したようです。
当然どの原発からも300キロ以上は離れた所ですよね。


06. 2011年10月13日 16:19:44: EszHBBNJY2
04さん
>>特に焼却施設の風下は、かなり危険だと思います。

以下のサイトは関東の焼却炉の場所が地図で表せ一目瞭然で便利です。
皆さんが参考にして焼却炉の周辺などや風下を徹底的に測定
してみてはいかがでしょう?

http://arch.inc-pc.jp/004/index_15.html


07. 2011年10月13日 16:49:00: VFeaHNd6nL
着実に悪化の方向へ

3月19日以前に策定されたロシア政府の危機管理経済戦略スケジュールでいくと、
日本は現在G突入の段階ということになる。
ロシア政府は、放射線障害児童及びシベリア方面日本人労働移住者受入をすでに3月19日現在表明済である。

首都圏は、すでに児童が生活できる環境ではないことははっきりしている。
すみやかに危険区域から退避させるべきだろう。

@日本国巨大地震被害→A福島原発人為的事故発生→B関東上空域大気汚染・放射性生成物質降下・海中垂れ流し汚染継続C放射性ヨウ素、セシウム等の高レベル汚染地域拡大→国内計測データ改竄と隠蔽→D農産物、魚介類汚染・水質汚染顕在化・食品流通の混乱と麻痺・健康被害懸念E広範囲に猛毒プルトニウム検出(隠蔽)・汚染地域地価暴落・汚染値過小評価隠蔽報道継続・海洋汚染拡散→F欧米協力要請・原子炉制御不能・お手上げ状態で職員退避(カモフラージュ工事続行)→G前期小児放射線障害疾患発現・国内パニック拡大→H地下暴落・首都圏食糧危機発生・食料配給制化→I市民大移動・治安悪化・暴動騒擾状態発生→J国内生産力低下・円暴落・日本経済破綻状態→K低レベル政権崩壊・米軍再駐留と統治→L汚染地域拡大・国外退避開始→実質日本国崩壊→Mロシア政府は放射線障害児童及びシベリア方面日本人労働移住者受入開始(すべてルーブル決済)


08. 2011年10月13日 17:30:04: kaASOsrRhA
05>>
 彼は関西に避難したようです。
 当然どの原発からも300キロ以上は離れたところですよね。

 日本国内のどこに原発から300キロ以上離れた土地があるのでしょうか?教えていただきたいと思います。もしかして沖縄県の一部でしょうか。

 余りにも不思議なコメントは逆効果では?


09. he8 2011年10月13日 17:43:35: /XGAlxEUgVRGw : ZNk8CA4uOI
暴力を除いて、唯一の対策は、パンギムン国連事務総長、または、しかるべき、国連有力者と、接触して、対日要求を、出してもらうことでしょう。
しかるべき地位にいる憂国の士は、決然と、行動を、急いだほうがいい。

10. 2011年10月13日 19:24:31: YLoYRDFctQ
通行止めもしていない。ここの住民、行政、不思議な人達だ。                                                                                                                                                                                 

11. 2011年10月13日 19:28:18: ZkOAv6N1O2
民家の床下から放射性物質の入った瓶が発見された模様…なんじゃ〜そりゃ?

12. 2011年10月13日 19:57:33: IrUbjVZIJo
>>11
一番怪しいのは夜光塗料でしょ。

13. 2011年10月13日 20:03:56: qMgd17wAMA
ラジウム健康法ってやつでしょ
100μsv前後のラジウム鉱石もネットで売ってるぜ

数年前ラジウム岩盤浴とかラドンがどうとか流行ったから
その名残かもしれん。発見も床下だし


14. 2011年10月13日 20:23:18: qMgd17wAMA
ラジウム鉱石&ブラックラジウム鉱石
http://www.harimadaiko.com/sajisub-2-R.html

45g 9.493μSv   1.000円

268g 137.8μSv   77,500円

デカくなり、放出量が増えると値段も格段に上がるが
小さいモノなら大した値段じゃないので
入手も容易


15. 2011年10月13日 20:29:48: ZkOAv6N1O2
夜光塗料には昔はラジウムが使われていて扱う人間が皮膚等に付着したりしたものを放置しておくと白血病等の発症事例があった様です。 その後、安全性を高めた製品へと改良を重ねて現在に至るわけですが…「仮に」今回発見された物質が夜光塗料だとしても(いつの時代のもので、どれだけの量があったのかは現時点では定かでは有りませんが)床下の箱に入った状態であれ程に高い放射線量をかなりの距離を置いた空間に放出させていた…とは、 ちょっと考えられません。 親戚が駒沢に暮らしていますので心配です、詳しい続報が待たれます。

16. 2011年10月13日 21:31:40: l6bQrlAnRA
このおやじは、人格崩壊している。ほっとけ。

17. 2011年10月13日 22:03:10: GNcNi6mjs6

世田谷区の高線量は床下の瓶が原因か?というニュースが流れています。
高線量の原因は、そうなのかも知れませんが…

紫班というのは、放射性物質によるアレルギーの可能性もあります。
しかし、他の化学物質が原因の場合もあります。断定は出来ません。


4月頃には東京の方にもプルトニウムが飛んでいたとガンダーセン博士も
CNNのニュースでいっていたのでα線核種の微粒子がありそうです。
バズビー博士も東京・千葉を走る車のエアフィルターにα線核種の
微粒子が付着していたともいっていました。

また、福島3号機の爆発で大量のウラン・プルトニウムが飛散したのも
事実ですし、風向きも関東のほうにながれたようにもみえます。

http://www.youtube.com/watch?v=lYZJLK9OdAY

をみると(これはセシウムのシミュレーションですが)関東地方にも
流れてきているように見えます。
爆発翌日15日の放射性雲の流れがそうです。

しかし、微粒子となったウラン・プルトニウムはガイガーカウンタ等では
わかりません。バズビー博士のように車のエアフィルターを分析するのが
いいかもしれません。


18. 2011年10月14日 01:07:08: 2J6uOpgTfE
世田谷の海抜を調べてみてもいいんじゃない・・
水は高い所から低い所へ流れるものじゃないの?!

19. 2011年10月14日 02:25:36: GNcNi6mjs6

ラジウムはα線核種なのに離れた場所でガイガーカウンターで高線量とは
確かに怪しいですね…

20. 2011年10月14日 02:37:29: GNcNi6mjs6

このシミュレーションはセシウムの大気中のシミュレーションです。

注)海洋汚染シミュレーションではありません。

http://www.youtube.com/watch?v=lYZJLK9OdAY

風向きによって放射性物質が雲のように移動します。


21. 2011年10月14日 04:41:59: AevnM54nxE
05さん

彼のブログ、一度も読んだことないでしょう。普通の人で普通の物言いですよ。ただ今の日本の状況は異常ですからね、激昂することもありました。

彼は東海村の事故の取材時に被ばくをしており、今回の汚染問題に親身にとりくんでいます。事故以来、全国の土壌調査と、とくに東北と首都圏を回って、避難勧告の講演をしています。詳しくは、「放射能防護プロジェクト」のサイト。

そういう人に変は信望者ができるのは、これはいつものことですから。

こういう人物を「心神喪失者」扱い始めると、もう日本に未来はなくなります。


22. 2011年10月14日 06:08:15: zQILVeufwY
>19さま
測定場所から線源の場所までを約 3mとして計算してみましたが、
推定量は 100MBq程度となりました。
たしかにラジウム226はα線源なのですが、
娘各種との放射平衡を考慮すると線量率定数は結構高くなります。
(セシウム137の4割くらい)
GMのガンマ線に対する計数効率を基にしたざっくり計算で恐縮ですが、
ビン三本というのは妥当なところかなと思います。
(14さまの示されたHPを参考にしました)

ま、世田谷の場合はラジウムが原因ということでよいのでは?
(ただし、それで線量率が落ちれば、の話)
ただ、
うやむやにされているようですがNHKが示した被ばく計算の条件などについては、
追求したほうがよいかもしれませんね。


23. 2011年10月14日 11:12:35: GNcNi6mjs6
22さま

ラジウムもγ線を少ないですが出すそうです。

1mの距離に100万ベクレルの小線源があると、
ガンマ線によって1日に0.0054ミリシーベルトの外部被曝を受ける。

1MBq : 1m : 0.225uSv/h

37GBq : 5m : 3.35uSv/h

37GBqというのは純度100%のラジウム1gに相当するそうで、本当みたいです。^^;


24. 2011年10月14日 11:42:51: GNcNi6mjs6

> 37GBq : 5m : 3.35uSv/h ←誤り

計算が間違っておりましたので訂正致します。
γ線の強さは距離の2乗に反比例して弱くなりますので…

1MBq : 1m : 0.225uSv/h
100MBq : 10m : 0.225uSv/h
1490MBq : 10m : 3.35uSv/h
372.5MBq: 5m : 3.35uSv/h

0.37GBq は純度100%のラジウム0.01gに相当します。^^;;; 


25. 2011年10月14日 12:05:04: FHVyh15Kso
危険厨には残念な結果だね。
汚染源が「あのような状態」になるのは、1か月や2か月ではなく、10年単位だろう。
(警察が鑑定すれば、瓶が流通していた時代や紙箱の年代など、正確に分かるだろう。)
そうなると、「昨日、今日、症状が出た」なんてのは、全く当てにならない話で、便乗もいいところ。
もし「放射線による影響が出ていた」と仮定するなら、「あの近所はガンになる人が多のよ、何か呪われているんじゃない」といった噂が広まっていて、しかるべき。
もしくは、そろそろ「効果が表れてくる頃」かもしれないので、世田谷区は付近住民の聞き取り調査を行うべきだろう。

放射能の心配より、大気汚染の心配をした方が良いと思う。


26. 2011年10月14日 12:21:05: 8sALqdca0k
情報隠蔽のお手本を見せていただいて光栄です。
なるほど誰かが放射能を撒いているらしいと刷り込めば少々線量が高くても誤魔化しが利きますものね。
アタマいいなあ。

でもお前等もいずれ汚染の中で死んでいくってのを忘れてないかい?
特攻隊さんよ?


27. 2011年10月14日 12:32:35: GNcNi6mjs6
放射線によって被曝して病気になっても、福島原発の原因とは限らないといわれてしまいそう。
皆様の御健勝をお祈りいたします。

28. 2011年10月14日 12:41:09: FYcwGYG2sM
普通に考えたら、川下・海岸あたりの土地が一番放射能汚染が高くなるだろ。
しかも湾岸地区の廃棄物処理場が放射能MAXだ。
もう東京の湾岸地区で暮らすなんて自殺行為だろ。勝手なんだけどな。

29. 2011年10月14日 13:27:50: u3E6Ef3e1Q
ラジウムと言えば、小学生の頃、学級文庫にあった伝記で読んだキュリー夫人を思い出す。夫を助けて研究に励み、夫亡き後はその志を受け継いで研究を発展させた。偉大な女性科学者でありながら“内助の功”的な面も持っていて、古い道徳的価値観にも沿うということからだろう、当時の「子どもたちが読むべき伝記」の定番だった。しかし、そのキュリー夫人も晩年は放射線障害に苦しみ、両親の研究を受け継いだ娘さんも白血病で亡くなっている。(夫、ピエールの交通事故死(馬車に轢かれて死亡)も、原因は放射線障害による「ふらつき」だったという)こうしたことは、伝記には一切、載っておらず、私も最近まで知らなかった。

科学の発展には光も影もある。キュリー夫妻の科学者としての偉大さには変わりがないが、これからの子供向けの伝記にはそういう部分も載せてほしい。


30. 2011年10月14日 14:09:47: d8aVdy5ED6
 ここは、いろいろためになる見方がありますね。
 世田谷の一件が、何かの意図が有るという見方ねえ。そう言われれば、そう思う。だいたいにマスコミがすぐに飛びつくというのが怪しいですね。もっと酷い情報には、食いつきもしないのに。
 でも市民の調査から出たのですよね。
 蛍光塗料に使われていたとも言うし。
たまたま、偶然に意外な危険物を自分の町に発見したという事なのでしょうかね。

 台湾で住んでいる人達が次々に癌になつたと騒がれた、放射能に汚染されたマンションの事件がありました。そういうものがもしあったら見付けてしまうかも知れませんね。汚染トラックとか、汚染建材とか、汚染飼料とか、汚染織物とか、汚染玩具とか、汚染運動具とか。
 自己防衛の市民のこうした活動はこれからも続くことなのですね。
市民の情報発信が一番信頼できる気がします。
 自民党のある幹部は市民に放射線量を量らせるべきではないと言いましたが、この自己防衛を何も分かっていないと思います。
 被害の酷さを知る人はみな事故現場付近の人達に同情を寄せています。
どうにかしろ!無駄飯政治家!


31. 2011年10月14日 15:23:33: c4KnVCzfI2
>>08さん 同感。

>>05
> 彼は関西に避難したようです。
> 当然どの原発からも300キロ以上は離れたところですよね。

敦賀湾の原発銀座から大阪まで直線距離で120qほどなんだけど?
どういう地理感覚してんの?地図も読めないのか?

上の2行にしても、ほかの部分の書き方にしても、バカ丸出し。知性ゼロ認定。

工作大失敗、逆効果だよ。残念だったね。


32. 2011年10月14日 16:34:50: VvTo2KV1y6
避難以外健康を守れる方法はない
木下さんの言っていることがただの煽りか、正しいことかは時間が答えを出してくれるでしょう、
「人心神喪失状態」などと言っている人は
ぜひ福島へいって人々の間でどんな変化がおきつつあるか
体感してきていただきたい
大きな総合病院では異常にに混雑し始めていますよ

33. 2011年10月14日 18:53:57: 6xDErEupVY
私は木下さんの信者ではありませんが言っていることは少し極端かもしれませんが間違いではないと思います。おかしいのは政府及び自治体の対応です。マスゴミは病気等は大きく取り上げません。

34. 2011年10月14日 21:45:16: yRXXmuGyyw
子どもを二人現場近くの学校に通わせていますが、紫斑が出ている子の話なんて聞いたことないですね。
夏に鼻血を出した子は何人もいましたが。

35. 2011年10月14日 23:29:36: NT5AUxf976
今まで、測定厨というのは計測手順も無視してとにかく何でも高い数値を求めて
不安を煽っているだけの連中に見えたが、
今回の事件で彼らが町中に放置されている放射性物質の発見に役立つことがわかった。
こういう人たちが高感度の線量計を持って町じゅうを回ってほしいものです。
(とくに旧工場の跡地とか)

36. 2011年10月15日 08:52:57: XlMDG22KoA
32さん、お言葉を返すようですが・・・

>>ぜひ福島へいって人々の間でどんな変化がおきつつあるか
体感してきていただきたい

昨夜、福島へ行って帰ってきたものです。福島の人、何も変化ありませんでしたよ。まだ正答が出されていない噂に煽られて福島脱出を図る小さい子供を持つ世帯の増加は止まりませんが、健康異変のようなものは全く見られませんよ。風評被害に耐えて逞しく健康に(今のところ?)生きていましたよ。

「大病院外来患者数激増」とありましたが、現実的な原因は@飯舘村・双葉郡からの原発難民が福島市・郡山市などに集結している、A難民の医療費は来年二月末まで無料なので「駆け込み外来」が急増中、ということらしいです。

南相馬市のある病院を訪ねました。外来急増中、はここでも同様で、理由は「市内の医院・病院の約半数が閉院したため」。閉院の三大理由は自身・津波・放射線量。

つまり福島県の人口マップが中央から西へと(会津寄り)と比重が偏ったため。

以上今週福島をまわってこの目と耳で体験してきたものより。


37. 2011年10月15日 10:54:31: u3E6Ef3e1Q
この国の放射性物質の規制はかなりいい加減なようです。ラジウムなんか、結構、高線量のものが一般商品として、普通に売られてます。多くの市民が測定機を持つようになったので、今度のようなことは今後も度々あるでしょう。でも、それはそれで、今後の規制に繋がればいいことだと思います。もちろん原発由来の汚染とはあくまで別の問題として考えるべきですが。

38. 2011年10月15日 11:25:37: klkm3aAMAE
昨日のことです
世田谷から渋谷まで東急の路線バスに乗っていました
私は、いつもガイガーカウンター(TERRA-P)を持ち歩いています
家の近所では、通常0.1マイクロシーベルトです
バスに乗り込んですぐにTERRA-Pの激しいアラートが鳴り出しました
誤作動と思い意識しなかったのですが、数分経過しても鳴り止みません
周りの乗客も何の音かと気にしだしました
念のため、乗車位置を変えてみましたが鳴り止みません
線量は、3マイクロシーベルトを超えていました
これは、非常事態と判断し、後続のバスに乗り換えました
そうすると、すぐに0.1マイクロシー゛ルト以下に下がりました
念のため、終点渋谷で問題のバスに再度乗り込み乗務員の許可を得て計測したところ、0.1マイクロシーベルト以下でした
このような経緯からと乗客の衣類か持ち物が被爆していたか内部被爆していたかということになります
まさかと思える事態が現実に起きています

39. 2011年10月15日 12:59:28: mAKWjxKjsw
5です 31はホントにバカだな
原発だらけの西日本に避難してもしょうがない、ってことだよ。
300キロぐらい離れないと意味ないでしょ。
200ちょっとの東京がこれなんだ。
有り金はたいて避難して、南海地震にあったら?
ついこのあいだ関西が台風で避難避難だったのは忘れましたか?
桜島また噴火してますよ。
関西はそんなに安全な所なんですか?
関東からの避難者がどっときたら電気足りなくなって原発稼働しなくちゃ、って
ことになりませんか?

タイの洪水で日本企業が今大変なことになってるみたいに
避難先で災難に遭うことは誰も考えないんだね。
もう随分被爆してるんだよね。
だったらこれから病院にかかることを考えたら、地方の医療は心配だよ。
東京ならどの大学病院にしようかな、って選びほうだい。
町医者なら星の数だ。
東京じゃあ中3まで医療費は無料なんだよ。(区にもよる)
大人だって喘息患者の医療費はタダ。

それに四国の人が、スーパーには関東の野菜ばかりって書いてた。
東京なら世界の食糧が買える。
それに生きてさえいれば本当に幸せなのか?
家もない仕事もない医者もいない、幸せなのか?


40. 2011年10月15日 14:20:33: 03bw0jfJsI
07. 2011年10月13日 16:49:00: VFeaHNd6nL >>さんの 下記は非常に参考になりました。心身の準備が必要ですね。ありがとうございます。
着実に悪化の方向へ
3月19日以前に策定されたロシア政府の危機管理経済戦略スケジュールでいくと、
日本は現在G突入の段階ということになる。
ロシア政府は、放射線障害児童及びシベリア方面日本人労働移住者受入をすでに3月19日現在表明済である。

首都圏は、すでに児童が生活できる環境ではないことははっきりしている。
すみやかに危険区域から退避させるべきだろう。

@日本国巨大地震被害→A福島原発人為的事故発生→B関東上空域大気汚染・放射性生成物質降下・海中垂れ流し汚染継続C放射性ヨウ素、セシウム等の高レベル汚染地域拡大→国内計測データ改竄と隠蔽→D農産物、魚介類汚染・水質汚染顕在化・食品流通の混乱と麻痺・健康被害懸念E広範囲に猛毒プルトニウム検出(隠蔽)・汚染地域地価暴落・汚染値過小評価隠蔽報道継続・海洋汚染拡散→F欧米協力要請・原子炉制御不能・お手上げ状態で職員退避(カモフラージュ工事続行)→G前期小児放射線障害疾患発現・国内パニック拡大→H地下暴落・首都圏食糧危機発生・食料配給制化→I市民大移動・治安悪化・暴動騒擾状態発生→J国内生産力低下・円暴落・日本経済破綻状態→K低レベル政権崩壊・米軍再駐留と統治→L汚染地域拡大・国外退避開始→実質日本国崩壊→Mロシア政府は放射線障害児童及びシベリア方面日本人労働移住者受入開始(すべてルーブル決済)

*木下黄太さんはまっとうな事をしている。今後の日本のためには、しっかりとした団体に育つ必要がある。


41. 2011年10月15日 16:56:30: J7ER6fqV4g
 しっかりとした仕事は必ずしっかりとした人が見ていて、しっかりとした関係が広がるのですね。私も最初は悲観的すぎる人なのかと思っていました。ろくに知識がありませんだしたから。でも数多い実測値のデーターに基づいての発言こそ誠実な努力の証拠です。世の中のためを思っている人は一目瞭然で、いったいこのような人を中傷する人の心が信じられませんね。根を見ていないし、葉を批判するがそれもデーターに基づいていて、葉も正しいのです。中傷するほうはどうも根が怪しい人達ばかり。分からないことが多いですが勉強させて貰っています。
 ひとつ質問があります。自然の放射能は体内で濃縮されないが、人口の放射能は体内で濃縮されるというのはどういうことなのでしょうか。どなたかよろしかったら教えてください。

42. 2011年10月15日 16:59:18: J7ER6fqV4g
41 訂正

ありせんだしたから→ありませんでしたから
人口→人工


43. 2011年10月15日 20:58:20: mAKWjxKjsw
5と39です 41さん
のように木下さんを崇拝している人は当然みんな避難したんですよね。

TBSの報道特集で、北朝鮮の白頭山の噴火の可能性が
遂にテレビで取り上げられていました。
噴火すれば北海道も危険なわけですが
木下さんはどこに避難するように言ってるんでしょう。
海外なら放射能以外の危険も教えてくれるんでしょうか?
なんだかんだ言っても、日本みたいに安全な国はそうはないです。
避難してはみたものの・・っていう話は報道規制ですか。
だってそういう話はきいたことがない。
ただちに不都合はないってか。


44. 2011年10月15日 23:51:09: XZWCRAyTMM
>>41 「自然の放射能は体内で濃縮されないが、人工の放射能は体内で濃縮される」ですか?

代表的にカリウム40で言えば、「体内に10Bq/kg程度以上蓄積されず積極的に排出される」「内分泌腺、脳など蓄積して困る場所に偏在しない。全身に均等に分布する」性質があるため、害はあっても少ない。一方、似た性質と言われるセシウムは「チェルノブイリ住民で判るように100Bq/kg以上蓄積する」「(異論もあるが)内分泌腺、心筋などで濃度が高いと言われる」結果として、チェルノブイリ住民には健康被害はあると言われます。
 他に自然な放射性核種のラドンは蓄積しにくかったと思います。

 これらは、偶然ではないと言う考察があります。つまり環境中に常在する自然な放射性核種を都合の悪い臓器に蓄積する性質があると、死んで、つまり淘汰されてしまうので、我々は蓄積しない性質を進化させた筈だ、というのです。

 なお、自然な放射性核種は濃縮されない、は厳密な表現ではありません。ラジウムの娘核種には濃縮しやすい物もあるでしょう。人工の放射性核種でも希ガスなら濃縮しません。


45. 2011年10月16日 06:49:01: pPJ5gJb78A
弦巻5丁目の問題の家の向かいは公園、その先は保育園だよ。
反対に50メートル行くと幼稚園。

これだけの高線量源が至近距離にあったのだから、
紫斑や肺の疾病が子供に出ても何の不思議はないね。


46. 2011年10月16日 07:18:14: pPJ5gJb78A
>>36
チェルノブイリ以上に汚染されているのだから、数年後に同じような被曝被害が出るのは明白です。

賢い人は過去そして現在の事実を冷静に科学的に分析し、今後何が起こるかを的確に判断・予想し、
被害を最小限にしようと手を打つ。
頭の悪い人は、実際に健康被害を目の当たりにするまで何も信用しないし行動もしない。

数年後、両者の命運ははっきりするでしょう。

これは、賢い者だけが生き残る一種の自然淘汰かも知れません。

神様が福島の事故を通して人間をふるいにかけているのでしょう。

政府も、「とても全員は救えない。わかっている人だけが避難してくれればいい。残りは切捨てだ」
というのが本音だと思います。


47. 2011年10月16日 10:12:45: XZWCRAyTMM
>>46
 チェルノブイリの移住の悲惨さも相当なもので、困窮し、体を壊し、精神を病む人が多かったのじゃないですかね?それでICRPが、避難してもしなくても、平均寿命が縮むので、放射能の影響は小さいと疫学調査の結果を矯めることが出来たのでは?(これは私の考えです) 
 
 福島の場合でも、借金が残ったり、再就職先がブラックだったり、病院にも行けない崩壊集落の耕作放棄地に闇雲に飛び込んだりすると、寿命を縮めるでしょう。
 
 チェルノブイリと福島の状には、多少の差が認められます。
1.自家消費野菜を食べるしかない貧農が多かったように伝えられるチェルノブイリに対し、広域から流通してくる野菜、輸入飼料による食肉・牛乳・鶏卵が出回っています。
2.事故直後の空間線量が非常に高く、多くの短寿命核種が塵として舞ったチェルノブイリに対し、事故直後の線量は低くセシウム以外の核種の量が少ないと言われています。同じセシウム濃度の地域が、同じ程度の健康被害をもたらすか否かはよく判りません。
3.チェルノブイリの昔と異なり、今はインターネットの情報力があります。残った人も、相応に情報はチェックしています。ある人は、キノコなど特に危険な食品がないか目を光らすため。ある人は、除染の方法を探すため。ある人は、農作物のセシウム汚染を低減する耕作方法を探すため。ある人は放射能測定所を探して。ある人は近隣の(再就職しなくて済む)引越し先を探して。
 
 私は、淘汰は行き当たりばったりだと考えています。出て行った人が賢いとは限りません。それに賢い人が子孫繁栄させているとは限りません。頭がいいのに婚期を逃す人は大勢居ますね。ま、そんなもんでしょう。 
 
 数年後にどんな結果が出るか、お互いジタバタしながら待ちましょう。 

48. taked4700 2011年10月16日 11:28:49: 9XFNe/BiX575U : zWoWHHCtkU
>>47

> 私は、淘汰は行き当たりばったりだと考えています。

 自分もそう思います。現代は現代で、昔は昔で、普通の個人では感知できないリスクが多くありました。日本の戦後昭和30年代から60年代ぐらいまでの安定した生活というのは例外的に存在したものであって、今後はいわゆるジャングル状態であるのではと考えています。

 地震や津波、噴火といった自然災害のリスク、そして、国際的な政治的な背景のあるリスク、一般市民社会の信頼関係の崩壊によるリスクなどが今後顕在化していくのでしょう。これらが互いに他と関連しながら、人々の生活を脅かすようになるのでしょう。

 そこにあるのは、個人の努力を超えた運のようなものでかなりの程度人々の生存が決まってしまう社会です。でも、考えてみれば、アフリカや一部のアジアの国で生まれると、今の日本では想像もできないような困難な生活が待っていました。日本も結局そういった国々と同じであったということになります。

 でも、本当は、もっとまともな安心できる社会は十分に可能でもあると考えています。結局、人々の希望と欲が社会を悪化させることがあるのだとも考えています。


49. 2011年10月16日 11:43:39: mAKWjxKjsw
5です 46は怖ろしい人だ
あなたの考えを実行したのがヒットラーとポルポトだよ
沙汰なんて涼しい顔で言える人を、人でなしというんだよ。

いくらなんでも政府がそんな事言うかよ。
こういう人は当然自分を賢い人に分類してるよ
自分は賢いので当然助かると信じてるからこういう事を言うんだな。
ずいぶん高い所にいるんだね。
下界のやつらがうろうろするのを眺めてるって感じか。


50. 2011年10月16日 14:14:07: NodX7mlNdc
41です。44さんありがとう。
この領域はひろくふかく現在形で研究が集中しているのだと知りました。短い言葉ではきっと無理なのだろうと、思いますが、できるだけわかりやすく答えてくださったのだと思います。やはり、良識的専門家に頼るところが大変に大きいことなのだと思いました。

51. 2011年10月17日 03:04:27: pPJ5gJb78A
>>49
厳然たる事実を述べると、必ずこういう感情的、支離滅裂な反応をする人がいますね。

国内の移動・移住は憲法で認められた自由であり、現在日本政府はこれを制限していません。
福島に残るも避難するも個人の自由です。ヒットラーやポルポトなど何の関係もありません。

独立系メディア、阿修羅、ブログ、ツィッター等で、被曝被害が将来生じるから非難しなさいと
これだけ警鐘を鳴らしても、それを無視して福島に残るのは各々の自由です。
日本は自由の国ですから。

しかし自由には責任が伴います。
将来、重い被曝被害が生じて苦しむことになっても、半分は政府・自治体・東電の責任ですが、
半分は福島に残ることを決意したあなたの責任だと言うことです。

国やマスゴミの言うことを信じるのもあなたの自由です。
しかしそれによって被るダメージの責任の半分はあなたにあるのです。

>いくらなんでも政府がそんな事言うかよ。

あなたは日本政府が大企業と結託して行ってきた数々の極悪非道行為を何も知らないようですね。
水俣で何が起きたか、小和田雅子の祖父が住民にどれだけひどいことをしたかを
調べてごらんなさい。

イタイイタイ病、薬害エイズ、アスベスト。すべて構図は同じです。福島の事故も全く同じです。
これから何が起きるか、火を見るより明らかではありませんか。

行く手に底なし沼が待ち構えているのを自分は知っている。
何も知らない人がそちらに行こうとしていたら、危ないですよ、と注意するのが人の道でしょう。
木下黄太氏はそれをやっておられる。

親切な忠告を、上から目線だのヒットラーだのと言われてはどうしようもない。
勝手にしろ、というだけです。


52. 2011年10月18日 14:12:43: mAKWjxKjsw
49です 51さん
自分の意見、もしくは予測を「厳然たる事実」ですか。
「親切な忠告」をする人が「勝手にしろ」なんて言うんだろうか?
どこが親切?
東電の責任は半分?あんた東電社員か?
全部東電が悪いだろうが。

木下さんも、意見する人には罵声を浴びせるようだから
信奉者もそうなんだろう。


53. 2011年10月19日 11:35:06: pPJ5gJb78A
>>52
現実になるまで信じないというのなら、それはそれで結構でしょう。

>。ヨ親切な忠告」をする人が「勝手にしろ」なんて言うんだろうか?

いくら言っても聞かない人は放っておくしかないでしょう。
まさか首に縄をつけて引っ張って避難させるわけにはいかない。

>全部東電が悪いだろうが。

そんなあたりまえのことをいくら言っても何の解決にもなりません。
東電も政府も全く国民を守る姿勢がないから、各自よく考えて
自分の身は自分で守るしかないのです。

>木下さんも、意見する人には罵声を浴びせるようだから
>信奉者もそうなんだろう。

そういうあんたも、>>5です 31はホントにバカだな

と罵声を浴びせているじゃないですか。

どちらがバカか、数年以内にはっきりするでしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧