★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 449.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
甲状腺  (北海道新聞 卓上四季)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/449.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2011 年 10 月 13 日 19:51:04: tZW9Ar4r/Y2EU
 

花を求めて舞うチョウを、フランスの作家ルナールは「二つ折りのラブレター」と呼んだ(「博物誌」)▼代謝や成長を促す大切なホルモンを分泌する「甲状腺」は、のど仏の下に気管を包み込むように付いている。その形は、まるでチョウが羽を広げているようだという。ということは、私たちは自分の体の中にひそやかな恋文を宿しているといえなくもない▼甲状腺はホルモン合成に必要なヨウ素を食べ物から取り込む性質がある。だから、原発事故などで体に害を及ぼす放射性ヨウ素がばらまかれると、蓄積しやすい。チェルノブイリ原発事故では、子どもの甲状腺がんが多発した▼福島第1原発の事故で、福島県は18歳以下の子どもを対象とする甲状腺検査に着手した。約36万人を生涯にわたって追跡調査するそうだ。幼い子どもの甲状腺は、例えるなら羽化したばかりのチョウのようなものだろう。体と一緒に成長しながら、伸びやかに人生を羽ばたいて行くための手助けをしてくれる▼これから、たくさんのことを学び、友情を育て、恋をし、働く−。子どもたちの夢や希望がつづられた恋文に、福島の原発事故は「不安」の文字を書き入れた。20歳までは2年ごと、以降は5年ごとに検査を受け続けるという▼それは償っても償い切れない未来への罪だろう。二度と繰り返さないために一日も早く、原発に絶縁状を。2011・10・12

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/324519.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧