★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 455.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
若狭湾原発群の危険性をもっと重要視しましょう
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/455.html
投稿者 taked4700 日時 2011 年 10 月 13 日 22:02:47: 9XFNe/BiX575U
 

若狭湾原発群の危険性をもっと重要視しましょう

 今まで首都圏に隣接する浜岡原発とか九州の玄海、川内原発、四国の伊方原発が大変危険だと考えてきたのですが、少なくともこれらの原発に負けず劣らず危険なのが若狭湾にひしめいている14基の原子炉群だと思います。

 大飯原発の周辺自治体である小浜市議会が脱原発を表明しました。正しい判断だと思います。なぜなら、若狭湾一帯は日本でも有数の活断層が数多くある地域だからだ。http://www.hinet.bosai.go.jp/hypo/hinet/map/30days/EXP18.pngは防災科学技術研究所による福井県の震源マップです。海底部にも活断層があるのが分かりますが、現実にはここに書かれているよりももっと多くの活断層があります。例えば、もんじゅが立地する敦賀半島にはhttp://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/home/0804hokokuhihan.pdfの「図1 関電・原電・機構が評価してきた敦賀半島周辺の活断層」に示されるように数え方によっては10本を大きく超える活断層が存在します。

 更に、1586年の天正地震で若狭湾岸で大津波が起こったと言います。既に400年以上が経過し、天正地震の再来の時期が迫っていると見ることができます。

 風向きから考えて、若狭湾で原発事故が起これば、首都圏、中部、近畿圏はそろって大きな影響を受けます。東北から北海道もかなりな影響を受けるはずです。

 福井県1県に日本全国の4分の1の原発が立地しているのです。1891年、岐阜県・愛知県を中心にマグニチュード8の濃尾地震が起きています。そして、ちょうどその北西側に位置するのが若狭湾です。大きな地震の空白域として若狭湾周辺が捉えられてきたようですが、311の地震が起こったことによって、却って今後の大型地震の発生の危険性を高いものと考えざるを得ないと思います。

 参考リンクを幾つか挙げておきます。

1.http://sociologio.at.webry.info/201105/article_101.html

2.http://d.hatena.ne.jp/byebyegenpatsukyoto/20110913/1315902187

*6月8日の記事「近づく戦争・テロ社会、これらの動きを止めるべきでは?」から一連番号を付しています。<<770>>  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月13日 22:20:21: uQ4gFWYYBi

 *** 愛の愛は愛の 若狭湾 ***


 誰が 14基も作ったんだ〜〜〜〜


 悪魔です〜〜〜

 


02. 2011年10月13日 22:43:33: EF2Owu3KPN
原発銀座でコトが起これば関ヶ原越えて名古屋直撃というシミュレーションがあった
な。現在の福島・郡山以上だ。大阪京都は琵琶湖をやられて水飢饉。そしてはるか
風に乗って東京北部をかすって首都圏直撃だったと思う。現在の東京×2のダブル
汚染。このとき浜岡がどうなってるかは考えたくもないね。

03. 2011年10月13日 23:26:33: S8LHXFqWSU
滋賀県ですが、最近福井の反原発集会があちこちで開かれています。
昨日も主催の反原発側の牧師さんが暴行容疑で逮捕されていました。
滋賀県は反対するしかないと思っていますが、参加するのも怖くなります。



04. 2011年10月14日 09:49:18: sgolhP60mA
大阪、京都の危機感が低いようだ。
橋下知事は、それらしいことを言ってはいたが、電力確保の方に重心が行っていた。

05. 2011年10月14日 09:49:39: BaY6LpAjBM
若狭原発は琵琶湖に近すぎます、地震や津波の危険もある上に、放射能汚染物や使用済み核燃料の処置も満足に出来ないのに反原発は当然です、地域住民を二分しての争いを早く終結さすべきです。

06. 2011年10月14日 09:59:52: VQF4xJ1s1c
東日本の農林水産物が中国産以下になり下がった今、原発にしがみつく理由がなくなったのだろう。原発さえなければ日本海側という地の利を生かして高価格で取引される農産物水産物の供給基地になりえる上、今はさびれている海水浴場も”安心”な海水浴場として原発以上の潤いを地域に与えてくれるだろう。

07. 2012年3月24日 17:09:52 : cDLzzrpsNg
 福島県、若狭湾に面した大飯原発を再稼働に向けて、経済産業省原子力安全保安院、内閣府原子力安全委員会がストレステスト1次評価OKと言っている。そういいながら、斑目氏は苦しげに、責任は自分にはない、政治家にあるといって逃げを打っている。あとは野田政権の政治判断だとのこと。
 ストレステストの詳細はあきらかにされていないが、実際にストレスをかけてテストするわけではなく、単なるシミュレーションにすぎないという。しかも、そのテスト項目は地震がほとんどない欧米で立てられたものである。そんなもので、なぜ地震列島日本の、その中でも格別、活断層の巣である若狭湾の原発が安全だといえるのかは、常人には理解不能である。まあ富で目の眩んだ科学者の理性は盲目になってしまっているのだろう。
 福島第一原発事故がきわめて悲惨なことはいうまでもないが、その位置と季節風の関係から放出された放射能の8〜9割は風向きによって太平洋上に拡散した。不幸中の幸いだった。それでも、残り1〜2割の放射能で、今のようなありさまである。
 一方、若狭湾からは常時関西の水がめである琵琶湖のある滋賀県に、そして岐阜県に向けて風が吹いている。若狭湾には14基の原発があるが、これが破綻したばあい、そこから放出される放射能は10割が陸地と琵琶湖降り注ぐ。その悲惨は、福島の比ではない。きわめて広域が居住不可能となってしまう。
 電力が原発によらねば作り出せないというなら、まだわからなくはない。けれども、現状、関西電力では原発は1つも稼動していないけれども電力は足りている。発電のための設備容量は、原発なしでもありあまっているのに、なんでこんなに必死になって原発再稼動をしようというのか。原子力行政に関わる人々の理性は、金銭欲かなにかで麻痺しているとしか思えない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧