★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 502.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一原発の耐震解析作業を放置 東京電力 (asahi)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/502.html
投稿者 蓄電 日時 2011 年 10 月 15 日 18:23:39: TR/B2VKXCoTU6
 

http://www.asahi.com/special/10005/TKY201110130700.html

 東京電力が2006年改定の新しい耐震指針を受け、福島第一原発に対して国から求められた強度解析と補強工事をしていなかったことが13日、分かった。経済産業省原子力安全・保安院が明らかにした。

 保安院によると、原子炉の核分裂を調節する制御棒関連や配管など1〜6号機の重要機器約600点以上で作業をしていなかった。この日、保安院が開いた専門家への意見聴取会で、小林勝・耐震安全審査室長が「大多数の配管は東電が解析していなかった」と説明した。

 新指針を受け、東電は08年3月、圧力容器などの重要機器について解析し補強は必要ないと評価した中間報告を国に提出。残りの制御棒関連や配管など600点以上の重要機器は最終報告に盛り込む予定にした。東電は保安院に「10年秋以降に提出する」と伝えていた。

 小林室長によると、08年夏に保安院が作成した文書には、福島第一原発で「補強工事を実施中」と書かれていた。ところが、今年10月7日には一転して福島第一原発では実施していないと東電から伝えられた。08年当時の詳細なやりとりの記録は残っておらず、なぜ変わったかは不明だ。

 保安院の森山善範原子力災害対策監は会見で「評価が進められているだろうと想像していたが十分な対応がなされていなかった。大変残念」と述べた。

 保安院は新指針を受けて各事業者に既存の原子炉で解析、補強の評価を報告するように求めている。ただし、明確な期限を区切っておらず、最終報告を提出したのは、商用炉では中部電力浜岡原発(静岡県)と東電柏崎刈羽原発(新潟県)などだ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月15日 21:09:59: W1Z4xu6d7g
国が求めた耐震対策を東電は全くやる気がなかったとしか思えない。
保安院もその進捗状況を知りつつ指導する気が全くなかったとしか思えない。

東電がやる気がなかったのはおそらく金がかかるから。
保安院がやる気がなかったのはおそらくめんどくさかったから。

彼らが少しでも真面目に仕事をやっておけば、1〜4号まで全滅なんてことは少しは防げたかもしれない。

現場で働く一人一人は優秀で真面目でも、上が指示を出さなきゃちゃんとした仕事はできない。
この国の問題は、上層部が腐っていることなのだと思う。

>>保安院は新指針を受けて各事業者に既存の原子炉で解析、補強の評価を報告するように求めている。ただし、明確な期限を区切っておらず、最終報告を提出したのは、商用炉では中部電力浜岡原発(静岡県)と東電柏崎刈羽原発(新潟県)などだ。  

”明確な期限を区切っておらず”って、ふつう、仕事に期限はつきものだろう。報告を提出したところも少ないらしい。

この事故を受けてもまだ、相変わらずやる気がないようだ。上層部が変わらない限り、変わるわけがないが。


02. 2012年3月26日 16:58:40 : KAcr80kc42
東京電力は福島原発を放置するらしい(お金をかけて廃炉にしても東京電力にとって何の利益もないから)といううわさを聞いたのですが本当ではないでしょうか。
ここに書かれている「01. 2011年10月15日 21:09:59: W1Z4xu6d7g
国が求めた耐震対策を東電は全くやる気がなかったとしか思えない。
保安院もその進捗状況を知りつつ指導する気が全くなかったとしか思えない。」以下の文章を読んで、これまでの東電や保安院のやり方が全くその通りだと思います。それに、新聞ラジオテレビまで本当のことを伝えていないような気がして腹立たしく思っています。貴方方ネットの力でこの国の在り方を変えてほしいと思います。
      福島県のMです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧