★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 545.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシア政府専門家『チェルノブイリ原発事故から3年にわたって30キロ圏内などを除染し、10%低減』⇒で、諦めた 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/545.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 17 日 09:58:37: igsppGRN/E9PQ
 

ロシア政府専門家『チェルノブイリ原発事故から3年にわたって30キロ圏内などを除染し、約70年の生涯で受ける被ばく線量を(たった)10%低減』⇒で、諦めた
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/48854905.html
2011年10月17日  日々雑感


ロシア「生涯被ばく10%低減」 福島で除染の国際シンポ
2011年10月16日 20時46分

 放射性物質を取り除く除染の海外事例を東京電力福島第1原発事故に遭った福島県で役立てようと、国内外の専門家による国際シンポジウムが16日、福島市で開かれた。ロシア政府の専門家は、チェルノブイリ原発事故(1986年)から3年にわたって30キロ圏内などを除染し、約70年の生涯で受ける被ばく線量を10%低減できたことなどを説明した。

 シンポジウムは内閣府と環境省の主催。専門家によるパネル討議では、除染すべき範囲の設定について複数の専門家が「市民がリスクを理解することは非常に重要。人体が受ける被ばく量の低減を第一に、経済性も考慮して決めるべきだ」と言及した。
(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011101601000185.html

「除染」めぐり福島市でシンポジウム

東京電力・福島第一原発の事故で放射性物質に汚染された土壌などの除染について考える国際シンポジウムが、福島市で開かれました。

 このシンポジウムは内閣府と環境省が開いたもので、会場にはIAEA=国際原子力機関の担当者など国の内外から専門家たちが集まり、細野豪志環境大臣も出席しました。

 「この除染は最も大きな困難を伴う課題だと認識しなければならないと思っています。福島の再生に最も鍵を握るのはこの除染です」(細野豪志 環境相)

 細野大臣はこのように述べた上で、「ここが出発点。継続的に国際社会からアドバイスをもらえるような態勢をつくりたい」と話しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4852968.html

「福島の再生に最も鍵を握るのはこの除染です」(細野豪志 環境相)

↓↓↓

『チェルノブイリ原発事故(1986年)から3年にわたって30キロ圏内などを除染し、約70年の生涯で受ける被ばく線量を(たった)10%低減』(ロシア政府の専門家)

↓↓↓

チェルノブイリで除染というのはやったんですか?
最初はやりました。
30キロ圏の村々をやろうとしたんだけれども、とてもじゃないけどやりきれないということで諦めました途中から。
(京都大学原子炉実験所:今中哲二氏)
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/47466275.html


チェルノブイリ30キロ圏は、いまでも立ち入り禁止です。


シンポジウムで、

細野大臣「ここが出発点。継続的に国際社会からアドバイスをもらえるような態勢をつくりたい」


アドバイス貰う気があるんだったら、ささっと30Km圏内は帰還はムリと判断し、それを表明し、住民に新しい生活を保障するべきなんじゃ!?

30km圏内民を、いつまで宙ぶらりんの生殺しのままにしておくのか?

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月17日 12:58:50: 80SKJJBSmY
チェルノブイリが除染を諦めた時の30q県内は、どの位の放射線量だったのでしょうか?ご存知の方教えてください。

02. 2011年10月17日 16:53:48: LZH0QThscw
チェルノブイリへのかけはし代表、野呂美加さんの講演会のビデオを見た時、肝を潰しました。このビデオの最後にチェルノブイリ原発から30キロ圏の立ち入り禁止ゾーン(запретная зона)で空間線量率を測定した結果が映されます(12分49秒以後)。事故後7年で、0.232μSv/hです。多分は、放射線の大部分はセシウム137によるものと考えられます。お近くの空間線量率は、いくらですか?
http://www.youtube.com/user/emiko0010#p/u/7/Vn1VtTHcajQ

03. 2011年10月17日 17:48:14: 80SKJJBSmY
1です。

2さんありがとうございます。こちらは伊達市保原町のなかでも比較的線量が低い地域なのですが、だいたい0.6〜0.8の間です。遅ればせながら年内には西に避難する予定ですが、まわりの人からは「簡単に故郷を捨てるのか」「逃げられない奴もいるのにおまえらだけ逃げるのか」など色々な声をあびせられました。

なにを言われようと避難したかったのですが、資金がなかった為、内部被爆を最小限に抑えながら資金を貯め、ようやく年末に脱出できるめどがたちました。
友達、同僚にも再三危ないと伝えましたが、皆気にせず地産地消にせいを出しています。
貴重な情報ありがとうございました。
こちらに住むうちに、
少しでも多くの人に正しい情報を伝えていきたいと思います。


04. 2011年10月17日 21:23:01: xP25ik3E5U
〈3
こんばんは。
こちらは、伊達市霊山町に住んでいる者です。
家族で、若い者は、東京に出しました。
できれば、関西がいいのですが、とりあえずの緊急退避です。
行政は、除染について、勇ましい発言が多いですが、
しょせん、先の見通しのない、その場しのぎばかりです。
モルモットになるのが、わかって住み続けるのは、
いかなることなのか、ほとんど誰もわかっていないのでしょう。
早期の退避をお勧めいたします。

05. 2011年10月18日 01:14:39: KAiVJYAlVA
>>04
東京に出すなら会津、新潟、埼玉、栃木群馬の平野部
あたりのほうが良かったかもしれないな・・・

もちろん、逃げる気なら広島あたりのほうがもっと良いかと。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧