★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 549.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<福島第1原発>「冷温停止」年内明記へ 工程表前倒し(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/549.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2011 年 10 月 17 日 13:06:04: tZW9Ar4r/Y2EU
 

東京電力福島第1原発事故で、政府と東京電力は原子炉の「冷温停止状態」を目指す「ステップ2」の達成時期を12年1月から年内に前倒しすることを決め、17日午後に発表する工程表に明記する。

【すべてはここから】津波に襲われる福島第1原発を多数の写真で

 これを受け、政府は12月にも原子力災害対策本部を開き、ステップ2終了が可能かどうかを判断する方針だ。

 工程表のステップ2は「放射性物質の放出が管理され、放射線量が大幅に抑えられている」ことを目指しており、その達成時期を「10月中旬から来年1月中旬の間」としていた。

 福島第1原発では、冷温停止の目安の一つとなる圧力容器底部の温度が今月に入って、1〜3号機とも100度未満を維持している。さらに東電によると、先月1〜15日の原子炉建屋からの放射性物質の放出量は毎時約2億ベクレルで、事故直後(3月15日)の約400万分の1に低減。原発敷地境界の線量も法令基準以下となる年最大0.4ミリシーベルトで、経済産業省原子力安全・保安院幹部は「十分前倒しが達成可能」と判断した。

 冷温停止の年内前倒しをめぐっては、9月19日に細野豪志原発事故担当相が国際原子力機関(IAEA)の年次総会で「年内をめどに達成すべく全力を挙げる」と表明したが、同月20日の工程表改定では、「大雨や余震のリスクもあり努力目標」(内閣府の園田康博政務官)として、明記を見送っていた。【中西拓司、光田宗義】

毎日新聞 10月17日(月)11時33分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111017-00000029-mai-pol


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月17日 14:47:18: rWmc8odQao
「圧力容器底部の温度」

ブツがなくなったお釜の底の温度が下がって、何が嬉しいのか?
また世界に恥をさらすだけです。
安全神話が終わっても、まだ安全神話をせっせと作る人びと。小役人は成長しないねぇ…


02. 2011年10月17日 15:13:14: nTvCbONcpk
01さん

全く同感です。政府や東電やマスコミのこういう報道には悪意があると感じます。嘘だと知っていてあたかも事実かのように言う。あの人達の嘘には、いい加減うんざりです(怒)。

小出裕章が語る、政府の「冷温停止宣言」の間違い 9/19(1/3)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65764765.html
小出「さきほど千葉さんがちゃんと、語ってくださいましたけれども。冷温停止というのはいわゆる原子力の場にいる人間の専門用語ですけど。原子炉が正常に運転していた状態で、制御棒を入れて原子炉の核分裂反応を止める。そして徐々に冷やしていって100度以下にするという状態を、私たちは冷温停止と呼んできました。しかしもう、今の場合には原子炉の炉心自身がメルトダウンをしてしまっている。圧力容器という鋼鉄の入れ物自身がもう底が抜けてしまっている、ふうに東京電力も政府も認めているわけですから。冷温停止なんていうテクニカルタームは、もうそもそも意味がありません」

水野「意味が無いんですか。冷温停止ということ自体がもうありえないということですか」

小出「はい。あのもう、はい。私たちが普段使ってきた冷温停止という言葉は、もうそんなものが使える状態では全く無くなっています。」


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧