★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 566.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北電社長:泊3号機のプルサーマル計画を凍結、静岡県知事:「原子力については勉強するしかない。科学を信じている」  
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/566.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 18 日 00:56:11: igsppGRN/E9PQ
 

北電社長:泊3号機のプルサーマル計画を凍結、静岡県知事:「原子力については勉強するしかない。科学を信じている」
http://bochibochi-ikoka.doorblog.jp/archives/3097284.html
2011年10月17日23:57  ぼちぼちいこか。。。


北電、プルサーマル計画を凍結 社長ら減給処分
2011/10/17 17:48 【共同通信】
 北海道電力泊原発3号機(泊村)のプルサーマル計画をめぐる「やらせ」問題を受け、佐藤佳孝社長は17日、札幌市内の本店で記者会見し、計画について「一度立ち止まって整理したい」と述べ、当面凍結する考えを表明した。
 併せて近藤龍夫会長と佐藤社長、副社長2人を減給30%(3カ月間)、常務2人を減給20%(同)とする処分を発表した。
 同社が設置した第三者委員会の報告書については「全面的に受け入れる」とした上で、経済産業省にも同じ報告書を提出したという。
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101701000644.html

【静岡】原子力、今こそ研究を 川勝知事に聞く「脱原発考」/燃料処理技術「世界で必要」
2011年10月17日 中日新聞
 停止中の中部電力浜岡原発(御前崎市)をめぐり、静岡県内の周辺自治体では、永久停止を求める議決や再稼働を認めない首長の表明が相次ぐ。独自に安全評価し再稼働の是非を判断する立場を示している川勝平太知事は、こうした動きに「停止したら安全であるかのような誤解を与える」と疑問を呈し、「使用済み核燃料処理のため原子力の研究を」と主張する。川勝知事の考える「脱原発」の意味を聞いた。 (広瀬和実)

 −県内で浜岡原発の「永久停止」を求める自治体が増えている。
 市民受けすることを言って、なんとなく浜岡は怪しいんだという誤解を生んでいる。危険だから「停止して、はいっ、終わり」という態度は取らない。浜岡には使用済み核燃料がある。いま、津波に襲われたら、少なくとも中電が津波対策工事を終える来年12月までは、とんだ事故になりかねない。

 −使用済み核燃料の問題をどう考える。
 中長期的には処理する方法を研究しないといけない。軽水炉を使うプルサーマルも、実現可能性がなくなった高速増殖炉のもんじゅ方式も、施設は大規模集中型でいったん事故が起きると拡散型の被害を起こす。技術のブレークスルー(現状突破)が必要だ。今こそ原子力から自由になる方法を、原子核反応をコントロールできる技術を、持たなければいけない。もし、「脱原発で原子力は関係ない」と言ったら若い人たちは勉強しなくなる。
 福島第一原発事故から7カ月たっても、溶けた核燃料を除去できず、いま津波が来たらまた大事故になる。除去を本気で考えるなら、原子力について勉強するしかない。

 −原子力の可能性を信じているのか。
 科学を信じている。日本の科学者、つまり人が大事。必ず解決できる人が出てくる。いま、世界の3割が原発に依存し、使用済み核燃料は増えつつある。この処理ができたらノーベル賞級。そういう人をつくるのがわれわれの仕事だ。科学の限界は常に自覚しなければならないが…。
 浜岡原発を預かっている中電にはもっと高いレベルの研究をしていただきたい。研究してもだめなら、本当に原発は中止だ。中電は賞や基金をつくって、研究の国際コンテストをやったらいいと思う。

 −自然エネルギー導入も加速させる。
 原子力の研究を進めることと、自然エネルギーの導入促進は車の両輪。日照条件に恵まれた県内では太陽光を中心に、風力、温泉地熱、小水力などを活用できる。県は3月11日の東日本大震災前に、自然エネルギー導入率を5%から、2020年に倍増の10%以上とする計画を立てていたが、さらに前倒ししたい。

かわかつ・へいた 京都市出身、63歳。経済学者(比較経済史)。早稲田大政治経済学部教授、国際日本文化研究センター教授などを経て、2007年に静岡文化芸術大学長に就任。09年7月、静岡県知事に初当選した。
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20111017/CK2011101702000127.html

北海道電力の社長のプルサーマル凍結のニュースは、とりあえず良かったと思います。

川勝静岡県知事のインタビュー、ある種のリアリストですね。
字面だけ読むと、まだ原発に可能性があるというふうにも読み取れますが、おっしゃっていることは間違いではないと思います。
ただ止めることだけではなく、その後使用済核燃料処理や、廃炉ができなければ、結局は危険が消え去ることはないです。
難しいところで、その技術が開発されてしまえば、また原発をやろうということになってしまうのかな?と思いますが、放射性物質を無毒化できるなら、それはありだと思いますが、当分は無理だと思っています。

難しいですね。
これからの世代に大変大きな負担を残すことになってしまっています。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月18日 01:21:40: HYHUspnQ6g
川勝知事、狂ってますな。
使用済みの核燃料を無毒化する方法なんてないんですよ。
さっさと、浜岡原発の中にある使用済の核燃料を六ヶ所村とかに運ばないと、東海地震が来たら、名古屋はアウトです。今、東海地震が来たら、使用済の核燃料プールが冷却できなくなり、ある種のむき出しの原子炉が出現しますよ。

早く、燃料を六ヶ所村に移動させてください。時間がないんです。明日にでも東海地震がやってきます。


02. 2011年10月18日 01:21:42: ZkOAv6N1O2
何というか…「捨てていい科学」もあっていいんじないかな?
「核物理学」は継続研究していくにしても 人類は核兵器も原子力発電も永遠に「放棄」する…っと宣言して、 少なくともこの2つの項目は「封印された技術」とする。
みたいな?
常温核融合や、地球から遠く離れた場所での原子力ロケットの使用位なら まあ安全にやるのなら…ってことで。

03. 2011年10月18日 02:11:50: 75LtkMrMlU
科学を信じるのは自由だが、為政者にそういう信仰の自由は認められるのか。

04. 2011年10月18日 06:02:26: O4hMRZzsaE
> −原子力の可能性を信じているのか。
> 科学を信じている。日本の科学者、つまり人が大事。
> 必ず解決できる人が出てくる。

じゃ、実際にできる人が出てくるまで無しな


05. 2011年10月18日 08:11:07: 1XR4YEdRHo
川勝さんに、もっと勉強して下さい。
浜岡について詳しい学者は、地元にもいますよ。静岡大学の名誉教授の伊藤さんといったかな、地震学の先生。別に石橋先生を呼んでこなくても、同じことがすぐ近くの人から聞けますよ。浜岡の訴訟にかかわった人、かかわっている人は、いろんな分野で沢山います。あの小出さんも広瀬さんもそうです。
そんな人たちから、中電よりでない話を勉強させてもらえばいいのに。
やはり、県庁にもともといた役人に、がんじがらめになって、そんな情報も入ってこないのかしら。

06. 2011年10月18日 08:41:51: EF2Owu3KPN
>>05
そりゃ買いかぶりすぎだよ。そんな情報さえ得られないなら単なる馬鹿。

07. 2011年10月18日 08:44:59: xpqRhr8Lm2
>>科学を信じている

信じている事で救われる、とでも言うつもりなのでしょうか?

現実問題として、使用済み燃料を安全な状態にする方法は確立されておらず、6ヵ所村では今でも3兆ベクレル?の放射能を出し続けており解決の方法すら目途がたっていないといわれています。

問題解決の為に科学を利用するのは構いませんが、「消せない火」を消す方法を見つけてから、利用すべきでしょう。

「信じている」事を強調すると、すぐ風評被害という言葉遊びに逃げ込むマスコミ
と同じ発想になる感じがいたします。


08. 2011年10月18日 10:34:57: AHWCZa61Tw
福島でわかったこと。原発はババ抜きのババ、中でもプルサーマルは大ババ。原発は地域に金をもたらすが一度事故を起こすと今までもらった金など吹き飛んでしまうほどの損失を地域全体のみならず周辺にも与え、誘致自治体の住民は共犯扱いされる。原発を停止しても安全でなく、燃料棒というババをどこかに押し付けるまで安心できない。

09. 2011年10月18日 10:38:17: JywhpcJSgQ
04さんに賛成。
信じるのは結構。でも解決できるまでやらない。たぶん未来永劫できない。

モンゴルも日米の使用済み核燃料を引き受けるの辞めたし。

静岡県知事としてはとりあえず、がれき処理の引き受けは拒むべきでしょう。放射性物質を県下にばらまいたりしてはこの先も静岡名産のお茶が本当にダメになりますよ。


10. BRIAN ENO 2011年10月18日 10:58:56: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
「科学」とか「進歩」とか言う「宗教」これは世界最強の「宗教」のようである。

11. 2011年10月18日 12:38:06: 03bw0jfJsI
泊のプルサーマル計画中止はとりあえず良かった。油断できないけどね。

12. 2011年10月18日 13:59:28: pPJ5gJb78A
原子力は科学ではありません。
危険性に目をつぶって安全だ安全だとお題目を唱える宗教です。

科学を信じるのなら、原子力と決別するのが当然の帰結です。


13. 2011年10月18日 16:22:31: sWDtD0HhJI
科学で考えればプルサーマルの破綻はすでに確認されている。

半世紀以上経って高速増殖炉は実用化できないことは世界中で実証されている。利権にまみれた日本はこれを認めず2050年に一定の結論を得るそうだ。

何も実績をあげなくても40年後まで仕事が保証されている。よくこんな事業が成り立つものだ。


14. 2011年10月19日 00:03:29: sgolhP60mA
静岡県民よ、騙されてはいけない。川勝知事は明らかに原発推進派だ。
こんなあいまいな言い方をする人は、次の選挙で落とすしかない。

科学の進歩を信じるらしいが、根拠はない。宗教のようなもの。勝手に信じてろ!
信じた結果がこれではないか。

自分は科学者ではないから誰かの言うことを信じるだけ。
自分に都合のいいことを言う人を、信じるに決まっている。

とにかく「脱原発」と言ってないことだけは確かだ。
「脱原発のためにはいろいろやるこがある」と言っているが、
稼働停止した後でそれをやればいいのに、一番重要な「稼働停止」を言わない。

「再生エネ重視」も危ない。コストが下がらず、電力値上げは嫌だと言う人が多いと、それでは原発だという論理になる。


15. 2011年10月19日 00:09:18: sgolhP60mA
14 の訂正 
いろいろやるこがある」 →  いろいろやることがある」

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧