★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 583.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クレタ人 (北海道新聞 卓上四季)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/583.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2011 年 10 月 18 日 16:15:51: tZW9Ar4r/Y2EU
 

古代ギリシャのクレタ島出身の哲学者エピメニデスは言った。「すべてのクレタ人はうそつきである」と。さてそれでは、エピメニデスは正直者なのか、うそつきなのか▼「正直者」だとすると真実を語ったことになり、クレタ人である彼は「うそつき」ということになる。「うそつき」だとすると、彼は「クレタ人はうそつき」と正しいことを言ったことになり、「正直者」になってしまう▼歴史に残る「エピメニデスのパラドックス」(うそつきの逆理)。そのあまりの難しさに、古代末期の論理学者の中には解けずに絶望した者もいたという(中村秀吉「パラドックス」中公新書)▼では「やらせはない」と言明した社長の会社が、実際は「やらせ」をしていた場合は? 社長は「うそつき」か統治能力を欠いた「裸の王様」ではないか▼北電の「やらせ」問題で、佐藤佳孝社長が「やらせ」を認定した第三者委員会の報告書を受け入れると表明した。7月の記者会見では「動員はない」と断言していた。その言葉は虚偽だったことになる。報告書は過去に手を染めた「やらせ」の反省を生かそうとせず、平然と繰り返したことについて、「役員、社員の法令順守意識の低さ」「企業統治の深刻な不全」を指摘した▼そういう会社が「うちの原発は安全だ」と言ったところで信じてもらえるか。疑われるのは自明の理だろう。2011・10・18

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/325900.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月18日 19:57:42: cYwkdhFxZg
あげくの果てが道からの口利きをちょいとリークし
道知事高橋と責任のなすり合い、醜い身内喧嘩の真っ最中
どっちもどっちだが
こんな奴らに道民の運命が握られているとは
絶望的な気分になってくる

02. 2011年10月18日 21:17:05: HmB67Suh1U
●北海道の高橋はるみ知事は18日の記者会見で、
自身の資金管理団体「萌春会」が受けてきた
北海道電力の役員やOBからの個人献金について
「今後は辞退させていただく」と述べたらしいが・・・

「これからは清く正しく原発推進に邁進します。」

莫迦は休み休み騙りましょうか・・・・!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧