★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 650.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射能ガレキ問題、各自治体へ問い合わせを続けて下さい。(木下黄太のブログ)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/650.html
投稿者 爺さん 日時 2011 年 10 月 21 日 01:25:25: pkMRoq8j2xu8g
 

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927 以下転載  10月20日

「放射能防御プロジェクト九州」では、放射能ガレキ問題で、本日朝、9:30に
福岡県庁のロビーで待ち合わせだそうです。福岡県庁にガレキを県内で受
け入れて焼却や埋め立てをしないでほしい、被災地支援は、人の受け入れ
て積極的に支援して欲しいという内容の要望書を、皆様の署名も携えて提出
しに行くそうです。本日朝、9:30にこられる方は是非お集まり下さい!との
事。県民の意思表明を一緒にしましょう!ということです。こうした具体的な動
きがいろいろとおこってくることは望ましいです。

神奈川県と横浜市の放射能焼却灰についても、地元の対策協議会が、県知
事と市長へ要望書を提出するようです。これも本日木曜日、12:45に横浜市
役所ピアノ前集合するようです。提出後に県庁へ。

この話は、自治体側が、あくまで、受け入れないといえば、受け入れなくて
すむ話です。受け入れれば、放射性物質は拡散します。放射性物質が大量
にある地域と、ほとんどない地域では、天と地ほど違いがあります。西日本
は調べても調べても放射性物質は土壌にはほとんどない地域が大半です。
こうしたエリアでは、今後も問題ない食糧生産が維持できます。それを維持
することが、関東、東北の安全、内部被曝から人々を救う命綱になる可能性
が高いです。だから絶対に必要です。

九州、四国、中国地方。近畿や中部、北陸、北海道などのエリアは徹底して
拒絶しなければなりません。関東甲信越でも比較的汚染度の低いエリア、長
野、新潟、山梨、静岡、神奈川、埼玉などの自治体も拒絶したほうがよい。ま
だなんとかなる場所も、こういうことを繰り返せば維持できなくなります。とに
かく、受け入れはだめです。あなたの住むエリアや近隣の市町村に「ノー」を
いい続けてください。県庁にも同じ意志を表明してください。

この話でいろんな方から、メールやツイッターが届いています。その中に気に
なる話がありました。

-------------------------------------------------
「環境省に電話したのですが、『福島のガレキじゃないからそんなに汚染とか
ないしー、宮城や岩手のガレキは東京よりましですよ、東京ほんとヤバイで
すよ・・・
私はもうあきらめています』(中略)
その電話に出た女性が陸前高田市の出身だとかでガレキが積み上がってい

ゴミ処分場を作ろうにも土地が余っていないのだと説明をされました。
『市町村で断ろうと思えば断れるんですよ、だからご自分の住んでいるところに
電話した方がいいですよ、たぶん関東で処分することになるんじゃないです
かね〜』
と最後にはそんな適当な言い方をされました。」
----------------------------------------------------

環境省側の適当な本音がわかる気がします。そして電話することは、かなり
意味があります。意志を示すことは、とても大切です。

自治体に、電話し、直接話をしに行ってください。署名を集め、陳情すべきこ
とはやってください。

ぜひ皆さんの意志を示して下さい。
そうすれば、答えはおのずからでます。手を緩めないでください。

「人を受け入れる、ガレキは受け入れない」

環境省が放射能ガレキの意見募集しているようです。このブログの読者は今は、二万
人以上は、確実にいます。すべての読者が、反対の声を集中させてください。この情報
は拡散させ、何万人もの人々が、放射能ガレキ拡散に反対の声を上げてください。日本
が滅びるかどうかが、あなたが声を上げるかどうかにかかっています。

http://www.env.go.jp/press.php?serial=14327

houshasen-tokusohou@env.go.jp

平成23年10月17日(月)〜平成23年10月26日(水)


(以上転載)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月21日 01:27:25: WZKORU7Hpo
最後が切れてしまった。
木下さんすまん。
元ページで確認して下さい。

02. 2011年10月21日 10:53:00: pZ4CHUghM2
四国でも四万十町は拒絶し、「最後の清流」が守られることになったようです。  が、よく見てみると同じく「水の都」、「水都市」、「地下水の清らかさ」を誇る西条市は東北のガレキを受け入れ、焼却処分し焼却灰は地下に埋設するつもり。四万十川、仁淀川、吉野川等四国の名流の源流に近いところに被災ゴミの焼却灰が飛散しないかと心配しております。
 隣の新居浜市ですが、住友化学の発祥地ですが、住友化学大江工場と市の焼却炉で焼却し、最終処分場に灰を受け入れる予定か。情報の公開も無い。

03. 2011年10月21日 15:17:20: GNcNi6mjs6
2chより 私も署名いたしました。よろしければ皆様も是非。

66 :地震雷火事名無し(京都府):2011/10/21(金) 01:03:54.76 ID:qlylIP6A0
ついったーで大拡散希望してた、広域処理反対の「国際署名」
このスレ見てる人なら興味あると思うので貼らせてください
https://docs.google.com/spreadsheet/formResponse?hl=en_GB&formkey=dEdnTWt1eHRIM0lCOGpNT0FhRzRSZWc6MQ&theme=0AX42CRMsmRFbUy1lZDQ5MzdmZC03OTA5LTQyNTEtOTAyNS1lYjJiMThlYmVlZjM

前スレとか全部は読めてないんだけどこういうの国内版はないんだろうか?
県単位のはどこかで見た気がするけど

67 :66(京都府):2011/10/21(金) 01:14:18.13 ID:qlylIP6A0
↑ごめんなさい
リンク先にメリケン語が並んでますが下のほうに日本語あります


04. he8 2011年10月21日 16:56:56: /XGAlxEUgVRGw : Swu6QSsKeQ
各都道府県市町村、地域マネーの導入を、急げ!
マネーなんて、流通のための潤滑油に過ぎない。
霞ヶ関に、物乞いに行かなくても、紙幣でも、電子マネーでも、自分たちで、勝手に作った地域マネーで、充分、地域の役に立つ。
流通量と、流通経路に、気をつければ、日銀程度の調節は、すぐ、できるようになる。

05. 2011年10月21日 21:07:01: GDnBhx5plE
しっかり、署名もしたし、県庁にも問い合わせてみました。私のいる大分県の各市町村でも、放射能汚染の不安の為、ガレキの受け入れは今の所、受け付けない方針のようです。しかし、油断は禁物なので、更に今後の状況を見守って行くつもりです。


06. 2011年10月21日 21:39:18: fCZ83cf8p2
 焼却すれば2次汚染は確実、さらに風評被害は実害に関係なく出る、といわれる
汚染瓦礫だが、法律の作成も通過も国民に隠れる様に行われ、実施については、これも自治体や業者と直接交渉で国民に参画の機会は与えられていない。あれだけの
原発事故の後、国民の声も聞かずに、再び全国を2次汚染させる様な国とは一体、
何なのであろうか。 もし、この法律が地元県民や住民の意見を聞かず、それを反映させることなく強行されるなら、県や自治体も住民、県民に対する責任を負うこ
ととなる。放射性物質を含んだ大気の拡散は、県を超えた、さらに広い区域に影響
を与えることは確実だろう。 そのような被害に対応できる物理的、経済的能力など自治体に求めるのは到底ムリである。 自治体が最も心得ていることであろう。
 ネットでもこの問題をめぐって多くの情報が一般国民にも広がっており、国の
無言の圧力より住民、県民の声の方が自治体への影響力を獲得しつつあるのではないのか。  原発を知らない間に<国策>にされ、結果、今この様な危機的な状況置かれることとなった国民が再びガレキ問題を看過する筈もない。 心配なのは、
それさえも想像出来なくなったのかと思われるコックピットのメンバー達の方である。

07. 2011年10月22日 03:52:51: cRqKTH2mb2
瓦礫問題は私の周りでは知らない人がほとんどです
あなたまかせの日本人は署名することさえ躊躇するようです
まして電話なんてほんの一握りの人がするだけででしょう
でも嘆いていてはことはひどくなっていくだけなので
とりあえず署名、電話できることはなんでもしなくては

08. 2011年10月22日 04:18:07: JNgFTGgshk
署名しました。知人にも呼び掛けてます。



09. 2011年10月22日 08:24:30: GNcNi6mjs6
どうやら特措法によって自治体の意向はお構いなしのようです。

受け入れを前提にしたアンケートであって、そもそも受け入れ拒否の表明を
受理するものでは無いというのが政府のやり方ですね。

自治体住民の意向を完全無視…

そして政府は国民が被曝しても、地域が放射能汚染されても、関知せず
という明らかな確信犯…

子供達が白血病になって死んだりしたら…
反政府運動・暴動・テロが起こるんじゃないか!?

2chよりコピペ----------------------------------------------------------


166 名前:地震雷火事名無し(長屋)[sage] 投稿日:2011/10/15(土) 17:37:54.56 ID:2IrOI+ZG0
STOP!放射能の会〜九州・熊本〜 の会からの情報です。

環境省が全国自治体に10月7日に送りつけた
ガレキ処理に関する要請調査、
締め切りは10月21日17時だそうです。

上記の会の名前で検索してもらうと、
環境省がどういう文書を各県に送りつけたか出てきます。

受け入れ能力アンケートはABC三択で、受け入れ前提になってます。
このアンケート、市民としては当然どういう返答したのか知る権利あるし、
公開すべきなのではないかと思うのですが・・・
皆で住まう各自治体に一斉に情報開示請求などすりゃいいんだろか。

なんにせよ時間がありません。
このアンケートの提出以降、この問題は、各自治体の手を離れ、
環境省の地方環境事務所に管轄権限が移るんだそうです。
24日にはまた大阪府のガレキ受け入れ前提会議第2回があるし、もうほんとに〜!


10. 2011年10月22日 11:42:18: fCZ83cf8p2
住民や県民の意見を反映させることなく、ガレキを受け入れるなら、今度は
自治体、県がこの問題に責任を負うことになる。つまり、矢面に立たされるのは
自治体や県ということになる。そこまでして受け入れるのか、との抗議の電話や
メールに対して、やるつもりです、と言う自治体はないだろう。寧ろ、<抜け道
>を通って、これまた隠密裏にやろうとする行為なり手法なりに監視の目が必要
となるのではあるまいか。

11. 2011年10月22日 17:26:27: 0Qt5cIRkA6
木下さんの「除染は無理」発言には、いささか残念。

無理だろうとなんだろうと、やらせる。
福島と周辺の県全体を1m掘り下げることになってもやらせる。
汚した奴等に未来永劫、作業を続けさせる。

これが、我々被害者の当然の要求。
この要求が通らないなら、報復。

俺、これ以外考えたことない。


12. 爺さん 2011年10月24日 11:30:09: pkMRoq8j2xu8g : ppO8GsEYKI
阿修羅でのペンネームをペンネームにしておきたいので内容を書けませんが、私も電話してメールしています。
うんざりして石でも投げつけてやりたくなりますが我慢しています。
皆さんのご健闘を!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧