★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 668.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
春が怖い セシウム「花粉」ヤバくないのか (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/668.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 22 日 00:02:04: igsppGRN/E9PQ
 

春が怖い セシウム「花粉」ヤバくないのか
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4056.html
2011/10/21 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


 奥多摩が異常な高濃度

文科省は今月6日、福島第1原発から放出された放射性セシウム134と137の首都圏の土壌蓄積量を公表した。都内では奥多摩町の北部が最も高く、1平方メートルあたり6万〜10万ベクレルだった。

チェルノブイリ原発事故では半減期30年のセシウム137が3万7000ベク
レル以上で「汚染地域」とされたが、原発から250キロ離れた都内でも、汚染が蓄積・拡散されていることが改めて分かる。

そこで気になるのは“花粉”だ。自然豊かな奥多摩には多くのスギが植わっている。来春の花粉飛散量は今年の約3分の1と予想されているが、今年が爆発的に多かったため、実質、例年並みだ。スギ花粉と一緒に放射性セシウムが飛んでくる恐れはないのか。花粉と放射性物質が混ざったらヤバいのではないか。

「物凄い高濃度のセシウムが飛んでいるなら、花粉と反応することもあるかもしれない。ただ今の値なら、まず問題ないでしょう。ディーゼル車の排ガスに含まれる微粒子を吸うことで3〜4倍の抗体が生み出され、花粉に敏感になることもありますが、こちらは粒子状物質。セシウムとはまったく別の物質です」(野原耳鼻咽喉科医院の野原修院長)

一方、元立教大学理学部教授の佐々木研一氏(放射能に関わる無機・放射化学)はこう話す。

「セシウムは基本的に土の表面にたまるので、スギが根から吸い上げることはない。ただし葉には付着します。葉からセシウムが吸収され、花粉の中に取り込まれて飛散する可能性はないとはいえない。通常の花粉症より、悪化した症状が出ないとも限らない。これを研究している大学や機関はおそらくなく、来春にならないと分からないというのが正直なところです」

どうやら研究例がないので、よく分からないらしい。とにかく原発事故の一刻も早い収束が望まれている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月22日 00:58:08: n3AX9NUR9E
花粉について飛ぶくらいなら
空気中の物質について飛ぶだろ

02. 2011年10月22日 01:57:31: u3E6Ef3e1Q
杉の雄しべの放射能について
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1298.html
こちらの先生もスギ花粉にセシウムが混じって飛ぶことを心配されている。
花粉はまだ出来ていないが、少なくとも雄しべには濃縮されているらしい。

東大農学部の森 敏教授(植物栄養学・土壌学)
この先生あたりも、もう少し、注目されてもいいかな。


03. 2011年10月22日 04:14:09: HtLhNDbNVA
花粉は飛ぶために、飛ばすために、木々が作っている。何しろ命をつなぐ手段…
飛びやすく飛びやすく、気の遠くなるような時間をかけて、人間がまねできないほど改良に改良されてきた優れもの。
それにくっついてどこまでも飛んでゆく放射能…



04. 2011年10月22日 06:08:26: raKLf0N9Dk
ファイル:東日本大震災 森のセシウム、杉の葉に多く

 文部科学省は13日、東京電力福島第1原発事故で放出された放射性セシウムが福島県の森林では、地表付近と樹木の葉に多いとの調査結果を公表した。樹木別では、広葉樹より杉の葉に多く付着しているという。森林の汚染状況を国が詳しく調べたのは初。調査は6〜8月、筑波大などと共同で、原発から北西へ約40キロ離れた同県川俣町の森林で実施した。杉の葉にはセシウム137(半減期30年)が1キログラム当たり5万1000〜4万6000ベクレル、セシウム134(同2年)が4万2000〜4万ベクレル蓄積していた。広葉樹では、セシウム137が1万5400ベクレル、セシウム134が1万4300ベクレル。

毎日新聞 2011年9月14日 東京朝刊


05. 2011年10月22日 11:11:14: LoGYvS1OVE
02 東大農学部の森 敏教授(植物栄養学・土壌学)
この先生あたりも、もう少し、注目されてもいいかな。

セシウム 除染 土壌 のキーワードでヒットしたので、4月からこの先生のブログを見ていました。森先生は土壌を焼却して特別なフィルターを通したりしてセシウム除去、という方法を言ったりしています。ちょっと怖かったりするのですが、そういう特別なフィルターがあるのなら、全国の焼却場とかで使ってほしいものだと思う。

しかし、こういう土壌や植物関係の専門の先生のところに国などから相談があったりすることはない様子。
国がまったくやる気がないこと、やってることは無駄で間違ったことなのだな、というのが、先生のブログを読むとよくわかる。


06. 2011年10月22日 12:10:56: FpVPO6YryM
今から 杉の花芽を摘み取る作業を出来ないものでしょうか?
気の遠くなる作業ですね。
放射能の除染と同じく…
(花芽は見えているから 効果は実感できますが〜)

07. 2011年10月22日 18:01:10: vX17pGfDPE
気休めにもならんけど。

花粉症の季節になれば、マスクをする人が増える。

ヘンなの。


08. 2011年10月22日 20:39:14: tGsgduxheQ
杉花粉で被曝なら、高圧放水「除染」時の飛沫はどうなるのだろうか
当然除染担当者の方が吸い込むよね
結果、肺の奥が被曝
もういいかげん現地の被災された方、いや国民をモルモットにした
「除染」詐欺はほどほどにしてほしい
誰が言い出したんだ
こんな「除染」などという出来もしない(チェルノブイリでは失敗した実績あり)
馬鹿げたことを

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧