★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 674.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《私達はどうしよう?》被ばく上限の 安易な緩和に反対!>日弁連会長声明。住民の生命!健康保護!>ICRPを根拠に利用。
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/674.html
投稿者 石井広国 日時 2011 年 10 月 22 日 11:12:28: lgrsLYVwCYBHY
 

政府は暴走して止まらない。
食品基準値も改悪した。500ベクレル!これぢゃあ食毒。
暫定食フン基準値だ。
肥料の汚染基準も改悪、「どじょう」がドジョウ喰ってるうちにも、土壌汚染が進行中ぢゃあ笑えない。・・・挙げたらキリがないぜ。
放射能汚泥の焼却ソク放射能の再散布さえ、海面投棄さえ・・・。

政府はいったい何をやろうとしているのか?

国土汚染をやるのか?
住民を放射能漬けにするのか?ほんとうか。
核汚染の暴走を、誰もとめられないのか???

再度問う、
政府はなんでやりたい放題なのか。
やりたい放題に国土を穢し、住民の命と健康を脅かすのか?
なんで 誰も 誰も 止められないのか?
私達は何をしたらいいのか。


日弁連会長が、引き上げ反対の声明を出した。
 文科省と基準値審議会にたいして。(ICPRのリクツを利用して・・・。) 
 
....................声明..........(行変え区切りは、投稿者).....
 
 
 

基本部会の
住民の年間被ばく線量
上限改定審議に関する
会長声明
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2011/111018.html


本年10月6日、文部科学省の放射線審議会基本部会
(以下「審議会」という。) は、
福島第一原子力発電所事故による汚染状況下での

住民の年間被ばく線量上限を
現行の年間1ミリシーベルトから
年間1〜20ミリシーベルトに緩和する
方針で検討を開始した。


審議会は、
国際放射線防護委員会
(ICRP)Pub.111において

「最適な防護方策とは、
被ばくがもたらす害と関連する経済的、
社会的要素との
バランスによるものであり」

「被ばく自体に便益はないが、
その状況において居住し続けることは、
住民、社会双方とも便益を見出す。」
とされている箇所を引用して、

被ばく上限の改定の根拠としている。
しかし、
正にICRP Pub.103が

「被ばく自体に便益はない」と指摘しているように、
放射能に汚染された地域に居住する住民は、

様々な事情からその地域から離れるわけにいかないために
その地域にとどまっているのであり、

居住継続による  被ばくを甘受するとの意思  を
明らかにしているわけではない。

そもそも
放射線が
人体や環境に及ぼす影響は、
科学的に十分解明されているとは
いえない
のであって、
被ばく放射線量が相対的に低いからといって
後の健康影響の
危険がないことが
科学的に証明されているわけではない。

ICRPも、
放射線被ばくによる確率的影響については
これ以下であれば安全であるとされるしきい値は
ない
とするLNT仮説を前提にしている。


予防原則の観点からも、被ばく線量は
可能な限り低くすることが必要である。

そのような観点から、
放射線同位元素等による
放射線障害の防止に関する法律等では、
公衆の被ばく上限を
年間1ミリシーベルトと定めていた。
今般審議会が根拠としているICRP Publication 111も、

「汚染地域内に居住する人々の
防護の
最適化のための参考レベルは、
この被ばく状況区分に対処するためにPublication 103(ICRP、2007)で勧告された
1〜20mSvの範囲の

下方部分から
選定すべきである。

過去の経験により、

長期の事故後状況における
最適化プロセスを
制約するため
に用いられる代表的な値は

1mSv/年であることが示されている。」

としているのであって、

住民の生命・健康保護の見地から、
被ばく線量上限の

安易な緩和は
到底許されない。

したがって、
当連合会は、

審議会に対しては、
今般の被ばく上限の改定をしないことを、

文部科学省に対しては、
放射線防止法等関連法令における
年間1ミリシーベルトの被ばく上限を
維持することを

それぞれ求めるものである。

2011年(平成23年)10月18日

日本弁護士連合会
会長 宇都宮 健児

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月22日 11:28:52: bb4bHvEHo2

国民は政府と東電に殺される前に、政府と東電をつぶさなければならない。

声を上げて政府と東電がつぶれると思うのであれば声を上げればいい。

声を上げても潰れないと思うのであれば、国民は血を流しても戦わなければならない。

文科省の国民総白痴化計画によって馬鹿になりインチキマスゴミに洗脳された馬鹿国民には無理かな。


02. 2011年10月22日 12:00:14: FpVPO6YryM
飼いならされた家畜でさえ 危険を察知したら 抗うでは無いですか!?
日本国民は どう対処するのでしょう…
非常に心もとないデス。

03. 2011年10月22日 17:12:01: 0Qt5cIRkA6
東電警備隊を壊滅させるのもドジョウを握りつぶすのも簡単、1wでOK!

でも少数でやると、ただのテロになっちゃうでしょ?
だから、みんなの総意で、無血が理想でしょうね


04. 2011年10月22日 19:45:59: 9b07S0C5lU
おそらく、驕った者たちは、一般庶民を家畜とでも思うような感覚なのだろうと、この頃つくづくそう思うようになった。
そんな発想思いもよらなかったが、そうでなければこんなひどい状況を見過していられるわけがない… 貧しいものや子供たちを見捨てて平気でいられるわけがない。

『1寸の虫にも5分の魂』 こんな言葉を知らない人に、思い切り気づかせてやりたいものだ! 


05. 2011年10月23日 15:55:25: roaBypcaXo
被ばく上限の 安易な緩和に反対!

にクリックした人はたった7名。
だったら、ドンドン緩和して基準値を上げておいて、「ハイ基準値以内ですから
安心です」って言ってもらえば安心出来るのかー!?



06. 2011年10月23日 16:12:56: y8jZqEGXU6
放射能の恐ろしさを知らない人間が政府や役人トップをやってるのかのようだ。
毎日ハラ立つ!それとも日本人を放射能で片づけて、年金問題一挙解決??

声を大にしなきゃと、もっともっとと、思います。


 


07. 2011年10月23日 20:03:39: whLp7EezKM
「放射能噴出被曝事故」の後に、急遽作成、改正せられた法律(基準値)は
事故の前から暮らして被曝せず事故によって被曝したるわれわれに、効力を及ぼし得るか。
被曝障害等にたいし法的効力、正当性はあるのか?

08. 2011年10月24日 16:08:56: tzmi4UKous
この宇都宮!
仙谷とともに小沢氏抹殺の片棒担いだ人間でしょ!
ってことは菅政権、野田政権の恩人!
今さら声明出すくらいなら
直接仙谷や野田にいえば済むことを!
売名行為にしか思えないのですが(笑)

なんなら、弁護士会で政府を訴えたらいかが!


09. 2011年10月25日 23:27:52: JZ3J0fnQLo
07さん
>事故の前から暮らして被曝せず事故によって被曝したるわれわれに、効力を
 及ぼしうるのか。

論理上は効力が及ばないし当然正当性もないと思います。

しかし、基準値が上がれば「事故によって被曝」なのか「基準値が上がってからの
被曝なのか」の証明が困難になると思います。
また、皆が(例えば)年20mSvでがまんしているのに一人だけうるさいことを言う
な、の雰囲気になるでしょう。
悲しいかな、それが我が国でした。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧