★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 823.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
医師が見た“被ばく医療”崩壊の現実 (NHK) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/823.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 28 日 01:27:20: igsppGRN/E9PQ
 

医師が見た“被ばく医療”崩壊の現実
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5221647.html
2011年10月26日 NHK :Nuclear F.C : 原発のウソ


300枚の写真が語る“真相”
福島第一原発事故で対応にあたった作業員らの被爆治療がどのように行われたのか。その治療の指揮と執ったのが医療関係者だったが、医療関係者は「医療機関では初期被爆での治療が適切に行われていなかった」と語った。

緊急時の被爆医療の実態を知った谷川攻一氏は国と自治体に全面的な見直しを訴えていく姿勢。医師・看護師・医療関係者にも被爆医療に関する理解が必要であるとした。


動画
20111026 医師が見た“被ばく医療”崩壊の現実
http://www.dailymotion.com/video/xlymw9_20111026-yyyyy-yyyyy-yyyyy_news?start=2#from=embediframe

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月28日 05:17:19: rgyOqK36fk
放医研、福島県立医大・・・・。

いやな、言葉だな。報道しているのもNHKだし。


02. 2011年10月28日 07:44:33: FpVPO6YryM
01さんに 同感。

03. 2011年10月28日 07:55:57: pEgCpfCxXY
これからみんな、ふくいち作業員になる日がくるかもしれない。
そして汚染水たらふく浴びるんだ。
初期対応するはずの病院はすでに閉鎖。医師もいない。
放置プレイされた挙げ句、死に至るしかない。
生き延びたりして妙な証言でもされると困るのが
東電と政府だかんね。
この番組は一応見ておこう。そしてこれだけじゃ
済まない作業員の置かれた厳しさを考えておこう。

04. 2011年10月28日 08:30:32: LUUpyHiAWI
早い話、現在の医療では放射能被曝のまったく対応はできないということに尽きるわけだ。

関知しないか、放置するしかないということになる。

そのことをはっきりさせて、せめて退避勧告ぐらいやれよ。


05. 2011年10月28日 15:09:09: GaxAhBt6Ig
この混乱ぶり。なーにもシミュレーションもしていないのか。
最悪を想定して危機管理するのが、当然だろう。国家の体を成してないじゃないか。

06. 2011年10月28日 16:50:32: xpqRhr8Lm2
この写真に出てきた放射能被爆者の現状はどうなっているんでしょうね?

初期対応出来なかった場合、どのような結果になるのかに関して情報が無いところがNHK番組なのでしょうか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧