★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 836.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〔続報〕クモ膜下出血により急死した岩手県一関市の女子中学生(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/836.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 10 月 28 日 19:15:48: hSNyXCkDoAhxY
 

http://alcyone.seesaa.net/article/232487023.html


☆10マイクロシーベルトを超える中学で生徒が亡くなった
(岩手県一関市の塾講師のブログ)

http://daiken.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-6be7.html

市内の某中学校の3年生が、先週校舎内で倒れ、意識が無いまま病院に搬送され亡くなった。クモ膜下出血による死亡だった。

その中学校は中庭が10マイクロシーベルトを超える高濃度汚染ポイントがあった。亡くなった生徒は運動部に所属しており、活動場所もその中庭での運動が多くあったという。

学校ではその高濃度の線量が新聞で報道されるまで、いっさい生徒たちや保護者らには伝えられていなかった。

ここまでが客観的な事実である。僕はこれ以上のコメントも詮索も控えさせて頂く。

生徒によるとそこの中学校の先生方も、僕のこのブログを読んでいるとのことだった。教室によっては空間線量が0.5マイクロシーベルトを超えているという。

僕は動揺を通り越して、この話を聞いたあと、塾からの帰り道、車内で泣いてしまった。悔し涙である。


☆岩手3題 (武田邦彦教授)

http://takedanet.com/2011/10/post_2cbb.html

一関の中学校でかなり高い線量を出していた学校で、中学生が死亡したという情報がある。


              ↓

☆子供はなにも言わないから・・・業者が怖い腰抜け役人
(武田邦彦教授)

http://takedanet.com/2011/10/post_a4a6.html

なお、一関で死亡した中学生は女子中学生であることがわかりました。校庭の線量はかなり高かったようです。法令を超える被曝を与える環境で学校生活をさせた校長は病気の原因を問わず、責任を問わなければならないでしょう。中学生は人生の時間を選べないのです。

459 名前:地震雷火事名無し(北海道)[sage]
投稿日:2011/10/28(金) 18:20:40.71 ID:Bj+oSf1m0 [10/10]

岩手、特に一関の焼却灰とかダントツに数値高かったよ
(略)

【16都県の一般廃棄物焼却施設における焼却灰の放射性セシウム濃度測定結果一覧】

           CS134   137   合計 Bq/kg
7月 5日 飛灰   12000   14000 - - 26000
7月 5日 主灰    750     890 - - 1640
7月22日 飛灰   14000   16000 - - 30000


(注:PDF)
http://www.env.go.jp/jishin/attach/waste-radioCs-16pref-result20110829.pdf

一関って中学生のクモマッカのところだよね
今まで目立たなかったけど、相当汚染酷そう

☆一関4施設10マイクロシーベルト 目安上回る高い値
(10月21日の岩手日報)

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20111021_6

http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/665.html

10マイクロシーベルトを測定したのは一関中、花泉中、川崎中と一関市花泉町のマルキの家ニコニコ託児室。いずれも雨どいの排水口や、雨どいのない軒下など雨水が集まりやすい地点で測定された。


☆小出氏:原子力の日、関西でのホットスポットの可能性、一関の空間線量、お茶と牛乳、雪の遮蔽と放射性物質の揮発性@たねまき 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/791.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 27 日 00:02

というと、同じような質問で、一関の方なんですけれども、
「一関市に住んでいるんですけれども、某有名教授が、『一関市は年間70mSvに達する』というふうにブログに書いていました。恐らく空間線量とかそういったことだと思うのですが、この可能性はあるんでしょうか?」
という質問なんです。


(小出氏)一関は、風向きが悪かったというかですね、福島第一原発から流れてきた放射能が北に流れた時に、風下にちょうど巻き込まれてしまいまして、いわゆるホットスポットというところに当たっていると、私は思います。ですから、地域がそれなりの汚染を受けていると思いますけれども、1年間に70mSvになるという、それほど高い汚染ではないと私は思います。


そうですか。そうしますと、やっぱり同じように専門家の方に頼んで測っていって、具体的に判っていくという状況にならないといけないですね、。


(小出氏)そうですね。一関市内でも多分高いところもあるし、低いところもあると思いますし、また、先ほどから聞いていただいているように、雨が溜まるようなところは、それなりに高いところがあるように思いますので、やはり行政に測定してもらって、皆さん注意をするということは、やったほうがいいと思います。


☆岩手県南部、四歳の男の子の尿からセシウムが3Bq/L検出。一関市の土壌で1771Bq/kg。
(木下黄太氏のブログ。10月23日)
 http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/0d48eedb3ef04edbbfa019411a968627

http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/695.html

岩手県南部、四歳の男の子の尿からセシウムが3Bq/L検出。一関市の土壌で1771Bq/kg。


岩手県南 児童幼児・尿検査セシウム検出に関する資料
〈2011・9月検査〉

     検出数値(セシウム134・137) 自宅空間 庭空間 学校空間 給食
         
A 7歳女児(一関市) 2.50 1.10+1.40 0.05 0.40 0.3 ○
B 3歳男児(一関市) 0.80 0.34+0.46 0.05 0.40 ×
C 6歳男児(一関市) 2.28 0.98+1.30 0.08 0.15 ○
D 4歳男児(一関市) 3.20 1.40+1.80 0.08 0.15 ○
E 10歳男児(奥州市) 1.44 0.55+0.89 0.08 0.07 0.1 ○
F 12歳男児(一関市) 0.84 0.32+0.52 0.20 0.3前後 ○
G 7歳男児(大船渡市)0.73 0.31+0.42 ○


〈参考〉 50代女(盛岡市)0.38 0.18+0.20 0.05 0.04

セシウムはBq/L 線量はμsv

・A、Bは兄弟。C、Dは兄弟。
・尿検査は、(株式会社)理化学分析センター ・空間線量は、堀場製作所・ラディによる。
※ Aは、2学期以降牛乳休止  9月膀胱炎  事故以降鼻血
※ Bは、6月末から休園。以降ほとんど外出せず。外出時にはマスク着用。
※ Cは、9月上旬以降牛乳休止 4月、5月発熱3回、5月より頻尿 目の下にくま 
※ Dは、9月上旬以降牛乳休止  5月発熱2回、 目の下にくま 
※ Eは、事故以降牛乳休止 5月鼻血頻発 事故以降6月末までマスク着用。 自宅浅井戸水
※ Fは、スポ少で、サッカー(週二時間×2日、週末)
※ Gは、牛乳飲用        

 岩手県南部の児童・幼児の尿から、かなり合算でセシウムが出てきました。ひとつのメルクマールとして、1ベクレルを超える尿が出てくるのかどうかを僕は気にしています。今回の七人のうち四人のお子さんの尿で、セシウムが合算で1ベクレルを超えています。もっとも多いお子さんだと、一関市の四歳のお子さんは3.2Bq/Lも尿の中に出ています。尿中に出てくるセシウムは、体内では最大推定が150倍程度という考え方もありますので、480ベクレル程度ある可能性があります。多く出ているお子さんの家庭の環境、食生活に共通点がないかを調べるのも今後の課題です。ちなみに、首都圏のお子さんでは、僕が聞いている数値は大半はこれよりも低いのですが、中には、このレベルの数値を超えているお子さんのケースもあります。食べ物、飲み物、大気、接触などで、確実に内部被爆は進んでいきます。子どもをどうやって、被爆しているエリアで守っていくのか、きわめて厳しいことだとまたしても痛感しています。

【個別土壌調査・岩手県南部】

採 土 日:10/13(前日雨・当日曇り) 地表5センチ500g
NaIシンチレーションで検査
     
住所     場所    セシウム134    セシウム137   合算 (Bq/kg)

花巻市東和町 自宅庭     86.8          104.0   190.8
北上市北鬼柳  田        47.0         52.0    99.0
奥州市江刺区  畑        27.5         33.4     60.9 敷きわら除去後
同上  秋耕起畑     128.0        162.0    290.0
一関市東山 自宅庭 276.3 334.5 610.8
一関市大東町 自宅庭 354.6 433.5 788.1
一関市東山 畑横 429.5 546.8 976.3
一関市千厩 自宅庭花壇 792.2 979.4 1771.6


一関市は土壌汚染は大きいです。そこから奥とは差があります。この後、盛岡市内の汚染度合いは、かなりのエリアがありますから、岩手県の平野部の汚染は場所によってかなり差があるのかもしれません。最初と最後が汚染度合いが強まる傾向にありますから、岩手県内は汚染度合いは細かく調査をするべきです。盛岡市内、盛岡より奥、さらに遠野エリアがどうなっているのか、気になるところです。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月28日 19:28:02: EszHBBNJY2
人殺しの東京電力!
罪もない人を何人殺せば気が済むのか?


02. 2011年10月28日 20:06:04: TMbI61aEEw
西大井駅近くで、タクシーが暴走し、横須賀線と衝突する事故があった。なぜ、タクシーは暴走したのか。運転手に何が起きたのか?

近頃、心筋梗塞やくも膜下出血のニュースが多い。セシウムの影響は、とくに心臓にはすぐに現れることはチェルノブイリでも報告されており、バズビー教授も指摘されていた。「ただちに影響はない」の「直ちに」のタイム・リミットは、もう切られているのかもしれない。

横須賀線のケースに何か確定的なことを言うことはできない。ただし、これから、暴走タクシー、暴走列車といった類のニュースが増えないとよいのだが。


03. 2011年10月28日 20:10:37: hSc9BZ1HS6
人殺しは他にも…
政府 教育委員会 校長 県 市町村 マスコミ…

04. 2011年10月28日 20:26:45: 1tfQWCxNwU
クモ膜下出血はふつうは、中年以降の病気ではないか?
「動脈瘤性出血はどの年齢にも起こるが,40〜65歳に最も多い」
http://merckmanual.jp/mmpej/sec16/ch211/ch211d.html?qt=%E3%82%AF%E3%83%A2%20%E8%86%9C%20%E4%B8%8B%20%E5%87%BA%E8%A1%80%20%E3%82%AF%E3%83%A2%20%E8%86%9C%20%E4%B8%8B%20%E5%87%BA%E8%A1%80%20&alt=sh

血圧や、血管内皮細胞・血液の状態が、どう放射能の影響を受けていたのかを、医師は問題意識をもって考慮してくれたであろうか。関係なきゃ、無いという証拠を、追究しただろうか。


05. 2011年10月28日 20:36:04: xpqRhr8Lm2
放射能との因果関係が証明されないと補償申請もできないのでしょうか?

放射能との因果関係を証明できるのは医師ですが、医師は因果関係を証明できる資料や知識をお持ちなのでしょうか?

国民は、放射能に関してどんな対策を講じればよいのでしょうか?

政府や国会議員は、この問題に即刻対応すべきだと思います。



06. 2011年10月28日 20:44:37: tRdNTeoJ5o
医者です
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/835.html

07. 2011年10月28日 21:39:59: ruKNi0jBok
この中学生のご冥福をお祈りします。

ところで、「クモ膜下出血が放射線の影響である」と断定しているコメントが続いていますが、
クモ膜下出血が、どういう病気か、知らない人が多いようですね。
10マイクロシーベルト放射線の影響でなるような病気ではありません。


08. 2011年10月28日 22:10:50: PofSeNIEBo
『ベラルーシの教訓』
http://daiken.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-16cc.html

(ベラルーシでは)0.3マイクロシーベルトを超えれば、心臓発作やクモ膜下出血等のリスクが急に増えることが、報告されている。

(チェルノブイリ)事故後、0.28マイクロシーベルト以上の放射線量の村が全て廃村になっている。事故の7年後あまりに多くの子どもたちが、甲状腺癌やリンパ癌にかかり、村が閉鎖させれたのである。

チェルノブイリから180キロ圏内のほとんどの村が消えた。


09. 2011年10月28日 22:13:44: b7VzBTjEwY
>07さん
>10マイクロシーベルト放射線の影響でなるような病気ではありません。

頭初から断定ですね!
御説では、「外部被曝放射線の影響で病気になる」と、おかんが ええ
ですね!


その根拠はなんでしょかー?内部被曝を完全無視ですね!なんで?


 
10マイクロシーベルトあるような場所にはどんな核種があるか。
ガンマ線だけ測って、ほら十マイクロしかないじゃん!なんてーのは詐欺でしょ!

なんで中学生が、血圧が高くなったのか?
どんな活動をしてどういう睡眠を摂り、なにを食べていたか、・・・解明すべき疑問はいくらでもある。


 
少なくとも、決してやってはならない事は、ーーー調べてもいないうちから

>10マイクロシーベルト放射線の影響でなるような病気では  ナイ

と、あらかじめ除外することでは、ナイはずです。

 
国の定めた子供の安全基準を越えて、違法にも校長も市・県・国も放置している
そういう異常環境下で起きたという特別要因を、あらかじめ除外するという考えは
尋常でしょうか?

 チェルノブイリでしか人類のイマダかってあまり経験したことのないこの異常な特別要因、これを無視して、医学が成り立つのは、チェルノブイリやフクシマ以前的の、牧歌的時代の話でしょう!



10. 2011年10月28日 22:21:39: M6L3J0i2XE
クモ膜下出血といえば小室哲也の奥さんが発病された病気ではないか
武田鉄也氏も心臓弁膜症で入院されたというし
本当に大丈夫なのかこの国は

11. 2011年10月28日 22:37:42: gQQnPyCda6
>>09 さん

 全く同意です。 07のコメントは、なんとしても「放射線の影響ではない」という結論だけを強調したいんでしょう。(まるで、原発村の一味のように)

 しかし、「放射線の影響だ」と証明することも不可能に近いですね。仮に裁判で争っても、おそらく「放射線の影響とは断定できない」とかで終わってしまうのでは? 

 結局、政府・東電・御用学者・ゴミテレビ、新聞などの誘導を一切信用しないで、自己防衛を図らざるを得ない国になってしまった、少なくとも現状ではそういう悲しい現実を認めるしかないと思っています。


12. 2011年10月28日 23:01:42: F5FI2GxUhw
<岩手物産展>鹿児島で中止に セシウム検出が影響

毎日新聞 10月28日(金)21時45分配信

 東京電力福島第1原発事故の影響で、鹿児島市の百貨店「山形屋」で岩手県物産展が中止に追い込まれていたことが28日、分かった。

 同店によると9月14日から1週間、同店と、県出資の第三セクター「岩手県産」(本社・岩手県矢巾町)の共催で、海産物や果物、加工食品などを売る物産展が開かれる予定だった。しかし7月末、同店が中元商品として扱っていたハンバーグの原料の同県産肉牛から暫定規制値を超える放射性セシウム(980ベクレル)が検出された。このため同店は「お客さまにご心配をおかけした」(広報室)として物産展中止を決めたという。県によると、九州の別の百貨店では、物産展に出す商品の放射性物質検査の証明書を求められるケースもあったという。

 同三セクは県内外で4店舗を運営し、今年4〜9月、共催を含めて県内外で物産展を計22回開いた。売り上げは3億3600万円と前年同期と比べ78%伸ばしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111028-00000121-mai-soci
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


13. 2011年10月29日 00:24:03: i4XjoYovLA
農作物が売れなくなると困るからまた高放射線量を隠していたのですかねー?
何にしてもか『隠す』という行為が私は許せません!
命に係わる事を隠していい訳がありませんよね!!

14. 2011年10月29日 01:49:00: MViSi4VqkE
07、君は放射線医療のエキスパートにして脳外科の専門医か? おまえの経歴とその根拠をを言ってみろ。

15. 2011年10月29日 05:13:30: HdIkxn5ajA
あれは10マイクロではなくて、10マイクロ以上は測れなかった、と言うことです。どれだけ高いのかは分かりません。

16. 2011年10月29日 06:04:24: CYM0Jah1sc
一関市長や、その他もろもろが武田先生に抗議したらしいが、

私はこんな光線量なのに放置している岩手県知事、一関市長に抗議したい!!

一関の子供たちの保護者はどうして問題視してないの???

私の県では、雪が降るまですべての幼稚園、保育所、小中学校の雨どいの下、放射性物質の溜まりやすい場所を測定するときめましたよ。

親が騒がなくて、誰が騒ぐんだ!

マスコミはもうあてにならない!
ニュース番組でさえも。

どうして最近原発の近状をさらりと流すだけでおわるの!?
みんな東電に頭があがらないようです。


17. 2011年10月29日 07:47:59: FWVGfeuPIw
>10

 そう言えば、9月何日だったか、真夏並みの残暑の中で体育大会をやった学校が全国にたくさんあり、大勢の中学生や高校生が脱水症その他で救急車で病院に運ばれた。あれも絶対に放射能の影響ではないとは言いきれない。もしかしたら放射能の影響も少しは加わっているのではないか。

 私も今日は少し頭痛がするが、これも絶対に前夜の酒の飲みすぎだけが原因だとは言いきれない。もしかしたら放射能の影響が少しは加わっているのではないか。多摩散人。


18. 2011年10月29日 09:52:57: OVxxasMO9w
病気の要因は数多くあるが、放射能がリスクを押し上げることは間違いない。
しかし、これからどれだけ病気が増えても、特に子供の病気が増えても、平均寿命が下がっても、先天的な遺伝子の異常が増えても、何があっても「放射能との因果関係は証明できない」で終わりだろう。
原発作業者で亡くなられた方達ですら、そうなのだから。
国と司法と医師会とメディアが組んでいれば、どこまでも言い張れる。
それを信じる人はそれでいい。
でも、少しでも疑ってたり、放射能を怖いと感じているなら、放射能が落ちている場所から離れるしか身を守る方法はないだろうと思う。

19. 2011年10月29日 10:24:47: rYWfjgl1G2
武田氏などを非難する前に、例えばあの山下俊一などに弁明させてみたらどうか。このオッサン、フクシマ安全デマの権化であり旗振り役だが、果たしてどんな詭弁弄するだろうか。事実として高濃度汚染環境で生活していた中学生が死んだことは、それだけで最低一つの死因になり得るのではないのか。皮肉だが、山下俊一のような安全デマ流す方が武田氏のように科学的事実を述べる方よりも多くの日本人の間では受けがよいのだ。その理由は、たとえ嘘であっても、聞いていて気が楽で安心だからだ。

20. 2011年10月29日 10:44:01: FWVGfeuPIw
>18

>少しでも疑ってたり、放射能を怖いと感じているなら、放射能が落ちている場所から離れるしか身を守る方法はないだろうと思う。

 私も同感です。柏市の何丁目何番地の角のピンポイントから半径1m以内に一年以上立ち止り続けるなんてバカな真似はしないし、用もないのに原発の近くに立ち寄るなんてこともしない。放射能以外にも健康に悪いものは沢山ある。タバコが肺ガンと深い関係があることは統計的に立証されているので、タバコは止めた。酒が肝硬変などの病気と深い関係があることも統計的に立証されているが、酒は止めていない。放射能が健康にどのような害があるかも、やがて統計的に立証されるでしょう。

>。ヨ国と司法と医師会とメディアが組んでいれば、放射能との因果関係は証明できない」で終わりだろう。

 と言うが、それはやがて証明されるだろう。そのためにも「国と司法とメディアが」放射能に関する情報隠蔽で「組んでいる」かどうかは注意深く見ていく必要がある。が、私には「国も司法もメディアも放射能に関する情報を隠蔽している」という最近のこのブログの書き込みの方が疑わしいものが多いと感じられる。

 また、タバコ・酒・放射能を話題に挙げたが、人間の健康に対する害の「程度」についても注意する必要がある。つまり「害がある」といっても、どのくらい「害がある」のかも考慮する必要があるということだ。素人なので専門的な主張は出来なくて申し訳ないが。多摩散人。


21. 2011年10月29日 11:06:26: ZBro8B3qIM
>16さま
>親が騒がなくて、誰が騒ぐんだ!

ほんとに!
そのとおりです!!
みなさんボケッとしてる場合じゃないです!
ドンドン放射能と病気の勉強すべきです。
放射能を避けるべきです。


22. 2011年10月29日 11:07:21: mAKWjxKjsw
あのー、武田鉄也さんの心臓は、10年前からなんですけど。

それから、5年位前に若いお母さんが、脳なんとかで緊急手術したんですけど
彼女泣きながら言ってました
「もう酒とタバコやめるわ」
頭痛いって何度言っても30代っていうことで、かぜでしょう、と言われた、
あまりの頭痛に大学病院に行ったら、すぐ手術になったそうです。

3.11以前にはこんな事はなかった、みたいな話は公平じゃないと思ったので


23. 2011年10月29日 11:18:28: ICi5A84swo
外出しているとき、普段は0.08〜0.12ぐらいだが、時々ホットスポットがあるらしく、0.50とか0.75になるときがありますがそのような時は、目がヒリヒリ、目に金属片が突き刺さった様な痛みを感じます。肌がチクチク、シバラク何か頭が重くなるような気がします!怖いですね!そのような時は、すぐに家に帰り、シャワーを浴び、放射能を洗い流すと、スッキリします!

24. 2011年10月29日 11:23:56: afYQ9CdHCI

一関の中学生の生徒さんのこと…驚きました。
私は現在二児の母で、一関がホットスポットと知ったのは9月に入ってからです。
それまで子供を外で遊ばせたりと、かなり恐ろしいことをしていました。
現在は西の食材を購入するなど内部被曝に気をつけていますが、周りはほとんどの方があまり気にしていません。ちょっと変人扱いです。
こんな毎日に疲れ、今は自分の子供を守ることしか考えられない勝手な私ですが、先生のブログを読んでまた明日から子供たちのためにがんばろうと思いました。
これからも、読ませていただきます。


25. 2011年10月29日 11:34:39: MprNHgtTK6
>放射能との因果関係は証明できない

はたしてそうでしょうか?統計によらずに直接証明が可能な時代に突入中です。
もはやチェルノブイリの時のようなモミケシは通用許されません。
もはや80年代や90年代では無い。分子の分野にコンピューターが導入されているではないですか!

以前、東大児玉先生の動画で、放射能影響による甲状腺がんと
特定遺伝子の書替障害とが関係づけられた話をされてました。

放射能で遺伝子が傷つけられる、ならば、遺伝子じたい@を検査すればよい。
どこに、どういう断裂・書替え・乗換えがひきおこされているのか、
調べればすぐにわかる。今はそういう時代です。

心筋や血管内皮細胞、特定の型の白血球などの、遺伝子@を検査する。
特定の遺伝子を鋳型の元型として、合成されるタンパク質の
量と質とをA検査すればよろしいい。


亡くなる以前に検査可能な場合もあるでしょう。
もし亡くなったら、必ず、各所の@Aを検査してこそ初めて、医師は

「放射能と無関係」と主張可能でしょう。


26. 2011年10月29日 11:42:31: afYQ9CdHCI
持病が、悪化します。
早く避難して下さい。

27. 2011年10月29日 12:03:30: OVxxasMO9w
>20

公的なところが出す統計は国にとって不利にならないような統計しか出さない、というか出せない。
出そうとしたら組織を出るしかない。
そうしたら「公的」ではなくなる。
これまでも原発付近ではガンが統計的に増えていることは指摘されている。
が、国に不利な統計は裁判では取り上げられない。
もし公的に証明されるとしたら、それは今の日本国が破綻した後だろうと思う。

そして、これから東北関東において、多くのご遺体を解剖して身体の全ての部分から全ての核種の放射線を探し出すことも不可能。
そしてある部分においてある放射能が見つかったとしても、それがその方の死因にどれ程影響を及ぼしたかなど誰にも分からない。
すでにギリギリの状態であれば、少しの内部被曝が最後の一押しになるのかも知れないのだから。

あと、ここは基本的に国とメディアが放射能に関する情報隠蔽で組んでいると思っている人達の場所です。
あなたは、ここを見ない方が健康にいいと思う。



28. 2011年10月29日 12:12:37: LoGYvS1OVE
23さんお同じようなことを感じています。

普段から朝の通勤で20分歩き、週に2回は水泳、1回は走ったり筋トレしていて、基礎体力を維持するようつとめているのですが、15日以後の3月、4月頃はとにかく疲れを感じました。
そして今、仕事の都合上、マスクできず外を歩き回る時間が長かったりすると、すごく疲れを感じます。特に風が強い日はそうです。なので、そういうときは早く家に帰ってシャワーを浴びて、静かにして、体力の回復につとめるようにしています。
外回りが多いひとが、最近、風の強い日におなかが痛い、と言っていました。


29. 2011年10月29日 13:18:25: pEgCpfCxXY
まず、がんの場合、腫瘍の特徴から放射線の影響を示唆する可能性が
あるし、関係する遺伝子の特徴をいわば指紋として原発事故のせいだと
する証拠とすることもたぶん可能だ。
病気一般論としていうと、
髪の毛を根っこから十センチ、二十本程度抜いて
ジップロック式袋に入れ冷蔵庫に保存しておくことが推奨される。
根っこに放射性降下物が残りやすいから。これが法廷で証拠能力を
認められる可能性はあるのだ。いずれにせよ、体内被曝はしていたのだから、
その影響がこの病あの病にあったはずだとね。
厄介なのは、これが原爆症ぶらぶら病など、つらくて強固なだるさでもいい、
生きてる場合に通用することだろう。とにかく生き延びねばならない。
しかし、脳梗塞や心筋梗塞であっさり死んでしまう者も多いのだ。
いま首都圏で二十歳前後のものらが、福島へ行き、除染活動や
原発作業に従事すれば三十代四十代でお陀仏だ。
知らずにホットスポットで暮らしてるなら、時間はそれほどかからずお陀仏だ。
そうなれば法廷闘争どころじゃなくなる。

30. 2011年10月29日 13:26:15: 03bw0jfJsI
被爆時の運動は控えた方がいいんだろうか?

31. 2011年10月29日 14:13:41: pEgCpfCxXY
運動にもよるが、砂埃舞うような作業は
望ましくはない。農作業やサッカー、野球など。
内部被曝が伴いかねない。

32. 2011年10月29日 14:38:23: KGCeDOON22
工作員の人は
福島産の野菜なんか食べないのだろうなあ

33. 2011年10月29日 15:00:30: rYWfjgl1G2
工作員は、ただのゴロツキ、与太者、チンピラ、やくざ、極道だ。自身の金の為なら赤子さえ殺すという、人非人である。彼らが日本人同胞の幸福など思うはずない。可哀想に、中学生は、内部被爆でやられた可能性大だ。事実として、高濃度汚染地域の中学なのだから、放射能が影響した可能性は否定できないのではないのか。

34. 2011年10月29日 15:25:13: h9qm6GEm0M
この中学生の方の訃報には
涙が出ます。政府、東電の隠ぺい、そして食品と
外部被ばくに関する殺人「暫定」基準の結果、
当然想定しえた事態です。
こんなことになっても、
良心のかけらもないんでしょうか。
待ったなしの悲劇が起こり始めています。

12さんのニュースのように
鹿児島はじめ九州、汚染の少ない西の地域には
汚染食材を持ち込ませない・売らないという
徹底した姿勢をこれからも貫いてほしいです。

そうした自衛手段をまるで東北の復興を
妨げる的な論調がマスコミなどではよく見受けられますが、
それも政府や東電側の悪質な人殺し政策です。武田邦彦先生への
バッシングもしかり。
だまされてはなりません。


汚染食材を買わないのは風評被害を増長させるなどどうそぶき
放射能被害を風評被害と言い換える政府にかかれば、
購入を拒否するしか日本人の命を守るすべはありません。
政権が毒入り食品を市場に出回らせておいて
おひとよしの日本人のやさしさにつけこんで
それを買わないことを風評と責め立てる…
信じがたいほど卑怯ですが、これが現政権が
現実に行っていることの正体なのだから
罪悪感を感じる必要など一切ありません。

みなさん自衛しましょう。
放射能に汚染された食材、がれきは一切受け入れないで。
でも、避難してくる人は受け入れてください。

東日本在住の母親より


35. 2011年10月29日 16:22:06: p98VY7u6hA
医者です。中学生のくも膜下出血だと、先天的に動脈瘤を有していた可能性が高いです。稀なケースではありますが。一関というホットスポットでたまたまそういう方がいたのか、あるいは放射線の影響で血管がもろくなって来たしたのか単独例では証明できないと思います。こういった症例では剖検でセシウム濃度をきちんと測定しておき、今後症例を積み重ねて統計的に関連性をみていくしかないのでしょう。

36. 2011年10月29日 17:09:27: vvpHeeYIpA
>18さん

同感。

原発推進には無敵の強力な弁護者が付いている。
むしろ今後とも「放射能との因果関係は証明させない、認めない」でいくだろう。
統計処理など、いい加減なものだ。
どちらの方向にでも、結果を誘導して自在にもっていける手法が統計処理というものだ。
国内レベルの権威に騙されるな。

日本の放射能被曝医療など当てに出来ない。対応できない。
何の対応も出来ないのであれば、退避勧告ぐらい市民に対して出すのが当たり前だろう。

安全、安全で言い含められて内部被曝するのはいやだ。
海外情報を頼って、可能な限り退避しつつ自衛するしかない。


37. 2011年10月29日 18:06:46: CYM0Jah1sc
21さま
ですよね!
おおいに騒いで心配しましょう!
これは健康に関係する事なのですから。

24さま
あなただけではないですよ
私のまわりでも放射能についての話はタブーなかんじです。

気にしていても言い出しにくい雰囲気です。
なので私は県庁などに積極的に質問、意見をのべています。

頑張りましょう!!
あなたはひとりでないですよ。

私はなるべく子供たちに気づかれないように
特に内部被爆を中心に気を付けていきたいとおもいます。

最後に質問なのですが、
私の住んでいる室内線量は0.11-0.15
外は0.13-0.17くらいなのですが、
単位はマイクロシーベルト/時


県では問題ないといっていますが
本当でしょうか??

自分で計算してみると、
年間1ミリシーベルトをこえるとおもうのですが...。

私の計算違いでしょうか??


38. 2011年10月29日 18:09:30: jUycTf8xzk
この数日全国各地の水道からセシウム(?)が検出されていると、確かこのサイトで投稿されていたと思います。
この死亡事故の件も放射能との因果関係がないにしても(?)一切ニュースにすらならないのは、この日本は終わっていますね。先日「財界さっぽろ」という地方の月刊誌に「フクシマ原発作業員の死亡者は小樽出身者だった」という記事を見ました。ニュースには全くありませんでしたが、その男性は福島から帰ってきて5日後だったか、急性白血病で亡くなったという記事でした。もちろん既往症なんてものはなかったようです。事実はすべて揉み消され報道は嘘ばかり。そういえばこのサイトだったか、どこの地域の方のブログだったかも覚えていませんが・・水素爆発の数日後、その方は建物内にいたにも係らず、室内に独特な薬品臭がしたとの内容のものでした。実をいうと正直この自分も(札幌市在住ですが)驚いたことにその方と似たような感覚が、爆発数日後、自分の身に起きていました。それは・・今まで嗅いだことのないような薬品臭というか、金属臭というか、不思議な感覚に包まれました。その時の体調がどうであったか記憶にはありませんが、普段から自分は頭痛持ちなので、相も変わらず同じような体調であったと思いますが・・結局安全なところはどこを探してもないと感じています。

39. 2011年10月29日 18:25:52: OVxxasMO9w
>25

今でさえ、病院は放射能関連の検査をやろうとしない。
医者は医師会と厚生労働省に逆らえない。
組織に所属していたら、まずその組織内で押さえ込まれる。
個人でやっている医者にも様々な圧力をかけることが可能。
医師免許や保険取り扱いをかけてまで、患者のために放射能との因果関係を調べる医者はいないだろう。

極少数、放射能との因果関係を主張する医者もいるが、裁判になったら国は東大教授やらをズラリと並べる。もちろん「第一人者」の山下なども。
まず勝てないだろう。
裁判官も国には逆らわないのだから。


40. 2011年10月29日 20:56:11: CkXWtG5ENc
55歳以下の女性は通常、心筋梗塞にかかることは稀。
しかし乳がんで胸に放射線を当てた女性は、心筋梗塞になりやすい。
放射線により血管に障害が起こるからだとのこと。

これは教科書レベルで有名な話、医者ならだれでも知っているはず・・たぶん。
放射線による血管障害、これは医学生の教科書にもちゃんと書いてあるぞ。
悔しかったら否定してみな、否定派のみなさん。


41. 2011年10月29日 21:10:58: yHLnLtwP9E
 中学生の子を持つ親として、心が引き裂かれる思いです。
さぞ苦しかったでしょう。親御さんの胸中も。なんとも言葉がありません。

因果関係は証明可能な時代になってきているのでは。
ECRRのバズビー博士の髪・爪等のお話。
東大の児玉教授の変異したDNAのお話。

ただし、結果を待っていては健康や生命をもっていかれてしまう。
これから子供を作る方は、子孫への影響も考えられます。
一度限りの人生です。

今はできるだけ危険を避ける生活が必要なんじゃないかと。

当然、犯罪者達の追及がなされなくてはなりませんが。
これにはこの国の体制があまりにも原発ズブズブなんですね。

東京地検特捜部が大王製紙にすぐに動きましたが、東電や経産省には動く気配もないですね。広瀬隆氏・広河隆一氏が訴えを春に起こされてますが。

まだ動ける者は、亡くなった方の為にも善が為されるよう頑張っていかなくてはと思います。


42. 2011年10月29日 22:15:42: ydPGTZNZ0s
>工作員の人は
>福島産の野菜なんか食べないのだろうなあ


あの大ウソツキ原子力村集団が食べるわけないでしょうね。

輸入食品を食べているでしょう。


43. 2011年10月29日 22:43:51: Jf6SdInMug
35のお医者さんは直接患者さんを診ないお医者さんっぽいですね。
統計取るって、一関の中学生をモルモットにして、犠牲にして結果を検証するってことですよね。
すっごい、非人道的な事を言っていると思わないのかしら?
放射能の疑いがあるなら避難すべきだというのが、人道的な回答だと思うんですけどね。

44. 2011年10月30日 00:16:44: YlbMGgFpQI

35. 2011年10月29日 16:22:06: p98VY7u6hA さんは冷静ですね。感心します。

それにひきかえ、何でも放射線、放射性物質に結び付けたがるコメントが多く、ほんと呆れます。

そのうち肩こりでも放射線、放射性物質に結び付けたがるコメントがでてくるのではないか思ってしまいす。


45. 2011年10月30日 00:39:25: 29MtVlS2HA
はい、何でも放射線でしょう。これは極端ですが、>>02氏の仰るように増加していくでしょうね。
坑酸化酵素の内分泌量の低下する年代から増加している、と反対論者が自分で書いてませんか?
そんな病気は原子力登場以前は多かったですか?
さて、同一質量の放射線パーティクルの内部被曝と皮膚に付着した場合の外部被曝との違いですが、外部被曝では「皮膚の曲率に左右されるが、おおむね1/2」と成ります。なぜなら、「外部被曝では放射線飛距離を半径とする球体の半分以上は空気」でありますが、「内部被曝では、その球体の全てが『細胞組織』」であります。そして、皮膚はすぐに洗い流せても、内臓は細胞が循環するまで時間がかかります。どうでしょう。

  電磁推進機研究者談

PS.私が書いたら、〜放射線防護学研究者談〜も出てくるでしょう。


46. 2011年10月30日 02:29:04: h96VHveqGo
>>37

>私の計算違いでしょうか??

誰も答えてないので書きますが、あなたの計算は間違いではないと思いますよ。あなたがお持ちの線量計が正確だとして(安い線量計にはかなり誤差があるようです)、年間の外部被曝量は1.数ミリシーベルトになりますね。
日本での年間自然放射線被曝量は1ミリシーベルトを切るレベルですが、世界平均は年間2.4ミリシーベルトです。
それを考えると、外部被曝に関しては、3/15あたりの線量が高かった頃からの積算で見ても、心配するレベルではないです。

あなたがどこにお住まいかわかりませんが、3/12以後の内部被曝に関しても、現在の線量レベルが0.1μオーダーですから、正確な話ではないですが、3/12以後の呼吸による内部被曝は、それほど心配するレベルではないと私は思います。以下その説明です。

ご存知だと思いますが「小出助教」は、現在の空間線量0.06μSv/h前後の東京の1地点の内部被曝レベルを、3/15の1日で1ミリシーベルトと見積もったそうです。こういうのを信じてしまうと不安になりますね。事故以来の東京新宿の放射線レベルの推移をご覧ください。
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/shinjuku/index.html

3/15東京新宿には0.8μSv/h程度の鋭いピークがありますが、すぐにほとんど以前のレベルに戻っていますね。これは3/15、放射能雲が東京にはほとんど痕跡を残さず通り過ぎたことを意味しています。要するに雨がなかったのでした。ところがグラフで3/21の低い山を見ると、その山の影響がずっと跡を引いていることがわかりますね。これはその日の放射能雲が雨を伴っていたので、放射性物質が地面などに沈着してしまったことによります。
福島市や飯舘村では3/15に降水があったために、空間線量がその日からだら〜っと減少するグラフとなっています。福島市を同じソースからご覧ください。
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/fukushima/index.html

で、かなり大まかな話になりますが(あなたの地域がわからないので)、小出助教の話を信用するとしても、グラフ的に考えて内部被曝はだいたい2ミリシーベルト以下ではないですかね。これは、現在まで、また現在以後積算する話ではなく、3/15〜3/21に終わってしまった話です。以上、内部被曝の説明でした。

つまり、あなたの地域の全被曝量は事故以後1年で内部被曝・外部被曝をあわせて最大でも3ミリシーベルト以下でしょう。これはそれほど心配する数値ではないと私は考えますが、あなたがどう判断されるかは自由です。

なお、以下は余談ですが、小出助教の話は誇大である可能性があります。というのは、原発事故で放出された放射能雲の成分の比率はどこでも同じはずですが、小出さんの話を信用すれば、3/15の福島市の空間線量ピークは24μSv/h、新宿が0.8μSv/hですから、福島市民は最低でも3/15に30ミリシーベルトの内部被曝を被ったことになります。飯舘村よりさらに原発に近いところでは福島市の一桁上の空間線量だった地点もあったようです。そこでは当然内部被曝も一桁上がります。これは正しいのでしょうか?

クリス・バズビーのこともおそらくご存知のことでしょう。彼はいうなれば異端の学者・運動家のようですが、内部被曝は300倍〜1000倍の外部被曝に相当すると主張しています。小出助教とバズビーの話が共に正しいとすると、例えば福島市民は3/15、結局1シーベルト〜3シーベルト相当の外部被曝を被ったに等しいという話になります。飯舘村、浪江町などでは福島よりずっと高線量ですから、小出・バズビーの両者が正しいなら、飯舘村、浪江町などでは全員急性放射線障害で死亡です。

そんな事実はまったくないので、小出・バズビーのどちらか、あるいはどちらも間違っていることになります。

小出助教について見れば、彼は昔からの反原発について主張では間違ったことは言っていないようですが、原発事故以後の日々の現状分析などでは、かなりおかしなこともポロポロ言っています。原子炉の再臨界話はいうにおよばず、3号機使用済み燃料プールが核爆発したことを臭わせたり、汚染水処理に10万トンタンカーを使えと言ってみたり、原子炉の循環冷却はフィルターの目づまりで失敗すると言ってみたり・・・挙げればきりがないです。何より変だと思うのは、彼が原発事故以来、毎日マスコミに露出する一方で何の研究もせず、矢継ぎ早に何冊もの本を出版し、しかもその一部を編集者などの言わばゴーストライターに書かせ、その誤りにクレームをつけられたりさえしていたということですね。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/genpatu/isehara.htm

そんなにまでして、本を出す意味は何でしょうかね。疑問です。
最近の小出助教の言説は100%は鵜呑みにしないことを私はお勧めしますね。


47. 2011年10月30日 05:32:53: JrPYjVYQO2
42.
小出、武田、バズビー、ガンダーセン、この方達は少なくとも原子力村住人の
御用学者よりは信用するに値します。
絶対、鵜呑みにしてはいけないのは東電の報告とそれを支持する人々、
あなたを含めて。

48. 2011年10月30日 06:09:09: j8DlsR41DQ
自由科学者というのはおらんのか。

カレイドさんが書いてましたが、4号機プールもとうとう危ないかもしれないそうですね。1500本入ってるから倒壊したら福島人は即死ですよ。倒壊しなかったらいいですが、最悪を考えて福島人は直ぐに避難したほうがいい。次の地震がきたら危ない。

大阪までは汚染されるそうだ。関東も人が入られんようになるそうです。


49. 2011年10月30日 06:49:06: 1b47Mr60QK

この学校のPTA会長は何してるんだ!!!!!


52. 2011年10月30日 08:42:26: OVxxasMO9w
>46

>小出助教の話を信用するとしても、グラフ的に考えて内部被曝はだいたい2ミリシーベルト以下ではないですかね。これは、現在まで、また現在以後積算する話ではなく、3/15〜3/21に終わってしまった話です。以上、内部被曝の説明でした。

ここが根本的に間違っている。
内部被曝は積算する話だ。
身体内部に留まることで、放射能を出し続けるのだから。
だからその後のバズビー氏の話もあなたは理解できないのだ。
バズビー氏が言う、内部被曝は300倍〜1000倍の外部被曝に相当すると言うのは、身体内に入って放射能を出し続けた結果のことを言っている。
短期間で300倍〜1000倍になるわけではない。

>小出・バズビーの両者が正しいなら、飯舘村、浪江町などでは全員急性放射線障害で死亡です。

「急性」の話ではないのだ。身体内部から常に放射能に晒され、徐々に修復が追いつかなくなり最終的に発病するのだから。


また、放射性物質は地面に沈着し続けるわけではない。
舞い上がる率などを出しているところもあるが、そのような計算など無意味だ。
身の回りアチコチに落ちていて、それを吸い込まない保障などどこにもない。
少しずつ吸い込んでいくことになる。
子供は特にだ。
少しずつ吸い込み、それが更に身体内で放射能を出し続ける。

妄信的に小出氏やバズビー氏の言い分を信じることは避けたほうがいいという主張には同意する。


53. 2011年10月30日 09:02:03: adQwZhac7s

 いろいろなことを原発事故による放射線や放射性物質に原因があると主張する人は、「安全であると主張するなら証明しろ」と言うが、一方で「危険であるまたは原発事故による放射線や放射性物質に原因があることを証明できないからといって、安全であるとは言えない、危険や原因の可能性はある」とも言う。

 要するに、安全は証明しろ、危険は証明しなくても危険の可能性はあると言うだけでいいんだ、と言っているように聞こえる。

 何とも都合のいい論理だな。



55. 2011年10月30日 09:42:29: Jv3EiB5aXQ
常識的な考えでいくなら、危険性があると認知されているものに対してはその危険性のレベルがはっきり確定されるまでは、一定の距離を保って離れるのが当たり前だろう。
危険性があるものに、明確な根拠もなくあえて安全だと端から決めつける姿勢はおかしい。
放射能汚染が、どの数値レベルが危険なのかに内外の専門家に諸説がある以上、対応は慎重であることに越したことはない。
現時点では、放射能汚染にもっとも感受性のある乳幼児や児童、授乳期の母親、妊婦は汚染地帯から待避させた方がいいに決まっている。

これには、現在拘束されている震災義捐金3000億円を使って、早急に救援すべきである。


57. 2011年10月30日 10:18:06: f3O6eEBPw2
亡くなった一関の中学生は持病がありました。
でもこどもそれぞれの弱点はあるので弱い所がダメージを受けやすくなるのことはないでしょうか。

その運動部、中庭10マイクロ(それ以上は計測不能のためもっとあるかもしれない)のところで素手で草むしりさせていたり学校の対応にどうして論点がいかないのかな?教育長への批判はどうして起こらないのか不思議だな。

給食は汚染されているし、牛乳8ベクレル出ていて每日飲んでるっておかしいくない?牛乳飲まなくてもいいよ。

放射線をすっごく気をつけているお母さんの子どもたちの尿にセシウムがもう出ている。
気を付けていない方のだともっとだろうと思うとジレンマを感じます。


59. 2011年10月30日 10:36:06: eaZYFlyL3A
因果関係がわからないのに決めつけている。
恐ろしいことだ。

62. 2011年10月30日 13:40:15: JlhOElFGlE
(引用開始)〜(引用終了)はうざったいからやめろよ。
自分の意見をコメントしろよ。

64. 2011年10月30日 13:46:00: 4rD6jJ7Hgc
原子炉は大丈夫 → 爆発

放射能は出ていない → 出ました

そうすると、お次は

「放射能は怖くない」
「福島はたいしこたことない」
とくる。

なんにしても必死なのはわかるけど、今までの流れというものを踏まえて発言してほしいな。そうだ、誰か、「放射線防護学研究者」の研究をやってみてはどうか。

俺はやりたくないけどね。


65. 2011年10月30日 14:10:06: 4rD6jJ7Hgc
とにかくさ、おれたちは、「学者先生」とか「スーツを着ている奴ら」を、「そのまま」では、もう、信用できなんだよ。そういうのが、エラそうなことを言えば、昔だったら「へへーっ」ってなったんだろうけどな。

〜大学〜教授とか、〜研究所〜主任とかそういうの、全然意味ないの。

その人が何を言っているか。もっと突っ込めば「ハート」はあるかが問題なの。

さよなら御用学者!10・1反原発熊取現地行動その4/5
https://www.youtube.com/watch?v=7eLc5MaptqM&feature=share

ここへ行って、主催者たちを助けてあげなさい。


66. 2011年10月30日 14:15:06: CYM0Jah1sc
>46様

お礼が遅くなりました。
色々と詳しく教えていただき、
ありがとうございます!

少し安心できたような、
まだこれから30年続くと思うと不安なような、複雑なきもちです...。

ちなみに場所は山形県の少し汚染された地域です。

我が家では家庭菜園で野菜を作って食べているので、内部被爆も気になるところです。
はあ、3 .11がなかったらと、思ってしまいます。

個人的な話になってしまってすみません。

でもやはり、高線量の地点は親が徹底的に騒いでいきたいと思います。

そしてもし私が一関の女子中学生のおやならば、あえて公表して徹底的に関係がないか納得がいくまで調べるだろうと思います。
私はですが...。


67. 2011年10月30日 15:04:02: tRdNTeoJ5o
中学生のくも膜下出血なんて初めて聞いた

68. 2011年10月30日 16:08:15: EdQPz6WR3w

 住友化学は、「GEヘルスケア」と「日本メジフィジックス」という合弁会社を作っていますが(出資比率は50%ずつ)、この合弁会社が昨年10月にセシウム体内除去剤の販売を開始しています。以下は、その際の日本メジフィジックスの広報資料です。(http://www.nmp.co.jp/member/note/main247.html)

 放射性セシウム体内除去剤「ラディオガルダーゼ®カプセル500mg」承認取得のお知らせ
 
 日本メジフィジックス株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:三上信可)は、放射性セシウム(137Csなど)による体内汚染の軽減を効能・効果とする医薬品「ラディオガルダーゼ®カプセル500mg」(以下、「本剤」)について、10月27日付で製造販売承認を取得しましたのでお知らせします。

 本剤は、開発者であり、また諸外国において製造供給実績のあるドイツのハイル(Heyl)社との提携により、弊社がわが国において本剤を輸入販売するもので、販売体制が整い次第発売する予定です。

 放射性セシウムは、原子力関連施設における廃棄物などに含まれているために、災害時において被ばく原因となるリスクがあります。また、医療用(癌治療の放射性線源)や工業用(滅菌や測定)などに広範に使用されている放射性同位元素のひとつです。放射性セシウムによる被ばくが発生した場合の体内汚染軽減のためには、出来るだけ短時間の内に本剤を経口投与することが望ましいことから、今後、国内各地域の緊急被ばく医療対応機関、災害拠点病院等での備蓄の推進が期待されます。

 本剤は、国際的には、米国において Strategic National Stockpile の制度に基づき国家備蓄が開始されているほか、世界保健機関(WHO) においても Essential Medicine の一つとして備蓄推奨のリストに上げられるなど、標準的な放射性セシウム体内除去剤として位置付けられています。
 一方国内では、厚生労働省による「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」において、関係する学会等からの導入要望を受け、今回迅速な承認取得に至りました。今後適切な備蓄体制を推し進めるための制度的な枠組みについて、原子力災害対策あるいは国民保護計画の観点から新たに整備されていくことが望まれます。弊社は、本剤に対する社会的なニーズを認識し、本剤の供給を通じて、わが国における原子力災害対策に貢献したいと考えています。

 日本メジフィジックス株式会社は、疾病の早期診断に有用とされる核医学診断に用いられる高品質な放射性医薬品の開発、製造、供給に取り組んでまいりました。今後もわが国の医療のさらなる発展のために貢献を続けてまいる所存です。日本メジフィジックス株式会社は、住友化学株式会社とGEヘルスケア(英国)の合弁企業で、放射性医薬品のトップメーカーです。

 このセシウム体内除去剤は、実際に福島第一原発の作業従事者に対して使われています。随分タイミングの良い販売ですが、偶然でしょうか? 

 「GEヘルスケア」はイギリスの企業ですが、あの世界最大のコングロマリット企業ゼネラル・エレクトリック社の構成企業の一社です。福島第一原発で事故を起こした原子炉は、このGE社製でした。

 GEは、老朽化した福島第一原発の脆弱性を知悉しています。福島原発の破壊工作が計画されていたことも、恐らく知らされていたことでしょう。そこで手まわしよくセシウム除去剤を販売し、一儲けを企んだのではないでしようか? 

 東北関東が放射能汚染されれば、日本は農産物の輸入を増やさざるを得なくなります。これでうるさい農家を抑えて、TPPに参加する大義名分ができます。そこで晴れてモンサント社が日本進出を果たす。こうしたシナリオが描かれていたような気がします。

 住友化学は、GEとモンサントの動きに絡んでいますので、一部の人間は背後の謀略を知っていた可能性があります。米倉会長は一見好々爺然としていますが、どす黒い面を隠し持っていると見なければなりません。この点は、どじょう総理も同じで、菅前総理以上に酷いことがバレてきました。この国は一体どうなるのでしょうか?


70. 2011年10月30日 20:49:01: HGCnqpcDcE
放射線照射による脳血管障害  悪性リンパしゅの中大脳動脈閉そく例
http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200902002766298960

71. 2011年10月30日 23:14:51: 03bw0jfJsI
61. 2011年10月30日 11:14:28: 7r8hyh9rP2>さんの文章はよく読むと、少しずつ間違いかもしくは嘘があります。半分読みましたがこれ以上は読めません。反論するのも時間と労力がもったいないので辞めます。信じてしまう人がいたら困ります。皆さんご存じだと思いますが、それぞれ勉強して正しいと知識を持ち判断して下さることを願ってやみません。

72. 2011年10月30日 23:22:42: av0W789YTn
人それぞれだと思うんだけど、過敏になりすぎじゃないかと思うんだ。

安全か危険かわからない場合は、危険性のレベルがはっきり確定されるまでは、一定の距離を保って離れるという意見には賛成です。

ただ、携帯の電磁波や合成着色料だって発がん性を秘めていて、危険性のレベルは確定されていないけど、これほど騒がれてないよね。

自分が思うに、メリットの対価でデメリットがあれば許容できるけど、放射能はデメリットしかないから過剰に忌み嫌われているのかな?と思う。

千葉在住の友人で放射能気にして地縁者もなく西に逃げた家族がいるけど、妻子が引越し先になじめず職もアルバイトしかなくて、金銭的にも追い詰められて、家庭が険悪になり離婚したよ。
この間久しぶりにあったら、別人のようにやつれてた。

危険かどうかわからないものを拒絶し、ライフスタイルを崩した結果がこれか・・・と複雑な気分になったよ。

ライフスタイルを崩さずに西に逃げれるひとってそんなにいないと思うんだけど、崩してでも逃げるべきなのかね?


73. 2011年10月31日 00:28:19: HYHUspnQ6g
12さんのニュースは重要です。

西日本に東日本の食品を持って来てはいけません。毒を西日本の人に食べさせてはならないのです。


74. 2011年10月31日 01:38:20: GkwCMakNqs
だれかここ見てる人の中で、亡くなった中学生について知っている人いませか?
娘 息子が同級生とか 同じ町内会だから そうしき 手伝い行ったとか
近所のおばさんの姪っこだったとか
一人ぐらいはいそうだけど。。。。

事実かどうかだけでも知りたいもんだ


75. 2011年10月31日 04:03:41: HYHUspnQ6g
>家庭が険悪になり離婚したよ。

首都圏民は、残っても放射能でいずれ癌、逃げても職がなくて貧困生活という厳しい選択を突きつけられているのですよ。貧困で生き延びるか、癌で死ぬか、どちらか選ぶしかないんです。非常に厳しい選択です。もちろん、もっとよく調べて計画的に逃げれば、いきなり生活保護ということはないでしょう。


76. 2011年10月31日 06:02:40: OZfpIueRSE
>家庭が険悪になり離婚したよ。

だから、まず、妻子だけ逃がすんだ。
自分は残るんだ。
生活の拠点を築きながら、様子をみて次のステップに進むしかない。

本当にライフスタイルを崩す必要がないことを確認したら
妻子を呼び戻して一緒に暮らすのだ。

しかし、事態はどうみてもいい方には転んでいないと思うがな。

関東各地における高線量地点の発見。
それを裏付ける文部科学省によるモニタリング測定結果公表。

つまり、「やっぱり駄目だった」のではないか。いつものやつだ。
関東に住む我々は、フォールアウトを浴びたのだ。これは事実だ。

今は、その中に「プルトニウム」「ストロンチウム」が含まれていたかどうかが
「隠蔽」されているが。

そのうち、機を見て、公表するんじゃないか。

いままでがそうだっただろ。


77. カエルの合掌 2011年10月31日 09:42:10: ctVEymSOwS0AU : FLgTaapeSQ
しばらく(日銭を稼がないといけないので)阿修羅から遠ざかっていたが、相変わらずだな。。。

低線量被曝がどうなのかこうなのか いずれデータは出るだろうが(信じられんが) 2012年越えをするなら この程度の線量で戦慄いていては心もとない、、、、。

来るべき大量被曝に対応するにはそれなりの細胞レベルでの人体改造が必要なんだろう、、って思ってしまう。

私は小さい孫を2人持つ身なのでそれなりに神経をすり減らしてきたが 余りうるさく言って 放射能免疫力(?)を下げるのもなんだかな、、って考えるようになった。

心配ばかりしていても 怒りの声を荒げても 結果己のもともと心もとない免疫力が下がるばかりでこちらは直ちに健康に影響が出る。
 嘘でも何でもでもイカサマ学者を信じて今あるストレスを無くすほうが取り敢えず健康的かも知れないね。 真実を聞けば ショック死することだってある。
事実某博士のブログで何度も死に掛けたw。


結局日本で生き残るのは 今も放射能を浴びながら明るく前向きにわが身の安全より日本を、被災者を思い現地で汗水を流している人たちだけだったりしてね。 (少なくとも魂は綺麗なままで次の世に繋いでいけそうだね。)

いい人たちばかり残るのだから結果オーライか。 合掌


78. 2011年10月31日 10:19:36: iFFqHG1gkE
>72 千葉在住の友人で放射能気にして地縁者もなく西に逃げた家族がいるけど、妻子が引越し先になじめず職もアルバイトしかなくて、金銭的にも追い詰められて、家庭が険悪になり離婚したよ。

離婚原因の発生元は東電にあるのだから、
東電に賠償請求してみてはどうでしょうか?


79. 2011年10月31日 11:28:02: lHcSbmqlj6
東電を擁護する政府も同罪。
二つとも必要ないです!


80. 2011年11月01日 00:13:43: rkmklFIYdI
>>33氏、そいつらは「ローマ帝国の自由市民」の系列でしょう。
戦闘奴隷・グラディエーターが、金で己を買い戻し、金貸しをやって生計を立てている、まんまでしょ。そのころからある「団体」を疑いましょう。

>>48氏、「傾いて、使用済み燃料棒が密集」したら、どうなるんでしょうねぇ?

>>61、長ったらしい糞コメントの最初にそうやって書いておけば、誰も無駄な時間を盗られなくていいぞ。いい心掛けだ。

  電磁推進機研究者談

PS.やっぱり出たろ!〜放射線防護学研究者談〜!ただし、系列・・・。


81. 2011年11月01日 09:59:58: I8c8TA5c1w
昔ABCCとして知られ、治療せず調査しなかったと批判されることもある広島の放射能影響研究所のサイトです。
http://www.rerf.or.jp/general/qa/qa5.html

2年に1度の 成人健康調査 を行っている臨床研究部では、放射線被曝と多くの悪性ではない(がんでない)病気の関係を解析しました。子宮筋腫・慢性肝炎・肝硬変・甲状腺疾患・心臓血管疾患で統計的に有意な過剰リスクが検出されました。
中略
更に、ヘルパーT細胞の割合が低い人は心筋梗塞の有病率が有意に高い、ということも分かりました。これらの結果から、原爆被爆者の心筋梗塞はヘルパーT細胞の異常が一因であるかもしれないことが示唆されています。このような異常は微生物感染に対する免疫防御を低下させ、アテローム性動脈硬化症につながる可能性もあります。
NPOチェルノブイリ救援・中部理事河田昌東も血液疾患系の病気について説明しています。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2596?page=4
河田氏によると、放射性物質のうちのセシウムは、細胞にとりつき、エネルギー器官であるミトコンドリアの機能を破壊する。ミトコンドリアの機能が放射性物質で破壊されると、脳や心臓の毛細血管に悪影響があるという。
「心筋梗塞、脳梗塞、脳溢血、クモ膜下出血などの血管系の病気です。
 これまでは、広島・長崎で放射線を浴びた外部被曝系の患者のデータしかなかった。よく専門家がテレビで、『100ミリシーベルトまでは大丈夫』なんて言っているのは、広島・長崎のデータをもとにしているんです。しかし、実際にウクライナ政府の発表したデータによると、全被曝者の7~8割が低線量領域にいた、内部被曝なんです。ICRPやIAEAが設定している基準は、低線量領域の内部被曝には本来、当てはまらない。
 もちろんがん患者もいますが、実際には心臓や、脳の疾病が問題なんですよ」

放射能の影響十分考えられると思いますが...


82. RISE 2011年11月02日 00:37:06: wQHwNoj0o6Axc : xeDvjD0r7A
千葉から逃げた家族の話を聞いて、自分の事かと思った。3月24日に家族4人で千葉から福岡に逃げました。福岡には知り合いなど一人もいません。
親から借りた100万で会社を立ち上げ、創業融資に人生かけた。そして失敗。明日が見えなくなったりもしたけど、何とか生きてる。
今心のそこから思うのは、本当にあの時逃げてよかった。今は嫁子ども置いて千葉に出稼ぎに来てる。俺は東日本に嫁、子供を置いてまともに働く事は出来ない。もし自分の子供が自分より先に癌になり、何度も手術受けて苦しんでいる姿をあなたは親としてみていられますか?
例え1万人に1人の確率だったとしても、もしなって原因がそこにいたからなったのだとしたら俺は自分自身を許す事が出来ない。悔やんでも悔みきれないと思ったからあてもなく福岡に行った。
結局は自分の人生だ、後悔のないよう自分自身で決めて生きればいい。ただ俺はこれ以上、日本の未来である子供達が死んだり苦しむ姿は見たくない。
そのためまず出来る事としてカルシウムとマグネシウムを毎日適量取ること。
http://www.youtube.com/watch?v=DflTjnUUfg0

避難するのが一番いいが出来ない場合は最低でもこれで。取り過ぎはよくないから適量を守って。


83. 2011年11月02日 01:45:10: WOLeflhgZK
本当に最近ほとほと疲れてきました...

家では、心配だ、大丈夫だと食べ物でケンカ

保護者間にも意識の差があって気を使う

本当に疲れる。

高放射線量地点の報道が大々的されてるなー、珍しいなあ、少しは報道も変わってきたのかな、
と、聞き入ってみると、
なんだ、福島と因果関係がないようだからか
と、シラケる

本当に腐った世の中だな、
と、嫌になってくる


84. 2011年11月05日 15:07:34: 8aBhErjpAg
 世の中は狭い。というか、阿修羅が超狭い。
 元のブログはかねごん、つもりアンチ副島隆彦氏のkanegon だ。
名無しのごんべえなら悪口も書き放題ですが、いなかの塾経営者?程度で副島氏にいちゃもんをつけていたとはびっくりです。
 そして、今度は全く関係のない人の不幸を勝手に放射能に結びつけるとは・・・。
 校庭で10マイクロシーベルトというのも、この人が発信源のデマでは?

85. 煽りの原因はマスコミ 2011年11月06日 10:06:59: C4IN6HjZHh/bo : 2btx3mqIRY
中学生のくも膜下出血は動静脈奇形など先天的な血管異常によるものの可能性が高いです。くも膜下出血、心筋梗塞と放射線は全く関係ないと思います。私はカテーテル医で心筋梗塞を直すのが仕事ですが、こんな人達より毎日、放射線を浴びていますがどうもないですよ。

全国の臨床医師は皆、嘲笑してますよ。(臨床を知らない医師は知らないがw)
素人相手に不安を与える、こういう煽りの記事は止めませんか?


87. セシウム 2011年11月12日 01:53:12: oe97OH4kU8wmA : DViQU3rgzz
カテーテル医は内部被曝ないんでしょ・・?

88. 2011年12月21日 05:36:00 : 6pMpWVcdpQ
元々疾患のある人が、内部被曝したら?の話しをしているんだろう。
>こんな人達より毎日、放射線を浴びていますがどうもないですよ
それが真実としても、勤務先の外部被曝だけで、家でも通勤でも常時彼等のような被曝はしてないだろう。

チェルノブイリの影響で、心臓疾患が増えたという報道が昔からあるのに、
それを自身で検証したわけでもなく、まして臨床≠フご経験があるでもなく、
「くも膜下出血、心筋梗塞と放射線は全く関係ないと思います。」と推測で断定している時点で説得力皆無だな。
しかも冒頭引用にある「こんな人達」発言。
どなたかが書かれたように、あんたにはハートが感じられないわ。


89. 2014年11月09日 15:53:48 : 6A5HalU2o2
昨日くも膜下出血で亡くなられた龍虎さんのことを悲劇としてテレビで取り扱っていました。

糖尿病食を毎日頑張って食べさせてた奥さんの涙。
でも、死因は糖尿病とは関係ないんです。
何故今さら奥さんのこころの傷口にさわるような番組を放送するのか。
考えてしまう。


90. 2014年11月09日 19:18:41 : N1jhpTDJDM
副島はカネと女をつかまされて転向したんだろう。死んだんじゃなかったんだっけ。

91. 2014年11月10日 01:29:33 : PTeX1Bz4WM

>>>放射能との因果関係は証明できない・・・

<<<されてるでしょう、(1)バンダジェフスキー資料・・・持ってないのかぁ。。
            (2)ウクライナ政府の出版本
            (3)スターングラス博士の資料(2008年に日本中で講演)

======

 IAEAとICRPの背後の原子力マフィアが、子供の甲状腺がん以外の疾病を認めさせない。

 ◆福祉までは、ICRP御用学者が来日し、甲状腺がんまでも被爆と無関係を講演している

 ◆セラフィールド原発12kmの村の子供の白血病発症率が10倍以上で、イギリス首相が謝罪
  しかし、≪裁判では因果関係がない≫・・・と敗訴・・・
                        
 ★世界中、何処でも上の様な裁判結果のみが出てきてる。≪===原子力マフィアの圧力

 ■WHOも、福島のこの甲状腺がんと放射脳は無関係と声明発表===>>子供が見捨てられる意味。

=======

 岩手宮城の被爆は、那須〜群馬に近いドッバドッバでしょう・・・知らないのぉ・・・

 ★岩手県、県営の子供牧場6箇所を閉園、除染し続けても線量が下がらない・・・

  ダメに決まってる・・・、除染なんて魔法は存在しない・・・・

 ▲米国・ソ連の核兵器工場も何度も爆発して近隣を汚染した。

  両国とも月を往復する技術があるも、除染には無能、20年以上も費やして無駄になり、
  結局は、周辺住人を全員引越しさせた。

  山から流れてくる・飛んでくる・・・で、ダメだねぇ・・・
  周辺の山の全てを削除しない限り、死ぬまでなくならない。Uの半減期は45億年でしょ。

=======

 未だに、放射能で、心不全や脳卒中が第一疾病だと知らない奴は、脳みそが犬ののうだぁ・・・

 バンダジェフスキーの「非がん性疾患の・・・」くらい、幾らでの拾えるでしょう・・・自分で落とせば

 ★2012年11月6日、日本心不全学会は、第16回の学術会議を開催し、テーマは・・・

  ≪これから予想される急性心不全のパンデミック≫・・・だよぉ〜〜〜〜ん

========

 いい加減、1+1=2レベルから卒業すれば・・・

  宮城・岩手なんて、ダメでしょう・・・県全部じゃなく、ルートがあるでしょう・・・ルート・・・

======

 未だに、がけっぷちに住んで、土砂災害被害受けてるのは、脳みそが犬以下だぁ・・・

  未だにかぁ・・・。  三陸人並みに、広島市民も、知能が犬以下ジャン・・・ 

   年々、益々、酷くなる常識が分からないなら、知能が犬以下だぁ・・・死んでも直らない・・・

 これと、風評被害といってる奴の脳みそ・・・と、同じだなぁ・・・

      


92. 2014年11月10日 01:40:29 : PTeX1Bz4WM
>>>◆福祉までは、

<<<福島では、序に、最近では、中学生の弁論大会風の洗脳教育で、

 ★水俣病までもが風評だった・・・と教育し始めた・・・、騙される≪脳≫・・・

======== 

◆放射性セシウム木くず、琵琶湖だけでなく関東や九州にも不法投棄、裁判で明らかに
                                    (11/6 共同通信)
 http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014110601001401.html

◆WHOも甲状腺がんや白血病が増えると予想、原発事故の健康被害「検査態勢の充実必要」
                                    (11/8 東京新聞)

◆福島・南相馬市産のマツタケから 10万2900ベクレルのセシウム検出 他のキノコ類も高濃度
                               汚染もの多数検出  (11/8 FGW)

◆9割も発送ミス、福島、子どもの甲状腺検査で別人の結果を送付  (11/7 日テレNEWS24)

  *****≪これは嫌がらせかぁ・・・≫******

◆福島で続く放射性物質の生物濃縮、イノシシ肉4700ベクレル、ツキノワグマ肉160ベクレル
                                       (11/5 厚生労働省)

 ********≪生体濃縮は、マグロやはまちやサメなどの捕食魚も酷い≫*********


 嗚呼〜〜〜!!!、食べるもんが少なくなってきちゃったわぁ・・・

  米国産は悪魔の人殺し===>牛肉にエストロゲンNo2が基準の600倍以上だし、モンサントも
                だし・・・中国より危険な米国産悪魔の輸入食材・・・

===========

  これでも風評とか口にする間抜けな開業医までいる始末・・・

   治るもんも、殺されちゃうよぉ・・・・

      


93. 2014年11月10日 03:30:35 : uQ7nMRcjYg
以下は、五井野博士のお話し

放射さんは細胞分裂しない臓器にたまり解毒出来ない
その臓器が 心臓と脳
だから溜まってしまうのでそこの病気で天国へ
年齢というよりたまった量が問題か?
天国にいかないまでも前段では思考能力が落ち始める

頭がぼーっとしてくる 考えるのが益々面倒になってくる
病名をつけるなら、これがかの有名な、、、

ブーらーブーら病 (・Д・)ノ
ーーーーーーーーーーーーー


94. 2014年11月10日 07:04:28 : pBipN2KXDo
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00000122-spnannex-ent

田宮五郎さん死去 故田宮二郎さん次男、浅野ゆう子と交際も47歳で…

スポニチアネックス 11月10日(月)5時10分配信
田宮五郎さん死去 故田宮二郎さん次男、浅野ゆう子と交際も47歳で…

亡くなった田宮五郎さん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00000122-spnannex-ent.view-000
 映画「白い巨塔」の主演などで知られ、78年に猟銃自殺した故田宮二郎さん(享年43)の次男で、
俳優の田宮五郎(たみや・ごろう、本名柴田英晃=しばた・ひであき)さんが9日までに死去した。
47歳。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。詳しい死因や状況などは不明。階段から転落した
ことが原因で亡くなったとの情報もある。
 田宮さんは12年4月12日に都内の自宅でくも膜下出血で倒れた。翌13日に8時間に及ぶ手術
を受け、一時は昏睡(こんすい)状態に陥ったが、リハビリができるまでに回復。同7月にリハビリ
専門病院に転院、同12月に退院していた。
 数週間前に田宮さんに会った知人によると、「仕事をしたい」と話し、復帰への意欲を見せていた。
以前のように滑らかに言葉が出なかったものの、順調に回復していた様子だったという。
 闘病を支えたのは、07年から交際していた女優浅野ゆう子(54)だった。入院中の12年6月に
交際が報じられると、「良き理解者である田宮さんは今、“生きていきたい”と前向きに信念を持ち、
懸命に病と闘っております」とコメントし、交際を認めた。当時から同居しており、退院時も浅野が付き添った。
 田宮さんは、06年に39歳で俳優デビュー。同年のNHK大河ドラマ「功名が辻」に黒田長政役で
出演した。浅野とはデビュー前からの知り合いで、以前は同じ事務所に所属していた。


95. 2014年11月11日 00:47:48 : K0YVhvVx36
テレビで報道しないのかな

96. 2014年11月11日 16:46:56 : aJShZ3KzTA
あ〜あ、クモ膜下出血で亡くなった人が住んでいる地域は、放射能汚染が酷い所ということは、
日本、いや世界中で安全な所はないという事か。

...クモ膜下出血で亡くなった人が一番多い東京都が一番危険か?

いや、今まで人が住んでいなかった所に住めば良いという事か。

やはり、知性の阿修羅板に載る意見は違うなぁ。


97. 2014年11月11日 19:32:00 : kiWL8VFdm2
クモ膜下出血の原因が放射能かどうかを完全に証明するのは難しいでしょうが、問題の本質はその証明問題ではなく

  ホットスポットで中学校生活やらせてていいのかよっ!

というところにあります。

亡くなったその子も他の生徒たちも、当人にはまったく非の無いのに無用な被爆をさせられていて、生命や健康被害のリスクを背負わされています。


98. 2014年11月12日 20:45:16 : c3MGH08xSU
チュビアーナ・ファイネンデーゲンだったっけかな?そんな学者の方もいるしね。あまり、小出さんの考えも?っていう感じだね。
 いずれにしても、国がしっかりと調査し、公にすることがいいかもね。
 どちらにしても、日本国民が一丸となって、対処しなければならないことと思う。
 阿部の下痢三不正選挙偽内閣が解散総選挙などと騒いでいるがエボラとコラボの衆議院選挙?戦後最低投票率を演出、不正選挙成就?こんなシナリオかもね?

99. 2014年11月21日 20:38:30 : sqMuOJqqlw
>>98
?ではなく×

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧