★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 840.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力発電はこのままでよいのか(平野貞夫)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/840.html
投稿者 愛国改善党 日時 2011 年 10 月 28 日 20:44:18: gpdmClaQFBffI
 


 http://archive.mag2.com/0000260920/index.html

━━━━━━━━
原子力発電はこのままでよいのか
────────

10月18日(火)、京都在住で国際トリウム・エネルギー機構・日本代表の亀井敬史氏を招いて「トリウム原子炉の可能性」について、東京都で勉強会を開いた。
世話人はFWI株式会社CEOの藤沢雅夫氏と私で、参加してくれたのは、民主党若手衆院議員4名と経済ジャーナリストや投資会社などに勤務しているエコノミスト10名、それにイギリスの著名なエコノミストとして知られるピーター・タスカ氏も顔を出してくれた。

亀井氏は京大で原子力を学び、現在のウラニューム軽水炉原発の問題点を研究し、かねてから現在の原発行政・産業のあり方を、改革する必要があると主張してきた新進気鋭の学者である。
私とは平成19年、参院選挙があった年、高知県東洋町の町長が原発で使用済みの「プルトニューム」の燃えカスを、地底に埋めることに同意し、大騒ぎとなったとき、反対の住民運動が起こったとき知り合った仲である。
私が民主党高知県連代表をやっていて、「プルトニューム」問題を機会に原発のあり方を勉強しようということになった。
その時、日本で珍しく「トリウム原子炉」の研究をしていた亀井氏を招いてシンポジュウムを開いたのが縁である。

「トリウム原子炉」といっても、世の中ではまったく知られていない。
40年前までは日本でも研究が行われていたが、それが停止となる。
理由は背景に米国の影響があって、日本の原子力企業がウラン原発中心の開発になったことによるらしい。
ウラン原発は、「プルトニューム」という人類がつくった悪魔の物質ができる。
これを軽水炉原発で使うのを、「プルサーマル方式」といい、「もんじゅ」で知られる「高速増殖炉」の開発が遅れることの代替えとして、最近活用されている。

3・11の大震災で、東電の福島第一原発が甚大な災害を起こし、「原発停止」から「脱原発」そして「減原発」と、世界中で大騒ぎとなった。
特にセシュウムなど放射性物質が、日本中にまき散らされた恐怖は深刻さを増す状況である。
これから起こりうる大問題は放射性物質の中でも、ストロンチュウムは白血病となるものだ。
さらに心配されるのはプルトニュームで、ガンなど難病の原因となる。
さらに、核兵器─原水爆の原料となるもので、この世にあってはならぬものだが、人類の文明はその欲望のためつくってしまったのだ。

「トリウム原子炉」というのは、現在日本で使われている「軽水炉」と違って、福島第一原発のような事故が起こらない仕組みになっている。
冷却材が水ではなく「溶融塩炉」で、それは「塩」が高温でとけて液体になったものだ。
トリュウムという物質が核分裂して出す高温を水でなく化学物質で冷却するのだ。
放射能も強いガンマ線を出すが、セシュウムのような物質は出さない。
ガンマ線は数百メートルの拡散で済むもので、仮に事故があっても、その範囲であらかじめ防御壁をつくっておけば安全である。

何よりも大事なことは、軽水炉でつくられた「プルトニューム」を焼却することができるという特徴を持っている。
焼却しながら発電することもできるのだ。
現在、日本には「高速増殖炉」の「もんじゅ」の開発が遅れており、プルトニュームが約200トンも溜まっている状況だ。
「便所のないマンション」というのは、日本の原発行政のことである。
世界中から、日本は何時「核武装」するのかと不安がられている原因はこのことだ。

「トリウム原子炉」の開発は、研究が停止して40年たった。
安全性にさらなる研究が必要であるが、このままの軽水炉原発を続けることは日本の崩壊につながる。
「脱原発」といって、プルトニュームを放置したままでは、日本人は一人もいなくなる。
米国やロシアでは、核弾頭のプルトニュームを焼却するため、「トリウム原子炉」の開発を始めた。
日本も早期に再開発に着手すべきだ。
中期的なエネルギー確保を計画化することができるだけでなく、「核武装しない日本」を宣言することになり、世界中から信頼を回復できるのだ。
>>

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月28日 20:56:43: cIDSxpTrvo
・ニュース解説 眼 10/26(水) 誰が決める?日本のエネルギー政策 解説:神保哲生(ビデオジャーナリスト)

http://www.youtube.com/watch?v=5DXGFoCT31k


02. 2011年10月28日 21:00:10: cIDSxpTrvo
・福島みずほ対談39 山本太郎さん「3.11以前・以後」

http://www.youtube.com/watch?v=EKsHlJ-1-1E&feature=youtu.be


03. 2011年10月28日 21:06:34: QAYDYMCpbU
いまのポンコツ原子炉はすべて即時停止にするべきだ。
廃炉にするわけだがたいへんな予算と年月が必要だろう。

しかしやらなければならない。頭の弱い連中が日本を動かしてきた罰だ。

その上で、あえて阿修羅あたりにはこびる反原発論者の視野の狭さにも言及しておく。
おまえら、せめて100年から150年先を見据えた議論をしろよ。
てめえの生きているときだけなんとかなりゃいいってのならべつだが。
今現在の地球の全人口は96億ほどだが、国連の推計によれば50年後には120億を超える。
それほどすごい勢いで人口は爆発している。このままいけば100年後には現在の倍くらいの人口になる。つまり200億だ。

この200億が豊かに暮らせる社会を維持するには天然のエネルギーでは不可能。
原発技術をさらに進化させた安全な原発を死に物狂いで作り上げる必要がある。

そのためには反原発だのなんだのとのんきなことをいってる暇はない。



04. 2011年10月28日 21:46:42: cIDSxpTrvo
>この200億が豊かに暮らせる社会を維持するには天然のエネルギーでは不可能。
>原発技術をさらに進化させた安全な原発を死に物狂いで作り上げる必要がある。
>そのためには反原発だのなんだのとのんきなことをいってる暇はない。

どうやって作るの?200億いれば食糧が足りなくなるような気がするんだが。水もね。


05. 2011年10月28日 21:49:03: NOBjVZPeRI
>03
アホか。死に物狂いで原発を作れば、あっという間にウランが尽きるわ。
「核燃サイクル」とか「核融合」とかほざく「頭の弱い連中」と変わらんな。
原発はまず一番に選択肢から除かれる、その上で解を探るということだ。
お前みたいのがいるようじゃ、人類に100年先が来るかどうかそもそも
疑問だがな。

06. 2011年10月28日 21:56:19: O4t1Yjlgzi

ツイッターより

@x0rg1m0q1福田 良紀(fukuCHANNEL)


福島の女性たちが今、首相官邸に入っています。マスコミは報道しないと思うので、この事実だけは拡散して下さい!お願いします。残念だけど僕は福島の女性ではないので、外から見守っています。入ったんだから10分程経過中。


4 hours agovia Keitai Web



07. 2011年10月28日 22:29:21: O4t1Yjlgzi
早く事故の終息を!

08. 2011年10月29日 00:14:09: W1595Y4I7k
平野君あたりがほざいたところで何がどうなるモノでもないから,どうでもいいんだが,トリウム原子炉なんかに色気を示しているようじゃ話にならんな。
あんなものはまだ研究段階でしかないから,実用化までにどれほどの金と時間がかかるか解ったものじゃない。
開発途上で致命的な欠陥が明らかになったらどうするつもりだ。高速増殖炉を見てみろ。初めは夢のようなことばかりを国民に吹き込みながら,いっこうに実用化できない(・・・というよりもう実用化が不可能なことがばれちゃったがな)。
しかも,ウランにせよトリウムにせよ,資源は100%輸入に頼るしかないわけで,外国に100%依存したエネルギー源など,危なっかしくって頼りにならない。
食料の自給率についてはがたがた言うくせに,同様に重要なエネルギー資源についてはそれでいいのか?

ンなモノの開発につぎ込む金があるなら,超安全で無限の,しかも永遠にタダの資源である地熱発電や風力,太陽光,潮力の開発に金を使った方がいい。


09. 2011年10月29日 00:33:49: rgyOqK36fk
>08

常識およびバランス感覚に満ちた貴兄の意見に同意。


10. 2011年10月29日 02:43:58: FWVGfeuPIw
>08

 研究開発は、あらゆる発電方法に関してやった方がいいに決まっている。これだけはやるなというのはおかしい。多摩散人。


11. 2011年10月29日 05:42:32: WwrPHk8DeI
小出発言、「この地球上に核分裂するのはウランしかない。ウランにするためにトリウムに手をつければどうなるものではない。ウラン処理の失敗が今回の惨状であります。同じ回路に至るためトリウムに手をつけても無意味か。」於、周防大島11、

12. 2011年10月29日 08:08:57: fdjxKUPXOo
私も08様の意見に同意。
原子力発電はどんな形であっても反対です。

13. 2011年10月29日 09:40:53: W1595Y4I7k
>10

原理的には18世紀産業革命の初期に使われた蒸気機関を一歩も出ず,その正体はただの巨大湯沸かし器でしかない原子炉なんて云う原始的な代物に,しかもこれだけの大事故を起こしてなお未練がある貴兄のごとき人間は,まずその精神構造の異常を疑われるべきだが,そんなモノを分析しているヒマはないから,百歩譲ってその通りだとしよう。

研究開発に必要な資金は勝手に沸いてきたものではない。すべてまっとうな職業に就いている日本国民が汗水垂らして働いて獲得したものだ。
であれば,一円たりとも無駄にしないように研究開発には優先順位が付けられるべきだ。

エネルギーは食物と同じく私たちの毎日の生活に欠かせないものだから,まずある程度実用化されていて今後の見通しが立ちやすいもの,その効率に比して低コストで安全にかつ安定して運用できそうなもの,さらに,今後投じなければいけないと考えられる資金を出来るだけ低く見積もられるもの,などなど,とりあえず思いつくまま優先順位の条件を挙げれば,トリウム原子炉の開発なんてものは最々後尾に位置するものでしかないだろう。
どうしても未練があって開発したいなら,まず貴兄が自分の小遣いを使ってやり始めるのがいいんじゃね?という程度の代物でしかないってことだよ。


14. 2011年10月29日 09:56:45: k0ihWhRjrI
平野氏はジョン万次郎の会で東電幹部と仲良くやってきたんではないか。
基本的に彼は原発推進派なんだ。

15. 2011年10月29日 23:12:16: 3ToHRL9Yuk
日本では地熱でエネルギーを確保してもらいたい。

16. 2011年10月30日 11:23:38: lqOPOFnyLE
放射性廃棄物を消滅させる技術がない以上、核分裂エネルギーの利用はすべて50歩100歩。目先を変えても問題は解決しない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧