★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 854.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
第一原発廃炉までに30年超 原子力委、初の工程案
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/854.html
投稿者 sci 日時 2011 年 10 月 29 日 03:05:10: 6WQSToHgoAVCQ
 

第一原発廃炉までに30年超 原子力委、初の工程案
http://www.asahi.com/national/update/1028/TKY201110280512.html
原子力発電所
東京電力

図:福島第一原発の廃炉の工程拡大福島第一原発の廃炉の工程

 原子力委員会は28日、東京電力福島第一原発を解体する廃炉の道筋を示した報告書案を明らかにした。国が廃炉の工程を示したのは初めて。燃料プール内の燃料は2014年ごろ、原子炉内の溶けた燃料は21年ごろから取り出し作業を始める。原子炉から建屋まで解体する廃炉作業が完了するのに30年以上かかるとの見通しを示した。

 報告書は年内にまとめられる。東電は報告書をもとに具体的な作業計画を作成、炉の安定的な冷却を維持する「冷温停止状態」が達成された直後から作業に着手するという。

 事故を起こした1〜4号機には、核燃料が原子炉内に1496体、燃料プールに3108体入っている。今回の震災時に運転中だった1〜3号機は、燃料が溶けて圧力容器の底に落ち、一部は外側の格納容器に漏れたとみられている。

続きは朝日新聞デジタルでご覧いただけます

関連リンク
福島県議会、廃炉求める請願採択 福島第一・第二の全炉(10/21)
年内冷温停止を明記 政府・東電の改訂版工程表(10/17)
冷温停止〜廃炉着手の安全策示す 保安院、期間3年(10/4)
原発周辺地域の居住禁止、最低10年 菅政権が調整(8/22)
放射線測定・被曝管理の人材4千人育成 工程表改訂版(8/18)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月29日 03:55:19: Mb4DcXILmI

せめて、行程表には責任者の実名を入れて欲しい。
それとも、実名入っているのかしら・・・?

30年後に、東電なるものが存在しているかも、不確かな重大事態。
その頃までは生きてはいないけどね。


02. 2011年10月29日 05:05:34: mlChCZrDTk
電気料金明細書
 @ 使用電力量金+基本電力料金
 A 原子力災害積立金
 B 燃料リサイクル費用
 C 放射能管理費用(高・低濃度+広域除洗+廃炉)
 D 電源開発交付金
 E リサイクルエネルギー普及対策費
 F 個別電力使用負担金
 G 電力業界交付金
 H 電力行政特別徴収税
 I 電気事業税
 J 国際環境賠償税
 K 原子力発電積立金
     ・・・なんて事に成るのですかね?

03. 2011年10月29日 05:12:17: 3CNLte9sGM

30年はM9の巨大地震の周期に比べれば、短い

結局、今回の実害も、老朽原発だったにもかかわらず、津波による被害に比べて、2次的な人災、風評被害を除けば、ほとんど大したことはなかった

女川は、直撃にもかかわらず、大したダメージはなかったし

しっかり作って、きちんとした対応策を準備しておけば、
原発の被害は長期的に考えれば、小さいということだろう

日本や先進国では当分、ストップするだろうが、途上国では、
今後の燃料高騰と安全保障需要で、確実に普及していくことになる

そのとき、再処理技術や、今回の教訓で事故対策や廃棄物処理を確立している企業は、
かなりの利益を期待できるだろう



04. 2011年10月29日 07:03:42: rWmc8odQao
小熊慎司氏
「廃炉まで30年超って……………………………」
https://twitter.com/#!/oguma_shinji/status/129910469468237826

とてつもない額のお金が必要ですね。
そして福島復興の道のりの遠さが分かります。
あらためてこの「人災」の罪深さを感じます。


05. 2011年10月29日 08:18:57: DliL7luokU
プールから取り出した燃料はどこに持っていくんだろ。
それなりの目星はつけてると思われますが・・・。

06. 2011年10月29日 08:58:16: k0ihWhRjrI
30年後はこの計画を立てた人間は誰もいない。
だから出鱈目でもよいのだ?

第一に格納容器の壊れたところをどうやって修理するのか?
配管が破れていたら断熱材で覆われシールされた中をどうやって見つけるのだ?
水棺ってあきらめたんじゃなかったっけ?

アーニー・ガンダーセンが指摘した循環水のフィルターが年がたつとともに濃縮され交換不可能になる問題はどうする?

地割れの裂け目から地下水が噴き出て汚染水が増え続けているのをどうやって防ぐのだ?
30年の間に地震や津波が来ないと誰が保証できるのか?
メルトスルーで地下まで沈み込んでいたらどうやって取り出すのか?
ロボットでできる作業でないだろう。


まあ30年先は責任をとる人間は一人もいなくなるから、無責任発言もあたりまえなのか。


07. 2011年10月29日 13:14:24: 03bw0jfJsI
30年と発表?、、、ということは少なくとも100年掛る、、、つぅことだよ!

08. 2011年10月29日 13:27:47: pPJ5gJb78A
ウソだらけだな。

もう溶融燃料は格納容器を突き抜けて降下しているのに、容器内に留まっているという図。

たった3年で格納容器が補修できるほど線量が下がるわけがないし、補修もできない。
そもそも空っぽの格納容器の穴を補修して水で満たしてどうするのか?

「原子炉から溶けた燃料の取り出しを開始」というが、原子炉外の燃料はどうするのか?


09. 2011年10月29日 15:48:47: VuPtgMPvn2

燃料出ちゃったんで、20年くらい漏らしっぱなしの放置プレイを楽しんだ後、炉の解体でもやろうかなぁ

というtepcoの あま〜い み・と・お・し♡

地下の燃料は、福一の地下300m以深に構造物を造って、トンネル造って、燃料を落下させ、地下構造物を最終処分場にするくらいの計画しか、いまの技術ではできそうもないですな。他になんかあるかあ。

でも、東京湾の汚泥埋立てと同じで、発表しないで、着手するだろうな。
テキトーなこと言って、なしくずし的に最終処分場が出来あがる予定と思われます。


10. 恵也 2011年10月29日 17:21:45: cdRlA.6W79UEw : 6x3uFf8EeA
>> 燃料が溶けて圧力容器の底に落ち、一部は外側の格納容器に漏れたとみられている。

甘すぎる!
格納容器に留まってるというより、水で冷却できなかった時に格納容器から
外に出て地下10mくらいのところで地下水に冷やされて留まってるとみる。
だから30年どころか100年経っても廃炉作業は完成しない。

俺の感じじゃ圧力容器に10%、格納容器に30%、地下に50%の核燃料
が溶けたマーガリンみたいにへばり付いてる。
東電のこの工程案は最善の場合で、最悪だと今後も水蒸気爆発や
再臨界もありえる。


11. 2011年10月29日 17:51:40: Vfnd9ixBGk
09さん そのアイデアずっと考えてましたよ。
  厚いコンクリート製の立坑を下部に掘って,爆破解体し立坑内部に永久保存
  する。さらに周辺の汚染ガレキを埋め,上部は厚いコンクリートで封鎖する。
  深く埋めれば,高い圧力で地表,海水面には漏れないのではないでしょうか?  土木の専門でないのでよく分かりませんが。
  落下の衝撃に耐える設計が必要ですが。
  う〜ん、素人考えでむつかしい。
  
  溶融固化した燃料の取り出しなんか不可能でしょう。
  まさか,炉内に人間が入って,削岩機で砕いて取り出す?
  そりゃないでしょ。
    
  
  

12. 2011年10月29日 18:14:21: eb6cxRB3iw
>>11さん
>深く埋めれば,高い圧力で地表,海水面には漏れないのではないでしょうか?

何をやっても、10万年もすれば、漏れてるのではないでしょうか。
現時点での最善策を取るしかありませんね。
調査するたびに活断層が、みつかるくらいなので、土のなかのことは、分かりません。
現状では、300m掘れば、たぶん動かない強固な地盤があるなってくらいのもので、実際のところも先のことも分かりません。

>落下の衝撃に耐える設計が必要ですが。

落下の衝撃に耐えるものは、お金かければ造れます。
高い放射線量のなかでも使える機械が発達すれば、コンベアという手もあります。

個人的には、高濃度汚染水なんかも、地下構造物で処分すればよいと思ってますが、どうなることやら。


13. 2011年10月31日 22:19:55: FEC1zKK4NY
原子力委員会「30年についてのコメントが多いが『30年以上かかる』と
       言ったのだ。100年以上でも計画内だ。」

      「『冷温停止状態が達成された直後から作業に着手する』と
       言ったのだ。そもそも冷温停止などありうると思っているのか?」

      「だから、ころっと騙せるのだ。、国民は気をつけなさい」

 と逆に説教されるかも。
        


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧