★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
山本太郎氏告発事件での逆告発状公開/被告発人・芦田祐介 〜 街カフェTV藤島利久
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/860.html
投稿者 街カフェTV 日時 2011 年 10 月 29 日 10:05:08: FhSY.VZyAvKpM
 

平成23年10月 日
告 発 状

佐賀地方検察庁 検察官 殿
告訴人   藤 島 利 久     印 

被告発人 芦田祐介
住所    京都市・・・
職業  行政書士   

1. 告発の趣旨

  被告発人の次の犯罪事実に記載した行為は、刑法 第172条の虚偽告訴罪に該当するので、捜査の上厳重に処罰されたく告発します。

2. 犯罪事実
(1) 本件の概要
 被告発人は、平成23年7月11日俳優の山本太郎氏および脱原発団体メンバーらが佐賀県庁を訪れて交渉行動に及んだ行為を、建造物侵入罪、暴行罪および威力業務妨害罪で告発した(以下「基本事件」という。)。

 然るに、被告発人は、ニュースやインターネット上で入手した疎かな情報のみに頼り、佐賀県庁などに対する現地調査や電話での問い合わせるなどを一切行っておらず、交渉当日の山本太郎氏および脱原発団体メンバーらの様々な行動のうち如何なる部分が可罰違法性を有するかにつき慎重に思料していないばかりか、山本太郎氏個人の言動がニュースなどで伝わる範囲では、建造物侵入罪、暴行罪および威力業務妨害罪に抵触する犯罪行為が一切認められないにも拘わらず、虚偽の事実を夢想・捏造して告発に及んでいる。

 上記の如く、基本事件は、脱原発活動家らに対する事実無根の言いがかりによる誹謗中傷効果を狙ったものであり、俳優山本太郎氏をも含めて告発した真の目的は別にあり、総じて被告発人の行政書士業に係る営利目的の売名行為と断定せざるを得ない。よって、告発人は、社会正義に基づき、被告発人を虚偽告訴罪(以下「本罪」という。)で告発するものである。

 なお、本件告発は、仮に山本太郎氏らが基本事件に係る有罪判決を受けたとしても、本件の被告発人に対する有罪判決により再審請求できる事を念頭に置いた救済措置である事を付記する。
(以下、詳述する。)

*** これ以下の文書は、証拠隠滅の恐れもあるので・・・ タイミングをはかって公開します。

【最近の主な記事】

11.6 原発とマスコミと司法の葬式 経済産業省前 〜 葬儀(準備)委員長/街カフェTV 藤島利久
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/10/1030tv_d1a1.html

ご案内ビラはこちらにあります⇒ 「genpatunosoushiki.pdf」をダウンロード

山本太郎さんを救え!冤罪告発をぶっ潰せ!!虚偽告訴罪で逆告発だ!!!

   〜 藤島利久  街カフェTV
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/303.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 街カフェTV 2011年10月29日 10:06:52: FhSY.VZyAvKpM : lXS7rb301g
元記事へのリンクを忘れていました。こちらです。藤島
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/10/post_9c43.html

02. 街カフェTV 2011年10月29日 10:50:43: FhSY.VZyAvKpM : lXS7rb301g
筆者の藤島です。
これからも佐賀地検に詳細な意見書を随時送り付けます。皆さんのご意見もまとめて送付いたしますので、ご感想・ご意見など沢山寄せ下さい。。。この投稿欄に書かれた意見を佐賀地検に「国民の声」(告発資料)として送ります。

03. 2011年10月29日 14:51:35: i6Stp9FBeA
在特会も新たに山本さんを佐賀地方検察庁に告発したようですが、
こちらの方も気にかかります。

04. 街カフェTV 2011年10月29日 15:52:09: FhSY.VZyAvKpM : e61WsYAcP2
なるほど・・・ 対応が必要ですね。

05. 街カフェTV 2011年10月29日 16:48:50: FhSY.VZyAvKpM : KPRqsn9MRg
新宿アルタ前に着きました。今から演説中中継で解説します。http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/

藤島


06. 2011年10月29日 18:08:36: vsXOorX3zQ
新宿アルタ前の若者よ
日本の若者よ
あんたらの将来がかかっている
放射性物質だらけの日本で良いのか
また地震でどこかの原発が自爆していいのか
3分で良い考えてみろ

07. 2011年10月29日 19:06:12: us3SzFRIYU
佐賀県で起こった事件(とも呼べないが)を無関係の怪しげな団体が告発し、はるかにはなれた京都の検察が受理する。

おかしいだろう。おかしくないと思う人に告げよう。お前はアホだ。

数千人を超える国民が明確な意思を示した登石裁判官こそ追訴し弾劾裁判に持ち込まなければならない。

ただ一人の申し立てを受け付ける。何千何万の意思を握りつぶす日本の検察を含む木っ端役人。恣意的裁量取扱いこそ犯罪だ。


08. 街カフェTV 2011年10月29日 19:25:37: FhSY.VZyAvKpM : EckDgzxPE6
>佐賀地方検察庁 検察官 殿
>告訴人 藤 島 利 久 印

告訴人⇒告発人

>現地調査や電話での問い合わせるなどを一切行っておらず

・・・問い合わせなどを・・・

上記の部分を訂正して佐賀地検に送付済みです。
藤島


09. 2011年10月30日 08:20:00: pX8gWaKfhM
藤島さんありがとうございます。

10. boruchiyan 2011年10月30日 10:15:14: Qc8KBuskfiDCI : vEJZNc855k
芦田祐介と言い在特と言い いやな世の中になったもんだ。こんな連中が許されて
正義のために頑張ってデモる人を弾圧とは、私たちも黙っていてはいけない。
在特の連中と釜労弾圧と戦う門真市議戸田氏。高知白バイ事件等 不条理に立ち向かい敢然と戦う両氏に敬意を表します。

11. 2011年10月30日 15:06:38: rYWfjgl1G2
どうせ屑だろうが、いやらしい手合いだね、芦田祐介なる御仁。山本太郎を訴える暇と金あるなら、それをフクシマの放置された牛ブタなど家畜の餌代にでもカンパしたらどうなのか。飢え死にする前の彼らに僅かでも餌食わせてやれ。しかし、いつの時代、どの場所にも、こんな芦田のような、糞にも屁にもならぬような屑がいるのだな。バカでどうしようもな手合いアッシだ、芦田。というところか。

12. 街カフェTV 2011年10月30日 15:46:50: FhSY.VZyAvKpM : 7Pb6SmMfRM
山本太郎さんに対する別の告発について知っている方は情報下さい。藤島

13. 2011年10月30日 20:13:44: JY3p5ePeGU
山本太郎の裁判まってまーす

14. 2011年10月31日 00:45:07: D83r3v8joc
京都と佐賀の因果関係が弱いのとやらせメールで佐賀県側が大罪を犯してるのでふつうの考えなら犯罪を犯した佐賀県に抗議した山本氏への裁判は無効だろう。たしか知事も次回は出馬しないと言ってるし、、、だが地縁関係べったりの風土柄油断はできない。

15. 2011年10月31日 01:51:23: Df1Oq1w9CM
07さんに拍手!
全く同感です。

藤島さんにも拍手、頑張ってくださいね!!!


16. るる 2011年10月31日 03:02:15: Cgm3BU7B2H6r2 : 6XupMr0Mq6
芦田祐介ってほんとおろか・・・
こういう人間の家族って真剣に不幸だな。

17. 2011年10月31日 10:29:44: gkhOFmHHYk
残念ながら日本人の劣化が激しいと痛感します。

オノレの利益のためには正義を捨てて我利我欲に走る芦田某などはその典型だと思う。(陰で指図している者が居るだろうが)

思うに国民の模範になるべき政治家や官僚、財界人が率先してモラルや道理を投げ捨てて利己主義をさらけ出している。

今は仏教で言うところの「末世」ではないか?


18. 2011年10月31日 18:28:27: oV3vy21aXo
知事が県庁にいないのに警備員の制止を振り切って県庁に突入したという事実は変わらない。
それを犯罪として立件するかどうかは検察が判断すること。
それに告発されているのは山本太郎さんに限定されていない。
警備員を後ろから羽交い絞めにした者や県庁内で楽器を打ち鳴らしていた者達も含まれる。これらは映像でもはっきりと確認できる事実。
そして山本太郎さんがこの連中を先導していたのも事実だ。虚偽ではないのでは?

19. 2011年10月31日 20:54:26: lQydFPZ0w4
<<18

騒ぐ事か

 東電 保安員は 業務上過失致死 公文書偽造 犯罪のデパート


 枝葉末節に 騒ぐ馬鹿ども

 在特に 関して詳細にリーク願います 


20. 2011年10月31日 22:49:27: BnPQDnro5g
>> 18
ならば、何故当事者である、佐賀県庁や地元管轄の警察が黙ってるんだ!!!
何のアクションも起こさないんだ!!!
ならば、知事も関与した、大掛かりな「ヤラセ行為」の方は、一体どうなんだ!!!
こっちの方こそ、よほど告発されて当然の犯罪行為だろうが!!!

藤島さん、この芦田祐介をはじめ、かかるヤツらには「誣告罪」に「名誉毀損罪」も合わせ、加筆併記された方が、一罰百戎の上からも、より有効に思われます。


21. 2011年11月01日 09:25:42: oV3vy21aXo
>>19
ま、はっきりいって騒ぐほどのことじゃないね。
どうせ大した罪ではないし検察は(警備員に対して乱暴な行動をとった男は判らないけど)山本さんは立件しないんじゃないかな?
自分が言いたかったのは、例えば、山本さん達が県庁に無理やり突入したり、一緒に行動していた連中が暴れた事実が無いのに「県庁に突入して暴れた」って告発したのなら虚偽になるけど、実際に「警備員の制止を振り切り突入した」「県庁内で騒音を撒き散らし暴れた」という事実はあるので虚偽には当たらないのでは?ってこと。その事実を検察が犯罪(建造物侵入等)として立件するかどうかはまた別の話。東電はすでに刑事告発されてるよ。在特?ごめん、よくわからない。
>>20
落ち着けwコメントが感情的すぎる。やらせ問題とこの第3者による刑事告発が虚偽にあたるかどうかは別問題だぞw

22. 街カフェTV 2011年11月01日 20:04:55: FhSY.VZyAvKpM : xU6Sx8VSGg
>>20 藤島です。名誉棄損罪は加えた方が良さそうですが、山本太郎さん個人の判断に拠ることになるでしょう。。。今度相談してみますが、彼の性格からすれば…

23. 2011年11月02日 08:40:25: oV3vy21aXo
加害者Aが被害者Bに対して行為Cを行なった。第三者Dがその事実を知り「行為Cは犯罪ではないのか」と〇〇罪で訴えた。これが刑事告発。
虚偽の告発とはDがAに刑事処分等を受けさせる目的があり、またAが行為Cを行なっておらず、Dがその事実を認識しているにも関わらず、「AがBに対して行為Cを行なった、これは〇〇罪だ」と客観的真実に反することで告発を行なうことであり、これらの構成要件を全て満たした場合は虚偽告訴罪に該当する。
藤島さんは芦田氏の刑事告発を虚偽告訴罪に該当するとしている。
この場合、Aとは山本太郎さんや市民団体メンバーである。Bとは佐賀県庁関係者である。行為Cとは「混乱を避ける為に立ち入りを禁止していた県庁内に警備員の制止を振り切り強引に突入したこと」「県庁内で鳴り物を鳴らし行進し、県職員に本来の通常業務とは異なる対応(行進を止めさせる為の対応)をせざるをえない状況にしたこと」「警備員を後ろから羽交い絞めにしたこと」であり、これらの行為は報道映像からも客観的に確認出来る事実である。第3者Dである芦田氏はこれらの行為が犯罪に当たるのではないかと訴えているが、藤島さんが虚偽告訴罪を主張するということは行為Cは存在しないという認識なのでしょうか?報道映像は捏造で山本さん達は県庁に突入していないということでしょうか?また、(義憤等ではなく)売名だと断定していますが売名だと断定するに足る客観的証拠でもあるのでしょうか?ぜひ、藤島さんの考えを説明してほしいものです。

24. 2011年11月05日 20:16:50: oV3vy21aXo
>被告発人はニュースやインターネット上で入手した疎かな情報のみに頼り
藤島さんは芦田氏が報道やネット上で情報を得る以外には「何も事情を知らない第三者」である可能性を認識しているのですね。
何も事情を知らない第三者が報道映像等を見たことにより、山本さん達が佐賀県庁内に強引に突入した事実を知り、「この行為は犯罪の可能性がある」として告発を行うことは、何ら問題のある行動ではありません。
>佐賀県庁などに対する現地調査や電話での問い合わせなどを一切行なっておらず
藤島さんは告発人が現地調査や関係者への事実確認の為の聴取等を行なわなければならないと考えているのでしょうか?
そのような行為は告発を受理した検察等が捜査の過程で行なうべきことではないでしょうか?
そもそも刑事告発とは「〇〇という(客観的)事実を見ました。この事実は犯罪(〇〇罪)である可能性があるので捜査してほしい」というものではないでしょうか?
>様々な行動のうち如何なる部分が可罰違法性を有するかにつき慎重に思料していない
思料しているからこそ「県庁への突入行為」を「建造物侵入」や「威力業務妨害」、「警備員を後ろから羽交い絞めにする行為」を「傷害」等ではなく「暴行」で訴えているのではないでしょうか?
むしろ「山本さん達が県庁に突入」という報道映像で確認できる客観的事実があるにも拘らず「虚偽告訴罪」で告発する藤島さんのほうが慎重に思料されているのか疑問があります。
「虚偽告訴罪」の構成要件をきちんと理解されているのでしょうか?「虚偽告訴罪」にある「虚偽」の意味をきちんと理解されているのでしょうか?
>山本氏個人の言動がニュースなどで伝わる範囲では
山本さんが「そのような犯罪は犯していない」と言ったところで、それは山本さんの主観的な意見でしかありません。
虚偽告訴罪で大切なのは「告発された事実が犯罪かどうか」ではなく「告発が客観的事実に反するかどうか」ではないでしょうか?
>事実無根の言いがかりによる誹謗中傷効果を狙ったものであり
事実は存在します。報道映像で客観的に確認することができます。
上記>>23でも書きましたが何の客観的根拠も示さずに相手の告発行為を売名だと断定するのは言いがかりや誹謗中傷ではないのでしょうか?

藤島さんには、これらの指摘に対し、逃げずに自らの見解を示してほしいものです。


25. 2011年12月27日 11:04:12 : VakF4nKSH2
>>18
>警備員を後ろから羽交い絞めにした者や県庁内で楽器を打ち鳴らしていた者達も含まれる。これらは映像でもはっきりと確認できる事実。

このコメントが事実なら、藤島の情報能力の低さはお寒い限りだ。

これなら威力業務妨害、住居侵入の可能性が高い。
藤島は、逆に刑法 第172条の虚偽告訴罪で訴えられるのではないか?

藤島涙目ww


26. 2011年12月29日 21:51:11 : da6z6phorM
>>21で書いたように佐賀地検は28日に山本氏を不起訴にしましたね。
注目するべきは「嫌疑なし」ではなく「嫌疑不十分」というところですかね。

>>25
「おお!久々に訪れたらコメントがあった!」と思ったら藤島さんの回答じゃなかったのかw
VakF4nKSH2さん、ちなみに今(12月29日現在)でもネット上の某動画等で見ることが出来ますよ。

さて、藤島さん>>22でコメントして以来、一向に>>23>>24の疑問に対しては無視を決め込んでいますが、今でも芦田氏を「虚偽告訴罪」で告発するべきと考えているのでしょうか?


27. 2011年12月30日 08:51:16 : adAuTvnuGc
>>26
推測ですが、佐賀地検検察官の名前で「告発の趣旨が不明確なため貴殿から提出して頂いた告発状は受理せず、貴殿に返送するのが相当であると思料いたしましたので、ご査収願います」という趣旨の書類とともに告発状が返送されていると思われます(笑)

このような意味不明、法的根拠がない告発状を不特定多数に公開して、単なる憶測で「売名目的」だと断定する行為は不法行為に該当する可能性が高いと思われます。

藤島氏には佐賀地検が告発状を受理したのか、預かり中なのか、それとも不受理となったのかを釈明を求めます!


28. 2012年1月02日 02:57:14 : Xt0Thca506
『東スポ』が藤島氏の(勘違いな)告発を記事にしていることを確認しました。

引用元:http://www.tokyo-sports.co.jp/writer.php?itemid=17448

京都府の男性の主張「山本らが県庁管理者(佐賀県)の意思に反して庁内に立ち入ったことが建造物侵入にあたること。太鼓をたたくなどして大きな音声を出したことは威力業務妨害に相当。管理者の意思に反して立ち入ることが『侵入』にあたるという定義は、1983年の最高裁判決の判例があるという」

佐賀県の担当者(?)の主張「騒ぎにはなったが、犯罪にあたるかどうかは警察や検察が決めること」

”別の自営業男性”(藤島氏のこと)の主張「京都の男性による告発が『自分で調べずに、テレビ映像などに基づいて行われた』」「両方(の告発が)不起訴になればいい」


29. 2012年1月02日 03:04:17 : Xt0Thca506
「両方(の告発が)不起訴になればいい」という藤島氏の主張は意味不明。

「犯罪事実を指摘する投書」と「告発状」の違いは処罰感情があるか否かという点。

自らが告発した事件の不起訴を望むのであれば、処罰感情があるとは言えない。

よって、藤島氏の「告発状」というタイトルの書面は単なる「犯罪事実を指摘する投書」に過ぎない。

勿論、藤島氏が指摘する「犯罪事実」というのも事実誤認、法律解釈誤認に基づくものである(このことは山本氏らが嫌疑不十分で不起訴となったことにより検察も認めた事実である)。


30. 2012年9月03日 10:37:57 : xEZ51jtWB2
抗議文を持っている人を羽交い締めの必要ありますか?

役所は公僕といって、一般市民の下僕のようにサービスをするところです。
そのために税金を払っています。

国民が納めた税金を使って、抗議文を持って役所に乗り込むことは、
役所や議員、役人が不実を働いたことに対する抗議で当然受け入れるのが当然です。
県庁などの役所などは、議員や知事の所有物ではありません。
国民のものです。

普通の抗議のために文章を持って役所に行っただけなのに、羽交い締めとは、
暴行罪に当たるのではないでしょうか!そんなこと有ったとしたら。

まあ、流石に不起訴処分になりましたね。山本さん。


31. なんだよこれ 2013年9月29日 01:27:04 : WwhTGHL1noDj2 : Hgq8J0BCWY
芦田祐介行政書士をまじめに考える会
http://ashidayusuke.seesaa.net/

まじめに考える必要あるのか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧