★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 884.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「福島原発行動隊」年内現地へ=除染で助言、放射線量測定も−退役組 (時事通信) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/884.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 30 日 19:48:03: igsppGRN/E9PQ
 

「福島原発行動隊」年内現地へ=除染で助言、放射線量測定も−退役組
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011103000064
2011/10/30-15:10 時事通信


 東京電力福島第1原発事故の収束作業を志願する元技術者らによる「福島原発行動隊」が、年内に現地で活動を始める見通しとなった。放射能汚染のモニタリング調査に参加する一方、今後本格化する除染作業で助言・指導役を引き受ける予定だ。
 「放射線の影響が小さい高齢者が、若い人の被ばくを肩代わりする」。発起人の元技術者、山田恭暉さん(72)が60歳以上を対象に隊員を募ったところ、10月末現在で630人が参加を表明。1500人以上が支援を申し出た。東京都内の事務所にはスタッフが常駐し、任意団体のままでは活動に限界があるとして、一般社団法人としての登記も済ませた。
 山田さんらは7月、福島原発の作業現場を視察。8月には、原発内と周辺20キロ圏内でモニタリングやがれき処理、除染を行う用意があるとする提案書をまとめ、政府と東電に届けた。だが、いつまでたっても回答はない。「いつ現場に入れるのか」「議論だけでは意味がない」。隊員からは不満と焦りが噴出、解散を口にする中心メンバーも現れ、一時は「空中分解」の空気さえ漂った。
 「漫然と待っていても仕方ない」。意気込みが空回りする中、行動隊内の有志約50人が10月22日に福島県入り。津波にも襲われたいわき市久之浜地区で、がれきの片付けや側溝の除染に汗を流した。一方で、山田さんら“本隊”も、東電などによるモニタリング講習にメンバーを派遣して知識・技術を習得。特別のチームが年内に原発周辺での放射線量調査に参加できる方向となった。
 山田さんは25日、福島県庁で担当者と面会。除染の指導員を育成・登録する「人材バンク」設立に向け、県から協力を求められて快諾。放射線や建築、土木の技術者らを11月中に派遣し、さまざまな相談に応じることになった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月30日 21:12:55: yaZICYmQtM
山田恭暉さんに敬意を表します。
久しぶりにいいニュースだ。

02. 2011年10月30日 21:56:36: phtVr2D9Og
東電・・・ほんっとに最低だな。人間のクズだな。

03. 2011年10月30日 22:09:59: qwaYo14ijo
マスコミが持ち上げる「美談」はかなり怪しい。

04. 2011年10月31日 00:13:41: 03bw0jfJsI
こんなことあるので、注意してください。
公安に聞いてみた。『福島に派遣された警察官が被曝して何人も亡くなっているというのは本当ですか?』
男性はすぐに答えた『本当だ』」(「机の上の空」より)

そう言えば…
「福島の女100人座り込み」 会場警備のため 1万ベクレルの植え込みの側に並んで立つ多勢の警官たちもマスクはしていなかった。
「ここ1万ベクレルですけど マスクしちゃいけないんですか?」とコッソリ聞いたら 若いメガネのおまわりさん ちょっと困ったように目を泳がせて小さな声で「…ダイジョウブ…です」
涙が出そうになった。

福島県知事、福島市長の家族は既に海外に避難している という情報もある中、福島に派遣された自衛隊でも被曝によると見られる死者が増えている、警備に当たる警官は「住民に不安を与えないため」マスクは禁じられている と聞く。


自衛隊とか警察官とか 現場で国民を守っている人たちを なぜ国はもっと大切にしないのか! 警官にマスクさせることで住民に注意を促す方が よほど住民のためにはいいはずなのに。


05. 2011年11月01日 16:05:23: op9Zqomqsw
03さん、同感です。
今、福島県、福島市と国は、「除染」を理由に避難指定を回避することに必死です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧