★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 897.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政府、在ウクライナ大使館拡充 チェルノブイリ情報収集
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/897.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2011 年 10 月 31 日 06:57:27: ButNssLaEkEzg
 

http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011103001000563.html

 政府は30日、旧ソ連時代の1986年にチェルノブイリ原発事故が起きたウクライナの日本大使館について、原子力分野の専門職員を増員するなど態勢を拡充する方針を固めた。大使館を拠点に、原発事故後の立ち入り制限区域の管理や放射性物質の除染、内部被ばくへの対応について情報収集を強化。東京電力福島第1原発事故で直面する日本国内の問題解決に役立てる意向だ。

 拡充経費は当面約2億円を見込んでおり、2012年度予算案で要求する。一部は11年度から前倒し実施したい意向。原発の安全性向上が国際的課題に浮上する中、ウクライナとの関係緊密化は重みを増している。

2011/10/31 02:02 【共同通信】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月31日 07:25:49: iMsANtClYg
役立てばいいがね。
そのころにはもう遅いなんてことがないといいけどね。

02. 2011年10月31日 09:05:41: B3FrSkvLWQ
>東京電力福島第1原発事故で直面する日本国内の問題解決に役立てる意向だ。<

問題の隠蔽、ごまかしの方法、補償金の減額方法等々の情報収集でなければいいが。


03. 2011年10月31日 10:02:24: DcxDg6lzRM
エーッ。研究者も医者もNPOも沢山、日本から行って情報は沢山あるはずでしょ? (御用も反対派も)

今さら何、ということは、02さんの言うとおりなのかも。


04. 2011年10月31日 10:58:32: mAKWjxKjsw
くだらない天下りの退職金3人分ぐらいだね、2億円
たった2億か。

05. 2011年10月31日 15:15:17: c3wUYo2i3g
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/loganovski.html

[本文より]
ロガノフスキー氏(ウクライナ医学アカデミー放射線医学センター)は、福島第一原発事故直後に日本に援助の手を差し伸べようとしていた。
「私たちはチェルノブイリでの経験があるし、たくさんのデータも持っているので、いろいろな面で協力できると思ったのです。
そこで知り合いの医師たちを集めて、キエフの日本大使館に出向きましたが、門前払いされました。」

*****
こんなの、幼稚園児でもダメダメってわかりますよ。
ましてや国と国とのおつきあいでは最悪!
いまさら政府がロガノフスキー氏に頭をさげるとも思われないので、やはり02さんのおっしゃる通りなのでしょう。


06. 2011年10月31日 17:47:51: LoGYvS1OVE
01〜05の皆様のコメントに同意。

>>原発事故後の立ち入り制限区域の管理や放射性物質の除染、内部被ばくへの対応について情報収集を強化。東京電力福島第1原発事故で直面する日本国内の問題解決に役立てる意向だ。

そんなの、事故から8か月近くたってやるようなことじゃないでしょ。


07. 2011年10月31日 19:46:37: tRdNTeoJ5o
遅すぎるしウクライナよりベラルーシのほうがいいような

08. 2011年11月01日 10:51:17: xpqRhr8Lm2
福島第一に常駐研究する事をお勧めいたします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧