★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 906.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
児玉龍彦教授の「福島の除染費用は800兆円」に不審な点(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/906.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2011 年 10 月 31 日 17:21:38: ButNssLaEkEzg
 

http://alcyone.seesaa.net/article/232961025.html


岩上安身
https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/130894539002101760
東大児玉教授の除染費用の見積もりに疑問が。本当に800兆円もかかるのか? これも、これから始まる夕焼け寺ちゃんで、明らかにします。


Izumi Tanaka
https://twitter.com/#!/shokfunwanpeace/status/130899109493223424
岩上さん:土壌対策の専門家、大阪市立大学のハタ教授によれば、イタイイタイ病で8000億かかった(児玉教授主張)というのは嘘。400億だった。


leonardo1498
https://twitter.com/#!/leonardo1498/status/130902524084502528
児玉教授の除染費用見積もり…ベースはイタイイタイ病のときの1000haあたり8000億円。これを皆が鵜呑みにしてきた。

552 名前:地震雷火事名無し(東京都)[]
投稿日:2011/10/31(月) 15:50:09.30 ID:5VWJ14VU0 [23/23]
@文化放送「夕やけ寺ちゃん」
イタイイタイ病で除染費用800兆円という話(1000ヘクタール)
はたあきお先生(専門家)に聞いたところ400億だった

554 名前:地震雷火事名無し(京都府)[sage]
投稿日:2011/10/31(月) 15:51:56.77 ID:+jkqmd0+0 [17/17]
畑明郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%91%E6%98%8E%E9%83%8E
この人かな、土壌の専門家って

556 名前:地震雷火事名無し(神奈川県)[sage]
投稿日:2011/10/31(月) 15:53:07.21 ID:un2409CF0 [6/6]
カドミウムの除染費用が8000億で、それを福島の汚染面積に掛け合わせると800兆という児玉の主張に対して
土壌の専門家が、カドミウムで8000億かかったなどという話は聞いたことが無い
400億円だから、20分の1だという話


571 名前:地震雷火事名無し(福島県)[]
投稿日:2011/10/31(月) 16:03:16.59 ID:lW+roIxI0 [5/6]
昨晩のETVで南相馬の民家の除染だけで約2千数百億円くらいだったよ。
児玉さんがゼネコンに見積もりを取ったら、一件当たり560万円位。
山野の除染やらいれるとトンデモナイ金額がかかるし、
40兆円位で収まるかな?

565 名前:地震雷火事名無し(福岡県)[]
投稿日:2011/10/31(月) 15:58:45.73 ID:hBwggg690 [5/5]
児玉氏は国会に出てきた時から胡散臭かったけれど、これでかなり徐染厨の目が覚めるかもしれないね。
すこしでも早く逃げて被害をおさえられる事を願ってる。

623 名前:地震雷火事名無し(福島県)[]
投稿日:2011/10/31(月) 16:27:02.94 ID:lW+roIxI0 [6/6]
児玉さんは「頑張るしか無い」と言ってたから既に思考停止状態。


721 名前:地震雷火事名無し(静岡県)[sage]
投稿日:2011/10/31(月) 16:54:49.90 ID:TkcTLqFv0

飯舘に今中哲二助教と調査にはいった小澤祥司さんはこんな提言してるな

(注:PDF)
http://www.ecology-archiscape.org/iitate/hinanmura/20110802/20110802_hosoku.pdf

3)除染についてもいたずらに可能性を匂わせるのはやめるべき

 居住地・市街地の除染はある程度可能だとしても、汚染地域の大部分は農地や林野。農地の除染に関しては、過去のカドミウム汚染水田の汚染土除去費用(公害防除土地改良事業による)が300 万円/10a とされている。避難区域内の農地は 2 万 ha 程度あると思うので、単純計算で 6000億円かかる。また入れ替え後は、確実に農地の質が落ち、元に戻るまで何年もかかる。避難地域の 7 割は林野で、現地は農地と林野が一体になった環境であり、セットで除染しなければ、放射性物質が周辺の林野から農地に流れ込んだり飛来したりする。林野の除染は皆伐、刈り払いした上で表土を除去する必要があり、農地の何倍もの費用が見込まれる。林野は 10 万 ha 程度あると思われるので、この除染には少なくとも 5 兆円はかかると思われる。居住地の汚染についても表土の除去や道路建物表面の削り取りが必要。さらに放射性廃棄物や汚染土の処理に管理型処分場を建設しなければならない。10 兆円程度は覚悟する必要がある。

 しかも順繰りに除染をせざるを得ず、除染期間はおそらく数十年に及ぶのではないか。実際に富山県神通川流域・黒部地域での汚染土壌入れ替え事業は 30 年以上経っても終了していない。それならば、放射能が自然に減少するのを待つ方が合理的と考えられる。また先の補償金なら、3万世帯に 100 万円/年の借地料を払ったとしても、300 億円/年。30 年でも 1 兆円であり、除染費用よりはるかに安いと思われる。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月31日 19:04:59: 75biiZZ22g
世帯あたり、100万/年で暮らせるわけもない。
今ある仕事を捨てていく以上、それに代わるだけの
収入を確保する必要があるが、そんな簡単にはいかない。
30年も経ったら今ある建物は建て直しになる。
1兆円という見込みはあまり現実的とは思えない。

今中氏の数字に無理があるのは明らかだが、
児玉氏が気にしているのは、お金の問題だけではない、
福島の人たちの土地への思いだ。
死んでもいいから、ここに残りたい、ここで暮らしていきたい、
ここは代々受け継がれ、自分の生まれ育った故郷であり、
先祖もここに眠っているのだ、とと切実に思っている人達が沢山いる。
この人達を移住させるとしたら、行政命令しかないだろう。
そして、住んでいる以上は、その人たちが「被害者」であることを思えば、
もはや除染するしかないのだ。

健康や経済性だけで、住むかどうかを議論するのは、人の出入りの激しい
都会の視点ではないだろうか。


02. kristenpart99 2011年10月31日 19:24:17: 6lghLweqHvN/I : pj0KXIvxBk
何としてでも福島に残りたいのなら、
お願いがある。

どこであろうと「生き抜く」という気持で
生活をし直す人たちに対しては税金がいくら
使われても構わない。都会人はみなそう思ってる。

しかし「除染」を延々して「被曝」してでも
郷土愛から残るつもりなら、あとで健康や経済性で
泣き言を言わないで欲しい。勝手にそこで生きていればいい。
申し訳ないが、「死んでもいいから」という人たちの為になぞ
福島の支援などしない。除染も効果がないとわかったら
税金から一銭も出ないことを覚悟すべきだ。

年寄りや大人が放射能と闘うのは構わんが、判断のつかない
子どもをそのもってまわった「郷土愛」とやらで
道連れにするのはヤメた方が良い。死ぬなら一人で死んで欲しい。

以上


03. 2011年10月31日 20:04:09: u3E6Ef3e1Q
生命や健康に危険が及ぶのならば、残りたいと泣き叫ぶ人を引きずってでも避難させるのが国の務めだろう。そして他の場所で生活していけるところまで、ちゃんと面倒をみるべき。「本人たちが残りたがっているから」という理由で、危険地帯に残すのはおかしいと思う。

04. 2011年10月31日 20:42:02: EszHBBNJY2
>>03
>>生命や健康に危険が及ぶのならば、残りたいと泣き叫ぶ人を引きずって
>>でも避難させるのが国の務めだろう。

まあ正論だね。ソ連は、強制移住させたから。
日本は不安だ、帰っても生活できない。働く場所がないという人を
架設住居撤去で無理やり返している。


05. 2011年10月31日 20:43:14: lM093zf1VY
児玉教授のせいで、除染が可能であり
除染をすれば戻れるという
幻想をふりまいてしまったね。

06. Ryukyuan.isao-pw 2011年10月31日 21:59:05: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
早川由紀夫の火山ブログ 汚染ルートとタイミング(改訂)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
除染は無駄だと言う方々は放射能汚染が福島だけで閉じ込めると勘違いしています。
除染をしなければ福島に降り積もった放射性物質は風が吹く度に舞い上がって首都圏に繰り返し汚染を拡散するのです。
千葉県柏市は正に直撃ルートに当たるので放射能汚染が濃縮されるのです。
死んでも福島に住みたければ勝手にしろ!補償も健康被害も自己責任だから税金を使うな!
何とも思い上がった差別意識には愕然とします。誰が好んで汚染地域に住みたいと思うのですか?
故郷を失う悲しみが都会人には理解不能でしょう。故郷を汚染し危険地域にしたのは首都圏の電力を賄う為に危険な原発を地方に押し付けて来た都会人の身勝手です。
人口が多く経済的優位に有って発言力が大きい都会人には過疎化し高齢化し経済力の乏しい地方の苦しみが分からないのです。
★誰も書かない原発列島、恐怖の実態!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/10/post_783e.html
沖縄の米軍基地問題も正に同じ差別意識が作用して自らは安全地帯に居ると思って地方の苦しみを考え様ともしない無責任な都会人が作り出している構図です。
米軍基地の存在を日本の安全保障の為の必要悪だから認めよ!
事件事故犯罪が頻発するからと政府に沖縄の土地を売り渡して安全な所へ移住せよと言われても我々は絶対に諦めず故郷を捨てません。
★対等な日米関係こそが普天間を解決可能だ!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/05/post_8beb.html

07. 2011年10月31日 22:24:39: J24VuykGSc
ETV特集 「果てしなき除染〜南相馬市からの報告」

1世帯あたり 除染560万円 南相馬市4万世帯 2000億円〜3000億円

http://www.nhk-ondemand.jp/opus/G2008000000MC000/N201103239700000/


出演 : 児玉龍彦
語り(語り手) : 鹿島綾乃

福島原発事故によって、ばらまかれた放射性物質。国は除染を行う方針だが、具体的な方策は決まっていない。“このままでは避難を続ける人々が帰ってこれない”という地域衰退の危機感から、福島県南相馬市では国に先駆けて除染に乗り出した。しかし市内全域の浄化には、途方もない時間と費用がかかることが分かってきた。“地域をよみがえらせたい”と願う南相馬の人々の除染への果てしない挑戦を描く。

10月30日(日)22:00放送
(C)NHK


08. 2011年10月31日 23:01:10: yCxxoN5w5M
・2011年10月分総括・京都大学原子炉実験所 小出裕章・たね蒔きジャーナル(録音)

http://www.youtube.com/watch?v=SuZELWghRJE


09. 2011年10月31日 23:23:22: yCxxoN5w5M
・20111031 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章(録音)

http://www.youtube.com/watch?v=cq0OOe5Zzig


10. 2011年10月31日 23:52:37: yCxxoN5w5M
・20111031 たね蒔き「鎌田實医師が見た福島の子どもたちの現状」(録音)

1.http://www.youtube.com/watch?v=MSsQIlWGr68
2.http://www.youtube.com/watch?v=s3AnCYhtWR0


11. 2011年11月01日 00:59:08: Mb4DcXILmI
>02様

 d(゚-^*) ナイス♪


12. 2011年11月01日 01:15:11: Na3Sf7FPgA
故郷にしがみつきたいなんて思っている人はごく一部
経済面がなんとかなれば誰だって安全な所に住みたいと思うのは
当然でしょ、
都会の人も田舎の人も同じ人間
命の保証のないところに誰が好んで住んでいたいと思うものですが
故郷故郷と騒いでいるのは一部の年寄とマスコミ
現に東京は故郷を離れた人たが寄り集まっている町でしょう
・・・神奈川もそうでした、周りに住んでいる人は地方から来た人ばっかり

13. 2011年11月01日 02:01:03: dpBUqcBpww
年間線量1msv以上の人は避難する権利がある。国と東電はそれを保証する義務がある。という児玉教授の言葉、ETV特集ではカットされたそうです。http://toriiyoshiki.blogspot.com/2011/10/blog-post_29.html?showComment=1319994484956#c780477442957899130

14. 2011年11月01日 04:59:08: W1595Y4I7k
>06
早川氏の地図は,1号機や3号機の爆発によって吹き上げられた死の灰のルートだろう?
これを,現在福島を中心に降り積もっている死の灰が拡散するルートと同一視するのは間違っている。現在の状況では,風で吹き上げられるよりも,河川や地下水によって山林から流れ出す死の灰の方に比重がかかる。

航空写真を見てみよう。除染の対象になっている市街地など,広大な山林と比較すれば多めに見積もっても数十分の一以下でしかない。従って,市街地だけを除染しても周辺の山林から流れ出してくる死の灰が再び市街地を汚染することは誰が見ても判ることだ。

では山林全体の除染は可能なのか?全ての木を切り倒し表土を剥げば,汚染よりも洪水を心配しなければならなくなる。仮に実施するとして,どれだけの人数が被曝覚悟で作業に当たることになるんだろう?しかもそれだけの汚染物質をどこに捨てる?どこかに捨てれば,今度はその場所から拡散する死の灰を恐れなければならない。
要するに,いくら費用をかけても山林の除染は不可能なのだ。

山林が除染されない限り,局地的な除染をいくら繰り返してもいたちごっこであり,元の木阿弥だと云うことがなぜ判らない?
「故郷を失う悲しみ」といったセンチメンタリズムは,同情の余地はあっても,たった今優先しなければいけないことではない。生命のほうがより大切だからだ。

次に,たしかに危険な原発を地方に押しつけてきた国の行政は非難されるべきだ。しかし,それを地方と都会の対立と云う構図に押し込めるのは間違っている。

小生も含めて東京の住人はそこに住む以上,独占企業である東電の電気を使う以外に選択の余地がない。それを非難するのは筋違いというものだ。

また,地方に原発を作ることに決めた国会議員は都会人だけで構成されているのではない。福島県を含めた全国から選出されてきたのだ。従って「首都圏の電力を賄う為に危険な原発を地方に押し付けて来た都会人の身勝手」なのではない。都会は原発製の電気を享受したかもしれないが,原発を「押しつけられた」地方もまた巨額の補助金で潤ったことも確かであって,一方的に地方が犠牲になってきたわけではない。

以上,貴兄の主張は全て間違っている。もう一度考え直すべきだ。


15. 2011年11月01日 06:10:03: 1qmOy4Hy0U
>>13
重要情報サンクス。
リンク先コメント欄の番組制作者の“弁解”が偽善としか思えなかった。情報操作だ。

16. 2011年11月01日 08:06:23: Bcml9vh5QU
>>14
全面同意。ここまできちんと文章にできる力にも感服。

17. 2011年11月01日 11:32:50: ONWQJdUCLs

もう一度日本に来て講演なさっていただけないでしょうか。

米国人学者の話なら信じると思います。


「放射線と健康」


アーネスト・スターングラス博士
http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster/


18. 2011年11月01日 12:35:50: 03bw0jfJsI
RT @Lilium0220: @iwakamiyasumi児玉教授の沈黙15秒のインタビュー。児玉教授はチェルノブイリ被害を過小評価した長瀧氏、山下氏を誉めてる。遡れば重松→ABCC 。何の為の除染なのか、効果の質問も800兆円に関してもはぐらかす。除染が幻想を与え、住民を囲いこんでる!

19. 2013年8月10日 01:36:36 : VECciy0oSg
巨額の補償金が〜と意見はあると思いますが、それは全て「日本の原発は絶対に安全」と何度も何度もすり込まれ「騙されて」受け入れてしまったような、企業による詐欺行為が存在するも同然です。

何よりも忘れてならないのは、海外の専門家から巨大津波の危険を指摘されていたにも関わらず、日本の指針で決まっていた安全対策を規定通りに行わなかった電力会社の犠牲になっている事を忘れないでください。

今まで原発のお陰で地方が潤っただのと意見はあると思いますが、住めなくなり財産と仕事を無くしてしまった場合、現地の人達にしてみればそれは無かったも同然。
いや、ガンの恐怖に怯えて暮らすならむしろマイナス。

当事者でない人達が、さも分かったふりで書き込むのは言葉の暴力だと思います。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧