★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 218.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島県南相馬市内の“乳幼児”の尿から1リットル当たり187ベクレル、93人は尿1リットル当たり20〜30ベクレルセシウム
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/218.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 06 日 00:52:44: igsppGRN/E9PQ
 

福島県南相馬市内の“乳幼児”の尿から1リットル当たり187ベクレル、93人は尿1リットル当たり20〜30ベクレルのセシウム検出
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/49876149.html
2011年11月05日  日々雑感


先日(10/25)に
⇒福島県南相馬市の小中学生の半数からセシウム検出 最大で体重1キロあたり30〜35ベクレル検出
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/49308418.html

という報道がありましたが、

今度は福島県南相馬市内の“乳幼児”(7歳未満)の尿検査の結果、放射能濃度で最高、尿1リットル当たり187ベクレル、93人は尿1リットル当たりセシウムが20〜30ベクレルという結果が出ました。


南相馬の乳幼児の7%、尿から放射性セシウム

 福島県南相馬市内の乳幼児の尿を9〜10月に検査した結果、約7%から放射性セシウムが検出された。

 同市と連携して無料の内部被曝検査を実施している医療コンサルタント会社「RHC JAPAN」(本社・東京都港区)が4日、1532人分のデータをまとめた。濃度は尿1リットル当たり最高187ベクレルで、検査に協力している東京大医科学研究所の坪倉正治医師は「低下傾向なら大きな問題ではない値だが、追跡調査が必要だ」と話している。

 検査は、同市内の7歳未満の全乳幼児(約3700人)が対象。今回は約4割分の結果がまとまった。その93%にあたる1428人は、検出限界の尿1リットル当たり20ベクレル未満だった。

 検出された104人については、体内のセシウムによる70年間での累積被曝線量(預託線量)を計算した。104人のうち93人は尿1リットル当たりセシウムが20〜30ベクレルで、預託線量は0・054〜0・058ミリ・シーベルト。最高値の187ベクレルの子は預託線量が0・37ミリ・シーベルトだった。

(2011年11月5日08時38分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20111105-OYT1T00013.htm

『チェルノブイリの汚染地区で増えているのは膀胱ガン。膀胱ガンが増えてるのはだいたいおしっこに6ベクレル/little入ってる地域です。』
by児玉龍彦 東京大学先端科学技術研究センター教授
児玉龍彦教授勉強会(2011.8.10) より
http://www.tokyopressclub.com/2011/08/2011810_17.html

しかも今回は乳幼児なので、体への影響は数倍

こんな結果が出ても、除染で人を帰還させることに心血を注ぐことが正しいのか?

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月06日 06:07:05: WwrPHk8DeI
乳幼児の放射の感度は成人の10倍とされている。1870ベクレルということになりこれは福島近辺の猪、鹿、のレベルじゃないか。
 ベラルーシの民間のベルラド放射能安全研究所副所長のバベンコ氏は、ベラルーシの子供達は20ベクレル平均に汚染されていて、病気の子供が多いという。
 南相馬の子供たちをどうするつもりだ行政は、親達は。彼の国では73歳の平均寿命が55歳になったといっていたが大変なことになった。

02. 2011年11月06日 06:57:21: RE24fqItMo
福島県民は、動物実験の動物にされている。放射能をふりかけて、どれくらいで癌や病気になるのか、という最も野蛮で最も卑劣な、悪魔でも思いつかないような邪悪な人体実験をやられている(このような蛮行を国連は裁いて欲しい)。福島県民200万人を強制移住させる費用を払いたくないという理由で彼らを実験動物として癌にするくらいなら、ひと思いに銃殺して人口を減らした方がいいと思う。日本という国は、国民のことを税金を収奪する対象と考え、貧乏人たる庶民から無理やりカネを奪ってゆく暴力団と変わらない。だから、国民の安全のためにカネを使うわけがない。国民というのは官僚に対して、税金というみかじめ料を納めるために生かしておく奴隷的な存在なのだ。奴隷を維持する費用がかかりすぎるなら、つまり、強制移住させなければならないなどという費用が発生するくらいなら、奴隷を虐殺するというのは費用対効果からして理にかなっている。いますぐ殺すか、それとも癌にして殺すか、その時間差しかない。万が一、癌にならなくても、つまり、福島県民は人体実験後に生き残ったとしても、遺伝子が傷つき、生物としては終わっているだろう。
 日本という国が福島県民に加えている人類史上最も恥ずべき蛮行に比べれば、かつてあった、アフリカのツチ族とフツ族との間の虐殺さえ、人間的に思えるほどだ。

03. 2011年11月06日 07:25:58: RE24fqItMo
02の補足。

そうか、分かった。家畜のような奴隷としての国民に放射能をかけて癌にすれば、医者が儲かることになり、厚生労働省は大手をふるって医療予算の増額を申請できる。疫学調査費・医療費などが増えれば、製薬村の総元締めである厚生労働省の権益はますます大きくなる。国民を薬漬けにするだけではものたりず、国民に放射能をふりかけて癌にして、医療費という名目で国民からカネを奪い取ってゆく仕組みをせっせと作っているわけだ。まさに悪魔が支配する国だ。そして、国民皆保険制度を破綻させ、TPP参加を通じてアメリカの医療保険会社に、癌になった国民を丸ごと売り渡すわけだ。その結果、癌の手術で300万のカネを要求され、国民は金を合法的に強奪されるわけだ。もちろん、払えなければ治療はしない。ぞうきんを絞るように最後の一滴のカネまでも庶民から奪っていくわけだ。アメリカのために国民の健康を売り渡すなんて、そんな政府は不要だ。人民のための政府を樹立するしかない。もはや革命しかない。このままでは全員殺されてしまう。


04. 2011年11月06日 07:38:10: RE24fqItMo
さらに03補足。
アメリカの医療保険会社は、重箱の隅をつつくような書類審査を行って、既往症の申告漏れをなんとかして見つけ出す。だから、医療保険料を強奪しながら、いざ実際病気になっても医療費は払わない。強盗と変わらない。また、既往症がなくて手術費用を出さざるを得なくなると、次からは、医療保険料は払えなくなるほど高くなる−年間200万円とかだ。こういう強盗団をTPP参加によって日本に連れてくるというのだから、野田のどじょう総理もクルクルパーだし、そういうのを選らんだ日本国民も洗脳されているとはいえ、どうかしている。どうして、社会民主党と共産党の連立政権にならないのだ。これでは、みんな殺されてしまう。

家畜たる奴隷民に放射能をかけて癌にしつつ、国民医療保険制度を廃止し、米国企業の高額の医療保険に入らざるを得ない状況を作って、奴隷からカネをむしり取る仕組みがこれから導入されるわけだ。まさに、お上がやることは悪魔のような所業だ。さすがは満州の731部隊で非人道的な人体実験を繰り返していた統治者たちだ。中国人ではなくて、今度は、自国民に対して人体実験をするわけだ。悪魔を日本から追い払わねばならない。


05. 2011年11月06日 08:01:49: xpqRhr8Lm2
体内に取り込まれた放射能が体外に出る分量は、10%とすれば元の体内に存在した放射能は10倍になりますね。

すなわち、排出された放射能が20〜30ベクレル/kgということは、体内にその10倍の200〜300ベクレル/kg体内に残存していたことになります。

>>。ネ乳幼児”の尿から1リットル当たり187ベクレル

ということは、10倍して1870ベクレルになるが、大丈夫なレベルなの?

これって、放置して良い問題なのかしら?


06. 2011年11月06日 08:21:50: RE24fqItMo
05さん

 残念ながらそういった乳幼児は手遅れです。遅かれ早かれ病気で死んでゆきますよ。でも、放射能のせいで死んだことにはならないでしょう。因果関係が立証できません。まさに犬死です。移住費用は絶対に出さないわけで、こうやって被曝が重なってどんどん病気になってゆくのです。政府にとって国民なんて虫けらみたいなものですから、税金として収奪できるカネの量よりも移住費用の方が多くかかるなら、そういった虫けらは存在自体に意味がなくなります。
 そもそも、人権なんて概念はこの国には存在しないのです。原発作業員や中小企業の労働者は、使い捨てのボロぼうきんのように搾取されて今でも毎日死んでいるんです。財界・官僚・裁判所・大学教授・マスゴミだけが人間で、あとの連中は、エタ・非人と同じで人間じゃないし、奴隷としてこういった支配階級にカネと健康を奪われる存在なんですよ。死のうが被曝しようが知ったこっちゃない。この国には、身分制度があるんですよ。早く、この身分制度を破壊しないといけないのです。


07. 2011年11月06日 08:57:08: LoGYvS1OVE
某報道娯楽番組で、解説者ががれきの問題について。
「日本人として福島を見捨てることのないようにしないといけない」
と言っていた。そういうひとに言いたい。

「あなたたちは、高線量の土地にひとを留め置き、福島の子どもたちを見殺しにしているではないか」

あのひとたちはどうしてあんなに、危険な放射性物質を混ぜて薄めたがるのだろう。相当に高学歴な方々が、「放射性物質は危険でない」と全く科学的でない主張を繰り返すには、それ相応の理由があるのだろう。

本当に混ぜて薄めたいのは、放射性物質ではない。自分たちの責任なのではないのか? 危険な原発をテキトーに作り、テキトーに運転させて、イッパイお金を懐にしまいこんできたあげく、大事故起きたらパニックになり、適切な避難命令も、ヨード剤配布もできなかったことについての責任。そしてそれらを全て知っておきながら報道しなかった責任。


08. 2011年11月06日 10:07:57: 712s1elgjI
検査をするたびに思う
検査をするとどんないい事があるんだろう。
被爆量がわかったところでなにもできることはない。
なのになぜみんな検査をしたがる。
やっぱり、大丈夫と言ってもらいたいのか。

この検査といっしょにどんな生活、どんな食事をしていたかの調査もするのだろうか。そっちの方が知りたい。


09. 2011年11月06日 10:26:15: JlhOElFGlE
「70年間での累積被曝線量(預託線量)を計算」

半減期の短い核種だったら意味ないですよね。
この計算あってるのかな?


10. 2011年11月06日 11:31:27: FWVGfeuPIw
>04
>どうして、社会民主党と共産党の連立政権にならないのだ。これでは、みんな殺されてしまう。

 社民党と共産党は、福島県人は全員県外に退避するとか、東日本の住民は全員西日本に退避するとか、あるいは日本国民は全員外国に退避するとか言う政策を持っているのだろうか。

 そうでなければ、社共連立政権の成立に期待しても仕方がないような気がする。社共連立政権実現を目指して頑張ってもらうのは別に反対しないが、むしろこのコメントの筆者が、新しい政党を作って、その政策を主張し、選挙に勝つ方が早道なのではないか。

 私はそういう政策は非現実的だと考える。部分的に退避する地域、人々が出来るのは仕方ないが。私の考えを言えば、つらいことではあるが、放射能と何とか折り合いを付けながら生活していくしかない。いくらわめいても放射能がなくなる訳ではないからだ。

 もう一つ、この投稿に付いたコメントすべての内容はあまりに大げさに放射能の影響を誇大表現しているように見えるが、それを今科学的に説明する力は私にはない。このコメントのように未来の日本がなるのかならないのか、注意深く観察していく必要がある。多摩散人。


11. 2011年11月06日 17:06:28: 6sF8rGAoQg
今、現実に、放射能汚染に見舞われている人々に対して、何ら、「科学的説明」ができないお前が、なぜ、「放射能と折り合いをつけるしかない」と言うんだ。

その子供の中に、自分の子、自分の孫がいると想像することはできないのか。

お前は誰も愛したことがないのだろう。

余計なことは言わずに黙っていろ。


12. 2011年11月06日 17:09:17: 6sF8rGAoQg
ECRR2010 を解析し、重大な誤りがあることを、お前が発見できれば、彼ら、彼女たちは無事だ。

それができないなら、「誇大」だとかいうんじゃない!


13. 2011年11月06日 17:27:31: tzydBUjvSU
>10
あなたが、南相馬市に行き、東京の多摩とは全く異なる線量の中で、くつろいで、深呼吸する様子をビデオでとってアップしてくれれば少しは話を聞く気になるかも。
ええ、お子さん、お孫さんは連れて行かなくて、結構です。あなたと違って「人非人」ではありませんので。

14. 2011年11月06日 17:29:42: tzydBUjvSU
>10

そーいや、あんた、以前、「原発は必要だ」とか言ってたな。


15. 2011年11月06日 18:31:07: RE24fqItMo
>10
>むしろこのコメントの筆者が、新しい政党を作って、その政策を主張し、選挙に勝つ方が早道なのではないか

論点をずらすのをやめなさい。工作員君。一から新しい政党を作っている時間的余裕はない。

>私の考えを言えば、つらいことではあるが、放射能と何とか折り合いを付けながら生活していくしかない。

妄想をやめなさい。放射能と人間が共存できるわけない。こんなことは小学生でも分かる。ちゃんと教育を受けなかったことを恥だと思え。福島県民は、全員移住するしか助かる道はない。

工作員君、阿修羅に来なくてよい。放射能が大量にばらまかれた以上、いままでとは違う日本を、西日本において作ってゆくしかない。もちろん、若狭湾の原発はすべて止めて地熱発電に置き換えるのだ。若狭湾の原発が爆発したら、大阪・京都・名古屋は150km圏内なので、全滅だ。西日本までも滅んだら、日本は放射性廃棄物の墓場として、各国が核のゴミを捨てにやってくるだろう。


16. 2011年11月06日 19:15:43: N4ysGmxBeU
05さん
体内の半減期を50日から100日と想定すると
一日の尿で出る分量は1パーセントかそこらではないかと思います。
一日約2リットルおしっこやうんちで排出するとして
400ベクレル体外に出すということは
体内には40000ベクレルあるということになります。
20キログラムの体重なら一キログラム2000ベクレルの
セシウム牛なみの濃さとなります。
なのに、大丈夫、平気だからという報道が出てきて、
一般大衆はそれを信じて生きていくのです。
みんながやばさに気が付くのは被害が続出してから
さらに数年後のことでしょうね。
それまでは放射能をばらまき続け、
被害を拡散しまくることになるでしょう。

私の周りで放射能をやばいと考えて、
言論・行動している人は
ほとんどいません。


17. 2011年11月07日 01:21:34: FWVGfeuPIw
>11 今、現実に、放射能汚染に見舞われている人々に対して、何ら、「科学的説明」ができないお前が、なぜ、「放射能と折り合いをつけるしかない」と言うんだ。

 「大変だ、大変だ」と言っている阿修羅左翼の人たちだって、「科学的説明」は自分では出来ないが、誰かの言っていることを事実として引用して騒いでいるのだろう。私も色々な科学者の言っていることを読んで、この程度の危険性なのだろうと判断して行動しているだけです。

 「放射能と折り合いを付ける」とは、ある程度の放射能の被害を覚悟しながら生きるということで、原発を社会にとり入れることを選んだ以上、自分の子であろうと孫であろうと例外はないという考えです。今回のように事故が起きれば、それ相応の被害は仕方がない。今後事故が起きないように努力し、事故が起きた時は今回より被害を少なくする準備が大切です。

>余計なことは言わずに黙っていろ。

 余計なことはどんどん言ってください、反論を書いて皆に考えてもらうよいチャンスですから、という姿勢でないと、阿修羅は「発展」しませんよ。

>」ナ」テ」メ」メ2010を解析し、重大な誤りがあることを、お前が発見できれば、彼ら、彼女たちは無事だ。それができないなら、「誇大」だとかいうんじゃない!

 誇大だと思われると言っているだけで、断定してはいません。一ヶ月ほど前、「白い彼岸花が咲いて、鼻血が出た。これでいよいよ日本はおしまいだ」という記事が阿修羅をにぎわした。あれは誇大ではなかったのか。今回もそれと同じで、科学的・専門的知識はないが、そう感じると言ったまでです。>>13 あなたが、南相馬市に行き、東京の多摩とは全く異なる線量の中で、くつろいで、深呼吸する様子をビデオでとってアップしてくれれば少しは話を聞く気になるかも。>>14 そーいや、あんた、以前、「原発は必要だ」とか言ってたな。

 私は今でも「原発は危険だ。しかし原発は必要だ」と言っていますよ。>>15 福島県民は、全員移住するしか助かる道はない。(中略)放射能が大量にばらまかれた以上、いままでとは違う日本を、西日本において作ってゆくしかない。

 福島県からは全員退避せよ、または、東日本からは全員退避せよという意見ですね。確認だが、日本から全員退避ではないのですか、あなたの論調だと、そういうことも言い出しかねない。この意見は現実的ではない。社民党も共産党もそんな政策は主張していない。そんなことを主張したら、今以上の泡沫政党になってしまうだろう。あなた、福島だろうと東京だろうと、街頭に立って、「福島県からは全員退避せよ」とか「東日本からは全員退避せよ」とか、「日本列島からは全員退避せよ」と演説してみたらどうですか。多摩散人。


18. 2011年11月07日 01:37:39: FWVGfeuPIw
>追加 多摩散人。

「白い彼岸花が咲いて、鼻血がでた。これでいよいよ日本もおしまいだ」

 あれは今考えると、東電の工作員の陽動作戦だったのでしょうね。


19. 2011年11月07日 03:07:13: RE24fqItMo
>私は今でも「原発は危険だ。しかし原発は必要だ」と言っていますよ。

だから、早くセシウム137食べて、死んでくれよ。工作員は来なくていい。低脳児の書き込みは、目が腐る。3流大学卒のニートめ。さっさとアルバイトに逝け。そして、福島の毒野菜を腹いっぱい食べろよ。毒を食べろよ。さあ。早く。


20. 2011年11月07日 22:02:07: I2JI34nIkA
>タマサンジン

原発が必要だという人間が

放射能の中にいろという


原発が必要だという人間が!

放射能の中にいろという!


原発が必要だという人間が!?

放射能の中にいろという!?


あなたに相応の報いがありますように。


21. 2011年11月08日 05:58:03: CXnZHRRj5w
日本も茶会だな

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧