★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 297.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
家一軒 除染してみたら /福島 (朝日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/297.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 09 日 00:42:58: igsppGRN/E9PQ
 

家一軒 除染してみたら /福島
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5304026.html
2011年11月7日17時45分 朝日新聞デジタル :Nuclear F.C : 原発のウソ


 東京電力福島第一原発の事故による除染問題で、福島県内の汚染土壌を処分していく工程表を国が10月末に示した中、福島市では民家の除染が本格的に始まっている。

そもそも除染とはどういう作業で、どのくらいの量の土砂が出るのか。

 「異様な光景だよなぁ」

 10月27日の午後、福島市大波の須田義春さん(61)は、でこぼこで小石の転がった庭を見てつぶやいた。実のついた柿の木と、枝を刈り込んだ背の低い木が数本だけ。30本以上あった庭木は根こそぎ引き抜いた。

 木造2階建ての須田さん宅で除染が始まったのは9日前の午前8時過ぎ。8人の作業員が手分けして屋根に上がり、瓦を洗浄、雨どいの泥をかき出した。土嚢(どのう)2袋分あったという。2日かけて壁や隣の物置小屋も洗い流した。

 庭を覆っていた木は、葉や幹に放射性物質がついている可能性があり「残すと除染の効果が上がらない」(福島市)とされるため、根こそぎ引き抜いた。残したのは、1996年に家を新築した際に須田さんの母が植えたという柿の木など数本だけ。庭木は2トンダンプカーが3往復して、運び出した。

 庭や駐車場は表土をはぎ取った。物置小屋の周りと庭の一部で深さ約20センチ。5センチ分取ったが効果が出なかったため、さらに15センチ深く掘った。ほかの場所は深さ10センチほどまで。土砂は近くの土地に埋めたため、正確な量は不明だが、1千平方メートルほどの庭から100立方メートル以上が出たとみられる。

 庭の伐採と土のはぎ取りは、作業員6人で4日間かかったという。その結果、雨どい付近は、毎時34マイクロシーベルトから1以下に。庭はおおむね2.9から0.7ほどに落ちた。

 福島市の事業として様々なモデルケースの除染を進めている草野利明・防災専門官は「一軒一軒、屋根や壁の素材が違う。建物の大きさや庭の広さも違う。量や作業時間は除染をしてみないと分からないところがある」と話す。

 須田さんは、庭に残る柿の実は収穫しないという。「鳥が食べることになるんだろうな」。今後はもう、庭に新たな木は植えないつもりだ。「植えてもまた引き抜くことになるからな。まだ原発が止まってないし、線量が高くなってくるかもしんねぇ」

 線量が高い地域の除染費用は市町村持ちで、最終的には国が補填(ほてん)することになっているため、須田さんには負担はかからなかった。だが、家には殺風景な庭だけが残った。「除染やるのは賛成だけど、この庭の補償はどうなるんだ?」(木村俊介)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月09日 01:15:46: ZkOAv6N1O2
樹木を引き抜き 土を剥ぎ取り 水で洗い流す…後に残るのはカチカチの粘土層。
新たに余所から健康な土を入れて、一時的に放射線量は下がったとしても、今でも放射性物質は炉心から放出され続け、近隣の山からもやって来る。
何度も繰り返す内に土地は再生力を完全に失い 最後は「砂漠化」するのではないだろうか?

02. taked4700 2011年11月09日 01:27:39: 9XFNe/BiX575U : r1CE0m4Zow
除染に意味がないとは言わないが、福島県内は放棄したほうがいいような気がする。

そして、次の原発震災が起こらないようにするほうがよっぽど早急に取り組むべき課題だと思う。

もし、次の原発震災が起これば、多分、日本全土が破滅だ。


03. 2011年11月09日 02:06:04: z3ORSKVCAY
駄目だね。金の無駄

04. 恵也 2011年11月09日 08:53:57: cdRlA.6W79UEw : wUDqCZnIDg
>> 庭はおおむね2.9から0.7ほどに落ちた。

そんな落ち方じゃ話にならん。
最低限でも0.25μSv/hにならなければ、税金の無駄使いだ。
むかしは0.05μSv/hだったんだから、それでも5倍だぜ。
チェルノブイリ事故では除染をほとんどで諦めた実績を知らないのかな。

TPPにしても、除染にしても日本の政治はムチャクチャになってしまってる。
国家利益というものをまったく考えれなくなってる感じだ。


05. 2011年11月09日 10:16:24: MiUK1DyY72
お金のムダ。除染って言ったところで、結局トウデンの関連会社に作業させて損失の穴埋め(資金の横流し)やるつもりか??現在進行形で今も放射能が噴出しているのに、何故除染することに意味があるのか??東北は既に産廃地域として住む事ができないことは誰もが想像できるはず。これ以上国民に借金背負わせて、国家破綻へまっしぐら---ってところか・・・・・

06. 2011年11月09日 11:14:02: ym8mw6gflY
除染すれば少しは回復できると思っていたが、作業内容を聞いて落胆した。被害を拡大するように思えてならない、無駄金を使う位いならこの金は子供達の避難にまわすべきです。福島の母親が悲痛な叫びで訴えているのを聞くべきです。出来る事から誠意を持って実行しなければならないと思っています。

07. 2011年11月09日 11:59:29: 5DvdeayIrU
まわりに散らばっている放射能が風で空中に舞って、雨でも降ればまた汚染されるので、どのぐらいの範囲までまわりを除染すべきかはわからないが、家一件だけではなくその周りも早急に作業をしないと無意味らしいね。
阿修羅の以前の投稿に、20日経つともとのレベルに戻ってしまうというのがあった。

08. 2011年11月09日 12:06:12: dHNluj81Fq
日本は大丈夫です。
天皇さんがいる国なんだから。
いつか神風が吹いて放射能をすべて洗い流してくれるから。

という漠然とした思いが日本人の意識の根底にある限り何も改善しないでしょう。


09. 2011年11月09日 12:18:38: DTK68v7wks
健康被害が顕著になってくれば、政府調査が入って、街や村を閉鎖します。
跡地には、核ゴミ処理施設を建てるので、除染しておいてもらえると助かります。

by 東芝&清水建設


10. 2011年11月09日 14:32:59: q3ol0qsG6Y
事故の収束のめどもたっていない今
除染は無駄
そのお金は避難に使うべき
当たり前のことが出来ないのは
今始まったわけではナシ
ず〜と続いてきたこと
無駄な土建工事を見つけだし、
一部の人の為に無駄に税金を使い続ける

11. 2011年11月09日 17:38:43: xpqRhr8Lm2
無駄と知りながらも住まねばならないと考えている人もいるようです。

悲しい日本の現実ですね。


13. 2011年11月09日 19:37:08: FEC1zKK4NY
ダムや高速道路で、無駄な金が特定のところに流れるがごとく使われた。
除染も同じ図式でしょう。

14. 2011年11月10日 00:10:28: roaBypcaXo
除染に使う金が有ったら、福島原発第一の今も出続けている放射能を止める方に金を使う方がまし、たとえそれが無駄に終わったとしても。
どんな方法でも出続ける放射能を止める方に試してみる方がまし。
福島の人には気の毒と思うけど、除染は全くの無駄と思う。
1度木枯らしが吹けば又もとの木阿弥。
山も全部禿山にして除染する?
竹やぶを全部切って、土を削るのは難しいね、根が張りすぎていて。
農家の防風林も木が大きくて凄いよ。

この除染した家って、どんな家かな〜?

残すに事欠いて、何だって柿の木を残すかな〜?
未来永劫食べられないだろうに・・・・。
観賞用かな?


15. 2011年11月10日 01:25:02: roaBypcaXo
農家の防風林ってね、凄く大きい。
ケヤキとか泰山木とか杉、サクラなど。
とてもブルでひっくり返る大きさじゃない。
上から枝を下ろすにもたいてい家のすぐ後ろにその大きな木があり、下手に下ろせば家の屋根を直撃する。
たとえ枝を全部下ろしても幹はどうしようもなく太い。
上手く幹を切り倒せたとしても、根っこはどうしようもない。
家の下までもぐりこんでいる家も有る。
土が取り除けるとはとても思えない。
農家はたいてい竹やぶも有る。
分っているのかね、そういう事。
お墓はどうするのかね〜。
川原はどうするのかね〜。
庭に大きな石をゴロゴロと入れちゃっているお金持ちもあるよ。
そんな家はしゃぁ無いけど、その隣の家はいくら除染してもアウトじゃないの?
雨が降れば、風が吹けば、山からも竹やぶからも、川原からもお墓からも天からも放射能は容赦無く、せっかく除染した家にも又飛んでくるし。
まっ、分るけどね、3.11の前に戻したい気持ちは。
でももうあの日には戻れない。



16. 2011年11月10日 05:14:23: P4JqbWfFGM
『多くの非難を覚悟で、率直に言う!国(ヘドロ官僚機構&ドジョウ政権)も、取り巻き利権政治家も、ブラサガリ地方自治体も、キミたちには「解決能力」の欠片もない!』

はっきり言って、<原子力不安全・コンナンデ委員会>も<ホアンインゼンインアホ・委員会>も何をどうすればいいのか、何をどうできるのかさえ、全くわかってないんだよ。だから、原発事故に関しては素人同然の<トーデン>に丸投げした“工程表”もヘチマもない…テキトーになんとか努力してますって官僚特有の「先送り有耶無耶作戦」自己弁護のオンパレードなんだよ。

現状で<福一>がやってることと言ったら「ヒタスラ水をぶっ掛ける」…「当然の如く出てきた汚染水をなんとか除染する」という不毛な繰り返しと、「周囲の瓦礫を片付ける」…「周辺の放射線量を測る」ってだけのやりきれない“対処療法”っつうか…何をどうするんだいって「設計図」すら皆目見えない。
原発事故に関しては、“シロート東電”も“ヘドロ官僚機構”も“アホ政治家”も、なす術のない「放心状態」が延々半年以上も続いているわけ。にも拘らず<工程表>なる絵に描いた餅を連発し、「恰も物事がそのように終息しているかのごとき」嘘八百を並び立てている。つまり、ヒタスラ責任回避を図る「ヘドロ連中」がスッタモンダ責任の擦り付け合いをやってる、なんともやりきれない、形容のしがたい「悲惨な光景」なんだよね。(昨日発表した「廃炉計画〜放射性物質の撤去」だって、すべては「スリーマイル島・原発事故」の“コピペ”じゃん。)工程表作成委員長すらが「福一は何がどうなってるかはワカリマセン」っていってるような工程表をワザトラマンに作って、何の意味があるんだい?そんなもんを「国民」特に「福島を中心とした被害者」が「あぁ、そうですか」って納得するとでも思ってんじゃないだろうね!
「フザケンじゃね〜よ!」って、全国民から<原子力不安全・コンナンデ委員会>も<ホアンインゼンインアホ・委員会>も<軽惨省>も<盗電>も、石礫を投げつけられるぜ!
それはさぁ、「脱原発」とか「原発維持」とかって問題以前の、お互いに同じ「国土」の中に生きる一人ひとりの人間としての「最低限守るべきマナー」なんだよ。


17. 2011年11月10日 18:11:53: ShoLAcEIJc
鹿児島じゃ火山灰が降る中、洗車するバカはいないそうだ。

18. 2011年11月10日 23:03:25: wUIJ5AUHBA
当日、総理大臣や報道陣がわいのわいの集まる除染現場近くで、黙々とボランティアで汚染調査をしていた専門家(知り合い)が言ってました。「あの家は平地にあって、特別汚染しやすい家ではない。除染しやすいはずだ。」
地域のおじちゃんが「須田さんちは半分公務員みたいな感じで行政のYesマンだからな」「どうしてあの家を選んだかって?」「完全にやらせだよ」と話していたと。
そういうことでしょう…

19. みるみるさん 2011年11月22日 00:11:18: l/XMmsCFmgQgw : cNSsEkwwf6
放射能の中で暮らすご本人の事を考えて下さい。少しでも、放射能を減らそうとするのは、当たり前の事では。
私も、2歳の双子と放射能の中で暮らしてます。この辛さ分かりますか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧