★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 307.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本に原爆は必要か?  武田邦彦 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/307.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 09 日 12:45:13: igsppGRN/E9PQ
 

日本に原爆は必要か?
http://news.livedoor.com/article/detail/6010216/
2011年11月09日10時14分  武田邦彦(中部大学


原発事故が起こる前、私はどちらかというと右よりの雑誌などに出ていました。ところが原発事故が起こって「原発撤退」という考えを書くと、私は左に押しやられたように感じます。

もともと、東西対立も無くなった現在、右も左もないと思うのですが、まだそのような分類があるようです。そしていわゆる右の論客の人たちに「原発賛成」が多いようですが、その理由の一つに「日本は原爆を持たなければならないから、原発は必要」というのがあります。

確かに、原発があって、ウラン濃縮設備を持ち、再処理技術を保有すれば原爆を作るのは比較的簡単なことで、その意味からは日本は実質的な核保有国です。だから原発から撤退するというのは同時に「潜在的核保有国から脱する」という意味にもなります。でも、本当に日本は核武装が必要でしょうか?

その前に、私が重視していること、1)日本の子供、2)日本の土地、3)日本のコメ、が原発で失われるので、それは「右」の人も賛成するはずです。 これまで人間が作った原発で、1)地震や津波で破壊しなかった原発はない、2)地震の起こるところに立っている原発はほぼ日本だけ、3)日本の原発・再処理は地震のないといって良いアメリカ、フランスの設計である、などについての意見も聞いてみたいと思います。

つまり、「右の論客」の人の多くが「原発支持」をしているのは、すでに7つの発電所が震度6ですべて壊れているというのは重視せず、今後は壊れないという視点に立っているものと思います。それ以外にも「これまで原発に反対してきた人は、訳のわからない左の奴だ」という気分もあるでしょう。都知事の「黙れ」の中にも私はそれを感じます。

・・・・・・・・・

戦後、60年を過ぎ、私は「核武装が必要」と考えておられるならそれをハッキリと表明した方が良いと思います。というのは、新聞などには決して「核武装賛成論」が出てきませんが、国の委員会などでは「核武装が必要なのだよ、結局」などと耳打ちされることが多かったからです。

「日本に核武装は要らない」と私が考えるのは、「日本兵ほど世界で強い兵士はいない」というのが持論だからです。日清戦争(日露戦争ではない)の時の旅順戦、ガダルカナル玉砕戦、硫黄島殲滅戦、そして千島の占守島守備戦などで見せた日本兵士の強さには他国の将校はビックリしたものです(日本軍は特に兵士が強い)。

その経験は日本を取り巻く強国、アメリカ、ロシア、中国に深くしみこんでいますから、日本を侵略する国はありません。むしろ平時の日本人は穏やかで譲りやすいので、戦争を仕掛けるより平和を維持して外向的に日本をやっつける方法をとるでしょう。

「核」は抑止力として有効と言われていますが、かつての日本兵の強さの方が核より抑止力があるというのが私の考えです。その意味では今回の大震災における岩手、宮城の人たちの我慢、地震と原発に見舞われた福島の人の克服力、そして「痛みを分け合う」といって自らが犠牲になって被曝する日本人を見て、さらにその感を強くしたと思います。

もし、右の人が、1)原発は地震に耐えられない、2)日本の子供、土、コメが大切、3)日本兵は強い、ということに同意してくれたら、右も左も原発廃止に向かってくれると思います。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2011年11月09日 17:05:33: ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
核兵器どころか、自衛用の一丁の拳銃すらイラナイ。

”距離の防壁”が有るように”無武装という武装”が有り得ると信じてル、岩手の田舎モンです。


02. 2011年11月09日 17:58:16: B3FrSkvLWQ
原発が核兵器ゆえ必要であり、核兵器は現今の国際情勢において必要と言うのなら、きちんとその旨論議の対象とすればよい。
そういう議論がきちんと出来てこそ、日本人は国際人として生きていけるのだ。
武田氏がいう日本の兵隊が強いというのは、核無用論の根拠にはならない。
かつてはそれなりに強かったかもしれないが、いまはどうか?
第一、核兵器や現代の最新兵器に対し兵士の(精神的)強さを強調する論調は、かつての大日本帝国の精神論を復古しているように聞こえ、なんとも気持ちが悪い。

03. 恵也 2011年11月09日 18:56:52: cdRlA.6W79UEw : LLOQxP7jb6
>> 原発から撤退するというのは同時に「潜在的核保有国から脱する」という意味にもなります。

間違い!
原発から撤退しても原発の廃棄に長い間原子力技術が必要ですし、プルトニウム
という核兵器の材料がなくなるわけじゃない。

今でさえ莫大なプルトニウムを日本は保有してますし、核兵器を作る技術が
なくなってしまうというものじゃありません。

小沢一郎が語った事だが、今の日本が核兵器を作ろうとしたら90日で出来る。
今も予想される将来も日本は「潜在的核保有国」の地位から降りる事はない。

>> すでに7つの発電所が震度6ですべて壊れているというのは重視せず

震度は7まであるんだけど、震度7なんて経験はまだないのかな。
そいえば2000年に起こった花瓶が倒れる程度の震度4で福島原発は壊れた
実績があったんだが、このときに原発廃止をやってたら被害はなかったろうに・・・。

ーーーー引用開始ーーーー
震度6だの7だのという激震に襲われても、この程度の破損で済んだというのでし
たら「原発の地震対策は電力の主張どおり万全に近い」と評価するにやぶさかではな
いですが、たかだか震度4程度でばらばらと壊れる原発をみていると、いったいこれ
らが震度6だとか7だとかに遭遇したらどうなるのかとぞっとすると共に、おのれら
一体何をしているんだとあたまにきますわ。直下(10キロ以内)マグニチュード
6.5による地震にも十分耐えられるというのが福島第一原発であったはずですから
ね。
http://fenv.jp/20030331/topics/20000729a_nucs.htm


04. 2011年11月09日 20:25:33: JVNMGaJjJI
今日午後3時頃、伊方原発のすぐ近くを震源とする地震がありました。
これも想定外?

05. 2011年11月09日 22:04:57: lGQ9x4NIUs
> ガダルカナル玉砕戦、硫黄島殲滅戦、そして千島の占守島守備戦などで見せた日本兵士の強さには他国の将校はビックリしたものです(日本軍は特に兵士が強い)。

戦闘でアメリカ兵1人の死者に対して10人〜20人の死者を出した日本軍が何故強いのか意味不明。
もし、アメリカ兵1人の死者に対して100人〜200人の死者を出す軍隊はもっと強い軍隊だと他国の将校はびっくりする?

> その経験は日本を取り巻く強国、アメリカ、ロシア、中国に深くしみこんでいますから、日本を侵略する国はありません。

アメリカ、ロシア、中国は核ミサイルを持っており、自国の兵士の死者ゼロで日本人を全滅させることも可能です。
日本を侵略することが容易なことは、北朝鮮が日本人を多数拉致したことからも立証されています。
日本に原爆は必要かには不可解な議論です。


06. Ryukyuan.isao-pw 2011年11月09日 22:34:25: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
日本国中に存在する54機の原発は正に核兵器そのものがシェルター無しに露出している様な極めて危険な状況です。
核兵器は貯蔵管理のセキュリティーが完璧で無ければ自爆装置になるのです。
福島原発事故で明らかになった様に自衛隊には放射線対応能力は無く原発と言う核の自爆装置を制御する能力は無いのです。
ベトナム戦争の時に米空母タイコンデロガが沖縄東方海上を航行中に水爆搭載のA4スカイホーク攻撃機が海中に転落した際に米軍は為す術も無く爆発の恐怖に怯えて全軍を100km圏外に退避させました。
この水爆は現在も行方不明のままです。
★ 原発災害で破滅する前に!全ての原発停止を!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/11/post_5624.html

07. 2011年11月09日 23:17:58: 03bw0jfJsI
核保有やりたければ、もう9000発〜10000発分のプルトがあるんだから出来るでしょが?、肝心のプルト純度をあげるのに、日本の技術力をもってしても、失敗しつづけてるんだそうだ。アメリカに占領され、使い古しの武器などしか売ってもらえてないんだし、絶対に核開発は成功しないよ、させてもらえないのだ。可能なのは自衛隊の指揮権が、完全に米国に握られた時だ。もうすでに握られているので、核防備などと叫んでいるのだとすると、米軍の命令のまま、米軍と米国支配階級の利益為に、自衛隊が外国でも戦闘するとの密約があるのだろう。もうひとつは米軍が日本から完全撤退した時だが、イランや北朝鮮やイラクやリビアのように悪の枢軸と呼ばれ、いつ攻撃されるかもしれない様にならない為には、中国ロシアと軍事同盟関係を結ばないと危ない。もしくはアメリカとの軍事同盟を継続するかだが。
色々考えてみたが、自国に自爆テロ原発を54基も、抱えてしまっているんだよね。これは、自分が滅亡するとき、敵になるかもしれない、世界のあらゆる仮想敵国をも。道連れに滅亡させる事になる事なんだが、そこんとこ、あの人達はどう考えているんだろうか? しかも、その時が、今日かも明日かもしれないのに、、、
そんなこんな考えると、結局核保有だの、原発が抑止力になっているだの。と叫んでいる連中は、当面いままでどうり原発関連からの、利益を享受ようとしているだけじゃないの。私達の命と健康と生活を犠牲にして、甘い汁を吸い続けたい連中なんだけど、こういう人々のこと何と例えればよいんでしょうか。

08. 2011年11月09日 23:19:16: rlXk1sNvKI
安全保障がどうのこうのと言う奴が、日本自爆用の核兵器でもある原発を海岸に並べ立てて、これも抑止力だとか得意になっている気がしれない。

もし他国が本気で日本を攻撃するなら、宣戦布告なんてしないで特殊部隊か工作員あるいは潜水艦の通常ミサイルで、原発をターゲットにするだろうよ。いくら反応炉を堅固にしても、致命的弱点だらけだからね。

日本が核兵器を持っていたとしても、一体どこに報復するんだろう?


09. 2011年11月10日 06:54:13: ssm119tBLs
日本を破壊するために、
原発を破壊するのには、ちょっとした武器を持った少人数のグループでOK。
これは、どこかの国の支援はいらない。送電線を爆破して、外部電源を
破壊し、武器を持って原発を占拠。冷却用配管を爆破。非常用冷却装置も破壊。
いずれも、たいした爆発物はいらない。

10. 恵也 2011年11月10日 10:54:24: cdRlA.6W79UEw : 3z5oBKOvDQ
>>05 アメリカ兵1人の死者に対して10人〜20人の死者を出した日本軍が何故強いのか意味不明。

強いという意味が違ってるよ。
食料の補給もなく、弾薬もなくなって餓死者続出でも戦うような強さはアメリカ兵にはない。
洗脳力というか、生きて虜囚の辱めを受けぬという最強の兵隊を育て上げたという意味。

>> 自国の兵士の死者ゼロで日本人を全滅させることも可能です。

核ミサイルは万能じゃありません。
ベトナムがアメリカに勝ったときにも、核兵器の使用も検討されましたが使えませんでした。
そのあとのことを考えたら、自国に対する反作用があまりにも酷くて使えなかったもの。

原子力発電所に対するテロ攻撃や、都心でも毒ガス攻撃、列車の爆破テロなど
国家が国家を潰したら、強烈な復讐心を植え付け、経済被害も莫大なものになる。
朝鮮戦争でも検討だけで使われなかったし、使うに使えない兵器が核兵器。

>> 日本を侵略することが容易なことは、北朝鮮が日本人を多数拉致したことからも立証

韓国人の方が、日本人よりも北朝鮮に多数拉致されてますし、トルコ?だったかも
拉致されてるよ。

トルコの場合は政府の強硬な抗議で、拉致被害者は返されましたが、日本の場合は
確実な証拠がないとかで、トルコが抗議した当時は抗議さえされてません。

>>08 本気で日本を攻撃するなら、宣戦布告なんてしないで特殊部隊か工作員
>>   あるいは潜水艦の通常ミサイルで、原発をターゲットにするだろうよ。

俺もそう思う。
本気で原発を攻撃しようとされたら、防衛なんて無理。
冷却装置を壊したらフクシマ事故と同じようになるのだから、戦争する事が無理になってるの。

原発の天井部分は非常に薄くて、ラジコンで突っ込んでも壊れてしまうようなもの。
強度があるのは1階の低いところの壁くらいのものだ。
冷却装置もテロ攻撃なんて、まったく考慮して作られたものじゃない。

日本が核兵器を持っても、核で他国から攻撃され、反撃する首相は攻撃命令
出せないのじゃないかな。再度の徹底的な核攻撃を考えれば命令は出しつらい。


11. 2011年11月10日 11:34:35: 53uRnpnFSA
原発の必要性の根拠が原爆であるとるすのは、ただのこじつけである。

原発を廃止したとしても、なお核エネルギー研究は学問として必要である。
実際、放射性物質をどう取り扱うかという研究は、福島の放射能除去、放射性廃棄物の処理問題として、我々に突き付けられている喫緊の課題である。

国防のための原爆は、自衛隊で、核エネルギー研究としてやればよい。10発ぐらい原爆があれば、抑止力として十分だろう。地球を何回も破壊する量の原爆を保有しても使えないのだから、大量に持つこと自体無意味であるから。


12. 2011年11月10日 20:28:34: 77Kno4ENaM
05さん、そのとおりです。

武田氏は、放射線被爆を防ぐことに関してはいい仕事をしていますが、専門外のことではしばしばトンチンカンなことを書いて折角の専門分野の記事の信頼性も疑わせる結果になっています。

今回の記事でとんでもない勘違いは↓
>「日本に核武装は要らない」と私が考えるのは、「日本兵ほど世界で強い兵士はいない」というのが持論だからです。

>「核」は抑止力として有効と言われていますが、かつての日本兵の強さの方が核より抑止力があるというのが私の考えです。

65年前に終わった戦争で見せた日本兵の特性が「抑止力」だって!?
戦勝国は、二度とそんな強い日本を生き返らせないために、徹底的に日本人の精神を破壊した。憲法を、教育を、作り変えてふにゃふにゃの日本人をつくることに成功した。
いま、いざ侵略があったからみんな銃を取って外敵と戦おうと言ったところで、そんなことができる日本男子はどれだけいるのか。かつては反戦、いまは無関心、いずれも兵士になれる男など、自衛隊員しかいない。

武田氏は今の日本人の現実を知らず夢を見てものを言っている。

さらに、核兵器というのは、戦備の差を問題にしない力を持っている兵器なのですよ。スーツケース1個大の原爆で10万人単位の損害を与えることができる。そしてそれを持ち込むのを阻止するのは不可能。それゆえアメリカといえども北朝鮮を簡単には思いどおりに出来ず、協議で四苦八苦しているではないですか。
通常兵力で勝っているから、とかまして兵士の「強さ」で勝っているから、など論外のはなしになるんですよ。

武田氏は、兵器とか戦争とか、専門外のことは言わないほうがいい、馬脚をあらわすみっともなさを見たくない。


13. 2011年11月11日 01:21:33: FZrQAnvpMY
テロリストのとって、もっとも安全な攻撃方法はなにか
考えてみた。やっぱり、サイバーテロだろう。

原発のコンピューターは、もちろんインターネットにはつながっていない。
専用線では、つながっているかもしれない。素人なので、そこはしらない。
しかし、ソフト制作会社の絶対にウィルス汚染があっては困るPCですら、
しばしば、ウィルス汚染を引き起こす。

2000年問題も、なにごともなく過ぎたように一部では、おもわれています
が、危ない原発もあったそうだ。福島第一でも、制御棒駆動機構の表示システム
に異常がでたということで、なにかあったら、怖いことになる。

サイバーテロリストは、徹底した調査で情報システムの弱点を見つけるだろう。
コンピューターは、専門家以外の官僚や政治家には、まったく理解しがたいもの
だけにきけんはおおきいといえる。


14. 2011年11月11日 10:36:56: lGQ9x4NIUs
>>10. 恵也 2011年11月10日 10:54:24: cdRlA.6W79UEw : 3z5oBKOvDQ
> 食料の補給もなく、弾薬もなくなって餓死者続出でも戦うような強さはアメリカ兵にはない。

「食料の補給もなく、弾薬もなくなって餓死者続出でも戦えと命令する愚かさ」の結果、ガダルカナル、フイリッピン、インパールで日本軍は100万人を超える死者を出し、大敗した。アメリカ兵にはそのような愚かさはなかった。

> 洗脳力というか、生きて虜囚の辱めを受けぬという最強の兵隊を育て上げたという意味。

「洗脳力というか、生きて虜囚の辱めを受けぬという盲従の兵隊を育て上げた」結果、アッツ島、サイパン島、硫黄島で日本軍は無為に全滅した。

> 核ミサイルは万能じゃありません。
> ベトナムがアメリカに勝ったときにも、核兵器の使用も検討されましたが使えませんでした。

広島や長崎へ原爆を投下されたときと同じ状況になれば、アメリカ、ロシア、中国や北朝鮮は遠慮無く日本へ核ミサイルを撃ち込むだろう。

日本が「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」を盲信し続ける限り。

>>12 さんの書かれたように、武田氏の専門とする原子炉事故に関する発言は大層有益です。しかし、戦争に関しては明らかに全くの素人で、あきれてしまいます。

武田氏は太平洋戦争で日本軍の行った人命無視の愚かな戦闘の、その愚かさについて全く学んでいません。
残念なことです。


15. 2011年11月11日 13:57:04: 03bw0jfJsI
ロシア中国は日本が 中立を維持し平和を内実ともに標榜したら、決して日本を攻撃しない。アメリカの世界軍事支配の只中にあり、その横暴ギヤング振りは、目にあまる現在では、その方が彼らに利益があるからだ。日本がアメリカの軍事同盟の傘下にある限り、アメリカに利用され、日本人の軍事おたくの馬鹿が、アメリカ西欧の軍産複合体の世界企業に、危機を煽られた揚句に、彼らの走狗となりはてている日本では、尖閣や竹島などでそれをやろうとしているが、あまりに稚拙でアメリカ(米国軍内でもネオコンと反ネオコンの2派の内部抗争がある)でさえ、慌てて尖閣は日中2国間の問題で米は関与しないと、米軍が緊急会見(この会見はNHKの臨時ニュースで1度だけ流したが、その後どこも触れていない)で表明したくらいだ。その直後日本は中国船長を釈放している。
長くなるのでこの位にするが、日本はアメリカとの軍事同盟を解消し、日本全土からの米軍完全撤退と、完全自治を実現し、米中ロと手始めに平和条約を締結し、全世界の国々と相互不可侵と平和条約を結ぶのが、日本の生き残る唯一の道である。
日本は弱小国であると共に、アジア、中東、中南米、アフリカの希望の星であり、見本であり指針となるべき国であり民族なのだ。西欧諸国のプロタガンダと植民主義の強欲に、弄りものにされ続ける時代は、終わりに近ずいている。西欧の歴史と利点を生かし、次の時代を造るのは中国と日本が中心たなる必要がある。その過程において、今後旧勢力から、多大な干渉と妨害が押し寄せるが、英知と炯眼と希望を持ち乗り切る、日々が必要である。
これは、人類の歴史と発展の必然である!!!!それでは失礼します。誤字脱字dご容赦ください。

16. 2011年11月11日 18:38:45: Ev9iKkKvHw
12さん 
>いざ侵略があったからみんな銃を取って外敵と戦おうと言ったところで、そんなことができる日本男子はどれだけいるのか。かつては反戦、いまは無関心、いずれも兵士になれる男など、自衛隊員しかいない。

同感です。
武田先生、小出先生 専門外の事は発言しないほうが良いと思います。
B層のジジイでも変なのが分かります。



17. 2011年11月11日 23:53:05: 77Kno4ENaM
14さん
>武田氏は太平洋戦争で日本軍の行った人命無視の愚かな戦闘の、その愚かさについて全く学んでいません。残念なことです。

そのとおりですね。
武田氏は1943年生まれだそうですから、子供のころは親や学校の先生から戦争体験や戦場の話を聞いて育ったはずです。その話の中で兵士の‘強さ’だけ聞いたのでしょうか。

最近までNHKで放映していたシリーズもので『兵士たちの戦争』がありました。
ガダルカナル、ペリリュー、ニューギニア、沖縄など記録映像と兵士だった人の証言記録です。
ガダルカナルの生き残りという人の話には胸を打たれました。
 「戦いに行ったんじゃない、殺されに行ったんだ。」
 「こっちは1発も撃ってない、一人も殺してない。こっちは全部殺された…」
武田氏も、これらの番組を見て自分の父たちの世代の歴史を学んでほしいですね。

ところで武田氏はよく言っています「子供たちが大事だから被爆させない…」
その武田氏は今回、「強い日本兵」が抑止力である。
強い日本兵は、日本の子供たちが成長してなるんですね。
その子らは戦場に行くのもいとわない強い日本の抑止力になるんですね。

かつてベトナム戦争ころ。日本でも反戦運動が盛んでした。そのスローガンのひとつが「子供たちを戦争にやらないために」。

武田氏は、子供を被爆から守って大事にして、戦争に行くのは歓迎するのかな?


18. 2011年11月12日 02:04:15: zw30DCmpbI
日本の兵隊は強いとアメリカは思っているから、小泉首相(当時)の
靖国参拝に、口をださないんです。いずれ、米中が争うときがくると、
アメリカの支配層は、考えているし、まあ日本人でもそれはわかるでしょう。
そのとき、強い日本兵を戦争に参加させなくてはならない、だから、靖国参拝に
なにもいわないのです。太平洋戦争のときのアメリカは、国家神道を奉じる
日本社会を民主主義の敵と考えていたのですから、本来は中国と同様に
怒るはずなのです。これは、アメリカの新聞に載ったことです。

それより、武田氏の問題提起の重要な点は、原子力発電を推進する勢力の
すくなからぬ部分が、核兵器を保有(潜在的に)しようとする人々、とくに
右翼といわれる人々に存在するというところにあるのです。

プルトニウムがあれば、短期間に核爆弾がつくれるので、それが抑止力に
なると、それらの人々は考えているのです。ですが、こんどの事故も含め
テロによる脅威とか、およそ日本の安全にマイナスになるというのが、
武田氏の論の、ポイントだとおもいますし、まったく同感であります。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧