★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 451.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「東日本女子駅伝」批判の山本太郎氏への批判が多い。賛成側・批判側どちらの心も傷ついている。 (ざまあみやがれい!) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/451.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 16 日 01:03:40: igsppGRN/E9PQ
 

「東日本女子駅伝」批判の山本太郎氏への批判が多い。賛成側・批判側どちらの心も傷ついている。
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65775594.html
2011年11月15日21:39  ざまあみやがれい!


東日本女子駅伝批判の山本太郎氏への批判が多い。賛成側・批判側どちらの心も傷つい
ている。「ざまあみやがれい!メールマガジン」vol.14

=====

こんばんわ。皆さんのもとには届いているかどうか分からないけど、僕がいつものように情報収集をしていると「東日本女子駅伝」にまつわる議論がいくつも目に入ってきた。

その議論のほとんどの構図は、「東日本女子駅伝」のあり方を批判する人に向けての、批判が大元にある。

「東日本女子駅伝」を批判している代表的な人物として、山本太郎氏がいる。これは1例だけど、山本太郎氏の「東日本女子駅伝」批判をニコニコニュースが報じた。


山本太郎「東日本女子駅伝を中止に」発言に主催者が「失礼」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw145201#BL_TWITTER

記事の下のほうに山本太郎氏に批判するツイッターコメントが連なっている(PCでしか見れないかも。ごめん)。もちろん擁護の立場からのコメントもあるが、ざっと見る限り山本太郎氏を批判するコメントが多数を占めている。

このメルマガを呼んでいる読者の皆さんは各々、山本太郎氏の意見に対して、ご自身の意見を持っていることだろうと思う。当然のことながら、どんな意見をもつ自由も僕らにはあるし、それを表現する自由もある。

という前提のもとで、僕の意見を書いてみようと思う。

実は以前に、京都大学原子炉実験所助教今中哲二氏が作成した、ある図表をブログで紹介したことがあった。
【便利なので利用しよう】今中哲二(京大助教)作成の図表「いろいろな立場の『土俵とルール』」
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65773418.html


http://livedoor.blogimg.jp/amenohimoharenohimo/imgs/2/7/2776d581.jpg

なんかモヤモヤしたときはこの図表を思い出すと、色々すっきり頭の中が整理される。

放射能にまつわる議論は、この図表を見ると、構造が捉えやすい。

山本太郎氏はこの図表のどこに当たるのか、を考えてみる。彼は専門家でもジャーナリストでもない。裁判官でもない。一市民であり、著名人だ。

一市民の守備範囲は図表には書かれていない。一市民はいったいどのような守備範囲なんだろうか。

例えば僕はどうだろう。僕はいろいろな意見や報道に目を通しながら、自分の気持の整理をつけていくんだと思う。

「これは自分にとって都合が悪いけど、受け入れなくてはいけないな」

とか

「これは自分にとって都合が良すぎる意見だから、そのまま鵜呑みにして表現してしまいそうだけど、本当にそれでいいのか。何かを見失ってないだろうか」

とか、自分の中で色々疑いながら、自分の気持の生理をつけていく。

都合の悪いことを受け入れるときには、自分の考え方を改めなくてはいけないし。都合のよいことを受け入れるときには、自分の考え方を疑わなくてはいけない。

こうやって自分の中で折り合いをつけながら、自分が「今」もっている考え方とはなんだろうかを、カメラのピントをあわせるようにして、自分の心を解明しようとしている気がする。

1つしか情報がなければたやすくピントがあうだろう。そして、多くの情報があればあるほどピントをぴったり合わせるのは難しくなるわけだ。だけど僕は、ネットにて多くの情報を集め、ピントを合わせづらいほうを選びたい。

「ちょっとピンぼけ」ではないけど、すごく鮮明じゃない考え方のほうに、読者にとってはっとする真実が含まれていることもあるんじゃないかと思ったりもする。

程度の差こそあれど、情報を集めて考えるときに、少なからぬ人がこんなふうにモヤモヤと感じているのではないだろうか。

これを勝手ながら「市民」の立場だとすると、先ほど紹介した図表の中でどの位置を占めるんだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月16日 01:11:06: Bcml9vh5QU
科学者もジャーナリストも裁判官も、ルールなんて屁とも思っていないことがわかった
現在において、これが参考になるのかね。

02. 2011年11月16日 01:45:22: FEC1zKK4NY
まあ、走った若い女の子の健康と命を心配する心があるか否かだけの
ことでしょう。
もちろん、わたしは心があるので、山本太郎に賛成だ。

03. 2011年11月16日 02:39:16: EyrA3IT9vw
映画とかで、分厚くて重い鉄扉が、でてきて、そこに黄色い地
に、赤の不気味な模様のマークが描いてある。そのマークには
「許可なくして、立ち入りを禁ず」という語も書いてある。
その鉄扉の向こうが、放射線管理区域だ。

本当の放射線管理区域も、そのとおりなのだろう。
ところが、福島市は、ほぼ全域が放射線管理区域だ。

そこで、若い女性たちが、息をいっぱいに吸いながら、駅伝で
走っている。SF映画でもありえないような不気味な世界でしょう。


04. 2011年11月16日 03:40:23: VmrM5pfMOQ
別に山本太郎がクレイジーだとかどう思っても構わないと思うが…だが山本太郎を批判した人はせめて若者を放射線管理区域並みのところでスポーツさせてる、という位の認識はもって欲しい…(まぁいろんな立場の人がいるだろうが…)

山本太郎は若者を危険に晒したくないから止めようとしただけであり、その気持ちは反対する人でも知るべきだろう。


賛成派の方たちは走った人達の健康よりも地域復興アピールを取ったのだという意識位は皆持つべきだろうと思う。


それも考えられ無い位ならもはや政府が死ねと言ったら死ぬロボットなみに洗脳されてしまっている人なんだと思う…。


目の前で高い染料を見せてもわからない人はもうどうにもできない、現実を受け入れる事ができない人達なんだと思う、


いろんな問題があるだろうが…子供を守る、未成年を守るのは親の責任、親しか出来ない事である…。


放射能からは守らなくてもいい?


そんな馬鹿な事は無いだろう。


民主主義・メディアによる洗脳で日本人はすっかり多いものに付く・空気を読む・ミーハーだとか、そういう傾向に慣らされてしまっているが…放射能までそういうノリだと後で取り返しのつかない事になるという事は考えて置いたほうがいいと思う。

そして今現在推進派主導のこの国は多勢=推進派だという事は常に頭に入れておかねばまともな判断は出来ないと思う。

山本太郎は一人でも声を上げる事ができる勇者だと思う、批判はするべきでない、皆見習うべきだ。

彼を批判するという事はどういう事かをもう一度良く、自分の頭で考えるべき。


05. 2011年11月16日 08:38:15: FpVPO6YryM
04さんのコメントに 同意します。

06. 2011年11月16日 09:08:24: Ev9iKkKvHw
市民ランナーのジジイでも走りたくありません。
最高 値が1.00uSv/h←高くありませんか?
http://blog.goo.ne.jp/kenken_3981/e/b912f6cb45c3e7a0818dcb9861df76c8

07. 2011年11月16日 09:30:44: FcZMpLESk6
感性に立場も糞もないだろう。

一人の人間の感性として、
職を賭して行動する山本太郎に敬意を表する。


08. 2011年11月16日 09:34:55: 9Pg1B61tpA
いずれどっちが正しいか結論が出ます!もちろん山本太郎が正しい!

09. よし3児のじい 2011年11月16日 10:02:25: IzGl2oLGNZ4P. : d67a4BTCvc
きのう北朝鮮とサッカーの試合を見ましたが、観客席を埋める北朝鮮の観客(エリート大学生が動員されていたらしい)を見ていて思うのは、この青年たちも一生懸命自分の将来のことや祖国のことを考えているのでしょうが、周囲から見るとやっぱり異常だよねぇ、ということです。

東日本駅伝を推進した人たちも、いろいろ言い分はあるでしょうが、客観的に見てやはり異常ですね。東日本全域から、自分の意思では拒絶できない女子生徒を集めて走らせて、いや、あれは彼女たちの自由意思です、と言うつもりなのでしょうが、それなら沖縄の「ひめゆり部隊」も自由意思だということになります。

主催企業や福島県が何を言おうと、スポーツマンシップとして陸上競技連盟の会長が断固として断るべきですが、陸連という組織も北朝鮮みたいな全体主義的なところや、なぁなぁ主義や根性主義があるのでしょうね。河野洋平さんに聞いてみたいですね。瀬古さんにも聞いてみたいですね。

この国全体が、欧米諸国から見れば北朝鮮と似ているのかも知れません。

コースの線量について実測してくれた人がいて、それを以下にまとめてみました。「気狂い沙汰」であることがはっきりと分かります。

http://www.minusionwater.com/josiekiden.htm


10. 2011年11月16日 10:18:46: FYXh1P3bhQ
次の総選挙の時、有権者は候補者事務所に、タンテキニ原発反対賛成を
尋ねてみてください。長電話は禁物です。言い訳を聞かされるから。

11. 2011年11月16日 10:40:47: pEgCpfCxXY
予防第一。
避難第一。
山本太郎氏はいろいろきついめにあってるだろうが、
よくやってる。

12. 恵也 2011年11月16日 11:39:12: cdRlA.6W79UEw : lMP3UTqWUU
>>04 推進派主導のこの国は多勢=推進派だという事は常に頭に
>> 入れておかねばまともな判断は出来ないと思う。

俺もそう思う。
阿修羅では、推進派は少ないけど日本の指導的立場の人の間では
推進派が多数派だし、多数派だから最終処分も出来ない日本で50基
近くの原発を作ってしまった。

一番たくさん作ってたアメリカがスリーマイル島事故を起こし、2番目に多い
ソ連がチェルノブイリ事故を起こし、4番目に多い日本がフクシマ事故を起
こしたから、次は3番目のフランスで起こすかもね。

アメリカやソ連は大国で逃げる場所がたくさんあったけど、日本は狭い島国
で逃げる場所がないので、モルモット代わりにされてる。
俺としては、0.3μSv/h以上の空間線量があったら、逃げた方が良いと思う。
むかしは0.05μSv/h程度でした。


13. 2011年11月16日 11:52:28: uUvLHoFmkE
医療関係者から見ると、この駅伝は“異常”以外のなにものでもない。

企画者の意図が異常、コースの選び方が異常、対象年齢と性別の選び方が異常、この企画に忠告をしなかった医師たちが異常、反対しなかった日本人たちが異常…
以上、異常の5乗…


14. 2011年11月16日 12:44:08: FWVGfeuPIw
>13

 あなたは医療関係者なのですか。プライバシーはもちろん知るつもりはないが、どういう医療関係者なのか教えて下さい。多摩散人。


15. 2011年11月16日 13:26:37: cRSEpRE5G2
14

タマサンジンは、原発容認派で、福島の人は放射能の中で折り合って生きていけというような人です。絶対に許さん。人として醜すぎる。


16. 2011年11月16日 14:08:18: FWVGfeuPIw
 あなたが「許す許さん」、つまり私が「許される許されん」はともかく、14 は 13 の人に対する質問です。質問も「許さん」ですか。多摩散人。

17. 2011年11月16日 14:25:38: MetobdTDdE
◎CNIC News NPO原子力資料情報室 2011/11/16 05:15〖CNIC録画〗ゲスト:山本太郎

http://www.ustream.tv/recorded/18548042


18. 2011年11月16日 15:47:29: FHVyh15Kso
大学生の「人気企業ランキング」で東電は男女ともに「過去3年」で最も上位にランクされなんだよ。
これが、この国の大学生の本音。みんな東電(東京本社)に入りたいの。

福島の人間は「気付いているよ」でも、生活があって逃げられないんだよ。
山本太郎は、この時期に「東電に入社したいっていう大学生と討論したらいい。
東電の「東京本社の広報」に乗り込めばいい。
東電の「社宅」に張り込んで、「被害者ズラ」している東電の社員に「あななたち何してるんですか」って聞けばいい。

つまらないサヨクに乗せられて「危険だ危険だ」と騒ぎたてて何になるんだ。
「マイケル・ムーア」なら映画1本作っちまうぞ。山本も映画を作ったらいい。
東電に内定している大学生に「ボクたちは国とかメディアとかを相手にした仕事がしたいんで」って言わせたら「山本の勝ちだ」。

水道の蛇口を閉めないで、水が漏れている、と大騒ぎしていても何にもならない。


19. 2011年11月16日 17:43:58: XJL2YLIhEs
山本太郎さんは駅伝をやめさせるために、コースを爆破したんですか?やめないと爆破する!と脅迫したんですか?そんなニュースは目にしてません。
私もよそで、テロリストだの、福島を差別するなだの、頑張ってる人から楽しみを奪うなだの、色々見ましたが。『危ないからやめるべきだ!』と言うのがテロなら、気に食わない意見をテロリスト呼ばわりで黙らせようとするのはテロじゃないんですかね。

20. 2011年11月16日 18:52:38: dGVmfjFTXM
◎『文部科学省による放射線安全教育の問題点』について 崎山比早子さん山本太郎さん【CNIC録画】

http://www.ustream.tv/recorded/18549367


21. 2011年11月16日 23:22:13: viQGFYMgcw
ネットの匿名の世界で喚いてる卑怯者と、実名を晒して芸能人生命を賭けている人間のどちらを評価すべきだろうか?考えるまでもない。

山本は、福島県民でもない。原発の直接の被害者でもない。にもかかわらず、こんなに頑張っているではないか?

山本を煽り屋で無責任だと罵倒する輩は、一度でも自分の職業を賭けて社会的責任(仮に、結果として誤りであったとしても)を果たそうとしたことがあるだろうか?

放射能の影響が科学的に分かっていないからこそ、万が一のことを考えて、年齢の若い女子が多数参加する女子駅伝は注意が必要だ。

「人の心を傷つけること」には怒って、「人の健康を害すること」には寛容とは、なんとも奇妙な国だろうか。世界で笑いものにされるのも頷ける。



22. 2011年11月17日 15:41:08: xzuz2kqbZ2
山本太郎を批判する人がいること自体信じられない。
彼は何も得することはないのに、日本国民を守ろうとしているのに。
私たちは早々と国外に脱出したが、彼らのように日本に留まって
危険を訴えることに敬意を表します。
国は子供たちをさんざん被ばくさせておいて、まだまだ拡散しようとしている。
これが日本なのかと思うと情けない。
未来の日本は今の子供たちにかかっているのだから、子供たちを守らなくてはならない。

23. 2011年11月17日 16:43:20: FWVGfeuPIw
>22 私たちは早々と国外に脱出したが、彼らのように日本に留まって
危険を訴えることに敬意を表します。

 危険なところからはさっさと逃げろ。除染その他の理由を付けて住民を福島または東日本または日本全土に縛り付けてモルモットにするのが東電および御用学者およびマスゴミおよび、…、および、…および…および…、ありとあらゆる日本の体制派の陰謀だという考えだとすると、日本にとどまって危険を訴えるのも東電の工作員なのではないか。

 あなたのように、自分は海外に逃げて、「そこは危ない。みんな逃げて来い」と呼びかけるのが正しいのではないか。

 「私たち」とはどういう人たちですか。いつ脱出し、どういう所でどういう生活を送っているのですか。プライバシーは言う必要はないが、これから脱出を考えている私たちの参考のために教えて下さい。多摩散人。


24. 恵也 2011年11月17日 17:11:23: cdRlA.6W79UEw : gPIBTxUJB6
>>18 つまらないサヨクに乗せられて「危険だ危険だ」と騒ぎたてて何になるんだ。

アンタ言葉があまりにも雑。
それじゃ相手にアンタの意思は伝わらないぞ。

サヨクとはすべての人の平等を目指す人。
ウヨクとは、天皇を特別扱いして尊敬する人。

だから俺はウヨクだが、原発の危険性はウヨク、サヨクまったく無関係なんだよ。
国民の健康が心配なほど危険な原子力で、たかが電気を作る必要なんてない。
火力でもLNGでもなにを使ったって、原発よりははるかに安全。

山本太郎は山本太郎のやり方で反対すれば良いし、アンタはアンタのやり方で
反対すれば良いの、アンタの話はイランオセッカイという。

>>19 気に食わない意見をテロリスト呼ばわりで黙らせようとするのはテロじゃないんですかね。

それはテロとは言わないでしょう。
テロとは暴力で意思を通す行動を言い、人を口で黙らせる思想は言論統制主義。
全体のためという名目で、個人の言論を黙らせるもの。

日本は言論の自由を保証した国家で、黙らせる思想は憲法で排除されてます。
だから憲法21条違反で、国家が何らかの手段で処罰すべき事案。

ーーーー引用開始ーーーー
第二十一条 
・・・・・言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm


25. 2011年11月17日 22:26:49: Wyfq9rxWxg
●山本太郎 「脱原発」講演会in佐久 1/6➔6/6

http://www.youtube.com/watch?v=0s1Lx9hWxKk&list=PL997845A005824DB0&feature=plpp_play_all


26. 2011年11月17日 23:12:04: BBrrNyvtyI

山本太郎氏正はしい。

陸上競技を愛する者にとっては、今回の愚行は許しがたい。
1%でも危険がともなうことは、主催者側が排除することは基本中の基本である。
この精神でみんな頑張ってきたおかげで、大会運営は事無きを得てきた。
しかし、今回の東日本駅伝は危険度1%どころではない。
爆弾の中を子ども達に走らせた、世界でも類を見ない残酷ショーであった。
こんな酷いことが陸上競技史に刻まれてしまった。
恥と愚かさを知れ、醜い大人たちよ。

後は神に祈るのみである。


27. 恵也 2011年11月19日 16:34:14: cdRlA.6W79UEw : pazXOqqUSs
>>26 爆弾の中を子ども達に走らせた、世界でも類を見ない残酷ショーであった。

類は世界にあるよ。
チェルノブイリ事故が起きた1986年4月26日の6日後メーデーの日にソ連政府は
原発から放射能の黒煙がモクモクなのに200km離れたキエフでメーデーの行進
を行ってます。

原発事故なんてたいした事がないと、格好だけの安全宣伝する意味もあったんでしょう。
福島県が県を維持したいための安全宣言をしたいから、駅伝をやるのと同じ心理。
ソ連は5年後に崩壊しました。
日本が民主主義国ではなく官僚主義国である証明でしょう。


28. 2011年11月20日 02:44:43: 93oHwiK2aY
今中氏の図表のどこが「すっきりさせられる」のか、さっぱりわかりません。
今中氏は、「内部被曝」をめぐる問題提起を「仮説としては面白い」といいながら、結局、あれこれこねまわしただけで、ECRRのリスク評価はミソもクソも一緒にしていてつきあいきれない、と一面的、断定的に切り捨てる………今中氏の図式にも抵触するような決め付けです。
これでは、良心的な装いを持ちながら、ECRRを全否定する先兵の役としか思えない。
今、いろいろなスレで、「放射能安全派」が、反対派を、でどころはECRRだというデマで切り捨てる手法をとっています。
ECRRがすべて良いとは思っていませんが、内部被曝の危険は、「推定」だけからも明らかです。
放射線の作用は距離の二乗に比例して下がってゆくはずですが、そうであれば、放射性物質が細胞に付着する内部被曝は、この事だけからも「無限大」の損傷をあたえる可能性があります。
実際、それを推測させる資料はいろいろでています。
百歩譲って、今中氏のECRR全否定が正しいとしても、今中氏がまともな学者であれば、同時に、内部被曝への注意をうながすでしょう(こんな全否定が科学的立場とも思えませんが)
「内部被曝」への警鐘に対して(ECRRへの批判だという形をとりながら)否定的見解を煽る今中氏には、多大な不信を感じます。
その今中氏をもちあげているこの投稿も、それに準じて、非常にあいまいな内容になっているように見えます。

山本太郎氏の言葉と行動は立派です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧