★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 481.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発:「警戒区域」陸自が除染 12月にも派遣 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/481.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 17 日 02:51:05: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1原発:「警戒区域」陸自が除染 12月にも派遣
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111117k0000m040137000c.html
毎日新聞 2011年11月17日 2時31分


 政府は16日、東京電力福島第1原発から半径20キロ圏内の「警戒区域」に陸上自衛隊を12月上旬にも派遣し、自治体庁舎の除染作業を実施する方針を固めた。福島県楢葉、富岡、浪江の3町役場が候補に挙がっている。派遣部隊は化学防護隊などを検討しており、近く関係閣僚会議を開いて実施に向けた調整を始める。活動拠点となる役場の環境を整えることで、国による今後の除染作業を加速したい考えだ。【朝日弘行、鈴木泰広】

 政府は、福島第1原発事故を受け、半径20キロ圏内を警戒区域に指定し、区域内を立ち入り禁止にしている。政府と東電の工程表では原子炉を年内に「冷温停止」状態に持ち込む計画だが、警戒区域の解除時期のめどは立っていない。細野豪志環境相兼原発事故担当相は放射線量の低下した地域について先行解除する考えを示しており、陸自を投入することで除染作業を加速させ、警戒区域の解除につなげたい考えだ。

 政府は、警戒区域と、20キロ圏外で積算放射線量の高い計画的避難区域については、直轄で除染作業を行うことにしている。両区域に指定した福島県内の12市町村で、今月18日から順次、除染モデル事業を始める。公募で選んだ大手ゼネコン3社をそれぞれ中心とする共同企業体(JV)が3エリアに分かれて除染。モデル事業を通じて有効な方法を把握したうえで、来年1月末から除染活動を本格化させる方針だ。

 今回派遣が検討されている3町役場はいずれも警戒区域内に位置し、周辺の線量が比較的高いところもある。除染の緊急性が高く、専用装備を持つ化学防護隊を投入するのが適切と判断したとみられる。12月上旬から中旬ごろに投入し年内に作業を終える見通しだ。

 ただ、政府内には民業圧迫になるおそれがあるとの指摘があるほか、「民業の手助けのために自衛隊を利用すべきではない」(防衛省幹部)と反発する声もある。関係閣僚会議では共同企業体との役割分担の明確化も論点となりそうだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. kristenpart99 2011年11月17日 03:54:12: 6lghLweqHvN/I : pj0KXIvxBk
政府内には民業圧迫になるおそれがあるとの指摘があるほか、
「民業の手助けのために自衛隊を利用すべきではない」(防衛省幹部)と
反発する声もある。


本来は政府や行政が主体的に行うべきものを、その責任を棚にあげて
民間のビジネスだと宣う。呆れるばかり。

極めて汚染のひどい警戒区域は解除なんてとんでもない。
そのまま未来永劫、立ち入りを制限すべき場所だ。
ヘタに除染すれば放射性物質の区域外への拡散になるし、
ヘタに住民を戻せば、区域外と断絶した隔離された生活を
送ることになる(いわゆるゲットー化)。

政府も行政もすべきでないことを敢えてするような
愚挙をすぐに止めよ。命を弄び、チェルノブイリですら
危険過ぎて諦めた除染を何の知識もない住民にまで
やらせて、アテの無い希望を住民に振りまき、
放射線は安全とデマを飛ばしその場に留まるように
住民の集団意識に働きかけ、徒に被曝をさせて、
その結果を学術研究に使う、自国民に対する暴虐。
いずれ歴史がその行いに犯罪としての
鉄槌を加えることを忘れるな。

以上


02. 2011年11月17日 09:02:01: CFHYEutYIs

こんな馬鹿ばかしいことを!

そんな場所はいくらやったってダメだろ。

自衛隊に入ってる若者を使い捨てのティシュペーパーみたいに使う気か!

承認する自衛隊幹部は、”覚悟”!バカ政治家売国奴と利権屋ともども!

早く全国に、放射能拡散封じ込めと、安全食料対策とをとれ!


03. 2011年11月17日 09:33:48: HYHUspnQ6g
自衛隊員が、いよいよ壮絶的な健康被害が起きるリクビダートルに徴用されましたか。精子など全滅するでしょう。国家のために死ね!まさに、戦争状態です。しかも、除染などできないことがチェルノブイリで実験して分かっているのに、何ら過去に学ばず、自衛隊員は犬死かつ無駄死に。権力者がイエスマンだけを出世させ、まともな意見をいうものを徹底的に排除してきた結果、この惨状。もはや、この国は壊れています。フランスでは、福島駅伝を、ついにジャポネが狂って神風突撃を開始したと、哀れみをもってみられています。徴兵制が復活すれば、成年男児は順番に、福島原発へと特攻させられるわけです。しかもまったくの犬死。

およそやっていることが、近代国家がやるようなこととは思えない。アフリカのイカれた独裁国家が、おもしろ半分に自国民を虐殺しているのと何ら変わらない。


04. 2011年11月17日 09:35:21: OdsMQULcLc
これは完全に愚策だ!
何故これ程までに除染や復興を急ぐ必要が有る?
年の瀬が近づくにつれ テレビ局は
「新年を自宅で迎えたい」「仮設住宅の冬の寒さの厳しさ」…等々流してる。 同じ日本人として放っておけないだろう? 何とかしてやらなくてはいけないだろう? と訴えかける。
それは解る、 解るけれども とにかく「急げ急げ!」で若い自衛隊員達を送り込むのは間違いだ。
せめてあと30年は待て!

05. 2011年11月17日 11:55:11: HYHUspnQ6g
>政府は16日、東京電力福島第1原発から半径20キロ圏内の「警戒区域」に陸上自衛隊を12月上旬にも派遣し、自治体庁舎の除染作業を実施する方針を固めた。

また、ウソつきが!本当に作業させたい場所は、原発だろ。
原発作業員がついに足りなくなって、自衛隊を投入か。被ばく線量の250ミリを全員が超えたな。あるいは、病院にどんどん担ぎ込まれて、限界か。
自衛隊員が被爆して使い物にならなくなったら、次は警察や消防が投入される。
いずれにせよ、100万人単位で作業員が必要だ。しかもそれだけ投入しても事故が収束する保証はない。まさに、消耗戦の戦争状態があと100年続く。

フランスでは、日本は終わった国だと評価されているという。確かに、どんだけ人身御供を福島原発に投入しても、事故収束の見込みが立たない以上、終わったといえる。事故継続中なのに、ほかの原発止めないし、キチガイ国民だ。


06. 2011年11月17日 16:33:38: O0BKDCW7SM
自衛隊に除染をさせるっていい加減にしろ。
自衛隊は使い捨てカイロじゃないぞ。
福島はもう除染じゃなく、立ち入り禁止にする場所。
人間は放射能に勝つことはできない。
さっさと逃げるしかないのである。

http://cryptome.org/eyeball/daiichi-111211/daiichi-111211.htm
この映像を見れば4号機なんて建物を維持しているのが不思議なくらい。
大地震が来たらあっという間に倒壊。

それに除染するなら東電の社員を遣え。
汚染をバラまいているのは東電福島第一原発なのだから。
あと良識があるなら・・保安院、原子力安全委員、スッカラ菅、えだる、モナ男、御用学者、その他原発で儲けた輩でやれ。


07. 2011年11月17日 18:37:58: Fw4HKyYpnU

こういうことを決めるヤツは、自分が最初に行け!

先の戦争中、特攻を発案・実施した高級将校は、「自分も後から行く、後から行く…」と言いながら最後まで行かず、敗戦になって戦犯となり”生きて虜囚の辱めを受けた”のだ。



08. 2011年11月17日 19:51:48: f2bDRcpoc2
自衛隊が東京電力親衛隊になるのか

09. 2011年11月17日 20:06:27: txKoq6KBVw
自衛隊を被爆させて国を守る力を削ぐ作戦?

10. Ryukyuan.isao-pw 2011年11月17日 21:17:55: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
自衛隊が放射線対応能力を持たない事は核戦争に対して無力であり、原発へのテロ攻撃に対しても無力と言う事ですから国防能力にも疑問が生じます。
今時の戦争で通常兵器の戦力では世界第4位とも言われる自衛隊を持つ日本国に侵略を企てる敵国が有るとすれば攻撃の手順としては先ず最初に核ミサイルを撃ち込むか或いは防御の脆弱な原発、核燃料施設に対する破壊工作を行って放射能汚染の混乱に乗して正規軍部隊を侵攻させるのが定石です。
しかし残念ながら福島原発災害への対応を見る限り自衛隊には放射線対応能力が無い事は歴然としています。
放射能汚染と言う国難を克服する為に自衛隊を投入する事自体は組織的対応能力に於いて他には存在しない以上、国家と国民の安全を守る自衛隊の本務として命令を拒否出来ないと思います。
問題なのは政府が自衛隊の能力以上の任務を強要する事です。
放射能汚染に対する対応能力が不十分なままで動員されれば隊員の命が危険に晒され無駄な犠牲を強いる事になります。
ここで思い出して欲しいのは一時、話題になった福島特別行動隊(特攻隊)志願者の事です。
技術者OBの「福島原発行動隊」が活動開始:日刊工業新聞
http://www.nikkan.co.jp/news2/nkx0820110708qtye.html
放射線の対する一定の知識技能を持ち、福島原発災害に対処する事を志願して集まったシニアの皆様です。
原発内での事故処理収束作業への参加を自主的に志願して東電に申し入れましたが東電側は事故原因と収束作業の情報漏洩を恐れて未だに受け入れていません。
彼等こそが放射能汚染対策作業に携わる上では現在の所、一定の知識技能を有している意味で最強の戦力だと思います。
この様な有能な集団の有効活用こそ放射能汚染克服の為に政府が取るべき適切な手段です。
彼等が体力的に対応能力に不安の残る部分に自衛隊を補完的任務で動員すれば理想的な作業戦力が構成されます。
★福島原発特攻隊!戦略無き大本営の無責任!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/07/post_5a5f.html
★ 原発災害で破滅する前に!全ての原発停止を!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/11/post_5624.html

11. 2011年11月20日 16:38:11: tRdNTeoJ5o
リクジダートル
隊員も放射能掃除しに陸自に入ったわけじゃあるまいに

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧