★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 680.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
保安院公表:1号機運転員、事故当日、「タービン建屋1階の原子炉側の通路でシューシューいう音を聞いた」と証言
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/680.html
投稿者 あっしら 日時 2011 年 11 月 26 日 00:57:36: Mo7ApAlflbQ6s
 


 記事の見出しを読み政府の事故調査委のリークだろうと思ったが、公表したのは原子力安全・保安院だった。
 福島第一原発事故の「共同責任主体」である原子力・安全保安院による東電運転員からの事故に関する聴取は、“事故経緯に関するすり合わせ”が行われる可能性もあり、はなはだ疑問である。

 それはともかく、運転員の証言のなかに事故の経緯に関して極めて重要なものがある。
「タービン建屋1階の原子炉側の通路でシューシューいう音を聞いた」というものである。

1号機は、津波襲来前に原子炉圧力容器の圧力と温度が急激に低下、原子炉水位の異常な低下スピード、他ではみられなかった格納容器内での冷却スプレイ作動、電源喪失からメルトダウンに至るまでの早さなど、地震で配管が損傷し、原子炉などから蒸気が漏れ出したと考えなければ理解ができない事故の経緯であった。

 そのような意味で、配管からの蒸気漏れを疑わせる「タービン建屋1階の原子炉側の通路でシューシューいう音を聞いた」という証言は重要である。
 また、「シューシューいう音を聞いた」時刻をおおよそでもいいから公表すべきである。 

 政府・東電は、福島第一原発事故について「津波主因説」を採り続けている。
 1号機の運転員の証言と1号機のデータを照らし合わせると、福島第一1号機は、津波の前に瓦解していたと考えたほうが理にかなっている。


 それにしても、「深刻な事態、予想せず 福島第1運転員の証言公表」と見出しを打つ日経新聞社の感覚が不思議だ。
 深刻な事態を予想しなかったのは、津波の来襲前であり、わざわざ見出しにするようなネタではない。

「タービン建屋1階の原子炉側の通路でシューシューいう音を聞いた」というほうがずっとバリューのある見出し対象である。

=================================================================================
深刻な事態、予想せず 福島第1運転員の証言公表

 経済産業省原子力安全・保安院は25日、東京電力福島第1原子力発電所1号機の中央制御室で震災当日に作業していた運転員の証言を初めて公表した。保安院が事故調査の一環で独自に聴取した。「大津波警報の電話連絡を受けたが影響が出るような津波が来るとは認識していなかった」など、深刻な事態を予想していなかったことが改めて明らかになった。

 保安院は20日に福島第1原発で聴取を実施、25日の専門家の意見聴取会で結果を公表した。地震直後は「通常の手順書の対応で事象を収束できると考えていた」「津波襲来後、中央制御室のランプ表示が次々に消えるなかで非常用復水器(IC)が機能しているかわからなくなった」などの生々しい声が記録されている。

 吉田昌郎所長らがいた本部とは「逐一、中央制御室のホットラインを通じて連絡していたが、具体的な内容は覚えていない」との証言もあった。「タービン建屋1階の原子炉側の通路でシューシューいう音を聞いた」など、配管からの蒸気漏れを疑わせる内容もあった。保安院は今後も聴取を続け、事故原因の解明や対策に役立てる。

[日経新聞11月25日夕刊P.15]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月26日 09:07:42: xf7iNwwu2w
地震で壊れたんじゃ無いと、何とかごまかしたいんだろうが、
記者の中には事実を出したい人もいるだろう。
政治家は何をやってんのか!事実を出せ!と、われわれも直接間接、あらゆるとこらで問い詰めないと、安全でしたと聞かされる間に原子病で被爆死させられるだろう。

02. 2011年11月26日 09:25:18: CbkHUlf5Do
11月24日04時28分に福島県沖で起きたマグニチュード6.0の地震によって、ふくいち
ライブカメラの画像が右にずれたことは、別のコメントで指摘しました。
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/668.html#c1

今朝、ライブ映像を見ると、左側に戻ったことが解ります。
昨夕の動画では、右側に鉄塔が映っています。
>2011.11.25 15:00-16:00 / ふくいちライブカメラ
http://www.youtube.com/watch?v=6WrX_B4w6Sw
ところが、今朝のライブ映像では、鉄塔が映っていません。
>2011.11.26 07:00-08:00 / ふくいちライブカメラ
http://www.youtube.com/watch?v=hRLZcb3gczU
11月24日16時00分から11月25日07時00分までは、先の福島県に関連する地震は
起きていません。
>平成23年11月26日04時00分 26日03時55分頃 千葉県東方沖 M3.5 震度2
>平成23年11月26日01時50分 26日01時45分頃 広島県北部 M3.0 震度1
>平成23年11月26日00時46分 26日00時41分頃 岐阜県飛騨地方 M2.1 震度1
>平成23年11月25日23時51分 25日23時46分頃 秋田県内陸南部 M2.3 震度1
>平成23年11月25日22時21分 25日22時16分頃 宮城県沖 M3.1 震度2
>平成23年11月25日21時41分 25日21時38分頃 茨城県沖 M3.8 震度3
>平成23年11月25日20時01分 25日19時56分頃 岩手県沖 M3.3 震度1
>平成23年11月25日19時45分 25日19時40分頃 千葉県南東沖 M3.4 震度1
http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

これはふくいちライブカメラが人為的に操作されている明らかな証拠になります。
右側への画像のズレを修正したのは、右側の鉄塔付近に見せたくないものがあるからです。
以前の画像では、この辺から噴出する蒸気の様なものが盛んに映しだされていました。


03. 2011年11月26日 19:08:02: HCF3LmPLDo

 *** 愛の愛は愛の 推測 ***


 1、3号機 : 地震でパイプ破断 水素爆発

 2号機 : パイプが破断しなかった メルトスルーに時間がかかった 水蒸気爆発

 ===

 このように予測していましたので シューシューは 愛の推測とマッチする
 


04. Ryukyuan.isao-pw 2011年11月26日 19:13:17: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
★誰も書かない自爆用原爆1000発以上の衝撃!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/11/post_7105.html
★全ての原発を止めなければ何処にも逃げ場は無いのだ!
東日本大震災が引き起こした原発関連施設の危機的状況はマスコミ報道とは桁違いに深刻であり、正に日本消滅寸前と言える程に恐怖の綱渡りで今日まで辿り着いたのである。
★福島原発災害では広島型原爆の20〜30倍の放射能汚染物質が放出されたと言う。出力100万KWの原子炉には原爆10発に相当する核物質が有ると言う。使用済み核燃料も含めて考えれば全国の54基の原発には原爆800発以上、六ヶ所村には3000トンの使用済み核燃料が貯蔵され原爆300発に相当する。従って現時点で少なくとも1000発以上の原爆を無防備に貯蔵しているに等しい驚愕すべき実態である。
★東日本大震災と津波では福島県第二原発でも、青森県東通原発でも、六ヶ所村の再処理施設でも、宮城県女川原発でも、茨城県東海原発でも停電と緊急時発電システムのトラブルで全電源喪失(ブラックアウト)寸前の深刻な事態に陥ったが辛うじて乗り切って何とか無事でした。
★東電に限らず全ての電力会社と原発関連施設、核燃料関係施設の安全管理体制は経産省安全保安院、文科省安全委員会とのもたれ合い体質で全く信頼性に欠けるのです。
この様な原子力村の利権維持の為に国民を騙して破綻した安全神話に縋って原発を動かし続ける限り、必ず次の原発事故が発生します。

05. 2011年11月26日 20:39:40: HCF3LmPLDo

 *** 愛の愛は愛の 即時停止 ***


 もう一発爆発したら日本は 終了ですよね〜〜

 福島の規模でも 80%は 海に流れて ほんの10%でも この騒ぎです

 一番影響の少ない場所でこの程度だから 関電、九電、中電の原発などは

 風向きが 南東側は ほとん度全滅になるわけで

 ===

 愛には 今の政治家の頭の中が 「さっぱりわかりませんです」

 覚せい剤とか アル中の 末期症状みたいだと 思います
 


06. 2011年11月27日 00:29:46: LoGYvS1OVE
フクシマから250キロの東京、大部分は海に流れたけど、それでもこの有様。

日本全国に散らばる原発。半径250キロのコンパス回したら、日本全国入らないところはありません。

止めたところで安全安心ってわけじゃありませんが、とにかく止めるのが先決かと。


07. 2011年11月27日 18:54:48: G9Hrv4FvMk
>>02 訂正
日付が違っていた、気象庁のデータを出してしまいました。すみません。

その後、再調査したところ、ふくいちライブカメラが左側に戻されたのは、2011.11.25 18:18:41から18:19:48にかけてであったことが判明しました。
その頃に、地震はまったくありませんので、人為的な操作であると言う結論はかわりません。
>2011.11.25 18:00-19:00 / ふくいちライブカメラ
http://www.youtube.com/watch?v=RNEGFQLbJGE (0:55秒から)
>2011.11.25 18:00-19:00 / ふくいちライブカメラ(long ver)
http://www.youtube.com/watch?v=8zd_nBTLIlY (04:34秒から)

>平成23年11月25日19時45分 25日19時40分頃 千葉県南東沖 M3.4 震度1
平成23年11月25日15時41分 25日15時37分頃 和歌山県北部 M2.5 震度1
平成23年11月25日15時40分 25日15時35分頃 長野県北部 M2.1 震度1
http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧