★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 752.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「面的除染」作業始まる=モデル事業で効果検証−福島・南相馬市 (時事通信) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/752.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 30 日 00:35:43: igsppGRN/E9PQ
 

「面的除染」作業始まる=モデル事業で効果検証−福島・南相馬市
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011112900059
2011/11/29-12:12 時事通信


 日本原子力研究開発機構は29日、東京電力福島第1原発から約25キロ離れた福島県南相馬市内で、広範囲にわたって放射性物質を取り除く「面的除染」のモデル事業を本格的に始めた。モデル事業は原発周辺などでも始まっているが、実際の除染作業に入るのは初めてで、手法や効果を検証する。
 南相馬市原町区にある約4ヘクタールのモデル地区では同日、約10人が作業に就き、駐車場では、放射性物質がまわないよう、散水しながら表土をショベルカーで削り取った。給水塔では作業員がタンクに上り、表面を紙タオルで丹念に拭った。表面線量が毎時110マイクロシーベルト以上あった雨どいでは、除染後は同3マイクロシーベルトまで下がった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月30日 01:16:43: RR0HosuMeQ
>表土をショベルカーで削り取った

そのうちブルドーザーで、民家をぶっ壊したりもするのでしょう。
チェルノブイリの赤い森にも、そうやって作ったゴミ捨て場がある。

佐賀県が瓦礫受入れに積極的な姿勢。
受入れが決まれば、東北以外では、東京・静岡に続きます。
原発のある県が受入れるという傾向があるのでしょうか。
地震で壊れたときは、お互いさまということでしょうかね。

『佐賀県 震災がれき、武雄市が受け入れ検討 広域圏組合で協議』
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2092585.article.html


02. 2011年11月30日 05:39:19: AjFOsyZ7eY
3マイクロでも駄目だろ

03. 2011年11月30日 20:37:13: FEC1zKK4NY
日本原子力研究開発機構?、もんじゅで莫大な国費を無駄使いして
こんどは、除染利権か。それもピンはね中抜きで稼ぐ悪辣さだ。

04. 2011年12月01日 16:06:16: 46WIRd431Y
南相馬ではいくらモデル事業といえ面的除染なんて無理でしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧