★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 837.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島市渡利地区は規制値超えて当然
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/837.html
投稿者 ツルMG 日時 2011 年 12 月 03 日 06:21:48: DU7vbvnucF96E
 

福島市渡利地区の玄米から、規制値を超えるセシウムが検出されたようだ。

福島市渡利地区の玄米からも規制値超セシウム : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 福島市大波地区や福島県伊達市で収穫された玄米から国の暫定規制値(1キロ・グラムあたり500ベクレル)を超える放射性セシウムが見つかった問題で、同県は2日、福島市渡利地区の稲作農家3戸が収穫した玄米からも、規制値を超えるセシウムが検出されたと発表した。
 政府は週明けにも、渡利地区などのコメを出荷停止対象とする方針を固めた。
 県によると、渡利地区の47戸の稲作農家のうち、今回、25戸を調査。その結果、3戸が生産した3袋(90キロ・グラム)の玄米から、1キロ・グラムあたりそれぞれ510ベクレル、550ベクレル、590ベクレルのセシウムが検出された。農家3戸が生産した65袋分(約2トン)はいずれも自宅で保管されており、市場に流通していない。玄米は精米すると放射線量が半分から3分の1程度に下がるという。
(2011年12月3日03時03分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111202-OYT1T01051.htm


福島市渡利地区のコメも基準超セシウム
2011年12月2日22時49分
 福島県伊達市の2地区と福島市大波地区でとれたコメから国の基準値(1キロあたり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題で、福島県は2日、緊急調査の結果、新たに福島市渡利地区の3戸のコメでも基準値を超えたと発表した。県は同地区を含む、合併前の旧福島市地区全体のコメの出荷自粛を要請した。
 旧福島市の47戸を調べたところ、渡利地区の3戸の3サンプルから同590〜510ベクレルが検出された。3戸が生産した65袋(約2トン)はいずれも自宅に保管されていたという。
 渡利地区は、最初に基準超えのコメが見つかった大波地区に近く、放射線量が比較的高いため「特定避難勧奨地点」の設定も以前検討された。
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY201112020649.html


しかし、このあたりはそもそも作付け制限しなければいけなかった場所だったのではないか。
5000Bq/Kgで作付制限だったはずだが、30万ベクレルが検出されている。


独自調査で最大30万ベクレル 福島市渡利で検出
  市民団体「福島老朽原発を考える会」(阪上武代表)などは5日、都内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故の影響で部分的に放射線量が高いとされる福島市渡利地区で独自に土壌を調査した結果、最大で1キログラム当たり30万ベクレルを超える高濃度の放射性セシウムを検出したと発表した。
 政府は10万ベクレルを超える汚泥についてはコンクリートなどで遮蔽して保管することを求めており、それを上回るレベル。
 渡利地区は、ホットスポットとして政府が避難を支援する「特定避難勧奨地点」に指定されておらず、市民団体は「一帯を特定避難勧奨の地区として指定するべきだ」と指摘している。
2011/10/05 12:11 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011100501000338.html

福島市内で高セシウム=3カ月前より濃度上昇地点も−NGO
時事通信 10月5日(水)12時35分配信
 東京電力福島第1原発事故の影響を調べているNGO「FoE Japan」などが5日、東京都千代田区永田町の参院議員会館で会見し、福島市内で高濃度のセシウムに汚染された地域があることを明らかにした。
 NGOによると、調査は9月14日に実施。神戸大大学院の山内知也教授(放射線工学)に依頼し、福島市小倉寺と渡利の計5カ所で土壌のサンプル調査を行った。
 この結果、最も濃度が高かった地点では1キロ当たりセシウム134と137が計30万ベクレルを超えた。3カ月前と比較して濃度が5倍以上になっている場所や、学童保育が行われている建物の近くで15万ベクレルを超えていたケースもあった。
 山内教授らの調査では既に、これらの地域では放射線量が高い「ホットスポット」があることが分かっている。同教授は「時間がたってセシウムの濃縮が進み、汚染が進行している地域もある」と指摘。「泥を除いたり、水で洗い流したりするだけでは線量が下がらない場所もある。子どもと妊婦を避難させた上で、アスファルトやコンクリートの除去なども考える必要がある」と訴えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111005-00000040-jij-soci


30万ベクレル/kgなんて数値は、チェルノブイリで最も危険とされる居住禁止・強制退避区域を遙に越える数値だ。
ちなみに居住禁止区域は148万Bq/m2〜(40Ci〜)で、これをBq/kgに換算すると22769(65倍)〜or29600(50倍)Bq/kg〜ということになる。つまりこの制限の10倍の数値が局所的かもしれないが出たということだ(両者の土壌採取の状況、地表何センチかがわからないのでその点の留意は必要)。
そんな場所で作ったコメが安全なわけがない。
今回は500ベクレルを超えた程度だったようだが、もっと高い数値が出ても不思議ではないと思う。
(尤も今回は玄米であって、精米して食べる段階になればもっと下がるだろう)

こんなことをやっているから、そりゃ子どもの給食40ベクレル/kgなんてのは「やれるわけがない」ということになり、潰されるのでしょう。
移住が必要でも移住させない、移住が必要な場所で作らせる、作らせてしまったから流通させたい、そんな食品があるから基準値を下げれない。
歪みが歪みをうむ悪循環。
「チェルノブイリは予想より健康被害が少なかった」と原発推進派は喧伝してきましたが(もちろんこれ自体が怪しいが)、それはソ連がマトモだったからで(!?)、こんなことをしていると後進国日本はチェルノブイリ超えをしてしまうかもしれません。
1億総玉砕。農水省さまバンザーイ、経産省さまバンザーチ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ツルMG 2011年12月03日 06:24:33: DU7vbvnucF96E : IbH3r7SN8I
↑最後の「バンザーチ」は「バンザーイ」の間違えです・・・すいません(^^;)

02. 2011年12月03日 08:52:49: EC1s3MDxiK
グッドな投稿だと思います。


03. 2011年12月03日 11:03:49: ilEaNKuTTQ
まずは、住民は避難、農業は禁止。
次に、調査。
安全を確認したら、住民は帰還、農業を再開。
危険を除去出来なければ、帰還も農業もあきらめる。

これだけのことを国家に期待できないとすれば、国民が自発的にやるしかないが、それも期待できないのだろうか。

子供を守るなんて立派な言葉はよく聞くが、このままでは残念だが守れない。
日本の子供は被爆者だらけ、日本人の子孫も被爆者だらけ。
日本の未来は、病人・死人・奇形だらけになる。

ダメな親を持つと子供が苦労するというあまり語られない真実があるが、日本という国家的規模で、ダメ親の子殺しが行われ、放置されているのが現状だ。

まずは、住民は避難、農業は禁止。これだけ、やってくれ。


04. 2011年12月03日 13:08:01: ZwtpbT9EBY
「アーバンプレッパー」でググッてください。

なぜ県民を避難させないか? の一つの説が書かれています。
人間の心の中の闇ですかね・・・


05. 2011年12月03日 20:31:23: Bcml9vh5QU
>>03
仮に高濃度汚染地域に住み続けた子どもが「賢く」育って、今回の事態をはっきり理解
できるようになったなら、自分を殺しにかかった主犯として親を見るだろうね。
子どものほうから親子の縁切り、本物の家庭の崩壊だよ。

06. ツルMG 2011年12月04日 06:59:43: DU7vbvnucF96E : IbH3r7SN8I
>02さん
ありがとうございます。はじめての投稿だったもので、そういってもらえるとすごく嬉しいです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧