★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 849.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なるほど! 福島県の政策が理解できなかったワケ  武田邦彦 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/849.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 04 日 00:39:22: igsppGRN/E9PQ
 

なるほど! 福島県の政策が理解できなかったワケ
http://takedanet.com/2011/12/post_5930.html
平成23年12月3日  武田邦彦(中部大学)


福島県の人が被曝を避けて県外に出るときに大きな役割を果たした「民間賃貸住宅借り上げ制度」、それが2011年12月をもって廃止されようとしている。この制度は福島県から他県に避難した人がアパートを借りるときに、2年間、国が家賃を払うというもので、この制度のおかげで被曝量を減らすことができた福島の子供たちは数が多い。

ところが、福島県は、(1)災害救助法に基づく緊急措置で、恒常的な施策でない(2)避難先の自治体から「期限について一定の目安が必要」と指摘があった(3)東京電力福島第1原発の「ステップ2」(冷温停止状態)が、政府の工程表通りに年内達成が見込まれる、という3つの理由を挙げて、この制度を自ら断ることにした。

福島から他県に移った人は福島がイヤになって移動したわけではない。住んでいるところの放射線が高く、1年1ミリシーベルトを超えるからに他ならない。つまり、日本の法律に基づいて子供を守ろうという行動である。

だから、「福島の子孫を大切にする」という考えであれば、国に訴えてでも制度の延長を願うのが福島県と思うが、それが逆になっている。理由を見ても支離滅裂。緊急避難の制度だが、まだ福島県は1年1ミリには遠い。だから臨時措置だから止めるという理由は理由になっていない。

他県がいやがるからというけれど、今のところ他県からそういう話はでていない(隠しているなら民主主義や原子力の公開の原則に反する)。さらに原発の冷温停止が問題では無く、土地の汚染が問題なのに、それもすり替えている。

・・・・・・・・・

理解しがたいことだが、福島県は「福島の子孫(子供と女性の卵子)を被曝させたいと願っている」ということになる。なるほど! これで福島市が「1年1ミリを1年20ミリ(レントゲン400回)に変えてくれ」と国に要請したり、被災地の自治体としては考えられないことがあったのだが、そうだったのか。

福島県と私は同じ日本人なので、どうしてもこのような方針が理解できない。今からでも遅くないから、制度の撤回の方針を撤回してできるだけ福島の子孫が被曝しないように制度を残し、除染を進めて貰いたい。

でも、このような政策を採る福島県に対抗するにはかなりの力のある運動が必要だろう。それを押さえ込むために被曝の法律をすべて隠し、特別の思想をもった医師や専門家を呼んだワケも判ってきた。可哀想に・・・

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月04日 00:51:15: 0FgZkezZ4E
原発全廃も金とりだろう。見下げ果てた滓だ。ソンナ知事にいい様にされて、沈黙する羊のような県民。どうしようもない

02. he8 2011年12月04日 08:48:19: /XGAlxEUgVRGw : Swu6QSsKeQ
かつて伊藤晴雨という愛する女性を拷問し何人も自殺に追いやった好事家がいた。
彼をモデルに(心酔して?)芥川龍之介が「地獄変」という、小説を書き、愛する娘が、縛られ焼き殺されて、悶え苦しむ様子を、親が、じっくり観察する至上の快楽を、賛美した。
彼の小説は、たちまち東京人の共感を呼び、日本一の小説家と讃えられるようになった。
「地獄変」は、高校の教材に採用され、日本全国で、国語教師が、子供達に、「大人になったら、我が子が、悶え苦しみながら苦しむ様子をじっくり観察しましょう」と、教えた。
国語教師からの抗議は皆無だった。むしろ、目を輝かして授業した。
(僕も、「地獄変」の、授業を受けた。嫌悪感しかなっかった。)
いまも、芥川精神を継承するものとして、芥川賞があり、子ども殺しの快楽を賛美する傾向のある作家のみが、次代のオピニオンリーダーとして、迎えられる。
これが、日本だ。


03. 2011年12月04日 12:20:48: pj0IKo0jrg
とすると昨今のSMブームも日本滅亡の前兆ということですな
団鬼六氏も「俺のような変態性欲者が大手を振って歩ける今の日本は終わり」だと生前おっしゃっていたようです(それも1970年代に)
ちなみに伊藤晴雨は日本のSMブームの先駆けと呼ばれ
団氏も彼の影響を受け創作活動に入ったそうです

04. 2011年12月05日 08:16:23: 42WLGuDM8Y
私も前から福島県知事は県民のためにやっているのかとといつも疑問符がついてました。どっちにしろ、渡部の爺さんの親戚だといっていたのでもう少し福島県民のことを考えて行動するのかと思っていたが国会議員はじめあきれたものだと思っています。前佐藤栄佐久さんも玄葉氏へ娘を嫁がせたと聞いております。が、何も言わないのだろうかと首を傾げます。
本当に放射能の被曝のことを国事態真剣に考えないと広島、長崎と同じように50年60年と裁判闘争するような大きな問題なんです。ましてや人間にとって一番必要な健康を害すること。これほど恐ろしいことはないのに。軽いものです国は。役立たず。
 ところで、02、03様 はじめて知りました。早速伊藤晴雨のことを調べてみます。貴重な情報ありがとうございます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧