★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 151.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
宮城・女川町の震災がれき、東京への搬出開始(読売新聞)
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/151.html
投稿者 こーるてん 日時 2011 年 12 月 07 日 19:06:43: hndh7vd2.ZV/2
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111203-00000008-khks-l04
宮城・女川町の震災がれき、東京への搬出開始

読売新聞 12月7日(水)11時58分配信

宮城県女川町で7日、東日本大震災で生じたがれきを、受け入れ先の東京都に向けて搬出する作業が始まった。

 この日は町から委託された業者が、仮置き場に野積みされたがれきから、都が受け入れ対象とした木材などの可燃物を選別。放射線量測定で異常のないことを確認して、重機でコンテナに積んだ。コンテナはトラックで仙台市内の貨物ターミナルに運ばれ、9日に東京へ出発する。

 県によると、女川町には44万トン以上のがれきがあり、都が受け入れるのは約10万トン。品川区と大田区の処理施設で受け入れ、放射性物質検査などで安全性を確認した後、住民説明会を実施。来年2月から本格的に搬入を開始する。

 搬出されたがれきは東京湾の埋め立て地で最終処分する。都は2013年度末までに岩手、宮城両県から約50万トンを受け入れる方針を示している。.

最終更新:12月7日(水)11時58分

原発・フッ素19  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月07日 19:17:54: RAEnPmIWiw
そりゃ宮城県や岩手県の沿岸部なら原発事故の放射線の影響はほとんどないもの。

02. 2011年12月07日 20:40:31: RFTV4QOh2w
宮城県の放射能汚染は、福島県より隠蔽されていて、県民のほとんどは、事実を知りません。仙台駅では、1平方メートルあたり5万2千ベクレル(チェルブイリ第4区分に相当)あります。
宮城県民、仙台市民は放射能汚染の実態に目覚めてください。宮城県でも避難が必要な地域がたくさん存在します。子どもを若い女性がいる所ではありません。

>仙台市太白区坪沼
5/2 セシウム合計 2128bq/kg (=13832Bq/u チェルブイリ第4区分に相当)
http://ameblo.jp/foreston39/entry-11098116607.html

>みやぎ土壌調査プロジェクト
女川町
セシウム134 130 Bq/kg
セシウム137 180 Bq/kg
セシウム合計 310 Bq/kg
20,150Bq/u
http://ameblo.jp/miyagidojyouproject/entry-11092905583.html

石巻市A地点
セシウム134 440 Bq/kg
セシウム137 560 Bq/kg
セシウム合計 1,000Bq/kg
65,000 Bq/u (チェルブイリ第4区分に相当)

石巻市B地点
セシウム134 240 Bq/kg
セシウム137 310 Bq/kg
セシウム合計 550 Bq/kg
35,750 Bq/u (チェルノブイリ第4区分は37000Bq/uから)
http://ameblo.jp/miyagidojyouproject/entry-11042784409.html

南三陸町
セシウム134 110 Bq/kg
セシウム137 130 Bq/kg
セシウム合計 240Bq/kg
15,600 Bq/u
http://ameblo.jp/miyagidojyouproject/entry-11065566131.html


03. 2011年12月07日 20:43:59: F5FI2GxUhw
米紙NYタイムズ 除染は「最大の浪費事業になるかも」 除染は避難民が生きているうちには終わらない

1 名前:名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/12/07(水) 20:34:16.41 ID:MRY4/vuW0 PLT(12093) ポイント特典

米紙、除染への悲観論紹介 「最大の浪費事業になるかも」

【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は6日、東京電力福島第1原発事故後
取り組まれている除染とそれに対する日本での論議を紹介し、「日本再生を示す」との積極論の
一方で「最大の浪費事業になるかもしれない」との悲観論もあることを指摘した。

同紙は除染を「巨大な規模」とし、専門家は「数千の建物を洗浄し、コネティカット州並みの広さの
地域で多くの表土を交換して初めて住民は戻れる」とみていると説明した。

さらに児玉龍彦東大教授の見方を紹介。除染自体は支持するものの、避難している人は除染が
生きているうちには終わらないということを受け入れなければならないとしている。

2011/12/07 19:34 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011120701001683.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


04. 2011年12月07日 21:24:47: npCjTIWtr6
目覚めた所で、生まれ育ちが南東北、親戚・友人もほとんど同様、職場は宮城県内。身動き取れなくて自主避難なんて、ツテもないのに……。
東北地方の太平洋側、関東地方、中部地方の一部の人達が一斉に、放射線量の少ない地域に避難となって、受け入れてくれる所はあるのかしら。別に日本じゃなくてもいい訳だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧