★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 384.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小出裕章「ずいぶん偉そうな態度だなと思います」ーー環境省が東電社員を「除染活動推進員」に12/15(1) 〜(4) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/384.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 16 日 14:28:06: igsppGRN/E9PQ
 

小出裕章「ずいぶん偉そうな態度だなと思います」ーー環境省が東電社員を「除染活動推進員」に12/15(1)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65780700.html
2011年12月16日12:29  ざまあみやがれい!


2011年12月15日、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。環境省が東電社員を除染活動推進員に任命したことについて、言及しています。

<音源>
20111215 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
http://youtu.be/eU8N0Kw2YuQ
http://www.youtube.com/watch?v=eU8N0Kw2YuQ&feature=player_embedded

※初稿です。誤字脱字は随時修正していきます。

=====(文字おこし、ここから)

千葉「京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんにお話をうかがいます。小出さん」

小出「はい」

千葉「今日も宜しくお願い申し上げます」

小出「はい。よろしくお願いします」

千葉「今日は毎日新聞論説委員の池田昭さんと一緒にお伺いしてまいります」

池田「はい。よろしくお願いします」

小出「はい。よろしくお願いします」

千葉「えー。さて、今ですね、ニュースで伝えてもらいましたこの話なんですけれども。環境大臣が東京電力の社員36人を福島で除染活動にあたる除染活動推進員というものに任命したということなんです。で、えー何をするのかといいますと、お、放射線のモニタリングや除染計画のアドバイス、え、除染の技術支援などを行うということなんですけれども。」

▼東電社員ら「除染活動推進員」に NHKニュース

千葉「これは小出先生はどう思われますか?」

小出「(苦笑)……ん……環境省が任命したということ、ですけれども。除染ということに一義的に責任があるのは東京電力です。」

千葉「はい」

小出「はい。え、東京電力が自分の責任で自分の社員を使ってやるべきなのであって、えー、環境省が誰かを東京電力にお願いをしてやってもらうという、そういう筋合いのものではないと思います」

千葉「ああー。自らもう東京電力が、もうこれやります、ということで動き出さないといけないもの、なわけですね」

小出「私は本来はそうだと思いますが、東京電力は自分の所有物をばらまいて置きながら無主物だと言って責任を取らないという行動に出ているのですね。私はまずそのことを処罰してほしいと思いますけれども。そんなことを放置したまま国が自分がなにか任命してというようなことは、筋が通らないと私は思います。」

千葉「ふぅーん」

池田「なんか、国の方もパフォーマンスみたいな感じしますよね」

小出「そうですよね。俺達がやってるんだってなんか、ずいぶん偉そうな態度だなと思います」

池田「ですねえ」

小出「はい」

千葉「わかりました。で、えー小出先生、今日もですね」

小出「はい」

千葉「スタジオの方にたくさんあの質問が来ておりまして。え、これをお伺いしていきたいんですけれども」

小出「はい」

千葉「まずはこちらですね。ラジオネームらじおだいすきさんというかた、大阪市の肩からのご質問です。え、大阪府が汚染瓦礫を来年の4月から受け入れると新聞で見ました。え、放射性セシウムは運び出す廃棄物や埋立地の焼却灰の基準のみをいつも言いますが、焼却時の煙突から出るけむり、要するに広い範囲に拡散して一番住民の被曝に関係する焼却煙については何もふれていないと思うんです。で、セシウムは650度で90パーセント気化すると聞いたことがありますが、本当はどうなんでしょうか。小出先生ぜひそこんところ、教えてください、という質問なんですが」

=====(文字おこし、続く)

▼東電社員ら「除染活動推進員」に NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111215/t10014659941000.html

東電社員ら「除染活動推進員」に
12月15日 14時11分

原発事故で広がった放射性物質を取り除く除染活動の態勢を強化するため、環境省は、東京電力の社員ら36人を除染に協力する「活動推進員」に委嘱し、現地での作業に当たってもらうことになりました。

来月施行される特別措置法で、原子力事業者は国や自治体の行う除染活動に協力することが求められていて、環境省は、事業者の社員らを除染活動推進員に委嘱する制度を作りました。東京電力の社員ら36人が初めての活動推進員になることになり、細野環境大臣が東京電力の西澤社長に通知書を手渡しました。細野大臣が「政府と東京電力に責任がある今回の事故による放射性物質を回収する意味合いがある。協力をお願いしたい」と述べたのに対し、西澤社長は「除染活動が円滑に進むよう、最大限取り組みます」と答えました。除染活動推進員は、除染や放射線量の調査などを2年間行う予定で、36人は、福島県の警戒区域などの4つの町と村で、陸上自衛隊が行っている除染活動に協力するということです。西澤社長は「防護や線量測定をしっかり行ったうえで、安全第一で務めていきたい」と話しました。東京電力では、除染活動推進員とは別に、48人の社員らが除染に参加しているということで、今後も態勢を増やしたいとしています。

       ◇

小出裕章が説明する、汚染瓦礫の「焼却煙」からセシウムを取り除く方法 12/15(2)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65780711.html

※初稿です。誤字脱字は随時修正していきます。

=====(文字おこし、ここから)

※「小出裕章「ずいぶん偉そうな態度だなと思います」ーー環境省が東電社員を「除染活動推進員」に12/15(1)」からの続きです。

千葉「まずはこちらですね。ラジオネームらじおだいすきさんというかた、大阪市の肩からのご質問です。え、大阪府が汚染瓦礫を来年の4月から受け入れると新聞で見ました。」

千葉「え、放射性セシウムは運び出す廃棄物や埋立地の焼却灰の基準のみをいつも言いますが、焼却時の煙突から出るけむり、要するに広い範囲に拡散して一番住民の被曝に関係する焼却煙については何もふれていないと思うんです。で、セシウムは650度で90パーセント気化すると聞いたことがありますが、本当はどうなんでしょうか。小出先生ぜひそこんところ、教えてください、という質問なんですが」

小出「はい。私、なんどもお答えしたつもりですけれども。えー、もちろん焼いてしまえば、えー、気化して飛び出してこようとする…します。え…ただ、あのー、くう、飛び出してくるほうは、空気を冷やせばセシウムはまた個体に戻りますし、フィルターというものを適切に設置する限りは(強調)、私はとれると思います。えーですから、現在の、焼却施設で、なんの手当もしないまま燃やしてしまうことは、私はやってはいけないと従来からいっていますけれども。え…セシウムをちゃんと取り付け、うう、取り除けるような、フィルターを取り付けた上で、私は引き受けるべきだという発言をして、すいませんがみなさんから怒られ続けていますが。え、今の事態を乗り切るためにはそれしかないと思っています」

千葉「あの、適切な処置を取り付ければきちんとこの方が心配されているような、煙の心配は、えー、な、無くすることができるということですね」

小出「(苦笑)かならずあの、技術というのは100パーセントというわけにはいかないので、えー、全部取れるのかと言われてしまうとそうではないと私も認めますけれども。現在の技術を持って適切なフィルターを取り付けるのであればほとんどのものはとれると私は思います」

千葉「はい。わかりました、えーそれから、じゃあ次の質問なんですけれども。こちらはラジオネームさらだばーさんという方からです。えーよく聞くセシウム134や137は不安定な物質なのでアルファー・ベーター・ガンマー線を出して崩壊するのはわかります。崩壊したあとの物質はどうなるのでしょうか。まさか原子が消えるわけではないですよね。無害な原子になるんでしょうか。という質問なんですが、いかがですか」

=====(文字おこし、続く)

=====(関連報道)

▼asahi.com(朝日新聞社):大阪府、独自のがれき処理基準 来春受け入れ目指す - 社会
http://www.asahi.com/national/update/1214/OSK201112140046.html

大阪府、独自のがれき処理基準 来春受け入れ目指す
2011年12月14日17時7分

大阪府は14日、東日本大震災で発生した岩手県の災害廃棄物(がれき)の受け入れに向け、専門家による検討会議で国基準より厳しい放射性物質の処理基準をまとめた。府は来年4月からの受け入れをめざし、今後、大阪湾への埋め立てを軸に具体的な処理策を検討する。

松井一郎知事は同日朝、「府民の健康に被害がないという範囲であれば、被災地のみなさんを日本中で支えていかなければ」と語り、放射能汚染の影響がないと確認されれば、がれきの受け入れを容認する考えを示した。

府の専門家会議では、岩手県から府に運び出す廃棄物について、放射性セシウムの基準値を1キロあたり100ベクレル以下のものに限るとした。また、府で埋め立て処分が可能な焼却灰の放射性セシウムの基準値を国の「1キロあたり8千ベクレル以下」より厳しい「1キロあたり2千ベクレル以下」とする。

       ◇

小出裕章が説明、崩壊後のセシウム137、セシウム134、ストロンチウム90はどうなるか。 12/15(3)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65780712.html

千葉「はい。わかりました、えーそれから、じゃあ次の質問なんですけれども。こちらはラジオネームさらだばーさんという方からです。えーよく聞くセシウム134や137は不安定な物質なのでアルファー・ベーター・ガンマー線を出して崩壊するのはわかります。崩壊したあとの物質はどうなるのでしょうか。まさか原子が消えるわけではないですよね。無害な原子になるんでしょうか。という質問なんですが、いかがですか」

小出「え……それはあの、様々なのですけれども。例えばウランという放射性物質がありますが。え…ウラン238というのが天然にあるウランのうち一番多いのですが。それはアルファー線を出しながら崩壊して、トリウムの234という放射線物質に変わります。え……それはまた放射性物質であるがゆえに、今度はベーター線を出しながらプロトアクチニウムという物質に変わります。それもまた放射性でして、またベーター線を出しながらウランの234というものにかわります。それもまた放射性で、えー、アルファー線を出しながらトリウム230にかわる。えー、次々とどんどんどんどん姿を変えながら放射線をたくさん出していくというそういうものなんですけれども」

千葉「はい……」

小出「え、例えば今一番、私は一番問題だと思ってるし、え、実際上多分そうだと思いますが。セシウム137という放射性物質があるのですが。それはベーター線を出しながらバリウム137という原子核に変わります。それはもう安定です。もうそれ以上は放射線を出さないで、静かーにしていてくれるというそういうものにかわります。ですからいろいろの、な場合がありますけれども。現在私たちが問題にしている、セシウム137、セシウム134,あるいはストロンチウム90というようなものであれば、えー、一度は放射線を出しますけれども、それが崩壊してしまえば安定なものになってい、くれると思っていただいて結構です」

千葉「なるほど。わかりました。えーそしてー、次はこの質問ですねえ。福岡市にお住まいのふぐの干物さんという方なんですけれども。えー新聞に首都大学東京大学院の放射線安全管理学専攻の専門家が、先月東京都内の杉を調べてところ、福島第一原発の事故で張り付いた放射性セシウムが花粉に移る割合は、10分の1程度だった、えー、来年の春、花粉が舞っても健康被害の心配はない、新たな飛散がなければ、花粉の放射性セシウムの濃度は年々低くなるだろうと推測しているという記事がありましたが。え、新たな飛散がなければというお得意の条件づきも気になるんですけれども」

小出「ふふふ(苦笑)」

千葉「来年の春、子供たちにマスクはさせたほうがいいんでしょうか。という質問なんですが」

小出「はい。まあ、さすが首都大学だとおもいますけれども。」

※ちょっとざわざわ

小出「えー、10分の1になったら影響がないなんていう、論理はなりたちません。」

千葉「はい」

小出「10分の1になれば10分の1の危険だということなのであって。えー花粉の方に行く割合が本当に10分の1かどうか私は知りませんけれども。仮に10の1になったとすれば、まあ比較的良かったとは思いますけれども、10分の1の危険があると思わなければいけないし、えー、子どもというのは大人に比べれば何十倍も放射性の感受性が強いので、えー、花粉の悲惨時には私はマスクはすべきだと思います。」

千葉「ふー。なるほど。わかりました。小出先生どうもありがとうございました」

小出「いいえ。はい」

=====(文字おこし、続く)

       ◇

小出裕章「花粉の飛散時には私はマスクはすべきだと思います」セシウムの花粉に移る割合10分の1程度の調査結果 12/15(4)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65780713.html

2011年12月15日、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。セシウムの花粉に移る割合10分の1程度という首都大学の調査結果について言及しています。「来年の春、花粉が舞っても健康被害の心配はない」という言葉を批判しています。

千葉「なるほど。わかりました。えーそしてー、次はこの質問ですねえ。福岡市にお住まいのふぐのほしものさんという方なんですけれども。えー新聞に首都大学東京大学院の放射線安全管理学専攻の専門家が、先月東京都内の杉を調べてところ、福島第一原発の事故で張り付いた放射性セシウムが花粉に移る割合は、10分の1程度だった、えー、来年の春、花粉が舞っても健康被害の心配はない、新たな飛散がなければ、花粉の放射性セシウムの濃度は年々低くなるだろうと推測しているという記事がありましたが。え、新たな飛散がなければというお得意の条件づきも気になるんですけれども」

小出「ふふふ(苦笑)」

千葉「来年の春、子供たちにマスクはさせたほうがいいんでしょうか。という質問なんですが」

小出「はい。まあ、さすが首都大学だとおもいますけれども。」

※ちょっとざわざわ

小出「えー、10分の1になったら影響がないなんていう、論理はなりたちません。」

千葉「はい」

小出「10分の1になれば10分の1の危険だということなのであって。えー花粉の方に行く割合が本当に10分の1かどうか私は知りませんけれども。仮に10の1になったとすれば、まあ比較的良かったとは思いますけれども、10分の1の危険があると思わなければいけないし、えー、子どもというのは大人に比べれば何十倍も放射性の感受性が強いので、えー、花粉の飛散時には私はマスクはすべきだと思います。」

千葉「ふー。なるほど。わかりました。小出先生どうもありがとうございました」

小出「いいえ。はい」

=====(文字おこし、ここまで)

2011年12月15日、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。セシウムの花粉に移る割合10分の1程度という首都大学の調査結果について言及しています。「来年の春、花粉が舞っても健康被害の心配はない」という言葉を批判しています。
<音源>
http://youtu.be/eU8N0Kw2YuQ

※初稿です。誤字脱字は随時修正していきます。

=====(文字おこし、ここから)

※「小出裕章が説明、崩壊後のセシウム137、セシウム134、ストロンチウム90はどうなるか。 12/15(3)」からの続きです。

千葉「なるほど。わかりました。えーそしてー、次はこの質問ですねえ。福岡市にお住まいのふぐのほしものさんという方なんですけれども。えー新聞に首都大学東京大学院の放射線安全管理学専攻の専門家が、先月東京都内の杉を調べてところ、福島第一原発の事故で張り付いた放射性セシウムが花粉に移る割合は、10分の1程度だった、えー、来年の春、花粉が舞っても健康被害の心配はない、新たな飛散がなければ、花粉の放射性セシウムの濃度は年々低くなるだろうと推測しているという記事がありましたが。え、新たな飛散がなければというお得意の条件づきも気になるんですけれども」

▼東京新聞:セシウムスギ花粉移行1/10 来春の飛散「心配なし」:社会(TOKYO Web)

小出「ふふふ(苦笑)」

千葉「来年の春、子供たちにマスクはさせたほうがいいんでしょうか。という質問なんですが」

小出「はい。まあ、さすが首都大学だとおもいますけれども。」

※ちょっとざわざわ

小出「えー、10分の1になったら影響がないなんていう、論理はなりたちません。」

千葉「はい」

小出「10分の1になれば10分の1の危険だということなのであって。えー花粉の方に行く割合が本当に10分の1かどうか私は知りませんけれども。仮に10の1になったとすれば、まあ比較的良かったとは思いますけれども、10分の1の危険があると思わなければいけないし、えー、子どもというのは大人に比べれば何十倍も放射性の感受性が強いので、えー、花粉の飛散時には私はマスクはすべきだと思います。」

千葉「ふー。なるほど。わかりました。小出先生どうもありがとうございました」

小出「いいえ。はい」

=====(文字おこし、ここまで)

=====(関連報道)

▼東京新聞:セシウムスギ花粉移行1/10 来春の飛散「心配なし」:社会(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011112802000032.html

セシウムスギ花粉移行1/10 来春の飛散「心配なし」
2011年11月28日 朝刊

首都大学東京大学院(放射線安全管理学専攻)の福士政広教授(55)が今月、東京都内のスギを調べたところ、福島第一原発事故で、葉に付着した放射性セシウムが花粉に移る割合は十分の一程度だった。来春、花粉が舞っても、健康被害の心配はないという。

スギの葉に付着した放射性セシウムは、一部が木の内部に入り、内部を伝って新葉や花に移る。花粉の中にも放射性セシウムは含まれることになる。

福士教授は今月三日、奥多摩町の山林で、スギ花粉約四十ミリグラムを採取して分析。古い葉に付いた放射性セシウムは一キログラム当たり九三六ベクレルだったが、花粉は九四ベクレルだった。

この花粉が空気中に飛散し、人が外にいて一時間花粉を吸い込んでも、内部被ばく線量は〇・〇〇〇〇〇一マイクロシーベルト未満。計算上、福島第一原発に近い福島県川俣町で六月、同一七万七六〇〇ベクレルが葉から検出されたスギの花粉でも、一時間当たりの内部被ばく量は約〇・〇〇〇〇一三マイクロシーベルトにとどまるという。福士教授は「新たな飛散がなければ、花粉の放射性セシウムの濃度は年々低くなるだろう」と推測している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月16日 15:16:00: b3fdha0UEI
小出、あんたもずいぶん偉そうだよ。w

02. 2011年12月16日 15:58:14: YVoZi02kto
◎野田首相 原子炉は冷温停止状態 ステップ2の完了を宣言(15:53)〖NHK ニュース速報〗

http://www.nhk.or.jp/


03. 2011年12月16日 16:02:47: YVoZi02kto
◎冷温停止「事故原発には使わない」=元東電社員の蓮池透さん講演―佐賀〖朝日新聞〗

http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201112150133.html


04. 恵也 2011年12月16日 16:54:51: cdRlA.6W79UEw : geqVX5ntX2
>> 一時間当たりの内部被ばく量は約〇・〇〇〇〇一三マイクロシーベルトにとどまるという。

内部被曝に換算してる時点で、こいつは信用できん。
それも「とどまるという」と無責任な言い回しで、安全神話を撒き散らしてる。
この程度の人間で首都大学の教授になれるとは、首都大学のレベルが知れるよ。


05. 2011年12月16日 17:38:13: XqPZLJHigM
しかしまあ、事故突発当時よりいまのほうがますます重大な局面にさしかかっている。
冷温停止どころじゃない。時がたてばたつほど事態は深刻さを増す、そういう局面だ。
いまこそすべての批評家、思想家は「ノー」の声を上げて、政府や官僚、大企業、依存する地元住民たちを批判しなければならない。

しかしいまのところそれに類する批判を身を犠牲にして行っているのは、目に見えるところでは小出、武田、早川、山本太郎らの各氏。

わたしは小出の思想にはかなり批判をしてきたがもはやそんなことはいってられなくなった。
この状況で原発の継続や放射能拡散に批判する人たちはたとえどんな人間でも支援しなければならない。

そう思った。よって今後、小出批判は封印する。w


06. 2011年12月16日 18:48:47: YVoZi02kto
◎自由報道協会主催・記者会見スケジュール

◎12月16日福島原発事故の政府対応に関する緊急記者会見

http://fpaj.jp/?p=2129


07. 2011年12月16日 18:49:12: dHNluj81Fq
おい「b3fdha0UEI」よ、お前のドタマは大丈夫か?
一度精神科医で精密検査したほうがいいぞ(大爆笑)
間違いなくスカスカの空洞だらけになってるぞ!

08. 2011年12月16日 19:04:07: Bxvd0b78aI
ガレキ処理に関して、「適切なフィルター」とか、曖昧な言い方をするのは
無知だからだろうか?
HEPAフィルターを用いた場合、99%除去できるという。
しかし50万トンという量を考えた時、1%でも相当な量なのではないかと
心配にならざるを得ない。
問題は濃度でも除去率でもなく、放出される総量なのだから。

そして。HEPAフィルターを「実際に」設置しているところなんて聞いたことがない。
小出氏の発言は「ぼくが かんがえた ゆめ や きぼう」であって、
現実を見てはいない。

実際に使われもしないフィルターを「もし使えば」なんて話口調は、
政府とまったく同じだ。
現状使っていないのであれば「使うなら賛成」というべきではなく、
まずは反対するしかない。
反対が大きくなってようやく自治体の方から「ではフィルター付けますから」といった
話が出てくるくらいのものだろう。


09. 2011年12月16日 19:06:16: JrPYjVYQO2
05.
That's right.
I strongly agree with you.

10. 2011年12月16日 19:24:04: 9AkiJmy93M
mama_jpまどママ

ベラルーシで子ども達の甲状腺がんの執刀にあたり、今は松本市で市長をされている菅谷氏。広報誌で今の汚染について分かりやすく説明されています。ぜひご参考に。 広報まつもと12月号『原子力災害と放射線被ばく』(pdf) http://bit.ly/tOBXwM #tomoni


11. 2011年12月16日 19:43:27: YVoZi02kto
2011年12月16日【金】
海からみた原発の危険(1)〜いま何が起きているのか

野田総理はきょう、原子炉は「冷温停止状態」に達し、工程表のステップ2を完了したとして、事故そのものの収束を宣言しました。しかし広範囲な汚染が続く現状に、被災者のみならず多くの人々は、「収束」という言葉に強い違和感を覚えています。
きょうは漁場と原発の関係を30年以上研究し、六ヶ所村再処理工場をはじめ原発関連施設の問題を一貫して指摘し続けている東京海洋大名誉教授の水口憲哉さんに、福島原発事故後の海の状況についてお聞きします。
水口さんには来週月曜にもご出演いただき、京大小出助教も交えて話を伺う予定です。

http://www.mbs1179.com/tane/c-guest/


12. 2011年12月16日 20:17:25: Qa8E9BlnJt
焼却灰の処分方法も具体的な提言をしてほしい。
すでに、東日本の処分場は、汚染され取り返しがつかないことになっている。

どうしても、燃やすのなら、瓦礫を運ぶより、焼却プラントを被災地に持って行った方が、安くて早い。JFEがやっているではないか。

燃やさずに処分する方法も提言してほしい。

このまま、なし崩し的に事が進めば、全国の土壌・地下水が核に侵され死ぬことになる。大阪湾は最悪だろう。

"SAVE CHILD"
http://savechild.net/archives/10754.html

「『最近のごみの埋立地は遮水シートを敷いてあるから、ごみ汁が地下水を汚すことはない』いわゆる偽の学識経験者が安全と言って、それにのっかった処分組合が、地下水を汚している。」

「重機も入るからシートに穴があいている。中にはタケノコが生えているところもある。全国の状況を見たが、漏れていないところはない。地下水を汚さなかった例はない。遮水シートの下の土地は死ぬ」


13. 2011年12月16日 20:38:16: xTBLVK9vu4
01の工作員は 無視しましょ!

14. 2011年12月16日 20:44:45: zjhfxnc61c
05の人偉い!!
それが大人の対応というものだ。

私もあの発言だけは頂けない。
ほかは参考になることが多く、頼りにしていた。

たった1つの発言で、その真意も確かめぬまま、
原発利益共同体の手先というレッテルを貼り、
すべてを否定するのは、もっと頂けない。

できれば、そこの所は、是非徹底して知りたいところだが。


15. 2011年12月16日 21:50:56: YVoZi02kto
◎Japan’s Prime Minister Declares Fukushima Plant Stable〖NYタイムズ〗

http://www.nytimes.com/2011/12/17/world/asia/japans-prime-minister-declares-fukushima-plant-stable.html

※小出氏による冷温停止宣言への見解コメントが掲載されている。


16. 2011年12月16日 22:46:25: YVoZi02kto
◎20111216 たね蒔き「海からみた原発の危険(1)いま何が起きているのか」〖録音〗

@http://www.youtube.com/watch?v=ntgrShmpVdI
Ahttp://www.youtube.com/watch?v=Koj_vyj1Cng


17. 2011年12月16日 23:15:13: 6xhfpKhS2M
焼却した後の焼却灰の処分、地下バウンダリで囲った後の汚染水の処分についても、言及してくれ。
「処理」の後には、「処分」もしなければならんのだぞ。
除染ゴミもそうだが、もっとも深刻なのは、日々排出される廃棄物による汚染された膨大な量の焼却灰だ。
処分の目途が立たないまま、放置され、よくても仮置き、悪くて処置なしの埋立てだ。 
「封じ込め」利権が成立しない限り、ばら撒く方向にしか動かないのか?
ゴミの排出量が多い首都圏では、取り返しのつかなくなった土地が増えつつある。
放射性廃棄物そのものと化した土地を見るのは忍びがたい。
 
放射性廃棄物仮置倉庫設計者談

18. 2011年12月17日 04:10:16: rWmc8odQao
川内博史氏
「除染をします、と政府は言う。しかし、除染の技術などないのだ。確立された技術などないのだ。右から左に放射性物質を動かすだけなのだ。除染ではなく「放射性物質を集める作業」と、正しく言わなければならない。」
https://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/147690604447547393

消えて無くなるわけではないですからね。どこかに集めて、埋める・保管する、ということでしょう。


19. 2011年12月17日 05:19:10: C7EdfNrvEo
行く末

東京湾も死亡。
瀬戸内海も死亡。
名水100選も死亡。

国民も死亡。


20. 2011年12月17日 10:25:08: 99GV08UN7o
やはり小出さんを大統領にしないとあかんね

21. 2011年12月17日 11:11:54: VmrM5pfMOQ
すごいな…事原子力政策に置いては「こうなる!」と宣言したら何がなんでもそうするのだろうな…

フクイチで被曝による死人は出ない!!と言えば絶対に出ないのだろう…。

これじゃあ事故前と何も変わって無い。

津波は来ない!!だから対策しない!!

一体どうすればいいのか…

放射能を無主物だとか言った司法の方々…及び警察…まぁ日本に暮らすすべての人々だが…

このままだと本当に日本民族は滅びかねんが…いつ動くのだろうか…?

警察はデモ抑えてるがこのままだと自分たちも殺されてしまいかねないと思うが…もっと目に見えて破局的にならないと動かないのだろうか…?

全員盗電に殺されるぞ。
 


22. 2011年12月17日 12:39:08: olQlSnahlo
◎Voice (111215)〖小出裕章先生のお話 via東京FMクロノス(111215〗

http://www.youtube.com/watch?v=3vPwIUYBNeE&feature=youtu.be


23. 2011年12月17日 13:02:03: JrPYjVYQO2
児玉VS西山の

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65776246.html

除染の利権争いで避難なんてアイディアはなし。


24. 2011年12月17日 16:19:25: wzYHN5Cbus
小出氏は政治的な発言は控えたほうがいい
そうしないと無駄に変なな連中に粘着されるぞ

純粋に科学的な発言だけしておいたほうがいい


25. 2011年12月17日 19:57:59: Es3zZ2EwTb
現役の空き巣やコソ泥が自警団に紛れ込んで下見がてら堂々と年末防犯パトロールやってるようなもんなあ。

環境省も役人として一蓮托生とはいえ、原発を推進してきた経済産業省に顎で使われてさ。

自分とこの省を守るのだって尋常じゃないこのご時世だってのに。

今後除染の責任は環境省にも波及するでよ。

環境省の上の奴ってのはよっぽどお人良しか、馬鹿か、弱み握られてる大悪人ってとこだわな。

泥船に乗り込んじまったのも分からねえんかな。

いずれにせよざまあねえ、やっぱ役人は日本には不要だぜ。

民間使った方が安くて良くきめ細やかなサービス受けられるぜ、日本国民はぜったいにさ。

現役役人の>>01見りゃよーっく分かるわさ。

役人ってのがどれほど下種で最低な人種なんかさ、うーっひっひ。


26. 2011年12月17日 20:15:18: 2jiCBYmIHk
盗電は民間会社ではないのか
国有化ヤダヨー民間会社のままうまい汁吸い続けたいヨー
と言っているのは盗電自身だぞ

27. 2011年12月17日 20:23:11: 2jiCBYmIHk
>>25
というより電力供給という公共性の高い事業を民間へ丸投げし続けてきたケツの始末がこの様じゃねえか
このどあほう工作員一度病院へ池

28. 2011年12月17日 20:59:15: dbkjeOb9oM
>東京電力は自分の所有物をばらまいて置きながら無主物だと言って責任を取らないという行動に出ているのですね。私はまずそのことを処罰してほしいと思いますけれども。


本当にその通りです。

居直り強盗みたいなものです。

最悪な企業ですね。


29. 2011年12月18日 16:46:45 : 99GV08UN7o
原発差作業員たちよ 東電社員30人を格納容器に縛り付けてやれ

30. 2011年12月18日 20:14:12 : uY00DxIRG2
東電という尻尾が政治家や官僚という犬を振り回してきたから偉そうなんだよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧