★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 437.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
警戒区域再編方針案:「町を分断するのか」 首長ら不信感 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/437.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 19 日 00:02:32: igsppGRN/E9PQ
 

警戒区域再編方針案:「町を分断するのか」 首長ら不信感
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20111219k0000m040072000c.html
毎日新聞 2011年12月18日 21時38分(最終更新 12月18日 21時42分)


 枝野幸男経済産業相が18日福島県側に示した警戒区域の解除・再編方針に対し、当該11市町村の首長らは「町を分断するのか」「帰還に向けた除染やインフラ整備の工程を示す方が先ではないか」などと強い不信感を表した。

 枝野氏はこの日、細野豪志原発事故担当相、平野達男復興担当相とともに福島市を訪れ、市内のホテルで11市町村長らと議会議長に放射性物質の汚染マップを配り、三つの新たな区域設定の考え方などについて説明した。

 会合後、馬場有・浪江町長は「(汚染マップで)町は三つの区域に分けられるが、町民を分断するようなことはやってはならない」と危機感を表明。年間線量50ミリシーベルト以上の土地を買い上げる手法については「にっちもさっちもいかなくなった時の究極的な問題で、今の時期は考えられない」と戸惑いを隠さなかった。

 双葉町の井戸川克隆町長は「政府の説明を聞き、双葉町は帰還困難区域になると感じた。今後は町として一つにまとまりながら、仮の町を設けるということになる。どこに作るかは町民と話し合っていく」と述べ、国の財政支援を求めた。

 南相馬市の桜井勝延市長は「警戒区域は国の責任で除染するということなので、その工程表をまず明確に示すべきだ。ズタズタになったインフラの復旧にも手がつかず、国の方針が見えない」と、対応の遅れへのいらだちをあらわにした。

 川俣町の古川道郎町長も「住民は除染も終わらないうちから帰れない。工程表も示さず避難区域解除を言うのはいかがなものか」と不快感を示した。

 これに先立ち、枝野氏らと会談した佐藤雄平知事は「一日も早い帰還を実現するということで、(政府)一丸となってさらに努力してほしい」と述べ、避難区域の見直しに向け、政府内に専門チームを設けるよう求めた。【松本惇、清水勝、蓬田正志】

       ◇

避難区域、3月末めどに再編=線量に応じ3区域に−政府が自治体側に提示・福島
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011121800136
2011/12/18-20:36 時事通信

 枝野幸男経済産業相は18日、政府が東京電力福島第1原発事故の収束を宣言したのを受け、原発周辺の警戒区域と計画的避難区域に指定されている11市町村の首長らと福島市内で意見交換し、3月末までに両区域を見直し、放射線量によって3区域に再編する方針を示した。
 枝野経産相はまた、災害対策基本法に基づく警戒区域について、来年4月1日の解除を目指す意向を表明。これに合わせる形で再編を行うと述べた。
 政府が提示したのは、(1)近い将来の帰宅が可能な「避難指示解除準備区域」(年間線量20ミリシーベルト未満)(2)数年間居住が難しい「居住制限区域」(同20〜50ミリシーベルト未満)(3)数十年間帰宅できない「帰還困難区域」(同50ミリシーベルト以上)。今後、県や市町村と協議し、できるだけ早期に決定するとしている。
 枝野経産相は意見交換後、記者団に対し「低線量での長期被ばくは専門家の議論を踏まえ、20ミリシーベルトが線(一つの基準)になる。また、20ミリシーベルトを下回るのに5年以上かかるのが50ミリシーベルト」と線引きの理由を説明。帰還困難区域に関しては「長く帰還が難しいことを前提に相談させていただく」と語った。ただ、線量の高い地域の土地買い取りについては、「慎重に検討したい」と述べるにとどまった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月19日 00:16:46 : zpKKi07DMc
飯舘の避難男性が死亡 伊達の路上で発見


 17日午後1時10分ごろ、伊達市伏黒字下大川の路上で、飯舘村から同市伏黒の伊達東仮設住宅に避難していた無職門馬昌二さん(59)が倒れていると、通り掛かった近所の男性から110番通報があった。伊達署や伊達地方消防本部救急隊が駆け付けたが、門馬さんはすでに死亡していた。
 同署によると、門馬さんが倒れていたのは阿武隈川に架かる大正橋近くの脇道。仮設住宅からは約700メートル離れている。
 同署は、外傷や着衣の乱れがないことなどから、事件性はないとみて、死因の特定を急いでいる。18日に司法解剖する。
 関係者によると、門馬さんは仮設住宅に1人暮らしで、近くに身内はいないという。持病があったほか、夜中に1人で外出することもあり、保健福祉関係の担当者や仮設住宅の近所の人が世話をしていたという。
(2011年12月18日 福島民友ニュース)http://www.minyu-net.com/news/news/1218/news3.html


02. 2011年12月19日 01:18:54 : 7QU9ARS1H6
そういえば、公園の植込みにあるホームレス村の土壌調査結果って見たことないですな。
汚染地帯の乳幼児とともに、ホームレスは、炭鉱のカナリヤか。
大々的に除染をするなら、人口が多く汚染度も低い首都圏をやった方が、多くの命を助けることになるだろう。

>「町を分断するのか」首長ら不信感

町はいずれ廃止される。チェルノブイリに学べ。首長なら尚更だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧