★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 599.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検証 福島原発 冷温停止/「収束」は言葉のトリック/元中央大学教授(核燃料化学) 舘野淳さんに聞く(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/599.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 12 月 25 日 11:14:38: KbIx4LOvH6Ccw
 

検証 福島原発 冷温停止/「収束」は言葉のトリック/元中央大学教授(核燃料化学) 舘野淳さんに聞く
「しんぶん赤旗」 2011.12.25 日刊紙 14面

 東京電力福島第1原発事故で政府は16日、炉心溶融が起こった1〜3号機が「冷温停止状態」になったとして、事故の「収束」を宣言。地元の福島県をはじめとする多くの国民に不信と批判の声が広がっています。専門家はどうみるのか。舘野淳・元中央大学教授(核燃料化学)に聞きました。

 1979年3月に発生した米国のスリーマイル島原発事故で、大統領直属の事故調査委貞会(ケメニー委員会)が事故発生の7カ月後の同年10月に提出した報告書には「事故は冷態停止(冷温停止)で終わったわけでなく、まだ当分終わる見込みもない」と記載されています。福島第1原発の現状は、燃料の状況も放射性物質による汚染も、けた違いに深刻です。

 「事故収束」というのは、危険のおおもとである溶融した燃料を原子炉から取り出し、その処理についても技術的に決着がついた時点で言えることです。ケメニー委員会の報告書に照らしても、今回の事故が「収束」したという認識は、まったくおかしい。

  100度以下の維持に疑問

 「冷温停止」とは本来、健全な原発で正常に運転を停止するさいの状態を指す専門用語です。それを炉心溶融という深刻な事故を起こした原発にもあてはめて「原子炉底部の温度が100度以下の状態になったら冷温停止だ」と、それで「事故は収束した」と、“二段論法”でもっともらしく言う。悪質な言葉のトリックです。原子力の研究に関わってきた者として、大いに違和感があります。

 現状をみると、100度以下をずっと維持できるのか疑問です。もし冷却が止まれば、たちまち100度以上に上がります。余震など突発的なことが起こっても大丈夫だと政府や東電は考えているようですが、何の保証もありません。

 私は、事故処理は熱と放射能と水素とのたたかいであり、処理を誤れば破局的な事態を引き起こすと指摘してきました。現在も燃料は莫大(ばくだい)な発熱を続けています。建屋地下などに高濃度の放射能汚染水が大量にたまっているうえ、雨が降ると流れ込んで増え、浄化装置からの漏えい事故も発生しています。水素爆発の危険も残っています。

 東京電力自身が中期的な取り組みとして、より安定的な冷却システムをつくることを検討していますが、これは事故収束の課題であって、廃炉の課題ではありません。収束宣言と矛盾した話です。

 そこまでして急いで「事故収束」を宣言したのはなぜか。

 私は、野田首相が世界にむけて約束を果たしたと宣言し、世界への原発輸出や建設を推進するためだとみています。米国やフランスなど、原発を推進したい関係国には歓迎されるものです。一方、国内の原発の再稼働への布石という狙いもあるでしょう。

 科学より政治方針を優先させてはいけないという教訓は、原子力の歴史の中で証明済みです。しかし政府は、こりもせずに“安全宣言”を出してしまいました。

 いったん事故収束を宣言すれば、後で何か起こっても「事故ではない」と強弁するより他はなくなります。手を打つにしても、話が食い違ってしまう。結局、何かあれば撤回せざるを得なくなるのではないでしょうか。

  燃料の状況 未知の領域

 今後の本来の収束にむけての作業は、さまざまな困難が予測されます。溶融した燃料が原子炉圧力容器内にとどまったスリーマイル事故でさえ、燃料の取り出しが終わるのに10年もの年月を要しました。福島原発では、燃料は圧力容器から格納容器の床のコンクリートに落下し、現在もどういう状況にあるのかわかっていません。もし冷却ができなくなれば、高温になった燃料がコンクリートと反応して爆発的な現象が起こる可能性も否定できません。未知の領域に入ったと言えます。  (聞き手・中村秀生)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月25日 12:24:51 : YIODHdy7bM
これをもって収束というのなら、

強盗犯が店員の腹部を刃物で刺し逃亡中。
店員は意識不明の重態。

これをもって、警察が「一件落着!」といっているようなもの。


02. 2011年12月25日 13:46:39 : FEC1zKK4NY
多少なりとも福島原発事故にアンテナをはっている人で
”収束”と言われてそれを信じるひとはいないでしょう。


03. 2011年12月25日 14:50:30 : dEqdQrxnL2
IWJ_TOKYO リアリティツアー2011 〜東京電力会長・勝俣さんにお手紙を届けよう1時間前
http://www.ustream.tv/channel/iwj-tokyo1#utm_campaign=t.co&utm_source=8481616&utm_medium=social

04. 2011年12月25日 18:23:55 : YZYtLDCY1I
0teranova ええええ もう撤回?RT @zou3751: テレビで言えよ、全国放送でやれよ! RT RT @okikano: 細野さん「事故収束」やっぱしてなかったよね、ごめんなさいと言い出してる。47NEWS 47news.jp/CN/201112/CN20…” (via @neneyu)3 hours ago · reply · retweet · favorite

細野氏、「事故収束」の表現陳謝 問題化の可能性も
http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011121801001822.html
東京電力福島第1原発が冷温停止状態に達したとして政府が宣言した「事故収束」について、細野豪志原発事故担当相は18日、佐藤雄平福島県知事らとの会談後、記者団に「『収束』という言葉を使うことで事故全体が収まったかのような印象を持たれたとすれば、私の表現が至らず、反省している」と陳謝した。野田佳彦首相が記者会見し、国内外に向けてアピールした事故収束の表現が不適切だったと認めるもので、今後問題化する可能性もある。佐藤知事は細野氏らとの会談で「収束という言葉自体、県民は『福島県の実態を本当に知っているのか』と思っている」と述べて不快感を示した。
2011/12/18 22:14 【共同通信】


【福島原発】2号機で100度超、4箇所 “冷温停止状態”は大ウソ、300℃超も!
http://ameblo.jp/syuukitano/entry-11110306605.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧