★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 621.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
社説:原発コスト 「安価神話」も崩壊した 毎日新聞 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/621.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 26 日 08:26:51: igsppGRN/E9PQ
 

社説:原発コスト 「安価神話」も崩壊した
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20111226k0000m070113000c.html
毎日新聞 2011年12月26日 2時31分


 「原発の発電コストは安い」。これまで原発推進のひとつの根拠として繰り返されてきた言葉である。

 東京電力福島第1原発の大事故を経て、この「安価神話」が崩れた。

 事故後、原発コストの見直しを進めてきた政府の「コスト等検証委員会」の試算によると原発の発電コストは最低でも1キロワット時当たり8.9円。これまで電力会社や政府が提示してきたコストの1.5倍となる。

 放射性物質の除染や廃炉、損害の費用など今後の事故処理の費用がかさめば、さらにコストは増す。

 石炭火力、液化天然ガス(LNG)火力が10円前後であることを思えば、原発のコストの優位性は大きく揺らいだといえる。風力や地熱も条件がよければ原子力に対抗でき、太陽光も20年後にはそれなりに安くなる可能性が示されている。

 政府はこれをきっかけに、「コスト高」を理由に敬遠されてきた再生可能エネルギーへの投資と推進政策を本気になって進めるべきだ。

 今回の試算がこれまでと大きく違う点は、建設費や運転維持費、燃料費などに加え、事故リスクや二酸化炭素対応といった社会的コストも勘案した点だ。考えてみれば、これまで事故リスクを度外視してきたことが間違いだった。「安全神話」と「安価神話」はセットになっていたことになる。

 検証委は家庭の省エネは発電に等しいという考え方や分散型電源の潜在力も示している。改めて注目したい。こうした試算を踏まえれば、今後原発を減らしていくという政府の「脱原発依存」の実現性が見えてくるはずだ。

 現時点で示された数値は不確実性が高いことにも留意したい。試算の過程では、原発事故のリスクをどう評価するかで、専門家の意見が大きく割れた。

 今回のような深刻な事故が起きる確率を「10万年に1回」と仮定する専門家もいたが、米スリーマイル島原発、旧ソ連のチェルノブイリ原発の事故に、今回の福島の事故を考えあわせると普通の人の感覚とかけ離れている。

 検証委は今回、事故確率を含まない方法で事故リスク対応費をはじいたが、もっとも低い見積もりであることを忘れてはならない。

 日本が原子力政策の要とする核燃料サイクルも直接処分に比べ約2倍高いという試算が示されている。これまでつぎこんだ費用は大きいが、ゼロから考え直すべきだ。

 今後は、こうした試算をさまざまな立場の人が検証しつつ、エネルギーのベストミックスを考えていく必要がある。試算をそのスタートとしたい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月26日 09:06:43 : cPIJgl1gMc
人口削減の爆弾としてつくってきたんだから闇で莫大な放射能を放出してきたのをかくしてる。美浜のベント。京都は凄い汚染だ。福島なみだ。マスコミは書けよ。全国原発は同じだろう。

放射性廃棄物、使用済み燃料の永遠の処理維持費用は天文学的だろうが。


02. 2011年12月26日 11:21:05 : 08BXlHHk5A
いい加減にもう解っただろう!

核技術は、エネルギーの為じゃなくて、
人類支配の為だってことだ!

貧弱な資源の確保と、永遠とも思える危険を代償にして、
人類が選択するべきエネルギーでないことなど、
3回の大事故と原発の現状を見れば解るはすだが!

巧妙に仕組まれた幻想の世界に閉じ込められた人々には解らないのかねえ!


03. BRIAN ENO 2011年12月26日 14:14:57 : tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
磁石の前で、金属を動かすだけで、
誰だって発電できるこのローテクの権化のような発電ごときに・・
人類の英知の粋を集めても手に負えないものを使うってことに・・
なんの矛盾も、違和感も感じない・・
そんな人がほとんどで・・

それらのことを考えれば、だれだって、
この技術の目的が
発電が目的ではないってことが・・
発電以外の隠された目的があるってことに
気が付いてもよさそうなもんですが・・



04. 2011年12月26日 16:13:52 : myTSeQXexU
原発は嘘に嘘を塗り固めた、非人間的な組織によって動かされてきた。何もかも破綻したものに、執着する必要はない廃止すべきです。エネルギーを外国に頼っていることに、隙があって困惑した状況になります。これからは自前のエネルギーを持てると言われています、産油国になるのも近い事が現実になりつつあります。

05. 恵也 2011年12月26日 17:12:16 : cdRlA.6W79UEw : FeIgY3LJnA
>> 二酸化炭素対応といった社会的コストも勘案した点だ。考えてみれば、
>> これまで事故リスクを度外視してきたことが間違いだった。

それ以前の問題。
机上の計算で安いという事からして、誤魔化し。
こんな計算が許されるのなら、お役人の計算はすべて当てに出来なくなるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
92年にはLNG火力と同じ、9円/Kwhになってしまいました。
そこで、政府は99年に計算方法を変更した結果、原子力の単価は一気
に5.9円ということになりました。
大胆ですねえ(^^)。
http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/plice.html

原子力発電所の発電原価 (電力会社の提出した設置許可申請書による)
http://isweb31.infoseek.co.jp/business/ng-nd/n-cost.html


06. 2011年12月26日 23:20:01 : E8Ryjh2Mbk
電気料金を値上げする理由がないということ。
もっと声を大にして東電に文句を言うべき。

07. 2011年12月27日 01:46:54 : ufo7sHMsqQ
電気料金の値上げは、事故処理費用の国民負担でしょう。

原発は、地震・津波による危険性を、数多く指摘されてきた。が、対策を怠って
事故を起こした。そうした会社が値上げするとは、酔っ払い運転で事故を起こしたタ
クシーがお客に高い料金を請求するのと同じことです。


08. 2011年12月27日 20:38:28 : 3ToHRL9Yuk
日本の環境に適した低コストの発電方式は、水力(揚水は除く)か地熱である。
しかし、水力資源は既に開発し尽くしていると考えられるので、今後開発余地のある最も有望な発電方式は地熱である。
風力や太陽光は、少なくとも日本に適した発電方式とは思えない。
人口密集地である日本での原子力発電は論外だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧