★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 641.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NNNドキュメント 3・11大震災 シリーズ25 聖なる夜と放射線 この子の未来を祈る
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/641.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 12 月 27 日 07:11:33: KbIx4LOvH6Ccw
 

NNNドキュメント 3・11大震災 シリーズ25 聖なる夜と放射線 この子の未来を祈る
http://dai.ly/tB9p0p

原発事故が家族の日常を奪った。降り注いだ放射性物質の不安と恐怖に、家族が揺れている。福島市・渡利地区。家のリビングに柵を設け、1歳半の娘がその柵から出ないように子育てしている家族がいる。そこが家の中で最も線量が低いからだ。親兄弟など、身を寄せて避難できる場所はない。仕事を辞めたら食べてはいけない。自主避難者も多い中、避難したくても出来ない現実に揺れている。一方、小学校6年生の一人娘を、ひとり遠く離れた福井県に避難させた親がいる。少女は過疎と高齢化が進む集落にホームステイし、地元の小学校に通う。介護の仕事をする両親は福島を離れられない。なぜ家族がバラバラに…。中学進学はどうするのか?子供達の未来を守るための選択と決断をカメラは見つめる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月27日 13:25:30 : BxEKWBjREI
介護の仕事なら福島県外でいくらでもあるだろうに。意味分からん。

02. 2011年12月29日 06:10:14 : 29ZlyaJZlg
1歳の子が柵の中で生活だなんて・・・信じられない。
身内がいなくても、避難先何とか見つからないのだろうか。
二つ目の母子家庭の家族でさへ、避難出来たのに。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧