★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 782.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発:4号機タンク水位低下…地震の影響と発表 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/782.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 1 月 03 日 00:09:35: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1原発:4号機タンク水位低下…地震の影響と発表
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120103k0000m040050000c.html
毎日新聞 2012年1月2日 23時54分


 東京電力は2日、福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールに隣接するタンクの水位が1日異常低下し、原因は同日、関東・東北地方で最大震度4を観測した地震の影響と発表した。東電は、プール内の放射性汚染水がタンクと逆側の原子炉格納容器側に流れ込み、一時的にプールからタンクへの水の供給が途絶えたことが原因とみている。プールの冷却に影響はないという。

 東電によると、タンクの水位は通常、自然蒸発などで毎時1.6センチほど低下するが、地震後、毎時8〜9センチずつ下がっていた。タンク内の汚染水は外付けの熱交換器とフィルターを通って熱やごみが取り除かれ、再びプールに戻される。【比嘉洋】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月03日 03:08:01 : pPJ5gJb78A
おいおい、4号機は補強したから大丈夫だと言っていただろう?

震度4で水漏れが起きるようじゃ話にならんな。
大きな地震が来たら一発で終わりだろう。


02. 2012年1月03日 05:09:07 : XxflVevDFA
記事によると、プールの水位も下がっていたことになる。東電はプールの水位に
変化はないと言っていたのではなかったのか?

03. 2012年1月03日 06:20:47 : 5fVqpnLeak
訳のわからん毎日の記事より、東電の発表のほうが詳しい。

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120102_01-j.pdf

・1月1日午後5時30 分頃、4号機使用済燃料プールのスキマサージタンク*1の水位が午後2時から午後5時までの3時間で約240mm 低下していることを確認(これまでの運転実績では3時間で約50mm 程度の低下)。その後、現場確認を行った結果、4号機原子炉建屋外廻りおよび同号機使用済燃料プール代替冷却システムの一次系配管接続部や設置エリア等に、漏えいは確認されなかった。なお、1月1日午後5時現在の4号機使用済燃料プール水の温度は23℃(1月2日午前5時現在22℃)であり、現在も使用済燃料プール代替冷却システムは運転しているため、同プールの冷却に問題はない。また、使用済燃料プールの水位も維持されており問題はないものの、スキマサージタンクの水位低下は継続しているため、1月1日午後10 時27 分から同日午後11 時13 分にかけてスキマサージタンクの水張りを実施。現在のスキマサージタンク水位低下は1時間あたり約90mm で継続中であり、スキマサージタンクの水位確認を3時間に1回から1時間に1回に強化する等の監視強化を継続。なお、現時点では建屋外への漏えいは確認されておらず、建屋内の滞留水の水位にも顕著な変化は確認されていない。その後の調査により、スキマサージタンクの水位低下に相当する減少量と原子炉ウェル*2の水位上昇に相当する増加量がほぼ同等であること、および原子炉ウェル水位が使用済燃料プール水位より低いことを確認。これらのことから、1月1日午後2時30 分頃に発生した地震の影響で原子炉ウェルと使用済燃料プール間のゲートの隙間の状態が変化し、使用済燃料プールから原子炉ウェル側への水の流入量が増加したことにより、使用済燃料プールからスキマサージタンクへのオーバーフロー量が低下し、スキマサージタンクの水位低下が通常よりも多くなったことが原因であると推定。原子炉ウェルと使用済燃料プールの水位差を低減させるため、1月2日午前11 時50 分から午前11 時
59 分にかけて原子炉ウェルへの水張りを実施したところ、午後4時現在、スキマサージタンクの水位低下は確認されていない。今後も引き続きスキマサージタンク水位の監視を実施予定。

*1 使用済燃料プールからオーバーフローした水を受けるため設置されているタンク。使用済燃料プールの水は、通常、燃料集合体の冷却および水の不純物を取り除くため、スキマサージタンクへオーバーフローさせ、熱交換器およびフィルタを通した後、再び使用済燃料プールへ戻している。

*2 原子炉ウェルは、原子炉圧力容器および原子炉格納容器の蓋を収納している空間で、定期検査中はこの空間を満水状態にし、燃料交換などを行う。


04. 2012年1月03日 11:00:52 : jIysAJlDMU
◎11/28講演会「闇に挑む『原発とは何か?』−福島第一と島根−」−2〖山根治ブログ〗

http://ma-bank.com/item/1336


05. 恵也 2012年1月03日 11:47:20 : cdRlA.6W79UEw : ZVQu4IMi8g
>> プール内の放射性汚染水がタンクと逆側の原子炉格納容器側に流れ込み、
>> 一時的にプールからタンクへの水の供給が途絶えたことが原因

この原因はゲート隙間の変化か、床面が傾いたかを意味する。
隙間の変化ならたいした事はないけど、床面では次の地震でのプールのひび割れ
やプール自体の崩壊まで心配になってしまう。

今の東電は何でもかんでも安全側に断定する本能がある。
4号機はプールの崩壊が心配されて補強工事をしたのだから、補強不足ではないか。
だから俺としては最悪の事態として、地盤が傾いた可能性が大きいと見てる。


06. 2012年1月04日 00:26:57 : Oe3MN25Ugg
>地震の影響で原子炉ウェルと使用済燃料プール間のゲートの隙間の
>状態が変化し、使用済燃料プールから原子炉ウェル側への水の流入
>量が増加したことにより、使用済燃料プールからスキマサージタン
>クへのオーバーフロー量が低下し、スキマサージタンクの水位低下
>が通常よりも多くなったことが原因であると推定。

この推定が正しいとして、使用済み燃料プールは面積が大きいので
ほとんど水位の低下は、認められなかった。しかし、そのわずかの
低下でも、スキマサージタンクへのオーバーフロー量は大きく変化し
た、と解釈すればよいのかな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧