★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 800.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
静かな死  日本を待っている恐怖のシナリオ (コメント その1)  (Nuclear F.C : 原発のウソ) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/800.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 1 月 04 日 00:43:21: igsppGRN/E9PQ
 

静かな死  日本を待っている恐怖のシナリオ (コメント その1)
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5649580.html
2012年01月03日19:31 Nuclear F.C : 原発のウソ


「1/2 静かな死  日本を待っている恐怖のシナリオ」http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5643982.html
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/778.html
に対するコメントを頂きました。ご紹介します。

「生きるですって? 何よりも人々は死んで行くのです。静かに死んでいきます。」

この言葉に全てが集約されている。
「死の町」を言葉狩りで禁句とした、我が国のメディア、政府と原発ムラの住人たち。福島原発事故での放射能汚染の風下の住民に除染を強い、避難をさせない彼ら。

かのアウシュヴィッツ強制収容所の入り口に掲げてあった「働けば自由 」。その鉄条網の外側の人間に対しては、いかにも収容されたユダヤ人たちが目的をもって生きているように見せかけて、その内側では死だけが目的だった。

収容所が開放されてから初めてその実態がわかった。斯様に、福島原発事故とその風下の住民(特に福島県民)に、アウシュヴィッツを想起する外国の友人がいた。

「働けば自由」が「除染すれば住める」に重なって見えるということだ。いかにも将来があるようなことを政府は言うが、事故初動での犯罪的な情報の隠匿とパニックを恐れて避難を看過し重篤な被曝を福島原発の風下の住民に与えた責任を塗り潰す為に

「働けば自由」ならぬ「除染すれば住める」という虚構に徹することを我が国の政府は選んだようだ。それが虚構であることを悟られないような大掛かりな官製プロパガンダが連日繰り広げられている。

いつの日(30年後か?)か「フクシマ」が「アウシュヴィッツ」と同じく開放された日に、それまでの日本政府の取ってきた虚構は暴かれるであろうが、その日にはすでに、責任を負うべき当事者はもう居ないことだろう。

虚構に必要な年月とは責任を誰も負わなくて良くなる時間と同じ年月になる。責任は有耶無耶にされる一方、その年月の間に「除染すれば住める」と信じて留まった住民の多くは何一つ明るい将来や夢の一つも果たすことなく静かに死んでいくことになろう。

チェルノブイリ事故で暗示されている「静かな死」。
同じ死を福島原発事故でも許容する日本政府に限りない怒りと失望を覚える。
以上
kristenpart99 2012年01月02日 21:36

       ◇

1/3 静かな死  日本を待っている恐怖のシナリオ (コメント その2)
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5649629.html
2012年01月03日19:48

>ストロンチウムも大きく起因しています。例えばエネルギー交換が不可能となって心筋がやられます。

一頃、話題になったSF『パラサイト・イブ』で取り上げられたミトコンドリアですね。
原発による放射線障害で、遺伝子DNAのみを取り上げるのはおかしな話だと、思ってそう発言してきました。

細胞分裂では、伝えられる形質は、DNAだけによらない。DNAが人体の設計図だとするセントラル・ドグマだけでは、人体を形成出来ない。こんな事は常識なのに…。

だからこそ、そのDNA以外の伝達物質を持っている卵細胞が大事なのですよね。若い、これから出産する可能性のある女性を逃がさなければなら無い所以ですね。

細胞にある微細器官がやられてしまう。再生しない。

『静かな死』と在りますが、原発との因果関係が立証できず、世間の注目を浴びない、一時的大量死ではなく、個々に損なわれてゆくという意味では、静かかも知れませんが、白血病や癌をわずらうと言う事は、壮絶な死との格闘でしょう。

体の細胞が本来持っている機能もまた損なわれている。
闘える武器が何も無い、何処までも悲惨です。

そして、真っ先に犠牲になるのは、グズグズと結論を延ばしている大人ではない。気持の整理だの経済事情だのを言い訳にしている大人ではない。
子供達だ。
たった4年しか猶予が無い。

一刻も早く、逃がして欲しい。
万が一にも、損なってはいけないものであるはずです。

一般の人達はみな、日常を生きている。
非常事態なんて、想定外。
日常を生きる自分達の身に、降りかかる事は無いと思っている。
でも、今は、目に見えないけど、レベル7原子力事故。
非常事態なんですよね…。

でじたるコミック 2012年01月03日 10:02

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 恵也 2012年1月04日 08:28:12 : cdRlA.6W79UEw : s0peNtZBPo
>> 事故初動での犯罪的な情報の隠匿とパニックを恐れて避難を看過し

SPEEDIの情報隠しで誰も処罰されてない。
少なくとも演習さえ満足にしてなかった官僚と、報告を出した官僚、受け取り
握りつぶした官僚は過失責任で懲戒免職にすべき。

出来れば過失傷害罪、過失致死罪で刑務所送りにすべき。
それにしても10ヶ月くらい時間が過ぎたのに、国会の動きが遅すぎる。

なんでこいつら官僚を証人喚問して、給料泥棒みたいな仕事振りを暴かないのか。
守秘義務のある官僚をしゃべらせるには証人喚問しかないのに・・・・
官僚の厚い壁に身動きが出来ないのかね。もう真実は公開できないかも知れん。

除染すれば住めるなんてデマを振りまいてるマスコミ、日本人をモルモットにして
愛国心なんて持ってないのか!

年間1mSvの法律を政府に守らせるマスコミとしての義務があると思うけどね。
マスコミも政府も法律を何だと思ってるのだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
職業人が受ける放射線の許容量は年間50ミリシーベルトです。一般人の
許容線量は年1ミリシーベルトです。
(原子力発電事故による被爆  より)


02. 2012年1月04日 13:59:27 : bW0kgIpTJg
静かに死ぬなんて まっぴらごめん!東電社員よあんた達だってそうだろ?

03. 2012年1月04日 14:13:43 : vOiRptxTds
なんかもう、モルモットですらないと思います。

モルモットなら、研究の為の詳細なデータをとるでしょう?

でも今回は、どんな症状が出ても「原発事故との関連性はありません。」
ってつっぱねられるよね。

今だって、疑わしい症状の人たくさんいるのに、関連性をきちんと調べようともしてないし。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧