★阿修羅♪ > 原発・フッ素7 > 194.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
副島隆彦ブログ「学問道場」自衛隊員の決死隊、副島さん自身も志願(現実には無理、気持ちはわかる)
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/194.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 3 月 15 日 18:24:11: V/iHBd5bUIubc
 

副島隆彦 ブログ 「学問道場」より

(前略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東海村の 住友金属の「臨界(りんかい)事故」(核分裂反応の初期)が、起きた時、天井まで噴き上げた被曝で死んだ、作業員たちは、3〜5シーベルト毎時( 3〜5Sv/h) だったと、記憶する。 つまり、μ(マイクロ)も、ミリ(m)も消えて、そのまま、3、とか5の数値なのだ。 これだけの 被曝をすると、全身が焼けただれて、血管が表面に露出して、まさしく、広島・長崎の原爆症のケロイド症状である。だから、おそらく、福島第一原発の現場に近寄れば、簡単な放射能防護服(ぼうごふく)を もらって、着て、近づいても、
すぐに 500mSv/h (500ミリシーベルト毎時)ぐらいは、浴びるだろう。

 それでも、数日は作業が出来るだろう。 もうここで、死んでもいい、と決意した人間には、恐ろしいものはもう何もない。 焼けただれて死ぬことはない。 体のあちこちのリンパ機能や、内分泌腺のあたりから、おかしくなって、倒れて死んでゆくだけだ。墓穴だけは、そばに、掘っておこうと思う。

 私、副島隆彦は、国家と民族が、必要とするのであれば、この作業員の仕事に 応じます。若い国民たちのために、もう、命は要りません。 現場にいる公務員(警察、消防、救急、自衛隊など) の 足手まといにはなりません。 彼らでもやりたがらない仕事があったら、それを現場の指図に従って、やりにゆきます。

 職務に忠実な まじめな公務員たちも、決意してください。現場に、どんどん全国から、業務命令で応援で動員されているだろう。 すでに、私が聞きましたが、自衛隊で、原発事故の現場に、新たに投入される 自衛隊員たちは、定年間際で、すなわち 55歳近い人たちだと思う。

 「自分は、もう、子供も大きい。自分の部下たちを死なせるわけにはゆかない」と、決意して、現地に向かいつつあるという。 もう、こうなったら、どれだけ公務員は、死んでもいい。自分と家族のことを考えて、逃げたい人間は、逃げられるようにしてあげるべきだろう。警察も同じように、現場にどんどん人員を送るべきである。 

 どうやら、天皇陛下は、京都にお移りになったようである。だから、計画停電というアナアウンスをして、都心を静かにして 移動したようだ。東海道新幹線だけが、今日(15日)も平常のように動いている。外国人と、金持ち(資産家)たちを先に、西に逃がすためだ。一般大衆と、企業の会社員たちは、仕事という義務があるから逃げられない。生徒、学生たちは、すでに学校は休校になっている。

 東京の虎ノ門の アメリカ大使館は、すでに、早く 11日(地震発生)の時点で、都心の機能を、横田基地に移している。横田の巨大な米空軍の基地から、大型輸送機で、どんどん逃げ出すだろう。 フランス政府は、12日の時点で、日本にいるフランス人に、「関東地方を捨てて、関西に移動しなさい」という 国民退避勧告を出している。

 もう、東京圏 は、スーパーの食糧も、災害用の備品も売り切れて、会社に出勤している人たち以外は、自宅で、じっと待機しているのだろう。 そして、まず、妻子だけ、関西に逃がした、という人たちが、13日からいる。 私、副島隆彦が、「決意して、300キロの離れたところまで逃げなさい」と書いたのが、12日の午後6時からだ。

 さあ、もう、こうなったら、腹を決める。 何ごとも、夢みたいなことに、すがりつかないで、日本人それぞれが、決意して、自分は逃げる、という人は逃げ延びてください。そして、私、副島隆彦と同じように、若い人たちに、「生きる席」を譲る、という人は、今から、死ぬ決意をして、原発の事故現場に向かう、準備を始めましょう。 私は、もう決めました。

 軽挙妄動はしません。 流言飛語を流す気もない。誰にも迷惑をかける気はない。 私は、自分が生まれて、57歳の今までお世話になった日本国と日本国民の為に、恩返しのつもりで、時期を決めて、事故現場に向かいます。 愚かな情報や、知識や、ウソばっかりの報道や、無能な指導者たちや責任を取らない官僚たちのに、だまされて、これ以上、愚かな 夢、希望、願望、期待などには、振り回されません。 

 東大法学部卒の、官僚ども。そして、長年、体制派の政治家として安穏としてきた醜悪な人間たち用。 無能極まりない、お前たちが、総体として、こんなヒドイ現状を作ったのだぞ。その責任を感じる、とことさえ、出来ないだろ。お前たちは、まとめて、本当に縛り首だ。  

地獄の淵にある 日本民族に 幸運がありますように。  副島隆彦拝 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月15日 18:29:20: CENNfjRei2
放射線のレベルと危険度
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/115.html
より、
JOC事故Y氏は1000mSvで退院、
JOC事故S氏は6000mSvで死亡、
JOC事故Y氏は16000mSvで死亡、
2時間そこで働いたらY氏、10時間そこで働いたらS氏なみの被曝である。
管首相は現場職員に撤退するなと言ったそうだが、それなら自分もそこにいろといいたい。
交代要員が多数必要。
また、被曝線量を測定するガラス線量計、TLD等を多数用意して色んな個所に設置すべし。

02. みやした 2011年3月15日 18:37:15: FfJ9tJ8f6Odts : B3gTTgOtu6
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1308.html

官邸発表、昨夜時点での状況報告・対策のようです

登録待ち板から転記


03. 2011年3月15日 18:42:11: qYU5DSF7lk
福島第一原発5号機・6号機も温度上昇中

04. taked4700 2011年3月15日 18:46:30: 9XFNe/BiX575U : gigR81AF6U
>被曝をすると、全身が焼けただれて、血管が表面に露出して、まさしく、広島・長崎の原爆症のケロイド症状である。

これは、まちがいです。こちらのようになるのは、熱線を浴びた場合で、臨界事故になった場合、普通は、中性子の放射が大量に起こり、中性子自体は熱を持ちません。つまり、単に遺伝子が破壊されるだけです。よって、細胞の再生ができなくなります。または、遺伝子異常による癌化が大量に始まります。


JOC事故では大内さんという方が亡くなられています。入院当初は元気そのものに見えたと言うことです。しかし、1週間ほどで、腸の粘膜細胞の再生ができず、下痢ばかりになり、2週間ほどで皮膚の細胞が再生ができずに壊死したため、筋肉が体の表面に見え出すと言う悲惨な状態になって行ったと言うことです。

原爆の場合は連鎖的な急激な核分裂により巨大な熱エネルギーがでます。これは主に熱波になって周りのものを焼き尽くします。こちらは被爆と言うように火の字が含まれると言うことです。

今問題になっているのは被曝であり、日という字を使うそうです。自分もこのことは知りませんでした。


05. 2011年3月15日 18:49:04: A4GQ7o9O02
やっぱりですか。
原子力資料室主催のustremで12日だったか、田中三彦さんが、1号機だけがやばいのではない。
地震が起こり、冷却装置が不能になったときから、1号機と同じ状況が、他の2〜6号機まで考えられると
冷静に指摘していた。そのまんまやないの。

06. 2011年3月15日 18:49:37: qYU5DSF7lk
映画「シャドーメーカーズ」見なされ

07. みやした 2011年3月15日 18:53:06: FfJ9tJ8f6Odts : B3gTTgOtu6
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/513.html
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/505.html
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/506.html

こちらのコメント欄にも記しておきました


08. 2011年3月15日 20:14:09: BItmK4Fukw
放射能パニックに誘導してはいけません。
http://bit.ly/hSl6aY

09. 2011年3月15日 20:23:40: EeUinIRHXY
副島はどうも自分のことを予言者と自称し始めてからおかしくなってきたように思う
経済などでは尊敬するが、非常時にはこの方の頭脳は狂いがちだと思う

10. 2011年3月15日 20:54:08: FMEgiZ1DkA
原子力は専門外なので詳細は分からないが、そもそもこの原発は建設から40年も経過している。当時の港湾、建築物、原子炉の耐震設計基準は現在よりはるかに低い基準だったはず。

その後、阪神大震災や新潟の柏崎原発の事故もあり見直されてはいるのだろうが以前に建設した原発の耐震補強工事を行ったとの記事を見たことがない。新しく建設する原発や構造物だけを新耐震基準にすればよいというものではない。

安全だというだけのプロパガンダばかりで全く役にも立たず、本当に必要な情報を伝えない政府、東電、マスコミには不信感がつのるばかりだ。原発メーカーも含めて原発マフィアとの見方もあながち間違っていないようだ。


11. 2011年3月15日 23:00:13: 3ttGYb8j6U
地震直後から横田基地から飛び立つ飛行機が頻繁で
うるさかったのはこれでしたか。


12. 2011年3月16日 19:38:49: FUXGqHWmps
副島さんの心情は理解しますが、アメリカの属国である日本人に必要な真の情報を、雄雄しい勇気と不屈の意思で祖国日本人に知らせてくれる,愛国者の副島さん、メルトダウンの原発危険地へみずから犠牲とならん義勇兵卒として行くのはやめて下さい。アサンジさんのように、世界中の隠された真実の情報を知らせてください。それが副島さんの天命だと思います。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素7掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素7掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧