★阿修羅♪ > 原発・フッ素7 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東芝など原子炉納入業者、福島原発対応に乗り出す−震災関連速報
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/225.html
投稿者 jesusisinus 日時 2011 年 3 月 16 日 08:41:39: veLsqfdw2ggms
 

結局のところ、冷却系が安定しない限りは、この問題は一段落しない…とすると、

鍵を握るのは、東芝>GE>日立と、米軍>自衛隊のサポートか…

誰が指揮をとるのかはわからんが…

――――――――――――――――――

東芝など原子炉納入業者、福島原発対応に乗り出す【震災関連速報】 - 11/03/15 | 15:06

危機的状況にある福島第1原子力発電所の事故を受け、原子炉納入業者は必要な設備の供給など、事故への支援に乗り出している。

同発電所の原子炉納入業者は、1号機が米GE(ゼネラル・エレクトリック)、2号機がGEと東芝、3号機が東芝、4号機が日立製作所。原子炉形式はいずれも沸騰水型軽水炉(BWR)。このうち東芝がすでに冷却用タービンを現地に搬送しているなど、各社が設備や技術面の支援を始めている。

1号機と3号機は水素爆発で建屋が崩壊、2号機も爆発によって格納容器の一部が破損したと見られている。定期点検中で停止していた4号機も、使用済みの核燃料が収まっている建屋で水素爆発とみられる火災が起きた。福島第1原発からは大量の放射性物質が出ており、日本最悪の原発事故はいまも現在進行形で展開している。
(長谷川 高宏 =東洋経済オンライン)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月16日 09:00:56: QPZUduMdsg
対応が遅すぎる。
もっと早くしていれば、多くの作業員が被曝しなくてすんだのに!

02. jesusisinus 2011年3月16日 09:11:55: veLsqfdw2ggms : NSsfRkFoUw
まあ、この案件に直接関わった技術者は、大半がリタイアしているからな…

図面は、青焼きでかマイクロ写真で、何処に保管したかも解らない状態だろうし…

現在も、同じ型の製品作っているわけないしな…

受注生産が基本だから、しかるべき要請なり、依頼がないと動けないわな…

図面くらいはきちんと用意していて、見積もりとかはしてたんぢゃないの?


03. 2011年3月16日 09:12:12: Gt8HapteAM
まだ乗り出していなかったのか???
今のところ、原子力資料情報室の記者会見などが一番情報として有用。原発反対の立場であるが、中立的な情報提供をしている。

04. 2011年3月16日 12:39:26: E8MB57j61U
おっそー。
又、東京経済の長谷川さん「日本最大の原発事故」じゃなくて、「世界最大の原発事故」の間違えでしょう。で「にしてしまった」と。独占天狗の東電、その上部や関係官僚(天下り含む)の責任はただではすまされない。本来、こういった時のお偉いさんであり高給とりなはず。

05. jesusisinus 2011年3月16日 12:49:51: veLsqfdw2ggms : NSsfRkFoUw
まあ…米軍機による輸送、通関免除だろうが…

間に合うか?

―――――

ガスタービン発電機発送へ=原発事故、東京電力要請で−製造元GE

【ワシントン時事】東日本大震災による福島第1原発事故で、1号機と2号機の製造元の米ゼネラル・エレクトリック(GE)は15日、GE日立ニュークリア・エナジーを通じて、事故現場で電力を供給するために、車載型の高出力ガスタービン発電機を日本に送ることを明らかにした。東京電力の要請に基づくものという。
 事故については、地震により非常用発電機は設計通り原子炉の冷却プロセスを開始するよう作動したが、直後の津波で発電機を動かすディーゼルエンジンが機能しなかったとしている。
被災した1号機と2号機はGEが製造した沸騰水型原子炉「マーク1」と呼ばれるタイプ。1号機は1971年に、2号機は74年に運転を開始した。GEによると、米国では23基の原子炉が「マーク1」を使用している。(2011/03/16-10:20)


06. 2011年3月16日 13:10:36: E8MB57j61U
じゃあやっぱり、米国の裏で覇権者が日本に巨大地震を起こし「マーク1」の事故実験をした。と考えると全状状況符号する。

07. 2011年3月18日 22:08:31: PphNxJPIyE
 この国には 危機管理 リスクマネジメントは全く無いどころか、危機拡大
能力が在るようだ。  海外報道では人災として認定されつつある。

 遅すぎるというより、順序が逆、津波を被って非常用ディーゼル発電の電源
喪失の一報を把握した時点で、東電、自衛隊が構造、知識も無いくせに炉心
建屋を手探りで適当に荒らしまくって、手におえなくなったので専門家を
調達とは・・・ 作業の甲斐むなしく、連続爆発、世界中に恥を晒した。

まるで、無知の子供か素人がガン患者を切開手術して出血多量で瀕死の状態に
なって、(実際は既に死んでいるのだが)やっと専門医を呼んだような格好だ。
※ 海水を炉心に注入していれば、もう細管、バルブ等は詰まり、期待した
  冷却は出来ないだろう そもそも炉心が塩だらけで冷却困難。

人間の手術ならば、血液代わりにケチャップか水道水でも入れたようなもの。

首相命令で、製作メーカーを真っ先に呼び対策に当たらせるのが当然では?
(こんな非常時なら、見積もりとかは度外視で動け)
ま、放射能と崩壊熱、最臨界の怖さは設計者たちは熟知しているから逃げ腰
なのは分かるが、原発はそもそも薄氷の上を歩くか綱渡りするような技術。
知れば知るほど、事故が起こったときは、どうしようもないことが理解できる。

ECCS喪失の対処という前代未聞の対策ならば、それは設計・製作屋が対処して、
それでもダメなら自衛隊投入、ヘリでの注水作業は分かるが、今回の建屋
爆発後のヘリ注水は単なる根性論であり、素人に「頑張ってやってます」
というパフォーマンスにしかならない。
  
まさに「焼け石に水」そこらの山火事とは熱量も規模もけた違い!見た目で
判断できるものじゃない! 放射線、核分裂、崩壊熱を完全にナメている。

今の官僚・内閣は権力、既得権にズブズブなので、国自体を一度リセット
しないと、治まらないですね。 テストでいい点取るだけのバカ、学業優秀で
現場知識ゼロの官僚を早く消すべし。 頭の良さを別のところに使うな!
もちろん東電幹部も、ほとんど国策企業の体であるからこちらも解体、
組織再編は必須。


08. 2011年3月19日 04:14:27: g3lTT1G16o
国策とは何であるか。
それは天皇財閥企業体利権のことですから。
完了末端公務員組織も同じ。
全部国賊組織として、
解体する必要がありますね。
財産没収も、復興と賠償費用に
当てて貰ったがよいですね。
そうでなければ、人々の怒りは
収まらないでしょう。

09. 2011年3月19日 06:57:37: 7AOOOmTZLU
原子力安全委員会がなぜ先頭に立てないのか 東京電力の会長・社長以下最高幹部たちはどこに隠れているのか?

10. 2011年3月19日 09:19:57: L2FX2gSZfc
このあと絶対!!!!
東電、原燃、原子力保安院のトップと責任者引きずり出せよな!!!!
引退したトップもだ!!!
ぬくぬくと余生を暮らさせるな!!!

11. 2011年3月19日 14:16:31: AoKDb0WR8I
いまだに日本では原発が涼しい顔で御活躍中。
何とも奇妙な国である。まぁ今すぐ止めたってこの先冷却期間の3〜4年事故がなければって話でそれまでに今回のような事態になれば同じことだが、、、、。

責任者引っ張り出してさらし首にしたい気持ちは誰にでもあるだろうが 誰もしないでしょうね。 命をかけて鬼退治するモモタローはここにはいません。それを期待する観客は私も含めて燃料棒の数ほどいるのでしょうがね。


12. 2011年3月19日 14:58:11: hj5sogWyEs
遅いよ
津波で電源が逝かれた時点で動いてれば・・・
危機感が無かったのか
動けなかったのか
とにかくメーカーのエンジニアや専門家が居ないとどうにも出来ないだろう
これだけ塩水注入したり、水素爆発起こしたり、塩水ぶっかけたりしてるんだから
通電したとしてもまともに動くとは思えんしな。
上の広瀬氏の動画にも原子炉の下の部分の写真があったが物凄い数の配線と配管がある事がわかる。
素人目に見てもまともに動くとは思えん。

13. 2011年3月19日 16:27:12: emFrDsXTGQ
プロジェクトなんとかにも値せん話だなwwwww

かーぜーのーなーかーのーすーばるーーーーーwwwww


14. 2011年3月19日 17:03:12: V5rrDuMLXA
だから言わんこっちゃない。という意見は多いが、これをもって原発イコール悪魔の装置との見方は早計だ。飛行機もそうだが絶妙のバランスの上でかろうじて稼動している装置類は意外に多い。
 
今回の事故は電源さえ確実ならば問題なかった可能性が高い。

問題は事後後に真の技術者が関与した形跡が見られないことだ。
昔はどこの町にも居た家電修理の神様がすっかり姿を消し、メーカーのサービス
とて基盤を換えて終わりというのが当たり前になっている。
 つまりバブル以降の文系重用理系軽視の風潮が極まり、開発部門にのみ生息する希少種になってきている。
 このことは御用学者の論評にも現れており、技術より政治に忙しい輩が「立場を説明」しているに過ぎないように聞こえるのは私だけだろうか。


15. 2011年3月19日 17:09:32: 5Xs1cSymoA
>>14
事故の起きた時のリスクが余りに大きいでしょ
最悪国土の3分の1がOUTで死者多数、発ガン後遺症は
数え切れず…

暴走を止めるにも、余りにも多くの犠牲が必要


16. 2011年3月19日 17:23:28: jGKzU7J4XE
>電源さえ確実なら
地震国家日本で常にこれができれば苦労は無いわ。どっかよそで造ってくれ。

17. 2011年3月19日 17:58:51: Qg3oy0ySys
昔はどこの現場にも、「○○のヌシ」、「歩く保全屋」などの職人気質の現場操業員がいました。トラブルがあると、状況を見ただけで故障箇所を瞬時に見分けられ、みんなから尊敬されていました。しかし、計装化が進み、空調の効いた中央制御室でほとんどの仕事が出来るようになり、このような装置を隅々まで知っている人の後継者が育たなくなってきました。また、合理化で現場での保全の仕事は下請けに回されています。今回の様な予期せぬ突発事故に対応できるのはこのようなベテラン操業員だと思います。日本の技術を支えてきたのは、このような縁の下の操業員です。多分福島原発でも、東電の社員は中央制御室でボタンだけ押していたので、全体的な仕組みを知る人はいなかったのではないでしょうか。今回の事故を見て。ベテランの操業員を大切にしない企業は、突発事故で倒産しかねないと思いました。

18. 2011年3月19日 19:12:38: OIxNYWfJog
(14)(17)さん

その通りなのですが、人間に間違いとミスはつきものです。
スリーマイルもチェルノブイリもミスが原因でした。これから何十年と先、事故の教訓が忘れられた頃、またミスが起きないとは保障できないでしょう。(何十年と事故が起きないと気が緩む)
原発はあまりにも事故のおきた時のリスクが大きすぎるのです。


19. 2011年3月19日 22:26:23: E1joLW87kf
>>14
原発建設するときに絶妙のバランスで稼働しますって東電・御用学者・メディア・官僚・族議員どもは言ってきたんかよ。

んなこと一言も言わねえ。
絶対安全、安心・とてもクリーンなエネルギーとしか聞いた試しがねえ。
これを称して詐欺・捏造・出鱈目・嘘・トンデモ話・歪曲・イカサマってんだ。

庇うこたこれっぽっちもねえ、これが民意。


20. 2011年3月20日 00:59:55: VPeSYJoL82
わたしの友人の旦那は福島原発に行かされることになった。
まだ30代なのに許せない!
明日東電に電話する。

21. 2011年3月20日 01:23:24: Um9kpLnQ7A

放射能が大気中に膨大に漏れている。
日本の上空に吹き渡っている。

悲劇的、終末的な、超異常事態だ。
しかし、この本当に本当の危機に際して、
皆が異様に落ち着きをみせ、
この期に及んでも、
世の中に、妙に危機感・切迫感がわき出てこない。

この「ぬるさ」は、一体全体、何なのか。

許されざる、あってはならない、
原子炉からの、放射能物質の、大気中への大規模拡散が、
猛烈に進んでいる。

わずかな放射能漏れに騒ぎまくったあのころが、
むしろ懐かしいくらいだ。

しかし、現地では、
見るからに、おっかなびっくりと、遅遅として、
覚束ない対応しかなされていないように見受けられる。

逆説的に、現場では、放射能濃度が如何に高いか、
如何に危険な状態なのかが一目瞭然だ。

だが、しかし、ここで現場に頑張ってもらえないと、
間もなく、
日本の国土の半分以上が、放射能に汚染され、
何百、何千万の人間が、被爆・被曝してバタバタ死んでいくであろう。

現場は、正に、戦場なのだ。
しかし、戦場にあってなお、現場の兵士を率いる、
指揮官クラス以上は、
命が惜しいこと見え見え。
逃げ隠れしようとし、
右往左往しているように見える。

太平洋戦争で逝った数百万の英霊は、
子孫達の精神の劣化を嘆かれているだろう。
情けない、情けない、こんな子孫達に誰がしたと。

戦場で兵士が命が惜しいと逃げ腰になっていては、
これでは、凡そ、戦争にならない。
そんな腰抜け集団には、死ぬまで牛馬のごとき、
悲惨な奴隷の生涯しか残されまい。

さて、地上に生き地獄が現出する悪夢が、
まさに正夢になろうかというこの期に及んで、
誰が何のために、対策の足を引っ張っているのだろうか。

今は、
やれることは、がむしゃらに、何でもやるべき。
とにかく、知恵を絞って、早く大規模にやるべき。
正真、国家存亡の秋なのだ。

ところが、アキカン一派は、パフォーマンスに余念がない。
火事場で、戦場で、パフォーマンスに余念がない馬鹿者達だ。
全く持って、あきれ果てるばかり。
てんで、つける薬がない。

そして、3日前にテレビを見ながら感じた、
腹立たしさ、苛だたしさか、未だによみがえる。

何で、ヘリコプターの散水は、1日たった4回なのか。
何で、ヘリコプターは、たったの2機なのか。
なぜ、放水車による放水を中止したり、早々とやめるのか。
なぜ、注水作業を頻繁に中断するのか。
なぜ、今日できることを一日伸ばしにするのか。

今や、原子炉を水浸しにするしかないではないか。
本当は、最終的には、周囲に高い高い塀でも築いて、
海水中に深く深く沈め込めるくらいしか、
手がないのではないか。

日本中のヘリコプターを動員して、
土嚢を大量に投下し土手を築けば、
巨大なため池が一日でできよう。
そこに、海水を注入する。
ありとあらゆる手段を動員して海水を注入する。
そうすれば、最悪の事態は免れるのではないか。

どんな有力者だろうと、自分も家族も友人・知人も、
みんな皆、死んでしまうかも知れないのだ。

スッカラカンだって、被爆して死ぬのだ。
もっとも、奴は、死ぬときも、
そして、死んでからはゾンビとなって、
パフォーマンスは続けるかもしれないが。

猪八戒も、賤獄も、ほうれん草も被爆すれば死ぬのだ。
権力があっても、金があっても、
放射能を大量に浴びれば皆死ぬのだ。

権力を一日も長く持ち続けることだけが生きがい。
威張り散らして、美味いものをしこたま食って、
公費を工作資金や私的に使いまくって。

それでもって、国民の生命財産などという、抽象概念は、
遠く遠く、はるか上の空。

お山の大将でいさえすれば、
それでもっいて、暫し良い思いができれば、
足元のお山が崩れ去っても一向に構わない。

最後の最後まで、只管、お山のてっぺんにい続けられれば、
少しでも長く、私的に良い思いができれば。
それだけでいいのだ。

餞獄はのたまわったとか。
「カンカラカンは運が良い。」
「地震と津波で、政権の寿命が延びて、誠に慶賀なり」と。
恐ろしい人たちに、
わが国は乗っ取られてしまったものだ。

しかし、未だにマスゴミは、
これら真の国賊をバックアップし、
官僚、国会議員、そしてかなりの数の識者と呼ばれる面々は、
妙に奴らに同情的だ。

これはいったい何なのだ。
神の怒りが感じられないか。

日本を守る神々は、
社会主義政権を嫌っているようだ。
村山社会党、
姦民主党、
壊滅的な大地震が、
掛かる政権時に、
時を選んで起きたことは、
とても偶然とは思えない。

マスゴミに洗脳された国民が、
よりによって、
係る国賊たちの政権、疫病神達の政権を招き、
我が国は、自滅の瀬戸際にある。

これは何とかしなくてはいけない。


22. 2011年3月20日 08:34:21: V5rrDuMLXA
「皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ」
                      (連合艦隊参謀・秋山真之の草案)

 戦後タブーとされた言葉ですが、期せずして目の当りにさせていただきました。
20日朝のNHKで放送された消防隊長の涙ながらの発言はまさに「国を護る戦士」のそれでした。
 2度目の戦後に我々は何をすべきか。その答えは今の台湾の日本に持ってくれている思いにあるような気がします。
 ご承知のように、台湾からいただいている支援は度が外れています。これは悪の所業と言われている戦中統治を体験した国の心情として一般的には理解し難いことでしょう。

 もちろん帝国主義軍国主義は論外です。が、礼儀、家族、報国、勤勉、協調、これらの美徳の多くが日本から失われてきたのはまぎもない事実です。その理由についてはもはや多くを語る必要はないでしょう。

 さて悪評著しい石原発言ですが、ささやかな弁護をして終わります。

         「日本は戦後をやり直すべきである」


23. 2011年3月20日 14:10:25: 4AwgYVXB8k
政府がメーカーによる支援を止めていたと思われる。何故?可能な限り原発利権の保持・秘匿を目論んでいたためではないのか?

利権者たちは「原発は安全だ!」と嘘を云い続けてきた。

発注者・国とひも付き、元請け・運転管理・東電とひも付き、設計・監理メーカー、施工下請け、労働者素人?

実体のある形ある物を作るという事は、縮尺図面と等身大の実物との一致がなくてはならない。

虚象と実像>口・能書き・詭弁・先物取引=実線・ハンマー・valve・ポンプ・スケールではないか!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素7掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素7掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧