★阿修羅♪ > 原発・フッ素7 > 754.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
非情な政府です(悲)小出裕章・京大原子炉 全文聞き起こし3月25日たねまきジャーナル(毎日放送ラジオ)
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/754.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 3 月 26 日 02:45:55: V/iHBd5bUIubc
 

今晩は、京大原子炉の小出裕章さんの怒りの激しさに、聞き起こさざるを得なくなりました。
これまで、種まきジャーナルでも、怒りを極力抑えて話しておられるように感じましたが、いつも沈着冷静な小出先生が「政府の棄民作戦」に対して怒りを爆発させました。
私は思わず水木しげるの「総員玉砕せよ!」を思い出してしまいました。変わってません、政府の「よらしむべし、しらしむべからず(?この文句あってんのんか?)」


たねまきジャーナル 2011年3月25日 21:30〜22:30(大阪MBS 毎日放送ラジオ)
いまどきカセットテープに一旦録音して、それを再生しながら聞き起こしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水)水野晶子アナ、近)近藤勝重毎日新聞専門編集員、千)千葉アナ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水)今日の原発関係のニュースについて色々わからないところを、京都大学原子炉実験所助教の小出裕章先生にうかがいます。小出先生こんばんわ。今日もよろしくお願いします。そして、東京には近藤さんがいます。よろしくおねがいします。
まずですね、今日は、ラジオリスナーからの質問からまいりたいと思います。ラジオネーム、アセットマネージャーズさんからなんですけど、原子炉が損傷しているという可能性が出てきたんですよね。
小)もちろんです。
水)それは3号機の原子炉の中にあると思われる成分が混ざった水が、いま水たまりとなっているという話からわかるはなしですよね。
小)それもひとつですし、ずっと前から水素爆発ということが起きて原子炉の建屋が吹き飛んでいる訳ですけど、それはもう原子炉そのものが損傷しているという証拠です。
水)そうですね。小出さんはこの件については、早くから指摘をしていらしたんです。アセット・マネージャーズさんの質問です。原子炉が損傷しているとして、その今の状況として放射能の拡散を止める事はできるんでしょうか?
小)え〜、原子炉と呼んでいるものには、たぶん皆さんが呼んでいるものには、いろんなレベルのところを呼んでるんだと思います。一番小さな範囲で呼んでる皆さんは、いわゆる燃料棒のある炉心というところを原子炉と呼んでいる。次のちょっと大きなところでは、その炉心を含んでいる原子炉圧力容器という圧力鍋がるんですが、それを原子炉と呼んでるように思います。次には原子炉圧力容器を全体にくるむようにした原子炉格納容器という大きな建物があるのですが、それを原子炉と呼んでいる人もいるようなのです。マスコミもどうも混乱しているように思うのですが、現在の状況はいわゆる炉心の部分は一部もう必ず破損しています。それから原子炉圧力容器はたぶん破損していません。
水)たぶん大丈夫?
小)はい、今のところはまだ破損していません。原子炉格納容器は一部破損しています。
水)あっ、「います」?それはなんでわかるんですか?
小)えー、例えば今回、3号機でタービン建屋の底に水がたまっていたわけですけれど、それは原子炉格納容器というのは放射能の最後の防壁なのです。防壁なのですがその防壁がすでに破れて外に出て来ているということの証明ですし、たとえば2号機の圧力抑制室というとこで爆発があって壊れたというのは、東電自身が認めている訳で、それは格納容器が壊れたのと同じことなんです。
水)そういうことなんですね。最後の砦といわれる格納容器がどこか一部分破損している。
小)一部分壊れている。
水)この状態で今、放射性物質が漏れだしてる訳ですよね。で、原子炉の中にある水、冷却水の1万倍のレベルの濃度が出てると。これは、これを止める事はできません?
小)できません!
水)で、できません?!はあ〜。格納容器を修理することはできないのですか?
小)こんなときには、もちろんそんなことは到底できません。
水)つまり、近寄れないということですか?
小)はい、はい。
水)はあー。例えばほんとにシロート考えで申し訳ありません。あのー格納容器も全部含めてセメント詰めしてしまって、放射能を出さないようにするということはできないんですか?
小)最後の最後にはそれをしなければいけませんが、今はとにかく炉心という部分が融けて、原子炉圧力容器が水蒸気爆発をその中で起こさないように、起こしてしまうと、ほんと破局的になってしまいますので、なんとしてもしても原子炉を融かさないために水を送り続けるということが何より一番大事です。
水)はー。
小)コンクリートで埋めてしまうとかより前に、まずそれをやらなければいけない。

近)先生、その冷却の作業とか出来るんですか?
小)これまで2週間格闘してきてるのですね。なんとか原子炉が破局的に壊れないようにしようとして、東京電力の所員の人たちが必至に作業して来て、今なんとか持ちこたえてきてここまできてるわけです。すべての電源が使えなかったわけで、福島の所員の人たちは消防用のポンプ車をつれて来てなんでもいい、なんとか水を入れようとして海水を入れたんですね。海水を入れてしまえばもう二度と原子炉としてはもう使えないということがわかっているわけですけれども、海水でも泥水でもいいからとにかく原子炉の中に水を入れなければいけないということで、今日まで2週間頑張ってきているわけです。そのおかげで破局的な破損というものを防いで今に至っている。
近)その損傷しているから今の事態が起きている。そうすると復旧作業それは相当な影響をうけますよね。いま海水じゃなくて真水をかけようってことを米軍と一緒にやろうってそれは要するに海水がもうだめだってことですか?
小)もともと海水というのは塩を含んでいるですね。塩を含んだ水を原子炉の中に入れると水はすぐに蒸発しちゃうんです。そうすると塩分が残るんですね。塩がどんどんどんどん圧力容器の中にたまっていくという、そういう状態になってるはずです。
近)その弊害が出始めてる訳ですか?
小)はい、そうすると燃料棒というものが原子炉の中に突き立ってるわけですけれども、あっちこっちに塩がどんどんどんたまってくることになると水が流れなくなって燃料棒を冷やす事も出来なくなるだろうと。おまけに、塩といものは水に溶けながらまわっているわけで、あっちこっちのバルブとかですね弁とかにくっついてですね、もしほんとうにバルブ、弁を開きたくなったときにひらけないということがあるかもしれませんし、ポンプを回したいと思ってもポンプにまた塩がくっついてポンプが動かないということがあるかもしれない。ですからもともとほんとうは海水はやりたくない。なんともしょうがなくてやってきたんです。もし海水じゃなくてふつうの水を使えるのであれもちろんいいことですし、それをやろうとしてるところです。

水)これあのせっかく命懸けで作業をしてもらってる訳ですけれど、たまった水でそこで放射性物質が今回被曝を作業員の方がされたとなりますと、作業を続けるためにたまった水を排水しなきゃいけないということですが。
小)はい、作業のためにはそれが一番いいとおもいます。
水)それはどの程度の難しい作業なんでしょうか?
小)排水をしようと思うと、地下にたまってるわけですから、排水をするためにまたポンプを動かさなければならないと思います。そのために地下にピットという槽があると思います、そこの槽は排水を送るためのポンプですね。そのポンプがすぐに動くのであれば送れると思います。それが動かないというのであれば水中ポンプという別のポンプを入れて作業をすることになると思います。
いずれにしても大変な困難です。

近)あのう、先生ね、一進一退といってしまえばそれまでなんですけど、要するに今の状態ていうのは悪化していっているんですか?
小)えーと、ずっど悪化してきました。でもこの数日は、悪化も食い止めてるし、好転も出来ないという状態だと思います。先生、以前わたしの番組に出た時の先生のお言葉で「祈る思いだ」「祈りたい」っておっしゃってましたよね。先生の「祈りたい」っていうのは、同じですか?
小)はい、もう私には東電の社員のひとたちが頑張ってくれるしか手の打ちようがないと思います。私が自分でできるなら何でも自分でやりたいと思いますけれど、東電の今の現場を知ってる人たちがやってくれる以外には手の打ちようがないと。
近)つまりわたしが言いたいのは、先生の祈りが通じているほどのものでもないわけですね、今。
小)はい、残念ながらその最悪のシナリオというものを私自身がなくなった思うほどには好転していないのです。

水)今回、作業していて被曝なさった方たちが、線量計のアラームが鳴っていたのにそれを故障だと思い込んで作業を続けていたと。これ、びっくりするんですけどね。こういうことって専門家の方から見たらどう見えるんですか?
小)私から見るとアリエナイと思います。ただし、二つのシナリオが考えられると思います。ひとつは現場に3人の方が行かれたというんですが、ひとりの方は契約会社の社員だったと、たぶん私は東芝のい社員だと思うんですけど設計してよく知ってる人ですね。その人は長靴を履いていたんだそうです。あと二人の方は東電の直接の関連会社方だと。新聞報道でありました、要するに下請けですね、その人たちは長靴すら履いていなかったということで私はちょっと驚きました。
 極端なシナリオを二つ考えてるんですけど、ほとんど知識のない人が現場に行ったということ。それだアラームメーターの何すら知らない、それで行って知らないまま水に入っても大した危険もないと思ってそこで作業したという極端なシナリオがひとつのシナリオですね。もうひとつのシナリオは十分に知っていたと。アラームメーター鳴ってその意味も知っていたと。でも
自分たちの仕事をしなければ、今の危機を救う事ができないと。だから、行ってみれば水があることがわかるわけですよね。自分が履いているものが長靴でないこともわかる。でもたぶんそこまで彼ら何百メートルも走ってきてるです。暗い懐中電灯をもって彼ら走ってるんだと思うんです。そこに着いたんです。何か仕事をしなければ今の危機を乗り越えられないと思ったときに、この水は汚れてると知りながら入りという人はいると思います。
水)うーん。
近)覚悟でですが?
小)はい。極端な私の描くふたつのシナリオです。でも、それほど困難な作業なのです。
水)あのう、ということは、ほんとうに短い時間しかお一人が作業でる時間がない。
小)それは、もうみんな承知しているのです。
水)あのうほんとうに多くの作業員の数を確保するということも必要なのでしょうけど。
小)これから必要になります。どんどん。
水)はー、そうですか。そんなに多くの専門家はいはるのですか?
小)えーと、ますます少なくなっていくと思います。特殊技能を持った人がやらなけばならない事が多いはずですか。そういう人がどんどん少なくなっていくときに、知識のない人、いわゆるなんて言うんでしょうね、巷でいう鉄砲玉みたいに使われるひとも含めて被曝させられて行くのかなと思います。

水)そうであっては困るのですが、ラジオネーム、レオトラさんから宇都宮から聞いているということで、メールくださいました。栃木でもこの原発の影響で水道水を信頼して飲めないような状況なりつつあります。非常に不安な状況です、とおっしゃってるのですが、(原発から)今回20q〜30qの圏内の人たちに、自主的な避難を呼びかけるということになりました。これは、避難指示は出さなくて大丈夫だ、小出さんはお考えになります?
小)えー、私はその報道を聞いて、なんて言うんでしょうね、私はあんまり感情的な事を言ってはいけないという職業にいるのだと思いますけど、怒りを抑えることができません(怒)
この政府はなんとキタナイ政府かと(怒)
水)はー。(水野アナ、小出先生の発言に唖然)
小)ほんとうに必要なことであれば指示を出して逃がさなければならないのに、自主的に逃げろって、一体どういうことを言ってるのかと(怒)
近)そこは先生やっぱなんかね、アリバイなんですよ。
水)なんですか、それ!
近)とりあえずそういうことを言ってただろうってことを、とりあえず言ってるわけですよね。
小)そうですよね。非情な政府ですね(悲)

水)あのう、福島の地域の一部で出ていた1.4ミリシーベルトっていうのは、どういう意味のある値ですか?
小)だって、普通の皆さんは1ミリシーベルト以上浴びてはいけないと政府が決めているんですよ(怒)。それを1.4浴びてしまったって、そのことに対して一体政府はどういう責任をとるつもりなんでしょうか(怒)。私は放射線業務従事者という非情に特殊な放射線作業に従事する人間ですけど、そういう人間が入る放射線の管理区域という場所でも3ヶ月に1.3ミリシーベルト被爆するようなところ、要するに管理区域なんですけれど、管理区域でもなんでもないところで何日間の間に、1.4ミリシーベルト浴びてしまった。そんなこと、とうてい◯ないことなんです。それに政府が何の謝罪もしない、勝手に逃げろなんていうのは一体どういう政府なのかと(怒)私は思います。
水)そういう意味をもった数字だったんですね。

小出先生また来週も、ぜひ来週もお話うかがわせて下さい。正しいを情報を私たち、入手して考えていきたいと思います。
今日もどうもありがとうございました。

京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんにうかがいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上、起こしました。小出さんの怒りに負けて、真夜中にやっちゃいました。今日はあーしんどかった、とは言いません。
一言一句聞き(書き)起こしていたら、泣けて来た。ありがとう、小出さん。

●ーーーは勝手にこちらが中見出しをつけました。多少の聞き違い、文章語句の間違いはご容赦ください。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月26日 03:06:33: D1MT6OFyJQ
水に浸かった処の土を、小さな瓶2〜3個に詰め、各自で隠しておく。

理由は原発では発生しない物質が有る可能性が、ニュースで流れたから。


02. 2011年3月26日 03:18:02: xgqbPzVrTk
http://www2.nbc-nagasaki.co.jp/peace/voices/no20.php

[削除理由]:URLの紹介時には、その内容を表すタイトルが必須
03. 2011年3月26日 04:06:33: 8puQJ3fdBk

東日本大震災:14原発が浸水「想定外」9電力会社を調査

 福島第1原発が電源を失う原因となった津波による浸水について、東電以外の全電力会社が所有する原発でも、津波による浸水を想定していなかったことが毎日新聞の調査で分かった。専門家は「津波に対する想定が甘い」と指摘している。【日野行介、平野光芳】

 福島第1は、想定(5メートル)を超える推定14メートルの津波で被災。非常用発電機などの重要機器のほとんどが浸水で使えなくなり、原子炉の冷却が遅れて深刻な事故に発展した。

 調査は震災後、東電を除く全国の9電力会社に対し、所有する14原発の津波対策について尋ねた。電力各社は、過去の地震記録なども併せて津波の高さを想定、対策を取ってきた。

 東北電力の女川(おながわ)原発は最高9.1メートルの津波を想定。これに対し敷地は海面から14.8メートルの高さにあるため、陸上構造物に被害はないと想定してきた。今回の地震で同原発が受けた津波の高さは不明だが、同じ宮城県女川町の女川漁港には15メートル近い津波が襲来した。

 中部電力は震災後の22日、浜岡原発の敷地内の高台に非常用ディーゼル発電機を設置する方針を表明。中国電力も24日、島根原発の非常用発電機を海面から約40メートルの高台に新設する計画を報告した。

 地震や津波で原発が機能不全に陥る「原発震災」を警告してきた石橋克彦・神戸大名誉教授(地震学)は「電力会社は津波を甘く見ている。日本で原発建設が本格化した60年代には、原発の立地条件で津波の影響はほとんど考慮されず、後付けで電力会社に都合よく津波が想定されてきた。地震と津波のリスクを予想することは難しい。それを考えれば、日本列島で原発を推進するのは危険だ」と指摘する。

毎日新聞 2011年3月26日 2時30分

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110326k0000m040156000c.html


04. 2011年3月26日 05:58:16: 4lQfUolnik
聞き起こしいただき有難うございます。
福島の地では聞くこともままならないので、大変参考になります。
出来ましたら、来週の分もお願いします。

05. 2011年3月26日 06:42:21: vEGZohMYxk
「(原発から)今回20q〜30qの圏内の人たちに、自主的な避難を呼びかけるということになりました。これは、避難指示は出さなくて大丈夫だ、小出さんはお考えになります?
小)えー、私はその報道を聞いて、なんて言うんでしょうね、私はあんまり感情的な事を言ってはいけないという職業にいるのだと思いますけど、怒りを抑えることができません(怒)
この政府はなんとキタナイ政府かと(怒)」

「菅内閣」の責任は他人に手柄は自分達にという性格がもろに出てます。
何が何でも責任はとりたくないのでしょう。
素人には小出先生のお話が一番信用できます。
ジャック・どんどん,御苦労さまですがこれからもよろしくお願いします。


06. 2011年3月26日 06:49:22: vEGZohMYxk
ジャック・どんどん様、様が抜けていました、失礼いたしました。 

07. 2011年3月26日 07:01:26: Y5uPg8QsPM
似非学者、海水発表する前にF1の導水系ぐらい調べて、水を使えとなぜ言わないのか、原発事故の拡大を願っているからだろ。こいつもダム水隠蔽グループだと思われる。知らなかったはないですから。ゆるしませんからね。このての輩は楽しくてしょうがないのでしょう。しょせん役に立たない卓上の専門家ですね。一言「あそこには坂下ダムから専用の導水管を引き込んでいるので、まずその水を使うべきだ。」といわぬ。この学者も隠蔽グループの一人ですね。みんなで情報の隠蔽をしたから、海水により事故も拡大され、犠牲者も増えて来ている。 米国に放射線の被害が少しでも出たら、米国はだぶん日本版FEMAの発令を要求して来るでしょう、又必要とあればこれを機会に米本土にも発令する可能性がある。これで一先ずドル円経済連合の可能性がうまれる。 馬鹿な似非学者達には到底理解不能と思える。ほんとうにこの国の官僚以下、出目の確かでない政治家達のおかげで、日本人のみならず世界中に災いを撒いている。残念です。 あとは自衛隊の直接管理による国家形態しかないように思えてきます。この国のうみを綺麗にするのも必要です。

08. 2011年3月26日 07:07:52: vEGZohMYxk
似非学者が小出先生ならお門違いでしょう、御用学者なら小出先生とうに教授になっていますよ。

09. 2011年3月26日 08:26:54: grCLBOgPbU
07 原発推進派の中から必ずこういう輩が湧いてきますね。ミソもクソも故意に一緒くたににて自分たちの責任を糊塗し、最後の1、2行へ人々を誘導しようとしている。なんとかしてふたたび甘い汁が吸える環境をつくりたいのでしょう。

10. 佐助 2011年3月26日 08:57:49: YZ1JBFFO77mpI : 65HCZrQufk
私の経験からですが小出先生の理論とは違う見解です

海水は火に油,振動応力が発生する・・・だから炉心崩壊の事実を認めよ
3号機には海水を放水したので振動応力が発生しているはず,蒸発して塩分による詰まりよりも,イオン化するので共鳴振動応力を増幅することになる。つまり自殺は電車音ゴーの振動数と自殺願望の脳波の振動数が同期(一致)し共鳴したときに飛びこんだりするのと同じ理屈。海水で材料が共鳴同期一致して応力が発生する。専門家は意識的に動的応力の発生を説明していないですね。恐ろしや

海水を放水したので腐食が進みます,だから配管や格納容器(ジルコニユウム特殊合金)及び圧力抑制室と使用済み燃料棒保管プールはステンレスなので振動応力で疲労劣化が進みクラックや穴があき漏れますね。当たり前ですわ。

MOX燃料棒は,ダイナミック動的応力によって内圧が増加して熱特性が上昇して油脂・酸化物が燃えたものと推測される。灰色の煙は燃料棒の明らかな油脂・酸化物が燃えたのではなかろうか。

防水型の応力ゲージがついてないのでタイミング応力の程度は分からないが,海水の放水によって共鳴振動応力が発生を繰り返しので廃炉にしないとダメ。どうも実験している可能性もある。


(安全性より利権構造や吸いつきタコ部屋が第一に絡んでいると思われる)
容器やパイプに、共鳴振動しない材質材料をつかっていない,繋ぎが多い。
ヨウ素とセシウムが検出されているので炉心崩壊していると思われる。
水蒸気噴出が、どんな放射性物質を含んでいたのかわからない。
原子炉を観察できない状態になっている,暗視ロボットもない。
原発の冷却にマグネシウムを使っているのでイオン化して振動応力が発生する
海水でパイプや容器にクラックを発生させ腐食から発火の繰り返しが起きる。
原発事故の全放射能漏れは、冷却システムから発生しているのに対策されていない。
津波でもM9でも関係なしに電源なしの冷却水の冗長回路(追加非常用復水器など)がない。
意図的な設計不具合が多く,利権や癒着が根本的な要因ではなかろうか。酷過ぎる。


猛毒プルトニウムの微粒子が飛散したのは確実
3号機はMOXプルトニウム混合燃料,つまり猛毒プルトニウムがあると検査報告に載っている。14日の爆発で大量のプルトニウムの微粒子が飛散しているはず。MOX新燃料集合体32体に一部有害な損傷,変形,腐食,つぶれ,ているのではないか。解けたプルトニウムが底で塊となり、再臨界の可能性が出てきた。

世界では安全性や燃料効率もウランより数段良いトリウム溶融塩炉が基本軸になっているし,電子コンデンサー(蓄電)発電システムと呼ぶ太陽発電・太陽電子の実用化を急ぐ必要があろう。私の同級生は原発に勤めていたのですが,若くして白血病で亡くなりました。当時の国家は影響を認めていません。


11. 2011年3月26日 09:00:51: lqIx7x73Dc
書き起こしほんとありがとう。

週刊朝日「福島フィフティーズ」魂の叫びでは、事故以来作業にあたっている東電の社員から、19日にやっと電話があり、9日目でやっとパンツをはき替えられた、とのこと。コンクリートの上に毛布を敷いて寝ておられるそうです。。。

ああ、案の定。政府も政府なら東電も(怒)!!

東電に抗議の電話、メール殺到させつつ、この事実を広めてください!

祈るしかないです!!


12. 2011年3月26日 09:17:14: PHmqYKiRhE
小出さんの意見に全面的に賛成です。今後も情報発信よろしく。日本の悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。などは詭弁で反論してくるでしょうが無視してください。彼らは権力の傀儡,幇間で金のために科学者やジャーナリストの良心を売つた連中です。

13. 2011年3月26日 09:42:15: lqIx7x73Dc
11の投稿者です。

上は、奥さんあての電話です。「お父さんは普段、テキパキ話す人なんですけど、もう身体の芯からこたえている様子でした。。。。」


14. 2011年3月26日 09:43:02: P5EYLbMVpo
この放送を聞き漏らしたので文にしてくれると有り難い。
この小出という人物は大したものだ。
実はユーチューブで「隠された原子力」という彼の講演を視たのだが、何せ1時間46分もの間淀みなく正に立板に水でしゃべっていた。
日本人特有の「えー・あー」など間に入れた訥弁では長時間聞くことは出来ないからな。
気の短い俺も最後まで視ることが出来た。
内容的には広瀬隆より冷静で説得力がある、原発推進の体制側に取ってはこの人物は邪魔な訳だ。
原発事故が破局的事態を迎えるかも知れない時こそ、こういう人物が必要なのだ。

15. 2011年3月26日 12:38:20: A4GQ7o9O02
すみません ジャック・どんどんです。

●ーーー中見出しつけてると書いてましたが、つけてませんでした。申し訳ありません。

小出さんのラジオでの音声は、怒り、憤り、悲しみで「声がふるえて」いました。
あれだけ、沈着冷静な小出さん、「声を震わせて」憤っていたんですよ。
私が、嫁さんに「ええかげんにしときよ!そんなあさってのことせんと、自分の目の前の仕事しなさい!」という警告を無視して、真夜中に打ち込んだのは、この小出さんの「声の振る」に泣けてきたからです。


16. 2011年3月26日 16:36:08: rWCZT9HzEA
今やリーダーシップ無き無政府状態では?
本来ならば毎日刻々と変わる状況説明と対策及び対処方法を逐一発表、報告して国民を納得させながら指揮して行かなければならないはずなのに、都合の悪い事いいにくい事を先延ばし糊塗しているばかりです
津波被害に対する対策も日本とも思われない無策ですが、原発被害に対する処置は目を覆いたくなる対応ですー避難区域の設定はすばやく対応して住民の安全をまず最初に考え即避難させるべきなのに〜!! なんたることか!!!

我々国民の怒りは頂点に達しています  デモでも何でも行動すべき時です!!!


17. 2011年3月26日 16:40:51: 0NPLfno1qA
ジャック・どんどんさん、いつもありがとうございます。
原発から西に58kmの郡山の者です。
御用学者や騒ぎ立てるだけの輩が多い中、
小出さんのような方の意見を聞けるのは貴重です。
これからもよろしくお願い致します。
あ、奥さんも大事にしてください。

18. 2011年3月26日 17:14:32: 9hkiYuKv7Y
毎日放送のラジオはまともだね。長い歴史の上に精神がまだ宿っていたのでほっとした。それに引き換え程度の悪いTVよ。株主総会で糾弾する予定でいた。社長の頼りなさは菅並だからである。立社精神を忘れ、金儲けに走る体質はジャーナズムの崩壊に繋がると考えている。
しかし今のこの惨状に誰も警告しなかった。小出さんは、良識ある広瀬さんなどからも識者として名を上げられるほどの知識人である。
ラジオといわずにもっともっとこの問題を逆ネットで、全国に流して欲しい。アホなTBSに追随していては、毎日までも潰される。頑張って欲しい。いま日本の危機である。陽は西から・・

19. 2011年3月26日 17:23:06: MATBTXobbs
この日本という国には、そもそも「非情な政府」どころか「まともな政府」など存在しない、したためしがない。ただの利権調整やる政治屋と寄生虫役人が存在しており、その時その時にテメエらの欲得、利権、保身のために都合よく国民をコントロールしているだけだ。戦後半世紀以上過ぎて今このような大災害が起きたことでもあるから、国民はもういい加減には目覚めて、国民のための本当の「国」「政府」を作るべく動き出すべきだ。永年この国の政府なるものは国民のことを単なる「金づる」程度にしかみていない、扱っていない。だから今回の震災での被災者への対応も冷酷だし、そもそも一例をあげれば、あの巨額年金掛け金霧散事件でも、いまだうやむやでそんな巨額の金が一体どこに行ったのかも不明なままだ。こんなことをやる国家が「まともな政府」だなどと言えるものか。「非情な政府」どころではない、日本政府など、はっきり言って、「政府の皮を被った無能無責任なゆすりタカリ集団」だ。

20. 2011年3月26日 19:06:31: l6TKDDcvvk
「非情な政府」という言葉で反社会的な行動を起そうとしてる。
非情であるということは、反面合理的であるということである。


21. 2011年3月26日 19:33:21: LcO2OFR2pw
「合理的」など、テメエらが楽しようとしているだけの口実であり逃げ口上だ。ワケわからぬ政府の犬のようなこんなことを言う筋金入りバカがいるから、いつまで経っても日本にはまともな政府も政治も行政も確立しないのだ、勿論司法もだ。

22. 2011年3月26日 20:07:27: DE1Ghg210A
ジャック・どんどん様

再びの偉業、心より感謝申し上げます。

小出先生、すばらしいです。

最初は3KM、しかも「健康に害はないが」と馬鹿は会見でほざいていた。
だが、もう12日の時点で、ごくごく初期から、有能な、良識ある、本物の研究者の方々は、今の危機を予測されていた。

何が起こっているのか、今後何が起こる可能性があるのかの検証も考察もすることなく、NHKはじめ、テレビでは、東大教授や近畿大のなにがし、さらには東大ホスピスの中川恵一がCTや胸のレントゲンなど、比較にならないデータを持ち出して、「すぐには害はない」とやった。

この期に及んで、自主避難だと?!

お前ら、頭切れなすぎだ。ボケが!

支援物資を届ける事も、ライフラインを整備する努力もすることもなく、疲弊しきっている福島の南相馬の方々に、自分たちで逃げろと言うのか!

最悪の場合を考え、(最悪といっても、核爆発はないよな?!核反応が停止してるんだから)最初から風向きを考慮し、いかなる放射性同位元素が飛んでいくのか、水蒸気に吸収された場合等も考慮し、飛散距離を計算すれば、大切な人達を、もっと早く救出できたろうが!

まだ、十分間に合うとは思う。

だが、この馬鹿どもが恥も外聞もなく、世間様に知らしめた事が、どんなに国を落としめたか、よく海外メディアの報道を見て勉強しろ!

小出先生の心からの怒り、もっともです。
よっくわかります。


23. 2011年3月26日 20:08:40: Fn5ccPaM4s
水野さんと近藤さんのラジオ番組は、昔朝の番組(早耳ラジオ)というのがあり、かなり共感出来る内容だったと記憶している。
番組の評判は良かったのだが、多分体制派の仕業により番組は終わってしまい、後の番組は意思のない糞番組となり聞かなくなったと記憶している。
このコンビの番組は、夜の番組として復活していたんだね。また聞いてみたい。数少ないジャーナリズム精神のある、良心派だから。
ずれてすいません。

24. 2011年3月26日 23:31:20: ImLnPlW2KY
岡田、谷垣共に、岩手には視察に行きたくありません。小沢を支持する岩手県民とは会いたくありません。

25. 2011年3月27日 05:33:43: 0ELWgeDpZw
よく役人は優秀だというが、世界でも有数に金が集まり、技術力に長けた企業が多くいるにもかかわらず、莫大な税金を湯水のように使いマイナスにしていく役人のどこが優秀なのか。世界一の馬鹿役人ではないか。

26. 2011年3月27日 05:41:38: A4GQ7o9O02
小出先生の描く極端な2つのシナリオを凌ぐ「第3のシナリオ」があったなんて!
第三のシナリオ「東電は、排水溝の水が、高濃度に汚染されたことを事前に検出、知っていたのにこれを
作業にあたる現場の作業員に知らせていなかった!」 これには、参った。
でも、中性子線測定しときながら、発表せず、プルトニウムやストロンチウムのモニタリングも
MOX燃料使っていながら、やっていなかった、などの前歴がありますから、なんでもありか?

27. 2011年3月27日 05:52:48: A4GQ7o9O02
何かと大丈夫と言いまくっていた、東大病院中川医師、さすがにちょっとやばくなったので、方針変更?
毎日新聞大阪1面、 (見出し)妊婦らへの対応、真剣な検討必要
中川恵一東大付属病院准教授(放射線医学)は「1時間当たりの放射線量が減少しているのは朗報だが、1日計1ミリシーベルトという被爆線量は深刻な状況に変わりはない。現状をみると、建前論ではなく、影響を受けやすい妊婦や子供、若い人への対応を真剣に検討する必要があると思う」と話す。

28. 2011年3月27日 07:06:03: iDCQYfq0PI
確かに、いまのアホ菅政権の危機管理能力も見苦しいけど
原発推進していた「妖怪じじい中曽根」と
亡国官僚が棲みついている「原子力保安院」の責任追及がされないのはどうしてなのだろうか?
http://www.meti.go.jp/intro/data/akikou32_1j.html

特に妖怪じじい中曽根は92歳なので、
早く取材に行かないとポックリいってしまうぞ!


29. 2011年3月27日 09:41:52: AzzhhhIVKg
ポンプで汲みだした放射能汚染水はどのように処理をするのだろう?

物凄い量だと思うが・・・

そのまんま下水道に放流するのだろうか?


30. 2011年3月27日 10:21:35: uWv1NgKmsS
福島県は悲惨な状態だ。

福島知事は何をしているんだ? 渡邊コウゾウは何をしているんだ?

TVに出てばかりで何もしない、無能力者だ、肝心なときに働かないのか?

「福島」と言えば何も買ってくれない、見向きもしてくれない状態なんだぞ。

こんな原子力発電所を作った責任を取れ、死の町になるんだぞ、誰も住めなくなる土地になってしまう、覚悟をしなければならなくなった、お前ら原発の前で切腹しろ。

福島県民は納得しないだろう。


31. 2011年3月27日 10:38:18: uWv1NgKmsS
近くの福島原発第2発電所は大丈夫なのか?

何も報道がない、無ければ大丈夫なのか? 東京電力よ、メデアよ報道せよ。

福島県民は疑心暗鬼なのだ、早く報道せよ 何もない状態ではないと思うのだが?


32. 2011年3月27日 10:50:33: l0D0EousDo
20よ、
あんたの書き込みは短いがあまりに悪質なので黙っていられない。
言葉はその文脈の中で理解するものだ。小出先生が声を震わせながら「非情な政府」だと言っているのは、政府に危機にある国民の生命を守ろうという基本的認識が欠けていると見ての言葉だ。

石川議員は小沢氏のことを公判で「非情な人」と呼んだとか。この「非情」は、情に絡まれず合理的に判断しようとする、と言う意味である。

どうせおまえたちは、後者の小沢氏を「人を踏みつけにする情け知らず」と解釈し、前者の政府を「感情にとらわれず合理的に行動している」と解釈するんだろうが、世の中はそんなに甘くない。おまえたちに共感するのは売国仲間だけ。


33. 2011年3月27日 11:49:18: EPsXLuUJpI
現在までの報道内容からすると、
作業員の方の大量被曝は、事故では無く、刑事事件です。
本当に腹が立つ。
東電の言うことは、これで、全く何も信用出来なくなった。

34. 2011年3月27日 12:37:09: zRw2kRxq92
昨日26日CNIC記者会見です
「地震直後既に緊急事態になっていた。関係者は3.11に住民を即避難させなければならなかった。放射能は当初既に炉心から漏れていた、隠し続けている」メディア及び学者も知っていた可能性がある。しかし安全を煽っていた
http://www.ustream.tv/recorded/
*証拠pdfはcnic.jpのhpに。

35. 2011年3月27日 13:51:30: 2oTIRTeciw
すいません、この場所に乗せることに少し抵抗があったのですが、
こんな大惨事に陥っても、こういう風に言えるのかと怒りを覚えたため、
ある東電社員のブログを乗せます。
http://megalodon.jp/2011-0326-0112-35/ameblo.jp/morizo-wr83/entry-10835311318.html

36. 2011年3月27日 14:17:18: Z1OgRKd3M6
熊取7人衆のひとり 小出裕章さんは今テレビに出て「安全です、安心です
ホウレン草も洗わず食べても安全です、水道水も全く問題ありません」と言っている
東大を中心とした御用学者とは、格の違い、人間味があふれている素晴らしい
人だと思いまが、このような、素晴らしい学者は、冷遇されると言う
腐っているこの国。
この国では、人の命をごみのように扱い、国民を平気で騙す人間が高い地位に
ついて居るようだ、それは企業でも同じなのだろう、東電社長は国民に未だに
謝罪もしていない。

政府(官僚も含む)は東電と組んで都合の悪いことを隠し、捏造して発表している。
恐ろしい国家日本、「崩壊途上国日本」「放射性物質が吸える国日本」
「放射性物質が飲める国日本」「食卓に放射性物質が並ぶ日本」

国民を子供あつかい、バカ扱い ふっう〜 。


37. 2011年3月27日 14:37:20: zRw2kRxq92
34.追加、修正:一号機圧力容器は3.11既に損傷していた可能性=地震当日から放射能は漏れていた。隠蔽し続ける東電、政府及びメディア。
http://www.ustrem.tv/channel/cnic-news

38. 2011年3月27日 14:49:08: 4trncbC5XY
無料視聴
http://www.videonews.com/on-demand/511520/001784.php

マル激トーク・オン・ディマンド 第519回(2011年03月25日)
特別番組
あえて最悪のシナリオとその対処法を考える
出演:飯田哲也氏(NPO環境エネルギー政策研究所所長)、小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)、矢ヶ崎克馬氏(琉球大学名誉教授)、松井英介氏(元岐阜大学医学部助教授)、青木理(ジャーナリスト)、宮台真司(社会学者、首都大学東京教授)、神保哲生(ビデオニュース・ドットコム代表)

こちらで 結論がほぼ出ています。他に何も言うことはありません。
他下記にて。

http://www.youtube.com/watch?v=gW8pfbLzbas
http://ameblo.jp/yam-fotografia/entry-10839835961.html
http://www.youtube.com/watch?v=pYB58P3t_Hs&feature=related


39. 2011年3月27日 15:54:18: AVoHT2cjnY
ジャック・どんどん 様

聞き起こし、本当にお疲れ様でした。

勉強になりました。
次の行動を自身で考えさせていただきます。

ありがとうございました。(ぺこり)


40. 2011年3月27日 17:07:43: xgqbPzVrTk
http://www.youtube.com/watch?v=rCX1A3yJLqI&feature=related

↑これから起こる現実


41. 2011年3月27日 18:07:33: 597cMv4zR6
<27 A4GQ7o9O02様

東大の中川恵一は緩和ケア診療部長です。放射科准教授も兼任してるみたいですが。
どっちにしても、東大放射線科大した事ありませんね。

権威ガタ落ち。やっちまいましたね。


42. 2011年3月27日 18:50:06: 7CApAoAud2
>>22 (最悪といっても、核爆発はないよな?!核反応が停止してるんだから)

22様へ、用語の説明。強烈な熱線と爆風を伴う核爆弾の爆発的な事象が『核爆発』。原発などの燃料が臨界により爆発するのは『核暴走』と言うようです。

核反応が停止しても、数ヶ月以上に渡って、充分な冷却を続けられないと、燃料棒が溶けて底に貯まり、再臨界になり、核反応が始まり、核暴走で爆発します。

つまり、6つの原発の中の、原子炉、冷却プール、のすべてで、冷却ポンプを数ヶ月以上に渡って、回し続けられなければ、再臨界になり、核暴走で爆発する。1つで爆発すると、第一原発に誰も近づけなくなり、次々に核暴走で爆発する可能性があります。

更に、敷地の山側に、6つの原子炉の燃料棒の1.4倍の使用済み核燃料が、冷却プールに置いてあるとか。青森県六ケ所村に押し付けていたが、満杯になりつつあるから、原発の敷地に次々と暫定保管してるとか。すると、第一原発内だけで1〜2000トンの放射性物質がある。本当?

広島の原爆に使ったウランの量は6キログラム。1トン=1000キロ。やっぱ、原発、安全で、ねえ。


43. 2011年3月27日 19:41:56: ZEdbDzG1mw
>07. 2011年3月26日 07:01:26: Y5uPg8QsPM
おまえ何をえらそうに言ってるの?
おまえ、すぐ、福島へ行って来い。
東電幹部も、経産省の官僚も、福島県知事も、渡部こうぞうもみんな逃げ回ってるじゃないか。

小出先生は、以下のように、冷やすしかないと言ってる。それしか方法は無いよな。おまえにもわかるだろう。
42さんが言うように、冷やすのに何ヶ月もかかる。

>水)はあー。例えばほんとにシロート考えで申し訳ありません。あのー格納容器も全部含めてセメント詰めしてしまって、放射能を出さないようにするということはできないんですか?
>小)最後の最後にはそれをしなければいけませんが、今はとにかく炉心という部分が融けて、原子炉圧力容器が水蒸気爆発をその中で起こさないように、起こしてしまうと、ほんと破局的になってしまいますので、なんとしてもしても原子炉を融かさないために水を送り続けるということが何より一番大事です。
>水)はー。
>小)コンクリートで埋めてしまうとかより前に、まずそれをやらなければいけない。

しかし、
あれだけ、ぼろぼろに壊れてるのだから、配管もずたずただろう。
新しいポンプを、持ってきても、配管が壊れてるのだから、意味がない。
最初に、配管を付け替えしなくてはならない。

この作業が大変だ。
放射線医がなぜ行かないんだ?

放射線医は、普段から、放射線を浴びていて免疫ができていると言っているのだから、全員安全なはずだ。安全データも持っているはずだ。
放射線医は、すぐに、福島原発へ行って配管作業してこい。

それと、50歳以上の、官僚、公務員は、感度が低いらしいから、すぐに福島へ行け。

官僚、公務員と、放射線医が行かずして、誰が行くんだ?
行け、勇者達。


44. 2011年3月27日 22:23:52: uTYgyT2tyM
福島県の者です。テレビを見ていると絶望的になります。毎日降り注ぐ放射能のなかで生活しなければならない我々はどうすればいいのでしょうか?安全だと言いつずける人達は何故福島県に来ないのでしょうか?事件がある度現場に押し寄せるワイドショーのレポーターの人達は何故現場へ来て取材しないのでしょうか?
いわき市は一部が屋内退避という圏内にあるため、非難指示が出ている訳でもないのに南相馬市等と同様に、水も食料品もガソリンも不足しています。危険地帯と思われて運送業者が行くのを嫌がってると言われています。
我々はこのまま忘れ去られるまま死んでいかなければならないのでしょうか?

45. 2011年3月27日 23:17:09: uTYgyT2tyM
福島の者です。言い忘れました。阿修羅の皆さんには関係ありませんが、いわき選出の国会議員の皆さん、岩城光英さん、吉野正芳さん、吉田泉さん、あなた方は何をしているのでしょうか?いわき市は見捨てられようとしているんですよ。
安全なら不安のない生活ができるように、危険なら国の責任のもとに早く避難指示をだすよう、政府に要求することこそあなた方国会議員の仕事ではないですか?
こんな生殺しのような状態がいつまで続くのでしょうか。これは原発近くの住民全ての切ない思いではないでしょうか。

46. 2011年3月27日 23:20:33: 597cMv4zR6
<43様

本当!
放射線医中川と菅、枝野、仙石、レンホウ行けよ!ですね。

<44様

もう我慢できません。
馬鹿政府とインチキ学者、医者の後手後手の愚策と悪行。

相馬市の市長さんも個人のボランティアは今はお断りして、兵糧攻めに合おうとも市民が団結して籠城を覚悟で頑張るとおっしゃられていますが、個人でも役に立ちたい。
どうやったら、そこに行きつけますか?


47. 2011年3月27日 23:55:52: O8JfxVGcA2
福島県の皆様今の間に、屋外の土と水をペットボトルに入れて口をしっかり閉めて
水のバケツか広口のポリタンクに入れて、サンプルをとっておいてください

政府の国民殺人行為を証明する証拠になります。できればそれぞれ500CCペットボトルで10本ずつ取り置きを、おねがいします


48. 2011年3月28日 02:15:27: rOLdAxtTeo
正力という名字の音読にしても(正力松太郎(しょうりきまつたろう、内務官僚・太平洋戦争開始前からアメリカと繋がっていた者たちのひとり。戦後は読売CIAのドン http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/670.html )、日本原子力技術協会の石川迪夫(いしかわみちお)(原発を推進してきた、日本側の学者・技術者の最高責任者 http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/670.html )の迪にしても、普通に大和民族が用いる字ではない。戦後、朝鮮系が、それ以前の帰化者またGHQの協力を得て1万人余り日本国籍を得て、経歴(出身地含)も偽造、以後日本洗脳工作に従事した始まりとなったという。(WGIPが良く知られている。) 朝鮮戦争で移入した者に、これらがまた日本国籍を与え、いわば手引きし、以後はダルマ式に、この異民族が日本国内で増殖していった。情緒的であるといわえた大和本来の文化や民族性が、これほどまでに急激に変わった(いや、嬉々として自ら変えてきた)理由は、異民族の扇動(先導と主導)、ここにあるとしか思えない。

ウラン利権は、ユダヤ利権であり、また、百済から渡来してきた皇族・現天皇系と密接に利益共有をしている。

福島等、奴らの牙城である京都から、遠い異族の居住するいわゆる「僻地」に原発が建てられている。奴らが敵視している、先行王朝である(日本朝廷を建てた百済勢力―「朝廷」とは、ヤマト言葉ではない、外来種族が持ち込んだ名称であるーがその歴史を改竄する以前の)古神道王国、物部・海神(海人)族の住する海辺を選んでいる。

(天皇族が古来より神道系であるというのは、百済朝鮮系・京都仏族と結びついた、同じく朝鮮系の、長州明治政府が、でっち上げた大嘘である)京都仏教系の天皇及び背後の血族・閨閥勢力が、全国に広がる神祇(神道)である物部系の土地を蔑視し、利用し、犯し、滅ぼさんと、裏の人間が誘導したと思われる。

戦前・戦中、終戦・戦後の棄民・陰謀的「原爆大量殺人」も(※鬼塚英昭『日本のいちばん醜い日』、『原爆の秘密 国内篇』)、

この国土を形造った(国造りをした)真の功労者であり、仏が武器と恐怖支配で押さえつけていた先住の物部(神祇)諸族の、怒りとよみがえりを恐れた百済族により、同様の目的で遂行されたと思われる。今回再び、このような冷酷な対応、待遇でしかないのも、仲間の朝鮮メディアや同族学者を、電波動員して嘘に満ちた情報を垂れ流すのも、関東にも多い、物部系氏族・神祇種族を、意図的に見殺しにしようとしているとしか、考えられない。全国にはたくさんいるが、奴らにとっては潜在的敵であり、古代よりの同族でないからだ。

杞憂であれば、どんなにかよいだろうが。みなさんはいかがお感じだろうか。
これは、百済仏教族による、(古)神道勢力への原発テロ攻撃の可能性はないのか。

証拠もない。煽るのは無意味だ。だが、これは、古神道が仏教徒の背後勢力に仕掛けられた戦争とみるべきではないのかという、うす気味悪い予感が、どうしても払拭できない。(原発関係の組織、機関、人物、メディア、政界及び宗教、大企業を乗っ取った勢力・役員の中に、それらが含まれている可能性が高い。)

科学教というのは「カルト」である。私は副島さんとまったく同じ意見を持つものです。

ジャーナリズムと原子力産業・・マスメディアが放射能汚染されている。真実の原発情報を流さない理由
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/768.html


49. 2011年3月28日 04:02:22: NuA7qIQnMQ

音声 UP しろよ

役にたたないな


50. 2011年3月28日 05:30:19: apA0PXvxsM
全国で被災者受け入れ表明してるのに、避難したいひとが出来ないジレンマ。


51. 2011年3月28日 06:57:00: A4GQ7o9O02
田中康夫のブログに、下地さんとの記者会見でありましたが、原子力交付金をもらっていない相馬市、南相馬市には、政府から、東電から未だに一本の電話もないらしいです。唖然。そんで、勝手に避難しろとは、どういうこと?

52. 2011年3月28日 07:25:19: 597cMv4zR6
<48様

オリジナルで極めて理論的。

なるほどと思います。

ものすごい説得力です。


53. 2011年3月28日 13:54:56: dkUVJJw8XY
http://www.kanshin.com/user/53745
04さま、震災関係をまとめましたのでご覧ください。
上杉隆さん、田中康夫さん達も頑張って発信し続けていますよ。
正しい情報を伝える人を「デマ野郎」と叩いて排除していると怒っています。

54. 2011年3月28日 14:22:35: OIxNYWfJog
(31)
>近くの福島原発第2発電所は大丈夫なのか?

津波で海水の循環ポンプが流され、三重の東芝の工場より自衛隊の小牧基地経由で空輸し、危機一髪でベントの予定が回避されたとか。現在は冷温停止。
とこちらに載っていて。
http://unkar.org/r/atom/1300030192
ソース不明、保安院のサイト見ればあるかも
http://www.nisa.meti.go.jp/


55. 2011年3月28日 15:38:54: oLYPlmPKz6
非情な政府だと思います。!

誰が指揮命令権を持っているのですか?

東電ですか?
原子力安全保安院ですか?
原子力安全委員会ですか?
内閣ですか?
消防庁? 警視庁? 防衛省? 米軍? 

弁解とか責任回避とか誤魔化しの言葉は
聞きたくありません。

事実のみを情報収集して、冷静に情報分析する。
統合本部において今後の処置を決断する。
『菅直人総理大臣! それがあなたの仕事でしょ!』

現場の作業はプロに任せて、口出しするな!
雲隠れしていないで、毎日、テレビの前で
国民に向かい、解り易く説明すること!

『できないなら、即刻交代しろ!』 


56. 2011年3月28日 18:11:56: rSq3Nh5slQ
我々意識ある国民庶民は、もうこんな非情な政府・国は当てにしないことだ。この冷酷な日本政府は今に始まったことではない。あの「太平洋戦争」の実体を見れば、この日本という国の権力者がいかに卑劣姑息卑怯かが具に判る。永年日本人庶民が純朴従順だったから、政治屋や役人らのペテンに忍従してきただけなのだ。何と哀れな日本人庶民だろうか!しかし、今もう放射能で静かに確実に我々が殺されて行くという状況ができた以上、死ぬ前にせめて多少の自己主張と悪徳権力への報復をすべきだ。これから我々は異常な死に方していく筈だ。福島原発3号炉はプルトニウム爆発しているし、2号炉は最も重要な反応路に亀裂できているのだ。事実上、原爆落ちたのと同じ状況だ。にもかかわらず、政治屋やゴミ役人らはそんな事実を隠しまくっている。国民庶民は永年奴隷扱いされてきたが、死ぬ前にはせめて正論を貫き、悪党どもにせめて僅かな鉄槌を下して死のうではないか。

57. 2011年3月28日 21:06:46: DE1Ghg210A
<42 7CApAoAud2様

22です。
御教示ありがとうございます。
よく理解しました。

おっそろしいですね。

清志郎さんのサマータイムブルースが浮かびました。


58. gumin 2011年3月28日 21:55:08: 1ZnnlEE.rh8kk : 85rTG3hiJk
非常な政府は、それなりに冷徹な狙いを持っているのだろう。
1)経済効率最優先。災害復興後の経済効率性を考えるなら、近くの高齢者のために投資しても、将来の経済復興のために役立つとは思えない。よって切り捨て。
2)今後どんどんと放射能の量が増えていくのだから、今避難地域を拡大すれば、今後拡大したときにも責任を取らざるをえなくなる。それはあまりにも膨大な投資となる。だから避難勧告という形で、すべて国民は自己責任という形で、責任丸投げする。
3)米軍のような80kmの避難はとうてい現在の状態では無理。津波と地震の被災者の世話できゅうきゅうで手一杯。これ以上どこに避難民を宿泊させられるというのか。そもそもこれらの避難民に投資することは、今後の経済活動性に大きく寄与するとは政府は考えていない。よって切り捨て。ある意味で福島の漁業、農業も切り捨て。

たぶん、こういう計算。国民の生命は優先順位は低く、震災復興後の景気、経済活動における高利性から、こういう政府判断になっているのだろう。


59. 2011年3月29日 01:36:29: gzQKgz9vjY
土壌からプルトニウム。「原発から流れ出た可能性がある」
可能性? それ以外に考えられますか???

「避難地域を越えて」高い放射能濃度。
当初からある時点で予想できたことではないのですか?

米国に公表するといわれてあわてて公表するアリバイ作り。検察といい、警察といい、公務員も大企業も狂ってますね。既得権を保持すべく、ごまかし、捏造し、隠蔽する無責任体質。国民無視の暴君、卑怯卑劣な人種。恥ずべき存在。

こいつらの対極に存在するのが、がなんとしても政治家としてのキャリアを奪いたかった小沢氏。

小沢氏の復権こそが日本を救う。そう思わないか?

菅や官僚に任せておくと日本は外国支配におかれるぞ。日本人は自国も統治できない外国にとって迷惑な存在だと。放射能を撒き散らし隠蔽するなど、もはや北朝鮮以下のモラルが判明。悪の枢軸ではないか。これもすべて菅と官僚の病的な無責任体質が招いたものだ。もはや、一刻も早く小沢、亀井、で新政権を樹立すべし。民主党議員よ一刻も早くだ。


60. 2011年3月29日 07:21:59: D3aFTuPohk
<59 gzQKgz9vjY様

同感!です。


61. 2011年3月29日 07:41:56: L2pYa5pCqQ
株主の立場から電力会社の経営に文句を言う方法
http://sekigumi.ti-da.net/e3399355.html

みんなで株主になろう!!


62. 2011年3月29日 08:20:04: bAeNGmt5TI
野党の皆さん!

菅の原発訪問で初動が遅れたことにつき厳しく追求してください。

この犯罪を徹底的に糾弾し、問責決議ならびに処罰を

切に切にお願いします。


63. 2011年3月29日 09:25:00: VPXWGlGcvg
土壌汚染「チェルノブイリ強制移住」以上 京大助教試算
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110328000068

64. 2011年3月29日 14:23:16: tyaeV4uelw

ネットゲリラ 原発事故「絞首刑に値するA級戦犯リスト」拡散希望!!

ワラワラ・・と出てくる、出てくる売国奴一覧表!!


65. 2011年3月29日 15:25:39: W4QgO7Jqes
ACジャパン会長=東電社長という件

そこで一句

『こだまですか? いいえ、洗脳です。』

http://blogs.yahoo.co.jp/jigenryu007/64202560.html


66. 2011年3月29日 17:58:11: uBSJyVwgVM
原発について、わたしたちはもっとたくさんのことを知る必要があります。
東電や国が情報を正しく伝えてくれているのか、海外では多くの人たちが「
伝えていない」と答えています。20年間、原子力発電所の現場で働き、1
997年1月にガンのため逝去された平井さんの手記は、大いに参考になり
ました。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html


二転三転する事故の報告、福島原発は、地震で事故を起こしたのか、津波で
事故を起こしたのか、によっても、その安全神話の根底が揺らぎます。原子
力発電が「平和利用」という名の下で米国から導入された歴史も紹介されて
います。
http://video.google.com/videoplay?docid=-584388328765617134&hl=ja#


67. 2011年3月29日 20:40:01: G37diVjG9k
こんにちは。
素晴らしいラジオの番組を知りました。
地震が起こって、この原発問題が生じて以来、何を聞いても信じられず・・・
でも小出先生のお話を伺って、とても腑に落ちた気がします。

人命や自然を冒涜するような政府と東電の態度には、怒りを感じます。
普段は穏やかで怒らないと言われている日本国民ですが、
今回は怒りを爆発させてもいいのではないでしょうか?

小出先生は昨日・今日と種まきジャーナルに再出演されているようなのですが、聞くことが出来ません。
また原稿を起こしてくださったら本当に感謝します。

原稿おこし、本当にありがとうございます。


68. 2011年3月29日 22:34:35: 1YataSbVoA
米軍の「トモダチ作戦」については、各論あると思いますが、以下の活動をサポートして頂ける方は宜しくお願いします。
国に、退避区域を広げてくれるよう働きかけて下さい。

以下、つなぐ光事務局長の中川角司さんのメッセージです。
「沖縄の現状を報告させていただきます。
もし、国の避難区域が100キロなら、まるで映画のような米軍ヘリ救出の「トモダチ作戦」ができます。
やがてそうなるまで、行政の手から漏れてしまうような被災者さんの中の妊婦さんと子育て家族を受け入れます。
よろしくお願いいたします。」

●新しく、つなぐ光を知ってくださった皆様へ2011年03月29日
http://mothership2012.ti-da.net/e3324630.html
東北関東大震災被災者支援プロジェクトのつなぐ光は、沖縄で被災者さんの受け皿となる役をしています。
特に原発100キロ圏内で被災している妊婦さんや子育て中の家族と、受け入れ先とをつなぐことを第一の目的としています。

昨日は、我々が関わった原発31キロ地点の妊婦さんは、「30キロ以内の被災者を受け入れる」という沖縄県行政の規定外でしたので、被災者用住宅に入る資格がありませんでした。
また、35キロ地点の海辺の方は、同様でしたので、いま、当座に入れるホームステイを我々が調整しています。

よく考えれば30キロ圏内の被災者さんは、もう既に100キロ以上遠い市町村に避難しています。
その30キロから100キロの間のドーナツ状の70キロの区域に、取り残された人がいます。

ですから、仲井眞県知事がおっしゃった被災者を支援するという主旨で基準を出すなら、助けるべき範囲は「100キロ」圏内の方たちです。
そして、100キロ以上は、アメリカ軍が、「トモダチ作戦」として待機しています。
(アメリカの放射能基準では、軍隊であっても、100キロ以内に入れません)

残念ですが、行政の担当者は規定にそって一生懸命に仕事しているわけです。
よって、世論に協力していただいて、行政そのものに動いていただけるように、情報提供も同時におこなってゆこうと思っています。

他には、現地では、避難しようにも避難できない「しがらみ」や、避難しようとして引き戻された方の情報も入ってきました。
「どうして、逃げるんだ!」と言われたり、或いは、友達や親族が亡くなったので、「生き残った私達は、この土地を守り復興させることが使命だ」という論調があります。

その中で、子どもの健康などの不安や恐怖を感じる母親は、避難を決意しつつあります。
その決意は、相当の「勇気」と、その後の「逃げた」という「強い罪悪感」を背負っての退避となっています、、、(以降、リンク元参照)

●子どもだけの受け入れもします!2011年03月21日
http://mothership2012.ti-da.net/e3313992.html
昨日にわかったこと:
====
被災地では、4割の方が放射能を心配しており、6割の方が国が言うから大丈夫だよとという雰囲気だそうです。
そして、多くの方が亡くなっているので、「私達は亡くなった方の為にこの土地を立ち去るわけにはいかない」という論調があるそうです。
よって、4割の方は逃げたくても、その行為は強い罪悪感を伴うそうです。
「大人はしがらみがあって動けないかもね。だったら、子どもだけでも沖縄に行けたらいいね」
====
結論です!
【子どもたちだけでも受け入れる仕組み】もつくります、、、(以降、リンク元参照)


69. MIKAN 2011年3月29日 22:55:54: 2Qfjz1APLGp2c : XQf1rI2Uqw
聞きおこしありがとうございます。
ブログをやってますので(閲覧者は少ないですが)転載させていただきます。
たねまきジャーナルという番組は知らなかったので今週から聞こうと思います。

70. 2011年3月30日 00:53:27: rOLdAxtTeo
沖縄の方々は暖かい。さすが、古代、ヤマトと血を分け合った同族です。

原子力利権の上にあぐらを掻いてきた朝鮮族天皇家は、
これから苦しくなるでしょう。嘘に嘘を重ねた歴史の塗りはもう
利かないのです。
真実がわかったとき、人々は放ってはおかないでしょう。
電通を使っての国民洗脳は
もうお止めなさい。
見苦しい。

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2010/02/%E6%96%B0%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AE%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E3%81%8A%E9%87%91%E3%82%92%E8%B2%B8%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%8A%80%E8%A1%8C%E3%81%AF%E6%82%AA%E8%B3%AA%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B.html#comments

02/10/2010
新エネルギー技術の開発のためにお金を貸さない日本の銀行は悪質である
以前このブログで琉球電力株式会社を「大量のエネルギーを100%近くの効率で蓄電可能なバッテリー技術を開発した会社」ということで紹介をした。そしたらその後注文が殺到したようで、注文を受けたバッテリー生産の資金調達のために三井住友銀行でローンを申請したらしい。しかし相手にされず、銀行の役員には「あなたの会社は反政府であるため、どこの銀行でもローンの申請は通らないだろう。」と言われたようだ。要するに日本の銀行は国民の豊かさや人類の進歩を支持することより、悪質なお金の仕組みによって人類支配の支持をすることにしか興味がないということだ。
Japanese banks openly admit loyalty to an evil cabal by refusing to finance free energy



71. 2011年3月30日 02:14:59: rOLdAxtTeo
笑わば笑え、素通りする人は勝手に素通りしていくだろうが、縁ある人のために、眼を留める人のために、置いておきます。該当部分は拡散して下さってかまいません。

大和民族の、聖書を超える第一級の、現代における神道系預言書であるかもしれないと、密かに私は思っている。今回のことが、人智を超越したものを思念すること、ぬかづくこともできない、高慢で愚かな偽物支配者集団が、国を簒奪支配した結果の惨事であることは、確実である。

高慢と愚人が築いた「バベルの塔」が、預言のごとく遂に崩壊したのであり、人文科学を誤った方向で導いてきた、神なきパリサイ人支配者集団(指導者ではない)が、人民・人類の範となり、人民・人類を指導できる「器」ではないどころか、地獄に堕ちるべくサタンであることが、いよいよ明らかとなってきた。

大本神諭 平凡社

(今回のことがあってより、参考箇所を探して紐解いた巻より、最初に眼に飛び込んできた箇所。暗示と思われてならない。)
明治二十五年から口と手とで知らしてある実地のことが、世界の片端(はし)から、浜辺からはじめるぞよ。
                                       大正四年旧五月四日 

世界にはなにから破裂がいたそうやらしれんということが申してあろうがな。戦争(いくさ)ばかりでなし、天災ばかりでもないぞよ。何もかわる一切の立替えであるぞよ。なににつけても大もうばかり、二どめの世の立替え、新(さら)つの世をこそらえるより骨がおれるぞよ。
                                       大正元年旧九月四日 

この小さい日本の国を、大きな国が一のみにいたして、こんどの戦いにいちころにとりて、世界中をわがものにいたして、結構な日本の国をわれの遊びどころに、日本の国をしたがわして、われの自由にいたす仕組をしておるから、日本の人民がそろうて改心をいたさんと、日本の国ももうかなわんというとこまで、いったんは行くぞよ。
                                       明治三十六年旧六月十九日 

びっくり箱(ばこ)と申すのは、思いがけないことがわかりてきて、この世にないと思うておりた元の生神(いきがみ)を、たたきつぶして食(く)うたと申してよろこびておれた守護神が、あまりの事が日本に仕組(しぐ)みてあるので、びっくりをいたすことであるぞよ。
                                       大正四年旧四月二十六日 

天の大神さまを大の字逆(さか)さまにいたして、丸に十(じう)を書いて八分(はちぶ)黒ういたして見せてありても、人民では分かるまいがな。
                                     大正四年旧六月十一日

戦乱(いくさ)と天災とですむように思うて、今の人民はえらい取りちがいをいたしておるなれど、戦争(いくさ)と天災とで人の心が直るのなら埒(らち)ようでけるなれど、こんどの世の立替えはそんなたやすいことでないぞよ。
                              大正四年旧十二月二日 

悪にかえりておる身魂(みたま)でも善にたちかえらな、この神のつくりた大地(おつち)の上にはおれんようになるから、改心をいたして身魂をよくみがいておらんと、なにかの時節が迫りてきて、万劫末代(まんごまつだい)とりもどしのならんことが出来(しゅったい)いたすから、今につづいてくどう気をつけるのであるぞよ。
                                       大正五年旧十一月八日 


72. 2011年3月30日 04:21:48: D3aFTuPohk
待ってました!

68 1YataSbVoA様
つなぐ光事務局長の中川角司さん

すばらしいです。

普天間基地問題では、沖縄に賛同し応援する大きなムーブメントも起こす事も出来ず、本当に申し訳ありませんでしたが、暖かい崇高なお心に感動の一言です。
沖縄の県医師会の先生方も、支援に行かれていますね。
清らかな、慈愛に富んだ生き方は沖縄の方々の魂の奥深くに根ざされたものだと確信します。

ともに泣き、ともに助け合い、ともに生きる。
今その時ですね。

ニュースでは、
「屋内退避指示が出ている東京電力福島第1原子力発電所の半径20〜30キロ圏内にとどまっている住民が約2万人に上り、このうち自立歩行が困難な要援護者は百数十人との推計を厚生労働省に報告した。20キロ圏内には五十数人がとどまっているという」

ここまで徹底して、思考力、洞察力ゼロの菅ソウリにおかれては自分自身!で、この方々を100km圏外に避難させて頂かなければならない義務があります。
直ちに!

71 rOLdAxtTeo様

示唆に富む御論考です。

自分で生み、育て、コントロールできてこその科学技術であると思います。
取扱説明書を読まなければ、使えないようでは、まさに「馬●に鉄砲」。
「人文科学を誤った方向で導いてきた」おっしゃる通りと思います。
科学への冒涜ですね。

Beyond 5 Senses...Tamekiyo.comより引用させて頂きます。

“アグニホートラと放射能
http://tamekiyo.com/documents/others/agnihotra.html
現実に原発事故を目の当たりにしていながらも、全国の原発を止めようとしない利権者たち、そのことに何も関心を持たない人間、相変わらず原発は必要などと政府見解を繰り返すだけのバカは、無差別殺人犯と同じであり、「死ねばいいのに」と思う。そう、最近、私は真心をこめて「死ねばいいのに」と願っている。”


73. 2011年3月30日 08:47:35: A4GQ7o9O02
たねまきジャーナル
昨日29日(火)からは、放送時間が変更されて20:00〜22:00の2時間に拡大されて
じっくり、小出さんの解説をきくことが出来ます。
「たねまきジャーナルのホームページ」にアクセスすれば、ラジオがなくても、関西じゃなくても全国で
クリアな放送を聞くことができます。
 昨日から2時間枠が始まっていたのですが、うっかりして聞きそびれました。

大阪 MBS毎日放送ラジオ 「たねまきジャーナル」
小出さんには、お会いしたこともありませんが、これまでの活動ぶりを見てる限りの感想では、
小出さんには、利権も、しがらみもなんにもないので、ほんとうのことしか言いません。わからないことは「わかりません」と言ってくれます。知ったかぶりもしません。ほんものの科学者、研究者でありながら、情が感じられます。「原発の放射能汚染で、どうにもならない状況になったときは?」「いっしょにいたいひとと出来る限りいっしょにいる」だって。京大原子炉の異端の研究者たちも残るところたった二人だけとききました。かれらの採用にあたった当時の所長さん(?)の器に大きさを感じずはいられません。



74. 2011年3月30日 13:18:44: vR51qMRYRM
福島第一原発1〜4号機は、地震発生時津波が来る以前に揺れにより機能を喪失していたのではないか。直接の振動にも耐えられなかった可能性がある。

75. 2011年3月31日 04:54:21: D3aFTuPohk
73様

情報ありがとうございます。

小出先生の言葉
「いっしょにいたいひとと出来る限りいっしょにいる」

泣けます。


76. 2011年4月01日 01:09:27: m6bvhJvRQM
質問があるのですが、福島県の人々にはこの話は知っているのでしょうか?

77. 2011年4月02日 10:27:48: UGwIvTZ6GU
radikoのエリア制限再開しましたね。関西の番組を聴くのを楽しみにしていたのに・・・何か不都合があったのかな?

http://radiko.jp/newsrelease/pdf/20110329_001_pressrelease.pdf


78. 2011年4月04日 17:32:18: h5mamCG2sC
原発は危険と思いながら、何十年もこの快適な生活に思考をとめて過ごしていました。大変反省しているし、その代償は被爆であることも、覚悟しています。
ただ、事実をきちんと受け止め、将来にむけて安心できる国を残す事が、今をかたち作ってきた私たちの責任だと思います。
小出先生の話、広瀬隆さんの話、武田邦彦先生の話、一主婦では過激であったり、難ししかったりしますが原発の出す放射線が、危険である事、原発に関しても完璧はありえない事は理解できました。
福島の原発に関しては、祈るのみですが、福島が最後の事故となるよう、一主婦として、これからどんな事ができるのか知らせてもらえる放送をお願いします。
 
学生時代から40年来の毎日放送の大フアンです。ここ10年関東に住んで聞けないのが残念でしたが、こんな形で、放送を聴くことができて感謝です。ありがとうございました。TBSラジオで近藤さんの声を聞くのが楽しみでした。ぜひ、こちらでも、小出先生の企画をお願いします。

79. 2011年4月04日 22:56:33: Nlfgmjys7A
書き起こし、ありがとうございました。

厳しい現実に、悲しみがこみあげてきます。

ここにいる、真実と正義を求めるみなさんの心だけが救いです。


80. 2011年4月05日 03:44:09: A4GQ7o9O02
種まきジャーナル、先月いっぱいまでは、全国できけましたが、今月からは、関西圏以外では、毎日放送ラジオを聞けなくなりました。だから、ラジコradiko.jpでは聞けません。
今日4月4日(月)からは、放送時間が、21:00〜22:00 とまたまた変更になり、従来通りの放送時間に“戻ります。
今日は、小出先生の解説と、解説途中で、田中真紀子議員と生対談もありました。真紀子サン、科学技術庁の役職もされていた(?)ように、原子力発電についても、かなりお詳しくきっつい意見を述べてました。
小出先生は、相変わらず正直で、田中真紀子を前にしても「私は昔から、政治家には期待してませんが、」だって。お二人の真剣度が伝わる今回でした。
毎日放送アナウンサーの水野クリスタル晶子さんの、突っ込みもよかったぞ!

81. じゃろ 2011年4月06日 11:06:53: EaWMSMH41UqNQ : 3Uqp4DKuNE
ジャック・どんどん様、書き起こしどうもありがとうございました。
貴重なお話でした。政府の非情さが本当に伝わってきました。
国民のことを思っていたら、こんなこと出来ないはずです。
東電や政府は、いったい何のためにいるのか?
一番はじめに被害を被るのは、東電下請けの関連会社の人たちや市井の人たちです。
TBSラジオの小島慶子のキラキラに出演していた上杉隆氏も先月で出演が終わってしまいました。
種まきジャーナルも今月から東京で聞くことができないとか。
本当の情報をメディアは伝えてきていません。
こうしたジャック・どんどん様をはじめとした市民で広げていくしかないのだと思います。
ぜひ、次回の聞き起こし、楽しみにしております。
取り急ぎ、御礼まで。

82. 2011年4月16日 10:19:57: ERuSYw2upQ
恐ろしい国、もう日本に住みたくない。

83. 2013年10月16日 19:14:45 : C0LXRvDxcg
この一連の組織的な小出持ち上げは異様だ。
大人には原子力を許してきた責任があるから、汚染食品食べろなどと自殺行為を推奨する小出のほうがはるかに非情で冷酷だ。

84. 2016年9月13日 01:24:25 : jFcoKyakzk : AoulLBwOWJA[-24]
安全だから食べろも,福島の一次産業を守るために食べろも意図するところは同じ

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、口を開けば「小出がー」、「松本ガー」とやって小出さんを誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素7掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素7掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧