★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 190.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3号機の核燃料は14日の爆発で破損・飛散している?
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/190.html
投稿者 兵庫のヌマ 日時 2011 年 3 月 30 日 10:35:30: eqie2BAltpDKk
 

◆マニュアル見ながら放水=訓練なしで特殊車両使用—川崎市消防局
時事通信3月28日(月)20時59分
ttp://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011032800928

深刻な状況が続く福島第1原発(福島県大熊町、双葉町)で、3号機への放水を終えた川崎市消防局の緊急消防援助隊隊長らが28日、記者会見し、防護服の足に貼り付けたマニュアルを見ながら放水したことなどを明らかにした。
(中略)
 一方、放水前日の24日午後6時、3号機近くで毎時1000ミリシーベルトの放射線量を測定したことにも言及。放射線量は放射線源からの距離に反比例することから、14日の水素爆発で原子炉建屋が吹き飛んだ3号機西側約20メートル地点のがれきの中にあるとみられるという。 
(引用終わり)

問題は記事の後半部分です。
「3号機近くで毎時1000ミリシーベルトを観測したが、それ以上は近づけなかった」ということです。
「3号機西側約20メートル地点のがれきの中にあるとみられるモノ」が何かには、あえて触れていないような記事の書き方です。
気になっていましたが、今日もそれに関する情報は見当たりません。
「3号機西側約20メートル地点のがれきのなかにあるモノ」からどれぐらいの距離で、毎時1000ミリシーベルトだったのかも書かれていません。
どうも不自然です。

3号機西側というのは、使用済み燃料プールのある位置ではないでしょうか?
14日の大爆発で吹っ飛ばされた、非常に強い放射線を発する「何か」が、3号機西側約20メートル地点のがれきの中にあると推測できます。
その「何か」は、爆発で破壊された核燃料の可能性もあるのではないかと思うのです。
それについての情報があればお願いします。

それと、今日(29日)の午後、2号機から大量の白煙が上がっているとのことでした。
先日の自衛隊撮影のビデオでも、建屋の破損部から水蒸気が漏れていましたが、おそらくそれとは桁違いの水蒸気(白煙)だったのだと思います。
ふくいちライブカメラの映像を見た人たちからの情報ですが、私がふくいちカメラにアクセスした時には映像がブロックされていたようで確認できませんでした。
しかし、原子力災害対策本部の資料では、29日13時の2号機の燃料プール水温は46℃になっています。
だとすれば大量の白煙はどこから出ていると考えればよいのか・・・?
。。。。。。。。。。。。

昨日投稿しましたが、初投稿だったので管理人さんの承認待ちでした。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月30日 10:46:41: PfOkCYQvVk
3号機西側約20メートル地点のがれきの中に「何か」あるってことですね。
高い放射線量を発する、何?
川崎市消防局はもう少し情報あるはずだし、東電だって知ってるはず。
燃料棒だったらエライことです。ただちに情報だしてほしい。

02. 兵庫のヌマ 2011年3月30日 11:50:51: eqie2BAltpDKk : 03rK5F33UQ
上杉隆さんが東電の会見に出ておられるようなので、この投稿の内容でお知らせしました。

03. 2011年3月30日 14:41:41: HD9jgv9H0s
プルトニウムは通常、燃料棒のさや(被覆管)の中に封入されたペレット(固形燃料)の中に閉じ込められており、溶け出ることはないそうです。
しかし、炉心が過熱し、被覆管が水と反応して損傷すると、ペレットを覆う役目を果たせなくなり、最初にヨウ素などの放射性ガスが外へ漏れ出すということです。
しかし、この段階でもペレットが外へ出ることはないそうです。
「プルトニウムが検出されたのは、一部でペレットが露出し、粉々になった後、水素爆発などで原子炉建屋の外に放出されたのではないか」と東邦夫・前原子力安全委員(原子力化学工学)は指摘しておられます。(この方が信頼出来る方かどうかは分かりませんが、情報のひとつとして紹介させていただきます)

ペレットは被覆管より高温にも耐えるが、原子炉を冷やすための海水注入などにより急激に冷えれば、熱衝撃で粉々になる。
テクネチウムやセリウムなど通常はペレットに閉じ込められている他の成分が敷地周辺やタービン建屋内のたまり水から見つかっていることも、燃料の飛散を裏付けるということです。

mainichi.jp/


04. 2011年3月30日 15:14:38: nJSZFF2b6w
今頃コンナ質問をスル人もする人だと思う!!!!!!!!!!!!!!!!

14日の3号炉の爆発をモウ一度よく見てミヨウカ!

http://bit.ly/gOIYcX

http://www.flickr.com/photos/gristan


使用済みの MOX 核燃料ダケで 3000本以上保管されてたと謂われるモノが、アノ大爆発で何とも無かったナンテ考えるオ馬鹿さんはアマリ居ないと思うが!!!!!!!!!!!!!!!!

日本政府・東電は今でも14日の大爆発をアクマデ1号炉と同様の水素爆発だと言い張っているが、明らかにソノ爆発の規模・質共に違うコトは多くの海外の専門家に指摘される迄もナク、判るハズだ!!!!!!!!!!!!!!!!


仮に100歩譲って、オリジナルの爆発は1号炉と同様の水素爆発ダッタとしても、ソノ爆発時、2度目、3度目と合計3回続いた爆発の中で明らかに " 何かを巻き込んで " 吹き飛んでイルのが YouTube の映像からもハッキリと見て取れる筈でアル!!!!!!!!!!!!!!!!


05. 2011年3月30日 15:25:20: q1gMXHp6bw
>「3号機近くで毎時1000ミリシーベルトを観測したが、それ以上は近づけなかった」
>。ヨ3号機西側約20メートル地点のがれきの中にあるとみられるモノ」

これって、燃料棒が施設外に吹き飛ばされ破損していて、猛毒プルトニウムが飛散してしまったと聞こえるが、これが事実ならすべて合点がいく。

↑「プルトニウムが検出されたのは、一部でペレットが露出し、粉々になった後、水素爆発などで原子炉建屋の外に放出されたのではないか」との指摘は、的を得ている。

内外にこの事実を早く公表して、東電職員以外は退避させた方がよいのではないか。


06. 兵庫のヌマ 2011年3月30日 17:50:50: eqie2BAltpDKk : 03rK5F33UQ
>04

まさに、おっしゃるとおりだと私も思っています。
たとえ3号機も水素爆発だったとしても、水素爆発するということはプールの燃料はすでに一部は露出していたことになります。
ならばあの大爆発で、保管中の燃料の全てが無事であったとは考えられません。

しかしながら、東電も政府も核燃料の破壊・飛散を認めていません。
川崎消防隊隊長らのこの発言は、東電の嘘を崩す突破口になるのではないかと思いました。
東電の会見で上杉さんあたりが突っ込んで、福島原発の事実・現実を国民の前に引き出してくれることを願っています。
どんな状態であれ、今は誰もが事実を踏まえてできることをしなければならない時ですし、東電や政府は国民を騙し装っている余裕などないはずです。
この期に及んで重大なる事実を隠蔽しているとすれば、国民に対する殺人行為です。


07. 2011年3月30日 19:18:33: PfOkCYQvVk
何があるのか、事実確認することです。
この期におよんで真実を隠ぺいする東電から情報がでるとは思えません。
上杉さん、聞いてくれ!


08. 2011年3月30日 20:01:49: 0EopofEgjc
お手上げの日本は、海外から支援を求め
結果、米・露・独・仏らに50基を分配管理され、
言いなりにされるのか?

09. 2011年3月31日 01:57:20: w64w1dt7Rs
お聞きします


これから あと 早くてどのくらいの時間をもって 「最悪の事態」(再臨界?って言うんですか?)等に到達するのでしょうか?

ここ数日掲示板を見させていただく限り、皆様方の意見の平均値どうりに大方推移していってる様な気がします

ここには沢山の情報があります

沢山の人が見ています

正しきに近い 予測を出来うる知識をもった人達がいます

大袈裟ではなく、私達のこれからの日常を消し去る水面下の危険が


間もなく

の様な気がしてなりません

東電 政府 等の批判も尽きないとは思いますが、リアルな予測が必要なのです

それにより  助けられる命が  必ずあると思うから


阿修羅の知識人の方々


頼みます


10. 2011年3月31日 02:04:08: ZhUzZHEESo
米軍無人偵察機グローバルホークの映像公開しない 北沢防衛相
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110331/plc11033100400000-n1.htm
2011.3.31 00:37

 北沢俊美防衛相は30日の参院外交防衛委員会で、米軍無人偵察機グローバルホークが東京電力福島第1原子力発電所の上空から撮影した映像について、「公開に主眼を置いているのではない」と述べ、映像を公開しない考えを示した。在日米軍から軍事機密にあたらない映像などの公開にも否定的な立場を伝えられたことも理由とした。


11. 2011年3月31日 02:42:56: ED81HW4mdk
上空から撮影した映像 3号機
http://sankei.jp.msn.com/affairs/expand/110330/dst11033012510025-l4.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/expand/110330/dst11033012510025-l3.htm

12. 2011年3月31日 03:07:05: Nb9roWCkVY
上空から撮影した映像 3号機 西側
http://sankei.jp.msn.com/affairs/expand/110330/dst11033012510025-l2.htm

13. 2011年3月31日 06:46:59: JseFjY3NIM
戦車で瓦礫を片付けるという話があったけど、その後理由を言わずに
報道されなくなった。何か隠してるね。

14. 2011年3月31日 09:07:03: PfOkCYQvVk
隠してたとしたら犯罪です。
核燃料ががれきのなかにあるのならとんでもないことです。
事実を事実として明らかにしたら、これ以上隠せなくなります。
それは一刻も早い方がいいです。

15. 兵庫のヌマ 2011年3月31日 09:36:55: eqie2BAltpDKk : 03rK5F33UQ
◆福島2号、核燃料が炉外漏出か 英紙で専門家指摘
2011/03/30 18:42 【共同通信】

29日の英紙ガーディアン(電子版)は、福島第1原発2号機で、核燃料の一部が溶融して原子炉格納容器の底から漏れ出しているとみられると、複数の専門家が指摘しているとし、現地での大量の放射線放出の恐れが高まっていると報じた。

 2号機では建屋内で高い放射線量のたまり水が見つかった。原子力安全委員会は原子炉圧力容器が破損した可能性があり、溶融した燃料と接触した外側の格納容器内の水が直接流出したとの見方で、燃料自体の漏出までは言及していない。

 同紙によると、福島原発の原子炉を開発した米ゼネラル・エレクトリック(GE)社で福島原発建設時に同型炉の安全性の研究責任者を務めた専門家は、少なくとも溶融した燃料が圧力容器から「溶岩のように」漏れ、格納容器の底にたまっているようだと説明。

 その上で同紙は格納容器も爆発で破損し、核燃料が容器外に出ている可能性を示唆した。
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033001000913.html
。。。。。。。。。。。。。

やっぱり2号機からの大量の白煙(水蒸気)は格納容器か主要配管の破壊だった可能性が高いようです。
だって、2号機のプールの水温が50℃以下なのですから、普通に考えて、格納容器の破壊か主要配管の破断しかありませんから。
一昨日・昨夜の記者会見で、なぜ聞きたださなかったのか、不思議でした。
福島原発からは今朝も大量の白煙(水蒸気?)が上がっています。
1号機は再臨界しているという分析もあります。

その割には茨城や栃木など福島近県の大気中の放射線量が激増していません。

福島原発のハードウエアは崩壊です。
というよりも、この国の政府もマスコミもすでに終わっています。
国も我々国民も、出直し・生き直しを迫られているのでしょう。
今や福島の核燃料たちは忌み嫌われていますが、実は彼らが悪いわけじゃない。
原発などを作った人間の傲慢と強欲こそが間違っていたのです。
自然に対する畏敬と分かちあいの心と行為に基づく社会であってこそ、人間も豊かに生きていけるのでしょう。

今回の大震災や原発破綻によって、そう思い始めた人々も少なくありません。
より多くの人たちの価値観の転換、出直し・生き直しの意志のエネルギーがすでにハードウエアが破綻した福島原発の今後に作用するような気がしています。
分かちあってこそ金銭も物も皆の喜びになり、人間どうし尊重しあってこそ皆が自分らしく生きる社会になっていくのでしょう。
これはもちろん私(たち)が思っていることであって、押し付けるつもりはありません。


16. 2011年3月31日 11:07:18: NBICMeCSK2
■事態は発表より相当に悪い。小沢さん、IAEAの発表を見て家族を守れ!

●小沢氏「原発は発表より悪い事態のようだ」
Niftyニュース(3/31)より引用します。
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20110331-00106/1.htm

「民主党の小沢一郎元代表は30日夜、東京都内の自宅で自らに近い若手の衆参両院議員十数人と懇談した。
 出席者によると、元代表は福島第一原発の事故に関し、「自分なりに情報収集しているが、政府や東電が発表するよりも悪い事態になっているようだ」と語った。そのうえで、「政治は、最悪の事態を想定して対応を考えなければいけないのに、危機感を共有しきれていない」と述べ、菅政権の危機管理能力に疑問を呈した」

●IAEA原子力安全局:福島第一原発、局所的に再臨界の可能性も
ブルームバーグ(3/31)より引用します。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920009&sid=aOrok7782avg

「国際原子力機関(IAEA)は30日のウィーンでの記者会見で、東京電力福島第1原子力発電について、「再臨界」の可能性もあるとみて、分析作業を進めていることを明らかにした。
 IAEA原子力安全局担当のデニス・フローリー事務次長は30日、「最終判断ではない」と発言。「局所的に起こる可能性があり、放出が増える可能性もある」と述べた」

●IAEA、飯舘村で基準超す放射性物質検出(福島第一原発40キロ地点)
Web版日本経済新聞(3/31)より要約引用します。
(ちなみにこのニュースは早朝にヤフーニュースに掲載されていたはずだがすぐに消えてしまっていたのでオリジナルのソースを引用した。なぜ、誰が消したのか?)
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C9381959FE1E3E2E2878DE1E3E2E1E0E2E3E39790E0E2E2E2;bm=96958A9C93819595E1E2E2E0EA8DE1E2E2E1E0E2E3E39793E3E2E2E2

「IAEAは30日にウィーンでの記者会見で、福島第一原発の北西約40キロメートルの飯舘村の土壌から「1平方メートル当たり2メガベクレル」で「避難基準の約2倍に当たる」高濃度である。

日本政府は第一原発の半径20キロメートル圏内の住民に避難指示を出しているが40キロメートル離れた圏内の住民には避難や屋内対比の指示は出ていない。海外では「日本政府の避難指示は狭すぎる」との指摘が出ている」

●まず格好から? 民主が防災服新調
Niftyニュース(3/3)より引用します。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-snk20110331088/1.htm

「東日本大震災を受け、民主党は国会議員や秘書が着用するおそろいの防災服をあつらえることを決めた。右腕には「民主党」の文字と、赤い丸を2つ重ねた同党ロゴマークが入るデザイン。党総務委員会が議員に配布した「党防災服購入のご案内」によると、色は濃紺。サイズはSSから5Lまで8種類を用意し、金額は5千円程度。4月中旬に配布する予定だ。

 防災服をめぐっては、閣僚が各省庁の防災服姿で国会答弁している姿についてすら、「現場に行くわけでもないのにわざとらしい」(若手)との声が出ている。遅まきながら形から入ろうとする民主党らしい取り組みに、党内からも「パフォーマンスをしている場合か」(中堅)と冷ややかな声が上がっている」

菅バカ政権は目立つことではしゃいでいるようだ。
被災地支援が遅々として進まないのは菅バカ政権が意図的に行っているとしか考えられない。東北・北関東を捨てよう・・・と。

●本当の情報は海外から伝わってくる。我が身と家族を守れ!

IAEAは独自に日本で汚染状況を測定している。IAEAオリジナルの情報だ。
こちらを信用して行動し身を守った方がいい。

佐藤栄佐久前福島県知事の原発行政の問題点指摘にしても、フランスのル・モンド紙が掲載し、日本の新聞はほとんどスルーだ。


17. 兵庫のヌマ 2011年3月31日 11:13:12: eqie2BAltpDKk : 03rK5F33UQ
補足ですが、15で「より多くの人たちの価値観の転換、出直し・生き直しの意志のエネルギーが、すでにハードウエアが破綻した福島原発の今後に作用するような気がしています。」と書きましたが、「福島原発破綻が人間や他の生命に及ぼす影響に作用するような気がしている」ということです。

広島に原爆が投下された後、生味噌や生酒などの生きた微生物=発酵食品が被曝による健康破壊を抑制したのではないかといわれています。
人間の腸内細菌(数百種類・100兆個以上)などのほかに、人間の体細胞1個には、細胞内微生物ともいえるミトコンドリアが数百〜数千個も共生しています。
土には1グラム当たり、1億個の微生物が生きて活動しています。
海水1グラム当たりにも100万個の微生物が生息しているのです。

そして微生物の働きはまだごく一部しか解明されておらず、放射能を分解・無毒化する微生物が存在していても何の不思議もありません。
しかも、微生物の多くはその場で主流派を形成した微生物群に働きを同化させる傾向があるそうです。

体内微生物やミトコンドリアが人間の想念に反応することは、最近は安保徹さんたちの医学者の一部でも言われ始めてきました。
私自身も、人間の想念が微生物に作用する実例をいくつも経験してきました。
しかし、それは微生物の働きを人間の思い通りにさせて、人間に好都合な結果を得ようとするのではありません。
それはむしろ微生物たちの調和を乱すことになるようです。
むしろ、善玉も悪玉も関係なしにして、「生命としての存在を無条件で祝福し感謝する」というような想念エネルギーが、結果的に人間にとっても健やかな作用をもたらしてくれるのです。
本当の意味での生命どうしの「共生」なのでしょう。

15で書いた、「価値観の転換」や「出直し・生き直し」とはそういう意味です。
我々人間の価値観や想念がそんなふうに変わり、実際にそんなふうに生きていこうとするならば、福島原発のハードウエアが崩壊しても、放出される放射線量が抑えられたり、微生物たちの働きによって毒性が緩和されたりする可能性があると私は思っています。
それはあくまでも、「人間の変化によって、“結果的に”そうなる可能性がある」という意味です。

もちろん核燃料は微生物ではありませんが、私の感覚では「固定された物質」というよりも、人間の想念エネルギーに反応しやすく、微生物と合い通じるものがあるのです。

原発スレッドにこのような投稿は不適切ですが、今の危機的状況のなかでのこととしてご容赦ください。


18. 2011年3月31日 15:32:13: PfOkCYQvVk
原子炉の状態から、今後のシナリオ想定をする
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/ba541352069a3931f3c8f2df6126f958
ブログの後半は一昨日の京大原子炉研究所の小出さんの話をまとめたものです。
私たちが今どんな現実のなかにいるのかがわかります。



19. 兵庫のヌマ 2011年3月31日 17:28:30: eqie2BAltpDKk : 03rK5F33UQ
>16さん

菅内閣の対応はあまりにもひどすぎます。
できるならば小沢さんに動いていただきたいと思い、3月27日に小沢さんの知恵袋といわれている平野貞夫さんに以下のファックスを送りました。
採用される可能性が限りなく薄いのは承知のうえですが、何かせずにはいられませんでした。
。。。。。。。。。。。。。。。。。

平野貞夫様

兵庫の○○です。
緊急提言がありますので、どうぞご検討ください。

地震・津波の被災者の皆さんはもちろんのこと、福島原発周辺の方々も非常に厳しい状況に置かれています。
福島原発は未だ予断を許さない状態であり、今後も避難が必要な人たちが激増する可能性もあります。
公表はされていませんが、「スプーン1杯で1億人の致死量」といわれている猛毒のプルトニウムも実は放出されている可能性があります。
現内閣は国民に情報を開示せず、福島原発破綻に関してほとんど機能していない状態に陥っているように見えます。

@総務省の発表によれば、全国の空家率は13%以上です。
全国で750万戸以上が空き家になっています。
縁故の被災者の一時避難先として提供してもらえるように、空き家の所有者に呼び掛ける。

(原発周辺を含む)被災地に縁故者がいない場合は、各自治体に「空き家になっている物件の使用許可」を申し出てもらう。(自治体が窓口になる)
使用可能期間を明示すれば提供者の心配は軽減できると思います。
電気の再通電については、各電力会社か電気事業連合会が費用を負担する。
水道は各自治体で何とかできるでしょう。
ガスについてもガス会社やプロパンガス会社で簡単にできるはずです。

A福島原発の大崩壊に備えて、九州あたりのどこかに緊急避難キャンプを設置する。
阿蘇山の麓でもいいし、水はけのよい空き地・畑地などを国が借り上げる方法もあると思います。
避難民キャンプは、なるべく地域ごとに区分けして、食事や最低限の医療を提供できるように準備する。
国が船をチャーターし、港までと港からキャンプまではバスなどでピストン搬送する。

福島原発の現状は厳しく、最悪の場合はかなり広い範囲の周辺住民に大惨事を引き起こす可能性があります。
その可能性があるにもかかわらず、十分な手立てを講じることなく、住民を見殺しにするようなことは絶対にあってはなりません。

どうか、平野さんから小沢さんや心ある政治家の方々にご進言いただきたく、お願い申し上げます。
なお、今後の日本の再建については、ベーシックインカム制度を導入するしかないと思います。
日銀券か政府通貨でするかは検討しなければなりませんが。

取り急ぎ、お読みいただきたくファックスさせていただきました。


20. 2011年4月01日 05:36:36: 4WV2HM1H9Y

プルトニウムは、吸入して肺に取りこまれてしまう以外には、さほど恐れるものでもない。

気化温度が3000度と言われているので、今回の事故では気化していないでしょう。

その場合、その場に滞留するだけ。

たしかに放射線量は桁違いに高いが、紙一枚で防御可能なα線である。


21. 2011年4月01日 11:51:20: sdA5kfXD4A
>>20
粉砕され細かい粉末になれば気化温度など関係無い

そして肺に取り込まれる


22. 2011年4月02日 10:28:22: PfOkCYQvVk
http://photos.oregonlive.com/photo-essay/2011/03/fukushima_dai-ichi_aerials.html

無人機で撮影した3号機、4号機。
3号機のプールふきとんでますね。建屋の上半分がありません。
4号機は格納容器の黄色いふたがはっきりわかりますが、3号機に格納容器があると思えません。
なぜこの事実が隠されているのか!
というより、なぜ写真ではっきりわかることを誰も聞かないのか!


23. 2011年4月05日 16:42:27: fL0tocwGoE
フランスのNPO団体のCRIIRADは、福島第一原発の炉心溶融による放射能汚染で東京在住の人々は、
3月15日に放射線の内部被曝をしたと警告しています。
http://www.criirad.org/
http://www.criirad.org/actualites/dossier2011/japon/en_japonais/17-03_japonais.pdf
http://www.criirad.org/actualites/dossier2011/japon/IM_criirad_food_japan2.pdf
ソ連時代のチェルノブイリ事故で、フランスでも放射能被害が出たため設立されたCRIIRADという非営利法人(NPO)の情報です。

福島第一原発の3号機(プルトニウムを燃料とする原子炉)の大爆発の2日後、2011年3月15日東京の世田谷で放射線量が一時的に最大で1000万倍を記録しました。
内部被爆が既に発生していると警告しています。
東京も被曝したと言い切っています。
このチームが来たことは報道したのにこの声明が出された瞬間、報道は一切取り上げなくなりました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧