★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 299.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元放医研・村松康行博士「チェルノブイリでセシウムの実害は報告されていない」(池上彰の学べるニュース))
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/299.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2011 年 3 月 31 日 21:54:31: XrXUVCoFJUfoI
 

(回答先: 「内部被曝とは」~チェルノブイリ周辺で甲状腺癌治療に従事した「菅谷昭」松本市長記者会見の抜粋~ 投稿者 2009革命はあったのか 日時 2011 年 3 月 31 日 21:03:48)

▲日本原子力研究開発機構(原子力機構)で講演する村松康行・学習院大学教授

【プロフィール】
村松 康行(むらまつ やすゆき)教授
1950年静岡県生まれ。74年学習院大学大学院修士課程(化学専攻)修了。77年独ゲッチンゲン大学理学部地球化学専攻博士課程修了。77年同大学地球化学研究所研究員。78年放射線医学総合研究所入所、04年まで在籍。その間に国際原子力機関(IAEA)国際公務員および千葉大学客員教授にも就く。 04年より現職。92年科学技術庁長官表彰。04年地球化学研究協会学術賞(三宅賞)受賞。主な著作に『放射線と地球環境』(編著)『放射線と人体』(共著・いずれも研成社)などがある。


昨日3月30日、テレビ朝日の番組「そうだったのか!池上彰の学べるニュース〜これからどうなる?どうすればいい?東日本大震災」に出演された学習院大学理学部化学科の村松康行教授は、

「チェルノブイリ原発事故で約6800人が甲状腺ガンを患った。その原因は高濃度の放射性ヨウ素に汚染された牛乳だった。放射性セシウムについては(人体への影響は)実害が出たという報告はないので心配いらない」

と答え、視聴者を安心させた。

また、村松教授は毎日新聞(2011年3月28日付)の記事の中で、次のように答えている。

海だけでなく、土壌に汚染水が漏れ出ている可能性も否定できない。村松康行・学習院大教授(放射化学)は「周辺の土壌の状況にもよるが、ヨウ素やセシウムは土壌に吸着しやすいので、一般的には地下水には行きにくい」とみている。

福島第1原発:注水増やせば汚染水拡大 冷却足踏み
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110329k0000m040152000c.html


ちなみに、下記のサイトによると、村松博士は「環境中における安定および放射性ヨウ素の地球化学的研究」の研究業績により、第32回地球化学研究協会学術賞「三宅賞」を輝かしく受賞、「ヨウ素の研究のほかプルトニウム、ウラン、放射性セシウムにもおよび、いずれも世界的な評価を受けている」高名な学者だということである。

放医研ニュース No.98 / 独立行政法人 放射線医学総合研究所
http://www.nirs.go.jp/report/nirs_news/200501/hik03p.htm

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月31日 22:10:19: E3srEFqnX2
なんくるないさ〜。

02. 2011年3月31日 22:26:55: EJniQ3GxYY
村松康行・学習院大学教授に「ふくいち」の20km内で2ヶ月ほど生活してもらって、実地検証してもらえると嬉しいのですが。

どうでしょうか。やっていただけますか。


03. 2011年3月31日 23:29:30: 6DKRONAr1o
いちばん最初に逃げるよ。

04. 2011年3月31日 23:39:24: sWFJg5azDU
「福島はチェルノブイリになった。しかし、そのチェルノブイリイリは実はたいしたことはなかった。」

このところ、そういう話が激増してきましたね。
こういうことを話される識者は海外の学会などに向けても同じこと発言していただきたい。


05. 2011年4月01日 03:13:57: twwIAS6uFs
池上彰は村松康行=IAEA=原発推進機関が好きらしい。他にもこの番組には原発推進派が次々と愚論を述べに来る、彼らの愚論を博識そうな相づちと平易さのオブラートに包むのが池上の役目だ。この番組の公式ホームページでは疑問質問批判を受け付けない。

06. 2011年4月01日 04:18:06: Qc8N1bkXQI
 わたしは原発に反対しません。
でも、いまの”心配ない””たいしたことない”はインチキくさくって受け入れません。

07. 2011年4月01日 06:48:53: 3UbsnckrEQ
驚天動地の内容。

例の放射線は浴びた方がよいという先生の話です。
自分は、また東電から金をもらってる御用学者だと気にもとめていなかったのですが、ここまで言い切るのなら御用系ではないのでは?と思って。明らかに右側の人っぽいですが、言ってることは説得力があります。自分はバカなので半分以上洗脳されてしまいましたが(笑)どうでしょ?
もし本当だったら世界中がひっくり返ります。


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演 1
http://www.youtube.com/watch?v=PQcgw9CDYO8&feature=player_embedded#at=13


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演 2
http://www.youtube.com/watch?v=8ONbhHHBlVk


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演 3
http://www.youtube.com/watch?v=c1R0D82JHzI&feature=youtube_gdata


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演 4
http://www.youtube.com/watch?v=X6K4M-ytivQ&feature=youtube_gdata


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演 5
http://www.youtube.com/watch?v=28QPwHkjnPo


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演 6
http://www.youtube.com/watch?v=24Jq7H9AevA&feature=related


08. 2011年4月01日 07:34:26: MiKEdq2F3Q

政府発表には、何も期待するな。
NHKの御用学者の解説には、何も期待するな。

何が起こっても、「大丈夫です、家で待機してください。」しか言わないからw

モニタリングポストの数値は、「調整中」のままw

再臨界開始しても、「ただちに健康への影響はありません、安心してください」って言うぞ。

天皇、皇族一家も京都に逃亡済み。
東電の社長は名古屋に逃亡済み。

一般大衆は使い捨てのコマなんだよ。

_________________


IAEAから聞きたくなかった


IAEA(国際原子力機関、本部はスイスのジュネーブ)が土壌汚染について測定したところ、福島県で「IAEAが勧告している避難しなければならない地点」が見つかったことを日本政府に通告したというニュースが流れた。聞きたくないニュースだった。

日本には政府がある。IAEAが土壌汚染を測る前に日本政府か自治体、もしくは原子力機構や、東電が測って、日本国民に知らせ、あるいは待避させて欲しかった.
http://takedanet.com/2011/03/post_19ec-1.html

これが御用学者の詭弁 (体内被曝の事は隠して絶対に触れないんだね):


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 緊急特別講演
http://www.youtube.com/watch?v=PQcgw9CDYO8

東電のカネに汚染した東大に騙されるな!

寄付講座だけで、東電は東大に5億円も流し込んでいる。

一方、長崎大学は、その買収的な本性に気づき、全額を東電に突き返した。水俣病のときも、業界団体は、東大の学者を利用して世論操作を行い、その被害を拡大させてしまっている。いま、同じ愚を繰り返してはならない。/


 なんと5億円! 寄付講座だけでも、これほどの大金が、東京電力から東京大学大学院の工学研究科にジャブジャブと流し込まれている。これは、東大の全86寄付講座の中でも、単独企業としてあまりに突出した金額だ。

(詳細データ
http://www.u-tokyo.ac.jp/res01/pdf/20110301kifu.pdf
本記事のコメントも参照せよ)


 東大だけではない。東工大や慶応義塾大学など、全国のあちこちの大学の大学院に、東京電力は現ナマをばらまいている。これらの東京電力のカネの黒い本性は、2002年の長崎大学大学院で暴露された。そもそも東京電力が、自分の管区とはほど遠い長崎大学に手を伸ばしたことからも、手口の異様さがわかるだろう。

 長崎大学医学部は、戦前の官立六医大の一つという伝統を誇り、その大学院医学研究科を2002年4月から医歯薬学総合研究科へと発展させることになった。ここに突然、東京電力が、9000万円で講座を寄付したい、と言い出した。テーマは、低線量放射線の人体影響。そのうえ、その趣意書からして、原発推進とも受け取れる表現が踊っていた。これに対し、当時の学長、池田高良(まさに被曝腫瘍が専門)は、趣意書の書き直しのみで、カネの受け入れを強行しようとした。

 このため、学内外から猛烈な反対論が沸き起こり、夏には混乱の学長選となった。おりしも、東京電力は、福島第一原発三号機で、炉心隔壁のひび割れの事実を伏せたまま、97年にむりに交換し、二千人近い作業員にかなりの被曝をさせ、その後もこの事実を隠蔽し続けていたことが、ようやく発覚した。もはや、なぜ東電が被曝後遺症を扱う池田学長に唐突に大金の話を申し出たのかは明白だ。かくして、代わって斎藤寛(公害問題が専門)が学長に当選。長崎大学は、9月に臨時教授会を開き、東京電力の寄付講座受け入れを取りやめ、すでに大学側に振り込まれていたカネ全額を東京電力に突き返した。

 1956年に水俣病が発見された際、地元の熊本大学は、ただちに現地調査を行い、有機水銀が原因であることを特定し、チッソに排水停止を求めた。ところが、日本化学工業協会は、東大教授たちに水俣病研究懇談会、通称「田宮委員会」を作らせ、連中が腐った魚を喰ったせいだ、などという腐敗アミン説をでっち上げ、当時のマスコミも、この東大教授たちの権威を悪用した世論操作に乗せられて、その後も被害を拡大し続けてしまった。

 いままた、同じ愚を繰り返すのか。「核燃料70%の損傷」を、燃料棒292本の7割、204本のそれぞれにほんの微細な傷があるだけ、などという、アホな詭弁解説をまともに信じるほど、いまの国民はバカではない。なんにしても、テレビで口を開くなら、まず、東京電力から受け取った黒いカネを、全額、返してからにしろ。

 テレビもテレビだ。公正、中立、客観を旨とする以上、解説を学者に頼むなら、原発賛否両方の学者を公平に呼べ。調べるプロなら、連中のウラ事情ぐらい調べておけ。

http://www.insightnow.jp/article/6430

商売というのは「独占」するとたまらなく儲かるわけです。たとえば「倭寇」というのがあるんだが、アレは私貿易だ。いくら私貿易で業者が儲かっても、政府には一銭も入りませんね。そこで倭寇を取り締まって「朱印船」で貿易を独占すると、政府はウハウハ儲かります。長崎の出島というのもそうですね。あちこちの大名が勝手に貿易やっていたんじゃ、幕府は儲かりません。出島によって貿易を独占する事で、幕府だけがウハウハに儲かります。全体の規模が縮小しようが、そんな事はどうでもいい、自分だけ儲かればいい、というのが、権力者の論理です。

そういう見方で電力政策を眺めてみると、なぜ、政府が懸命に原子力を推進してきたのか、というのがよく判る。東電が使う宣伝費が年間300億、東大に渡しているカネが5億円。それでも電力事業を独占できれば、安いもんだw 電力の製造を独占する事によって、電気代は世界相場の3倍になるが、どーせ負担するのは国民だし、利権は独占資本と官僚、政治家で山分けです。なんせ「原料」のウランだとかプルトニウムとかがご禁制の品なので、他の人には扱えないw

石油や天然ガスは誰でも買えます。誰でも買えるエネルギーで簡単に発電されたんじゃ、利益を独占できない。なので、どうしても原子力を発電のメインに据える必要があったわけだ。で、マスコミも総会屋並みにオコボレにあずかっているので、原発の悪口は書かない、と。まぁ、世の中そういうもんです。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/03/by_fd53.html#more

福島原発が事故を起こした後、テレビでは東大教授が「このぐらいの放射線なら安全だ」と繰り返していました。


当時の福島市と東京では放射線の強さは、約200倍でした。


ところが、事故直後、東大の中では文書が回り、


「換気を止めること、ドラフト(化学実験などで使う空気が漏れない装置で、これを使うと外気が研究室に入る)」

を停止するよう命令があったことを昨日、確認しました。

テレビでは「レントゲンが600マイクロシーベルトだから、福島市の20マイクロシーベルト(毎時)は30分の1だから心配ない」と発言した、当の東大教授が、その200分の1のところで生活をしている自分の大学では「換気扇を止めろ」と指示したのです.

私は教育者ですが、教育しても人間の品性が高まらないことにがっかりしていますが、またそれを感じる今日この頃です.

http://takedanet.com/2011/03/42_20e0.html


533 :名無しさん@十一周年:2011/03/23(水) 10:25:05.71 ID:Ms4RtxR9O

東電から金もらった御用学者しかマスコミには出ません。
電力会社は大スポンサーなので

______


この専門家の言うことはムチャクチャである。

おそらく国から研究費を丸抱えでもらっているので、国民を無視した発言をしていると考えられる。

すでにこの国の政府も専門家も、国民の健康を考えずに電力会社を助け、ひたすら 「国民がじっと我慢して放射線物質で汚れたホウレンソウを食べ健康害すること」 を望んでいるようだ。

http://takedanet.com/2011/03/18_ba59.html

上に述べた元原子力委員や元原子力安全委員の発言に対して研究者達から何ら反対する意見は出されずじまいでした。文部科学省は、原子力政策を進めている役所であり、同時に研究費を握っているところでもあります。

研究者は研究費をカットされたら、仕事ができません。

自分の研究が原発推進に利用されても当面の研究費をもらうためなら、妥協しているのでしょうか?

http://www.nuketext.org/topics2.html

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/31(木) 19:22:03.94

東大の放射線科の中川恵一は適当な医者だな

福島の原子炉事故後 国民の生活はなんら変わりませんて!

あんた!! 悪いが土壌のプルトニウムをふりかけにして今晩、飯を食ってくれ

何でも」東電から東大に沢山の金が流れてるらしいよね
もちろん悪いことは流さないでくれってことだな
本当に悪い医師だよ
極悪ぶりは、ミドリ十字のあの医者に酷似


322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/03/31(木) 21:15:34.09
>>308
東大はね、毎年莫大なお金を東電からせしめてるの。
水俣病のときも莫大なお金をもらった東大の教授がチッソは原因ではないと擁護したの。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1301296708/l50

【原発崩壊】”安心”、を連発する御用学者を覚えておこう。


●松本義久 東工大準教授
放射能があろうと、野菜、牛乳は安全とめちゃくちゃ言っている。

●関根直人、班目春樹 東大教授
福島原発は安全安全と崩落当初からNHKで言い続けてきた。


[3], 11/03/21 21:00 E-a0eW6
斑目は原子力安全委員会の委員長だね。
最悪の御用学者だ。

http://bbs.enbbs.jp/politics/1300695805.html

495 :名無しさん@十一周年:2011/03/23(水) 10:19:24.44 ID:1JBtzD2a0
>>1
国の暫定基準値っていうのが世界標準と比べてどうなのか知りたいなー

日本って、こういう基準値が必要以上に厳しいとか聞いたことあるけど
東北の酪農業潰してもしかたながい、くらいのレベルなんかね本当に

506 :名無しさん@十一周年:2011/03/23(水) 10:20:50.60 ID:U0xb9SrXO
>>495

●世界の基準値

WHO基準      1ベクレル(Bq/L)
ドイツガス水道協会 0.5ベクレル(Bq/L)
アメリカの法令基準 0.111ベクレル(Bq/L)

●現在の日本の暫定基準値

ヨウ素131  300ベクレル(Bq/L)
セシウム137 200ベクレル(Bq/L)

361 :コピペ:2011/03/22(火) 21:36:44.51 ID:iEWDExBm


長年、日本は370ベクレルを上限として、これ以上の値が出た輸入品は全部突っ返していた http://www.mhlw.go.jp/houdou/0111/h1108-2.html

でも保安院のお偉いさんと専門家が話し合って2000ベクレル(通称:暫定基準値☆)まで大丈夫ということに(今月)

2万ベクレル超えの野菜が発見されたが、ただちに影響はなく、洗って食べれば問題ないということになった ←←←今ここ


☆暫定基準は2011年3月17日に通知されたもので、飲料水では世界基準の20-30倍の放射能を許容する。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1300714017/

ショート警報  かけ算のできない東大教授


福島原発事故の最初の段階に福島市で1時間に20マイクロ(シーベルト、後は省略)の放射線が観測されました。 これに対して、テレビに出ていた東大教授が、

「1回のレントゲンで600マイクロだから、それの30分の1。まったく問題がない。」


と発言しました。 東大教授は「かけ算」ができないのです。

20マイクロは1時間あたりですから、30時間たつと600マイクロになります。従って、福島市に住んでいる赤ちゃんは1ヶ月に24回のレントゲンを受けることになります。。


・・・・・・・・・


本日、似たような事が民放でありました。民放のある解説者がほうれん草の汚染について解説をし、


「ほうれん草の汚染が基準値を超えているといっても、100ミリなるまでに80キロ程のホウレンソウを食べなければいけない。」


といってほうれん草の安全性を強調していました。もともと100ミリ等という基準値はありませんし、ホウレンソウ等の食品中の放射性物質の規制が厳しいのは、原発から放射線が漏れるような時にはほうれん草だけが汚染されているわけではないのです。

また、ホウレンソウの中にはヨウ素だけではないので、30年の半減期を持つものが多く、ヨウ素の半減期を言っても意味がないのです。この解説者の言うことを信じれば、放射線の疾患になる人が出てくるでしょう.規制値は規制値なのです。

東大の先生が「かけ算ができない」とすれば、この解説者は「足し算ができない」といえます。


・・・・・・・・・


このところ情けない解説が続くので原子力の技術者としてのわたくしの信念を申し上げます。わたくしたち原子力に携わる技術者は原発から出る放射線を絶対に基準内に収めなければなりません。むしろ、基準値よりも10分の1ぐらいに減らして十分に安全な状態で原子炉を運転し、エネルギーを供給することこそが、わたくしたち技術者のプライドなのです。

この期に及んで、放射線の規制値の解釈をごまかし、被曝する量があたかも少ないようなことを言う原子力関係者がいることは本当に恥ずかしいことです。

http://takedanet.com/2011/03/post_7405.html


原発事故「絞首刑に値するA級戦犯リスト」

ネットには「絞首刑に値するA級戦犯リスト」というのが出まわっているんだが、まぁ、そんなわけで勝間も絞首刑相当でいいです。ブスだし。

今回の事故の戦犯一覧核散希望 核散希望

≪ A級戦犯 (絞首刑に値するのはこいつら) ≫
.          中曽根康弘
.          正力松太郎
.          渡辺恒雄
.          瀬島龍三
.          平岩外四
.          笹川良一
.          石原慎太郎

≪原子力委員会(原子力推進機関)委員長一覧 ≫
.          正力松太郎
.          三木武夫
.          中曽根康弘
.          佐藤榮作
.          田中眞紀子
.          中川秀直
.          谷垣禎一
.          町村信孝

. ≪核武装のために原発推進している識者≫
          ●政治家●
.          * 谷垣禎一
.          町村信孝
.          安倍晋三
.          小泉純一郎
.          中曽根康弘
.          石破茂
.          麻生太郎
.          平沼赳夫
.          橋下徹
.          高市早苗
.          * 小池百合子
.          西村眞悟
.          石原慎太郎
.          片山さつき
.          佐藤雄平
.          吉田泉
.          森英介
.          小沢一郎
.          鳩山由紀夫

●学者医者等専門家(原発推進御用学者一覧) ●
.          松本義久
.          有富正憲
.          関村直人
.          山口彰
.          星正治
.          中川恵一
.          諸葛宗男
.          伊藤哲
.          菊池誠
.          神谷研
.          大槻義彦
.          吉村作治
.          岡本孝司
.          山下俊一
.          長瀧重信
.          中村仁信
.          稲恭宏
.          石川迪夫

     ●ジャーナリスト・作家・文化人等 ●
.          * 副島隆彦
.          西部邁
.          小林よしのり
.          北村晴男
.          勝谷誠彦
.          宮崎哲弥
.          田母神俊雄
.          櫻井よしこ
.          和田秀樹
.          大前研一
.          * 大川隆法
.          みのもんた
.          三宅久之
.          勝間 和代
.          草野仁
.          薬丸裕英
.          星野仙一
.          渡邉恒雄
.          堀江貴文
.          曽野綾子
.          池田信夫


http://blogs.yahoo.co.jp/kabushikisobatenbo/19432428.html


<東電まとめ>


・建設する時点で津波は最悪でも5.7mと甘く見積もっていました
(東北電力は9m)

          ↓

・3年前に地震に備えろと言われたけど無視してたら案の定ダメでした

          ↓

・9ヶ月前に非常設備がボロだったの気づいてましたけど法定点検めんどくさいので放っておきました

          ↓

・非常用設備だけど外に普通に置いてたので津波に流されました

          ↓

・準備してた非常バッテリーも数時間しかもちませんでした

          ↓

・そんなことやってる間に女川と東海第二は安全に停止していました

          ↓

・急遽代替の発動機を取り寄せたんですが、確認不足でプラグが合わず、使えませんでした

          ↓

・東電の株価に影響がでると思ったのでアメリカやIAEAには大丈夫と言ってしまいました
          ↓

・1号機が爆発したことで水素爆発が他の機にも起こりうることは分かっていましたが、なにかするのは面倒なので放っておいたら3号機 の爆発でポンプ機が4台いっちゃいました
          ↓

・ポンプ機の見張り番を一人に任せていましたが、彼がパトロールに行ってる間にポンプ機の燃料が尽きてしまい、2号機の水位が0に なって、最終的には爆発しました

          ↓

・面倒なので電車込みで停電実施してたけど、官僚に怒られたので仕方なく対処しました
          ↓

・面倒なので被災地諸共まとめて停電実施したら、千葉とか茨城とかの被災地の知事たちに怒られちゃいました

          ↓

・停電は嫌なので役員自宅と社宅は計画停電から除外しました。ついでに総理のお膝元も除外しておきました

         ↓

・記者会見はフランス語で行います

          ↓

・作業は下請け、現地消防に任せて東電社員は全員県外に避難しました

          ↓

・2号機内部圧力の桁を一桁読み間違えてたけど、しばらく誰も気付きませんでした

          ↓

・中性子が出てたけど、一桁計算ミスだから、とばっくれました

          ↓

・本店−福島第1間の電話用専用回線を誤切断して8時間以上不通になっていました

          ↓

・自衛隊の放水がもたついたせいで外部電源を引き込めませんでした、今夜はぐっすり寝ます
          ↓

・6400本もの廃燃料の貯蔵プールの冷却装置が故障してることに6日後に気付きました

          ↓

・放水は暴徒鎮圧用1台で済むかと思ってましたけど全然駄目だったので、 引き上げさせたハイパーレスキューを翌日にまた要請し直しました

          ↓

・もうダメポなので、現場社員を全員退去させ、後は警察と自衛隊に押し付けちゃおうと思ったら、首相に怒られちゃいました

          ↓

・見栄えのするコンクリートポンプ車は東電が手配したことにしようとしましたが、中国にこの非常時に何やってんだと怒られちゃいました

          ↓

・プルトニウムは漏れていないはずなので、プルトニウムについて測定しません

          ↓

・圧がヤバイのでバルブ開けようかなーと思ってたら、自然に下がってラッキー。でも実は容器割れてるみたいです

          ↓

・モニタリングポストが壊れてるのに気が付かないことにして、ヤバイ数値は見なかったことにしようとしましたが、東海第二原発のモニタリングポストが再起動したので即バレしちゃいました
         ↓

・水入れても水量が上がらないなーと思っていたら、タービン建屋へダダ漏れてました

          ↓

・被爆怖いので下請けに合羽だけで長靴も履かせず行かせたら、やっぱり被爆して死にかけちゃいました
          ↓

・線量計は胸に付けてたので160mSVでしたが、被爆したのは足。2〜6SVまで一気にいっちゃいました

          ↓

・割れてるかも?とは思ったけど、言い逃れできないレベルまでは割れてないと言い張ることにしちゃいました

          ↓

・タービン建屋やばいなーって数値は確認済みでしたが、逃げられちゃうので下請けには教えませんでした

          ↓

・あまりにうるさいので試しに2号機のタービン建屋計ったら、29億ベクレルとか1Sv/hとか出ちゃいました

          ↓

・1号機水溜りの測定生データ出したら、再臨界してるだろってばれちゃいました




09. 恵也 2011年4月01日 11:27:54: cdRlA.6W79UEw : iLcSFc10kI
>> 放射性セシウムについては(人体への影響は)実害が出たという報告はないので心配いらない

これは村松のデマだ。
ロシアの被曝者(リクビダートル)で実害が出たのは甲状腺被害だけでなく、内分泌
系疾患が18倍、精神疾患が10倍になってるがその原因が判ってるわけじゃない。

放射性ヨウ素はたしかに甲状腺に集まるが、セシウムは筋肉などに集まる。
疾患の原因もわからずに「実害が出たという報告はない」なんて完全にデマ。
この連中は実害は出てるのにデータが読めない馬鹿に過ぎない。

内分泌系疾患は、ロシア全体だと10万人に300人くらいが罹患しますが被曝者
だと6000人罹患してます。汚染地帯の子供にも同じ傾向がある。

ーーーー引用開始ーーーー
表からはとりあえず、リクビダートルに多そうな病気として、内分泌系、精神系、
循環器系、消化器系の疾患が認められる。
・・・・・・・・・・・・・・・・
疫学的には洗練された調査である。その調査結果から、子供たちの健康指標の
分布を図4に示す。健康と認められる子供の割合は、ビテプスク州の非汚染地域
では五六%であるのに比べ、ゴメリ州とモギリョフ州の汚染地域では、それぞれ一七
%と一二%であり、非汚染地域に比べ汚染地域の子供たちの健康状態が極めて
悪いことを示している。

汚染地域の子供たちで増加している病気は、内分泌系、消化器系、神経・感覚
器系、といった疾患である。子供たちの健康悪化の原因としてまず考えられるのは、
放射能汚染にともなう被曝影響
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9705.html


10. 2011年4月02日 14:57:32: P8bd3JC3tE
村松教授は毎日新聞に「周辺の土壌の状況にもよるが、ヨウ素やセシウムは土壌に吸着しやすいので、一般的には地下水には行きにくい」と答えているが、これも事実によって否定された。この人の言うことを信用していたら、命が危ないということだ。


地下水も基準の1万倍 原発、汚染拡大を裏付け
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101000688.html(共同通信)


11. 2012年5月12日 14:51:50 : q84Swq8bd7
ユーリー・バンダジェフスキーの研究は完全無視?それとも隠蔽?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧